下克上 GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~(株式会社move バナナデスク)レビュー トレンドアフィリエイト

前回の記事に引き続き、今回もトレンドアフィリエイト系の情報商材をレビューしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトって何?という人はこちらの記事を読んでみてください。

>トレンドアフィリエイト入門

前回レビューしたトレンドアフィリエイトの教材はこちら。

>ビクトリーキャッシュ(株隙会社ラブアンドピース)

今日レビューするのは、おそらく最も多くのアフィリエイターが推奨しているトレンドアフィリエイトの情報商材ではないでしょうか。

こちらですね。

下克上 GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~(バナナデスク)

http://www.gekokujo.info/

(特定商法表記)
・株式会社move
・岡田 崇司
・大阪府大阪狭山市茱萸木3-1311-1グレース101号

下克上 GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~(バナナデスク)レビュー


この「下克上」は、販売当初は高額なアフィリエイト報酬が付いていたせいもあって、有名アフィリエイターの多くがこぞって絶賛の声を上げて推奨していました。

そのままの流で未だにこれを一番に推奨しているアフィリエイターも多いですね。

ただそれは当初の段階の「高額なアフィリエイト報酬目的」で書かれた記事などをそのまま使いまわしていると思った方がいいです。

要するに多くのアフィリエイターが大絶賛しているほどの内容ではないという事。

ただ確かに「理には適っているノウハウ」で、評価できるポイントも少なからずあります。

例えばトレンドアフィリエイトで最も重要なポイントとなる「トレンドキーワード」の絞り込み方。

これに関しては言えば、この「下克上(GEKOKUJO)」は確かに秀逸で具体的なノウハウを提供してくれています。

要するに最も重要なポイントは確かに押さえられているわけです。

多くのアフィリエイターがこぞって絶賛したポイントはまさにここでしょうね。

いかに高額なアフィリエイト報酬が付いているとは言え、全くもって的外れな事が書いてるような情報商材を多くのアフィリエイターが絶賛していく事はありません。

それらしくポイントを押さえられていれば、多くの情報商材系のアフィリエイターにとっては、そこそこ「合格点」になるわけです。

そこに高額なアフィリエイト報酬が付いていればとりあえず絶賛して売る。

これが多くのアフィリエイターが動くおおよその「動機」です。

あとはその多くのアフィリエイターの意見に合わせて、それらしくレビューを書いているようなアフィリエイターも多い為、絶賛系おアフィリエイターがある程度出揃ってくると、それに合わせて絶賛を始める後追いアフィリエイターがどんどん出てきます。

この下克上はその流れでヒットした情報商材と言っていいと思います。

ですので、世間の評価は普通に「過大」。

そう言える一番の理由は

ただセールスレターに書いてあるような「1日1記事の投稿で月収50万円」というのは、どう考えても誇大広告。

そこまで稼げるようなノウハウではありません。

ですので手放しに「このノウハウは超優良商材です!」と、少なくとも私は言えませんし、言いたくありません。

そんな言い方をすれば、このセールスレターを真に受けて購入する人が後を絶たなくなるわけですから、それはもう騙しているのと一緒です。

でも、多くのアフィリエイターはこれを大絶賛したので、いざやってみて「稼げない」という意見もちらほら出てくるようになりました。

そりゃあ1日1記事の投稿だけで月収50万円を謳っているのですから、それに近い収入を稼げない事にはクレームの声も上がって当然です。

よくよくセールスレターを見れば「返金保証」で謳われているのは「180日間で10万円の収入」ですから、ぶっちゃけたところ現実的なのはこれくらいの金額だという事です。

この辺りを正直に書いて誇大広告さえ無ければ、多くのアフィリエイターが絶賛しているように、この下克上(GEKOKUJO)はトレンドアフィリエイトの情報商材としては優良商材と言えたのではないかと思います。

トレンドアフィリエイトのお勧め情報商材


トレンドアフィリエイト系の情報商材については、私の知る限りのトレンドアフィリエイト系情報商材を比較した記事がございます。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

この下克上(GEKOKUJO)を含めて、お勧め出来るトレンドアフィリエイトの情報商材をそれぞれのメリット、デメリットも含めて比較しています

よろしければもご覧ください。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年2月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

PRIDE-プライド-(森本清美)レビュー トレンドアフィリエイト

前回の記事に引き続き、今回もトレンドアフィリエイト系の情報商材をレビューしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトって何?という人はこちらの記事を読んでみてください。

>トレンドアフィリエイト入門

前回レビューしたトレンドアフィリエイトの教材はこちら。

>下克上 GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~(バナナデスク)

今日レビューするのは、先日レビューした下克上の後にリリースされたトレンドアフィリエイト系の情報商材で、業界的にもかなり話題になっていたこちらの教材です。

PRIDE(プライド)(森本清美)

http://prideaffiliate.com/index.html

(特定商法表記)
・森本清美
・広島県広島市安佐南区山本2丁目3-33-303
・090-4806-6993

PRIDE(プライド)森本清美 レビュー


私が見る限り、情報商材業界で大ヒットしていた下克上に対し、色々な意味で対抗するようにリリースされたトレンドアフィリエイトの情報商材で、言うなれば下克上などを始めとする、既存のトレンドアフィリエイト教材のノウハウそのものを否定する形を取っています。

その主なポイントは「記事が使い捨てにならない」とされる「ロングレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイト戦略」というもの。

下克上を始めとするこれまでのトレンドアフィリエイト系の情報商材は、言わばその時々で「旬」なキーワードを「トレンドキーワード」として狙っていく手法だったのですが、PRIDE(プライド)はそれはただの「記事の使い捨て」になるとして、そのノウハウに対抗する「ロングレンジキーワード」を狙って記事を書いていくというノウハウを提唱しました。

簡単に言えば、一度記事を書いたら長期的にアクセスを呼び込めるキーワードを狙うという事なのですが、これがトレンドキーワードとしての役割も果たしていくという一石二鳥のノウハウなんだとPRIDE(プライド)の販売者さんは主張します。

確かに聞こえ方としては「ただの使い捨て記事を量産していくブログアフィリエイト」よりは「書いていった記事が資産となってアクセスと収入を呼び込み続けてくれるブログアフィリエイト」の方がいいに決まっています。

現にこの謳い文句に惹かれて下克上の内容等を実践している人の多くもこのPRIDE(プライド)を購入したのではないかと思います。

下克上を絶賛していたアフィリエイターの中にも、手の平を返したかのようにこのPRIDE(プライド)の方を絶賛し始めた人も数多くいたくらいですから。

で、実際のところこのPRIDE(プライド)は下克上よりも優良な情報商材でその再現性などは確かなものだったのかと言うと・・・おそらく再現性や実際に稼げた人という比率では下克上よりも散々な結果に終わった人が多いのではないかと思います。

確かに「書いた記事が使い捨てにならない」というポイントは実際に押さえられていて、そういう記事を書いていく為の「ロングレンジキーワード」の見つけ方などは事例なども含めて絵かなり詳しく書いてありました。

ただそれがどう考えてもそう簡単に見つけられるものでは無かったわけです。

しっかりとその「ロングレンジキーワード」を見つけて、そのキーワードがうまくハマる記事を次から次へと書き上げられれば、このノウハウは確かに有効なのかもしれませんが、実際はそれがそう簡単にはうまくいかない可能性の高いノウハウだったわけですね。


実践者の中には下手にその「ロングレンジキーワード」を狙い過ぎて、キーワード自体がなかなか見つけられなかったり、そのキーワードが既に競合だらけになっているというケースも多々あったのではないかとおもいます。

そういう意味では下克上と比較するなら、このPRIDE(プライド)は初心者向きとは言えないノウハウと言えるかもしれません。

「ロングレンジキーワード」の見つけ方や狙い方は非常に勉強になりますが、それを狙っていく事自体が簡単とは言えない為、これなら素直に旬な「トレンドキーワード」を狙っていった方が手堅く稼げるのではないかと言う見方も出来るわけです。

また下克上には一応「180日間で10万円を稼げなかった場合は返金」という保証が付いていましたが、PRIDE(プライド)にはそういう保証のようなものは付いていません。

勿論、保証をアテにして情報商材を購入するべきではありませんが、付いていないなら付いていないなりの理由もあると考えた方がいいと思います。

その辺りを見極めるとPRIDE(プライド)は実際のところ、人によっては全く稼げない可能性が多いにあり、だからこそ返金保証のようなものは付いていないわけですね。

販売者側もその点は見越していたと考えた方がいいかもしれません。

トレンドアフィリエイトで稼ぎたい!という純粋な初心者層ならPRIDE(プライド)よりは素直に下克上の方を実践していった方が稼げると思います。

ただそれより一歩先のノウハウを学んで「ロングレンジキーワード」を狙っていきたいならPRIDE(プライド)の方に手を出してもいいと思います。

ただトレンドアフィリエイト系の情報商材なら、この下克上やPRIDE(プライド)よりも後にリリースされた教材で、これらのポイントをいいとこ取りしているもっと質の高い教材が他に出ているので、よろしければそちらも参考にしてください。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

このPRIDE(プライド)を含めて、お勧め出来るトレンドアフィリエイトの情報商材をそれぞれのメリット、デメリットも含めて比較しています

よろしければもご覧ください。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年2月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

副業思考で月30万円稼ぐ!ビクトリーキャッシュ(株式会社ラブアンドピース 佐々木亮二)レビュー トレンドアフィリエイト

独自にアダルトアフィリエイト企画を始めてから、参加者の方や参加を検討されているような方からアフィリエイト系情報商材の相談を多く受けるようになりました。

その中でわりと多い相談が「トレンドアフィリエイト系の情報商材で何かお勧めの商材は無いですか?」というもの。

これからアフィリエイトを始めようとしている人や、情報商材のアフィリエイトなどで挫折してしまったような方々には、今だにトレンドアフィリエイトが人気のようですね。

そもそもトレンドアフィリエイトって何?という人はこちらの記事を読んでみてください。

>トレンドアフィリエイト入門

こちらはそのトレンドアフィリエイトをかなり早くから取り上げていた情報商材です。

ビクトリーキャッシュ(株式会社ラブアンドピース)

http://web-income.biz/af/top2/

(特定商法表記)
・株式会社ラブアンドピース
・佐々木亮二、与那嶺勇
・沖縄県沖縄市上地1-1-1 ステータスコザ902

ビクトリーキャッシュ(株式会社ラブアンドピース)レビュー


トレンドアフィリエイトの手法自体がまだ「トレンドアフィリエイト」という1つのアフィリエイト戦略として、そこまで一般的に認知されていなかったくらいの時期にリリースされていた情報商材だと思います。

そういう意味では先駆け的な情報商材で、それなりの本数も出回っているのではないかと思いますが、リリース時期が古いだけに手法もやはり「古さ」を感じてしまう部分が多いです。

全体的な手法としても、私としてはちょっと無駄な作業が多いという印象もありますね。

具体例としてマニュアルに載っているトレンドサイトもあるのですが、マニュアルには「今後どんどん更新して具体的な事例を豊富にしていきます!」と書いてあるわりに、マニュアル販売当初にでっち上げられたようなサイトがそのまま掲載されているだけで、もう何年も全く更新されていません。

記事の投稿数も1記事とかで、その辺りにも販売者側の手抜き感が普通に伝わってきてしまいます。

まあ、販売当時は「トレンドキーワード」というもの自体がそこまで多くのアフィリエイト系の情報商材で扱われていない傾向にあったので、その時は「トレンドキーワードの基礎を学ぶ」という点では評価出来た情報商材だったのかもしれません。

ただ、今はトレンドアフィリエイトの教材もどんどんリリースされていますので、今更トレンドキーワードの基礎知識のようなものは普通のアフィリエイトブログなどでもそれなりに学べるようになっています。

価格にしても19800円と若干割高なので、今のご時世においては価格に対して提供しているノウハウはイマイチという印象を拭えませんね。

今はもっとシンプルで効率的なノウハウを学べる情報商材がもっと安い値段で手に入りますので。

そういう意味で、今の段階でこの「ビクトリーキャッシュ」を手にするメリットは強いて見当たらない情報商材です。

ひと世代前のトレンドアフィリエイト教材という感じでしょうか。

あとこのビクトリーキャッシュの販売ページですが「一度きりの特別価格」と称して19800円という価格を提示しているのですが、2度、3度とアクセスしても値段は変わりません。

「この期間、一度だけ」と言うのはただの煽り文句です。

しかも「間違って閉じてしまった方のためにもう一度だけ効果します。」「このぺージを閉じてしまうと二度とご覧頂く事が出来なくなります。」とまで言っておきながら、何度でもそのページは観覧できます。

まあ、これを指摘すれば何ともあからさまな煽り文句と笑っていられますが、これを真に受けて焦って買ってしまった人に対しては完全な裏切り行為です。

こういう手法で売っているという時点で私はこういう情報商材はあまり評価したくない気持ちになりますね。


トレンドアフィリエイトのお勧め情報商材


トレンドアフィリエイト系の情報商材については、私の知る限りのトレンドアフィリエイト系情報商材を比較した記事がございます。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

このビクトリーキャッシュを含めて、お勧め出来るトレンドアフィリエイトの情報商材をそれぞれのメリット、デメリットも含めて比較しています

よろしければもご覧ください。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年1月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

イメージングアフィリエイト(田中雄一)レビュー トレンドアフィリエイト

前回の記事に引き続き、今回もトレンドアフィリエイト系の情報商材をレビューしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトって何?という人はこちらの記事を読んでみてください。

>トレンドアフィリエイト入門

前回レビューしたトレンドアフィリエイトの教材はこちら。

>PRIDE(プライド)森本清美 レビュー(執筆中)

今日レビューするのは、前回、前々回とレビューした下克上、PRIDE(プライド)などの有名教材よりも更に後にリリースされたトレンドアフィリエイト系の情報商材でわりと有名な実力派アフィリエイターもかなりの高評価を下しているこちらの商材です。

イメージングアフィリエイト(田中雄一)

http://trend-tanaka.com/top/index2.html

(特定商法表記)
・二宮岳、田中雄一
・東京都中野区野方6-33-4ヒラヤマハウス205
・080-4136-2493

イメージングアフィリエイト(田中雄一)レビュー


下克上、PRIDE(プライド)などの後にリリースされたトレンドアフィリエイト系の情報商材だけあって、前者2商材の内容等も明らかに意識した上で、そこにオリジナルのノウハウやプラスαの要素が加えられているアフィリエイト教材になります。

そこそこの実力派アフィリエイターが「トレンドアフィリエイトの教材ならこれ」と推奨しているケースも多く、内容、価格、再現性等、総合的に見て、下克上やPRIDE(プライド)よりも上と判断しているアフィリエイターさんも多いみたいですね。

謳い文句としては「1日1~2時間の機械的な作業と記事更新で初月から10万円を稼ぐ」というもので、教材の内容としては物販が中心のトレンドアフィリエイト戦略になっています。

ただ集めていくアクセスの質を考慮すればアドセンスにもそのまま応用が利く内容になっていますので、とくに物販に拘る必要は無いノウハウです。

手法としては下克上寄りの王道的な「トレンドキーワード」を狙っていく戦略ですが、下克上などの後にリリースされている教材だけあって、既存の売れ筋教材のノウハウの良いところは取り込んで、それを更に進化させているようなところがマニュアルの節々に見受けられます。

あとはセールスレターにも書いてある通り、その内容をとにかく「初心者向け」にしているところも大きいですね。

そして何よりこのノウハウが重視しているには実践から収益が発生していくまでにかかる「即効性」の部分。

ブログアフィリエイトはどうしても検索エンジンへのインデックス等に時間がかかってしまう傾向にある為、いざ実践し始めた最初の1~2カ月は報酬がゼロでも仕方が無いというくらいの覚悟は必要になってきます。

ただこのイメージングアフィリエイトのノウハウは「いかにそのインデックス問題を早い段階で解決して、より早く報酬を発生させていくか」というところに焦点を当てています。

そこに何よりも拘っているノウハウで、実際にその即効性を高める為のノウハウが非常に良く出来ていると思います。

この内容なら、確かにセールスレターに書かれているような「モニター再現率93%」「テスト生30名中28名が初月で10万円達成」という実績なども普通に十分に現実的な数字なのではないかと思いました。

現にセールスレターでは「30日以内に情報商材代金以上を稼出ていない場合は返金」という保証を掲げていますので、この保証1つを見ても、イメージングアフィリエイトの販売者がこのノウハウの「即効性」という部分に対していかに自信をもっているかが分かります。

多くの実力派アフィリエイターがトレンドアフィリエイトの教材としてこのイメージングアフィリエイトを推奨しているのは、まさにこの「即効性に拘ったノウハウ」という部分ではないかと思います。

やはり初心者やアフィリエイトに初めて取り掛かるという人は最初に収入が上がるまでが大変ですし、それが最初のハードルでもあると思います。

そこがわりとすんなりクリア出来れば、作業を継続するモチベーションにも繋がりますし、やる気にも繋がります。

まず早い段階で稼がせる事、稼いでいける感覚を身に付けてもらう事。

これを重視している点でイメージングアフィリエイトがいかに初心者目線で、初心者を稼がせる事に特化しているかが分かりますよね。

これは普通に高く評価できるポイントではないかと思います。

確かに収益性としては月収10万円から20万円くらいと控え目なものに見えるかもしれませんが、実際のところトレンドアフィリエイトの現実なんて私はこんなものだと思ってます。

他の情報商材がただそれを大袈裟に謳っているだけなんですね。

有名どころで言えば下克上の謳い文句「1日1記事で月収50万円」なんて、現実的に考えればまず不可能ですし、あれこそ完全な誇大広告です。

実際にそれを達成しているような購入者なんてまずいませんから。

でも実際にそういう情報商材を多くのアフィリエイターは平気で絶賛している状況にあるわけです。

まあ、それは置いといて、このイメージングアフィリエイトはそういう誇大広告も無く、本当に現実的な数字を上げて初心者目線のノウハウとマニュアルを提供しているという点で私は普通に優良なトレンドアフィリエイト教材だと思っています。

1日1~2時間の記事更新作業というのは最初の段階では個人差もあると思いますが内容的に決してそれが不可能な作業量ではありません。

あとは作業時間を増やしていっただけ収入を増やしていけるであろう伸び白も十分に残されています。

更に初回アクセス時の特別価格なら下克上、PRIDE(プライド)の販売価格を大きく下回る9800円という価格設定ですので、これも推奨出来る大きなポイントの1つです。

まあ、本当に稼げるノウハウで数千円、数万円ほどの初期費用の違いは先立つ投資額としてはほんの小さな違いでしかありませんが、それでも「稼ぐ前の初期投資」という点では数万円はおろか数千円でも出費としては大きいと思います。

そういう意味でもこのイメージングアフィリエイトは9800円という特別価格であれば、アフィリエイト教材としても、かなりリーズナブルな価格設定ですし、その価格以上の価値のあるノウハウをしっかりと提供してくれているトレンドアフィリエイト教材だと思います。

365日間のバージョアップ保証とその期間内の回数無制限のサポート対応というのも初心者にはありがたい特典ではないでしょうか。

実を言うと私自身、トレンドアフィリエイトを本格的に実践してみようと思ったのはこの教材が初めてだったので、このサポート対応は何度か利用させて頂きました。

もともとトレンドアフィリエイトという手法は性格的に好きでは無かったのですが、
この即効性ならひとまず試してみる価値はあると思った為です。

ですので月収10万円の即効性については私自身が実証済み。

販売者の田中さんのサポート対応はかなり的確で早かったです。

サポートをすると謳っているだけの見せかけサポートでも一回一回の返答に2日も3日もかかるような適当なサポートでも無い、しっかりとしたサポート体制を敷いてくれていると思いました。

マニュアルの方もトレンドキーワードについての解説やそのリサーチ方法などもかなり具体的に書かれていますので「初心者向けのトレンドアフィリエイト教材」としてはかなりの優良教材と言っていいと思います。

価格的にもトレンドアフィリエイトを1からという人にはお勧め出来るトレンドアフィリエイト教材です。

イメージングアフィリエイトお勧め特典


尚、このイメージングアフィリエイトを購入されるなら、こちらのアフィリエイターさんの特典付きでの購入をお勧めします。

>イメージングアフィリエイト+井上太一さんの限定特典

井上太一さんというアフィリエイターさんのオリジナル限定特典ですが、いずれの特典内容もかなり素晴らしいです。

これのみに9800円というお金を支払ってもいいくらい(笑)

下記が特典のラインナップで、イメージングアフィリエイト一点の購入で全てを受け取る事が出来ます。

・井上限定特典1:井上式キーワードリサーチマニュアル
・井上限定特典2:ロングレンジキーワードリサーチマニュアル
・井上限定特典3:ツイッター×トレンドキーワードマニュアル
・井上限定特典4:井上太一のメールサポート


イメージングアフィリエイト+上記の井上さん特典でトレンドアフィリエイトに必要な知識やノウハウはほぼ全て詰め込めると思います。

実際、これらの特典はそれくらいのクオリティですので、私としては「イメージングアフィリエイトを購入するなら井上さんからどうぞ」と言うしかありません(苦笑)

それが購入した方にとって一番タメになると思うからです。

各特典内容の詳細等は井上太一さんのブログの方からも確認してみてください。

>イメージングアフィリエイト+井上太一さんの限定特典

PS

「井上さんのブログを紹介してアフィリエイターとして銀次さんにメリットがあるんですか?」

こんな質問を受けましたので一応補足しておきます。

私自身、純粋にイメージングアフィリエイトを購入するのであれば井上太一さんの特典付きで購入するのが一番だと思っているのは事実です。

それだけ素晴らしいノウハウが詰まった特典を提供してくれているので。

ただ私がこうして井上さんのブログを紹介しているメリットというものも実は普通にあったりします。

そのメリットの秘密は「アドモール」というASPが提供しているこちらのサービス。

>新ASPアドモールのアフィリエイターのアフィリエイトシステムについて

この「アドモール」というサイトの“アフィリエイターのアフィリエイトシステム”があるからこそ、質の高い企画や特典を付けているアフィリエイターがいたら、素直にそっちを紹介してしまった方が普通に「儲かる」わけですね。

この機能の詳細についての詳しいところは記事の方をご覧ください。

「これなら物凄い特典を付けているアフィリエイターと貼り合わなくても、その人を記事を紹介するだけで稼げるそう!」

と、目から鱗が落ちるかもしれませんよ。

それでは。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年1月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トレンドアフィリエイト入門。

今、アフィリエイト業界は新規参入の段階で大きく分けると2つの選択肢に分かれているような感じになっています。

1つは成果報酬型のアフィリエイトを中心とする顧客をリスト化していくようなライティング力を中心とするアフィリエイト。

そしてもう1つがそれとは真逆の顧客をリスト化しないツイッターやブログのみで完結させてしまうクリック報酬型のアフィリエイトを中心とするトレンドアフィリエイトです。

私は主に前者を入口にして、今でもその活動をメインに行っていますがここ最近のアフィリエイト系の情報商材はとにかく後者のノウハウを推奨するものが非常に多いです。

トレンドキーワードで集客してアドセンスや物販で稼ぎましょう。というようなノウハウですね。

この手のノウハウのメリットはやはり「文章力」があまり要らないというところと、さして小難しいSEO対策等も要らないところではないかと思います。

その辺りのメリットをフォーカスして「SEO対策不要」「文章力不要」というような謳い文句でこのトレンド系のアフィリエイト教材が多く出回ってきています。

現にこれからアフィリエイトを始めようという初心者層や、アフィリエイトで挫折してきたような人も「これなら自分にも出来るかもしれない!」とそのノウハウに喰いついているようで、この手のトレンド系のアフィリエイトブログもよく見かけるようになってきました。

そういう教材を率先して紹介しているアフィリエイター達の存在も大きいですね。

まあ、そういう教材を推奨しているアフィリエイターのほとんどがトレンドアフィリエイトでは無く、リスト化を中心とするメールマガジン主体のアフィリエイトをしているのも特徴の1つですが(苦笑)

ただこうして多くの人がトレンドアフィリエイトを始めるようになって「実際のところトレンドアフィリエイトって稼げるの?」という根本的な疑問も浮上し始めています。

参入する人が増えれば、挫折する人も増えてくる。

で、結局のところはどうなのよ?という疑問も必然的に多く浮上してくるわけです。

今日はその辺りも含めてトレンドアフィリエイトについて解説していきたいと思います。

トレンドアフィリエイト入門


まずトレンドアフィリエイトの基本戦略はやはり「トレンドキーワードを狙って集客していく」というところ。

トレンドキーワードというのは今、多くの人が検索している旬なキーワードの事を言います。

ワイドショーなどで芸能人の不祥事などが取り上げられると、その芸能人の名前やその不祥事などが複合キーワードになって、一気に検索数が跳ね上がるわけですね。

例えば島田伸介さんが芸能界を引退した時なんかは「島田伸介 引退」というようなキーワードの検索が爆発的に多くなり、まさにそれが「トレンドキーワード」になっていました。

そういう旬なキーワードを狙ってブログなどに記事を書いて集客を図り、そのアクセスを収入に繋げていくのがトレンドアフィリエイトです。

収入に繋げていく方法としては、クリック課金型のアフィリエイトプログラムである「グーグルアドセンス」などを利用していくケースが多いようですが楽天やアマゾン、ヤフーオークションなどの物販のアフィリエイトもキーワードによっては十分に狙っていく事が出来ます。

これが世間的に言われているトレンドアフィリエイトというものなわけです。

メリットとしてはメールマガジン等を利用していくアフィリエイトに比べて、商品等を売り込んでいくような文章力が不要な事。

また基本的にはキーワードを狙った集客がメインになるので、ビッグキーワードを対象にするような小難しいSEO対策などもさほど重要視されないというのも初心者にとっては取りつきやすいポイントになっていると思います。

ただグーグルアドセンスなどを中心にしていくならともかく、物販のアフィリエイトをしていくのであれば、やはり文章力はあった方がいいですし、SEO対策にしてもしないよりはした方がいいに決まっています。

トレンドキーワードを狙っていくとは言え、SEO対策が出来ているサイトの方が上位表示される可能性は更に高まるからです。

ただトレンドアフィリエイト系の情報商材は基本的にそういった文章力やSEO対策が不要である点をフォーカスしていますので、そこで公開されているノウハウも大抵はそれらに頼らなくても稼げる手法を教えている傾向にあります。

ポイントは「いかに競合の少ないトレンドキーワードを狙っていくか。」と「いかに文章力に頼らず入ってきたアクセスを報酬に繋げていくか。」の2点。

この辺りのノウハウが秀逸であれば、確かにトレンドアフィリエイトはそれなりには稼いでいく事が出来ます。

とは言え、やはりキャッシュポイントとなっているのがグーグルアドセンスや物販のアフィリエイトというだけあって、その報酬の単価はそこまで高くはありません。

メルマガアフィリエイトで情報商材等を売っていくのとは訳が違うわけです。


トレンドアフィリエイトは稼げるのか。


稼げるか、稼げないか、で言えば稼げるには稼げます。

全く稼げないというわけではありませんので。

初心者が1からアフィリエイトを始めていくというのであれば、わりと機械的なブログの更新作業のみで結果を出していく事が出来る分、比較的結果を出していきやすいというメリットもあります。

ただキーワードの狙い方にもよりますが基本的にトレンドキーワードはトレンド傾向にある時しかアクセスを集める事が出来ません。

だからトレンドキーワードなわけです。

つまりそのトレンドキーワードを狙った書いた記事は、そのトレンドキーワードがトレンド傾向にある時はアクセスを集めてくれますが、トレンド傾向ではなくなった途端、ほどんどアクセスを呼び込めなくなってしまいます。

結果的にトレンドアフィリエイトで稼ぎ続けていくには、常にトレンドキーワードを狙って記事を更新し続けなければならないわけです。

そういう意味では若干「労働」に近いアフィリエイト戦略と言えます。

ある意味、ブログや記事を量産してやればやるだけ稼げるという要素はありますが、それは時給1000円のアルバイトをたくさんやるのと同じ事なので、ネットビジネス特有の「レバレッジを効かせられない戦略の1つ」と言えるかもしれません。

ただこれはデメリットである反面、メリットと捉える事も出来ます。

何故なら「やり続けなければ稼げない」というのは「やり続けている人だけが稼げる」という見方も出来るからです。

いい意味でも悪い意味でもトレンドキーワードが出て来る度、1からの競合がスタートするわけですね。

とは言え、この辺りも「キーワードの狙い方」によっては長期的なアクセスを見込んでいく事も出来ますし、そういうノウハウを提供している情報商材なども少なからずあります。

ただ私のイメージとしてはトレンドアフィリエイトは1つのブログでどんなに頑張って記事を更新していっても月に10~20万円くらいが限界かなと。

あとはそういうブログをどれだけ増やすかですが、一日中トレンドキーワードをリサーチして機械的な記事を投稿していくなんて私にはちょっと考えられないです。

まあ、仮にそれを一日10時間、12時間と出来る人なら月に50万円とかも狙えるのかもしれません。

本当に余計な事を考えず、ただコツコツと機械的な作業が出来る人には向いているのかもしれませんね。

私はわりとこういうブログやメールマガジンなどで読者の方などとコミュニケーションを取りながら、頭を試行錯誤させて稼いでいくのが好きなので、トレンドアフィリエイトにはあまり向いているタイプではありません。

逆にそういう事はしたくないという人にはトレンドアフィリエイトが向いていると思います。

ただ「どっちが稼げるか」という話をするなら、断然私がやっているメルマガ等を主体としてアフィリエイトの方が遥かに稼げます。

理由は「レバレッジ」を効かせられるからです。

集めていった読者リストなどがどんどん「財産」になっていくというのもありますね。

基本的にトレンドアフィリエイトにはそういう「財産構築」というような考え方がありません。

常に使い捨ての記事を更新してその使い捨ての記事でコツコツとお金を稼いでいくというイメージです。

どっちがいいかはあなた次第。

一応トレンドアフィリエイト系の情報商材については、有名どころのものは一通りレビューした上で下記のような記事もアップしていますのでよろしければご覧ください。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番いいの?

またトレンドアフィリエイトとしてはかなり風変りなものになりますが、実は私がアフィリエイトを始めた際に取り組んでいた「アダルトアフィリエイト」は、ある意味トレンドアフィリエイトに近いものがあります。

もしアダルト系のコンテンツを扱うというところに抵抗が無いのであれば、一般的に言われているトレンドアフィリエイトに精を上げるよりは、遥かにアダルトアフィリエイトの方が安定して大きな収入を見込んでいく事が出来ますので、もし興味があればこちらの記事も一読してみてください。

>アダルトアフィリエイト入門

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年1月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ビジネスノウハウ

One day Article Affiliate(猪熊啓一)レビュー トレンドアフィリエイト

前回の記事に引き続き、今回もトレンドアフィリエイト系の情報商材をレビューしていきたいと思います。

そもそもトレンドアフィリエイトって何?という人はこちらの記事を読んでみてください。

>トレンドアフィリエイト入門

前回レビューしたトレンドアフィリエイトの教材はこちら。

>イメージングアフィリエイト(田中雄一)レビュー

今日レビューするのは、前回レビューしたイメージングアフィリエイトよりも更に後にリリースされたトレンドアフィリエイト系の情報商材になります。

こちらですね。

One day Article Affiliate(猪熊啓一)

http://one-day-article.info/adm/

(特定商法表記)
・土佐勇斗
・猪熊啓一
・東京都板橋区本町33番地12号701

One day Article Affiliate(猪熊啓一)レビュー


こちらの「One day Article Affiliate」。

トレンドアフィリエイトの情報商材としてはかなりの後発リリースとなっていますが、実は「知られざる優良教材」の1つではないかと思います。

キャッシュポイントは主にグーグルアドセンスを中心したもので、有名どころのトレンドアフィリエイト教材で言うと多くのアフィリエイターが絶賛の声を上げている「下克上」という教材のトレンドキーワードのリサーチノウハウを基盤に、これまた下克上と対を成して多くのアフィリエイターが推奨している「PRIDE(プライド)」という教材のロングレンジキーワード戦略を簡略化して取り入れ、それらを更に進化させたようなノウハウという感じです。

どっちの教材内容も分からないという人にはピンと来ないかもしれませんが、どっちの内容も知っているという人からすれば「それって結構、面白いかも…」という反応になるのではないでしょうか。

ただ、これは決してノウハウをパクっているとか、そういう類の質の低い教材内容ではありません。

一応、私が直に聞いたところによりますと、このトレンドアフィリエイト教材の販売者である猪熊啓一さんは、もともとトレンドアフィリエイトで実績を上げていたそうなのですが、自身のノウハウを教材にしていく上では既存のトレンドアフィリエイト教材は片っ端から読み漁っていったそうです。

その上で、もともとの自分が確立していた既存のノウハウに対して、他の情報商材で得られたノウハウなどの良い点をどんどん取り入れ、またそれを1つのノウハウにして実践的なテストも繰り返していったのだとか。

そうやって緻密に作り上げていったトレンドアフィリエイト教材がこの「One day Article Affiliate」なのだそうです

実際、マニュアルの方はそれだけしっかりと作り込まれた内容になっていますので、本当にこれまでのトレンドアフィリエイト教材の良いところはしっかりと押さえられています。

それでいてもともとの猪熊さんのノウハウが基盤になっているというところがあるので、この教材のみのオリジナリティも軸としてはしっかりと残っているわけです。

少なくともただ質の高いノウハウを無理やり詰め込んでいっただけの薄っぺらな教材ではありません

私が最も評価しているのはトレンドアフィリエイトで最も重要視するべき「キーワードリサーチ」のステップで、この部分に関しては私の知っている限り既存のどのトレンドアフィリエイト系情報商材よりも具体的、且つ「シンプル」な内容になっていると思います。

極めてシンプルなステップのみで「ライバルが少なく、上位表示を狙いやすいトレンドキーワード」を的確に絞り込んでいく事が出来る非常に素晴らしいノウハウを提供してくれています。

結局のところトレンドアフィリエイトは「上位表示を狙えるトレンドキーワードの的確なリサーチ」と「そのトレンドキーワードで上位表示をさせられる記事の書き方」が全てと言っても過言ではありませんので、その2点についてはこの「One day Article Affiliate」はとにかくそこの辺りをかなりシンプルな形で徹底的に押さえ込んであります。

実際のところそのノウハウがどんなに秀逸でも、それらがやたらと面倒だったり、小難しいものになってしまっていると、初心者にとっては実践さえ困難なノウハウになってしまうので、そこがいかに「シンプル」で「簡単か」はかなり重要なポイントです。

私的にこの「One day Article Affiliate」はその辺りのシンプルなステップはかなり完成された形で体系化されていると思いますので、これは他のトレンドアフィリエイト教材と比較しても高く評価していいポイントでは無いかと思います。

現に先ほど名前を挙げたPRIDE(プライド)という教材はまさに「ロングレンジキーワード」という「長期的なアクセスを見込めるキーワードのリサーチ」に捉われ過ぎて、キーワードのリサーチや狙いの定め方が抽象的且つ、困難になっている傾向にありました。

結果、多くの実践者が挫折する羽目になっていたわけです。

また下克上についてはトレンドキーワードの狙い方はシンプルでいいのですが、記事の書き方がやや抽象的で、せっかく狙いを定めてトレンドキーワードをきちんと拾えない人が続出しているというのが現実だったります。

その辺りのデメリットをきちんと補っているのがこの「One day Article Affiliate」なわけです。

・上位表示を狙えるトレンドキーワードの的確なリサーチ方法
・そのトレンドキーワードで上位表示をさせられる記事の書き方


この2点が私の知る限り、どのトレンドアフィリエイト教材よりも具体的且つシンプルなステップでまとめられていると思います。

実際に私がトレンドアフィリエイトを最初に実践したのは「イメージングアフィリエイト」という教材を基からだったのですが、「キーワードのリサーチ」と「記事の書き方」については間違いなく「One day Article Affiliate」に書かれているノウハウの方が分かりやすいだけでなく、シンプルで「効果的」です。

「イメージングアフィリエイト」が即効性重視なら「One day Article Affiliate」は少ない労力でより多くの収入を長期的に稼いでいく事を重視しているイメージですね。

「キーワードのリサーチ」と「記事の書き方」が秀逸なので、実際にそれが叶ってしまうわけです。

「一日一記事」というところに特化している部分は下克上と被りますが、同じ目線で見るなら明らかに「One day Article Affiliate」の方が上をいっています。

またブログを利用したトレンドキーワード戦略もさることならが、この「One day Article Affiliate」ではツイッターを利用したトレンドキーワードからの集客戦略も学べるマニュアルが付いています。

この内容がまたツイッターによるトレンドキーワード集客の的をしっかりと得ていて、このマニュアル1つでも十分に価値は見出せる内容になっているのではないかと思います。

実際にこれからツイッターのトレンドキーワード集客の可能性はどんどん広がってくると思いますので、この「One day Article Affiliate」についている「トレンドキーワードツイッターマニュアル」は更に今後の収入の伸ばしていける「将来性の高いノウハウ」になっていく事は間違いありません。

これも私が「One day Article Affiliate」を一番の推奨トレンドアフィリエイト教材に選んでいる理由の1つでもあります。

マニュアルに付いているサポート期間についてはは30日間とやや短めですが、ノウハウ自体がかなりシンプルな構成になっている為、実際のところやるべき事のポイントはこの30日という期間内に十分網羅していく事が出来ます。

その点を考慮すればとくにこのサポート期間に大きな支障は感じないと思いますが、
それでも30日間でマニュアル代金の回収が出来ていない場合、更に30日間のサポート延長がありますので「マニュアル代金の回収」というところをひとまずのめどにするなら60日間のサポートは受けていく事が出来ます。

更にその延長期間でも代金の回収が出来なかった場合の「返金保証」も付いているので、保証という面でも他のトレンドアフィリエイト教材よりは手堅い保証が付いている方ではないでしょうか。

勿論、保証を鵜呑みにする必要はありませんが、この保証については普通に販売者側の「自信の現れ」と見ていいと思います。

One day Article Affiliate銀次オリジナル特典


トレンドアフィリエイトの有名どころの情報商材は一通りレビューしているものの、私的に一番の推奨教材はこの「One day Article Affiliate」ですので、こちらには私独自のオリジナル特典を3つ付けさせて頂きます。


銀次オリジナル特典(1)
一件100円超えの高額報酬をGET!
トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~

One day Article Affiliateに限らず、トレンドアフィリエイト系の情報商材は大抵「グーグルアドセンス」か「物販アフィリエイト」が主なキャッシュポイントになっています。

ただ実際は「無料レポート」もトレンドキーワードをうまく利用してアフィリエイトしていく事が出来るんです。

無料レポートのアフィリエイトは今や100円、200円という高額報酬のものもありますので、アドセンスや物販と比べても報酬の単価は下手すると10倍です。

要するにアクセスを報酬へ繋げられる確率を見ても、10分の1の比率ででも無料レポートを読んでもらえれば、アクセスが収入に繋がる比率は同等になるわけです。

という事はそれ以上の比率で無料レポートを読んでもらえるようになれば、収入は普通に2倍3倍、強いては10倍以上に出来る可能性もあるという事。

むしろ無料レポートのアフィリエイトは「ただ無料のレポートを読んでもらうだけ」なわけですから、物販のアフィリエイトよりも遥かにハードルが低いという考え方も出来ます。

つまりやり方1つでトレンドキーワードで集めたアクセスを無料レポートのアフィリエイトを介して大きな収入に変えていく事は十分に可能だという事です。

この「トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~」ではその具体的な方法とノウハウをしっかりとまとめさせて頂きました。

トレンドアフィリエイトの実践と共にこちらの無料レポートのアフィリエイトノウハウも並行して実践して頂き、収入の入口と幅を広げてみてください。


銀次オリジナル特典(2)
一件10000円超えの超高額報酬をGET!
トレンドキーワード×情報商材アフィリエイト~竜の巻~

こちらはやや上級者向けのノウハウになりますが、私が本業として実際に多くの収入を上げている「情報商材」のアフィリエイトをトレンドアフィリエイトに組み込んでいくノウハウになります。

無料レポートのアフィリエイトが出来るなら、やり方1つでそれは情報商材のアフィリエイトにも普通に結び付けていく事が出来ます。

ただ無料のものを紹介するわけではありませんので、当然ながら「成約」へのハードルは普通に高くなりますが、情報商材の魅力は何と言っても高額なアフィリエイト報酬。

1件の成約で1万円以上なんて案件はザラになります。

これがトレンドキーワードによる集客からバンバン成約出来るようになると、まさに笑いが止まらなくなるくらいの収入も同時に稼げてしまうわけです。

何よりこの情報商材のアフィリエイトは私の土俵でもありますので、この辺りのノウハウについては私自身もそれなりの自信を持っています。

とくにこのノウハウはツイッターの方と相性がいいので、上級者向けとは言いましたが、それなりの意欲を持って真剣に実践してもらえればしっかりと結果は付いてくると思います。

無料レポートのアフィリエイトで広げた収入の入口と幅を更に広げていくという意欲があれば、是非こちらもチャレンジしてみてください。

うまくハマれば情報商材のアフィリエイトだけでも数十万円単位の収入をガンガン稼ぎ出せるようになります。

銀次オリジナル特典(3)
銀次の個別メールサポート+Q&Aレポートのシェア
銀次トレンドアフィリエイトサポート倶楽部永久入会権

こちらは「One day Article Affiliate」の本編はもとより、上記、私のオリジナル特典の内容も含めた私、銀次によるサポート特典になります。

また、多く頂くような質問等があれば、こちらの特典を手にした方へ向けてのQ&Aレポート等も補足的に配布していきますのでこちらも併せて是非、利用してみてください。

トレンドアフィリエイト、無料レポートのアフィリエイト、そして情報商材のアフィリエイト。

私自身、それぞれの分野でそれなりの実績を出してきていますので、それなりのサポートはしっかりとさせて頂きます。

是非一緒にトレンドアフィリエイトを足掛かりにより大きなステージへ上っていきましょう!


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年1月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

今、情報業界のアフィリエイト教材はとにかくこの「トレンドアフィリエイト」系のものが多いです。

この系統のトレンドアフィリエイト教材を推奨しているアフィリエイターも非常に多い傾向にありますね。

その理由は簡単です。

結局のところ、こういった情報商材を購入していく人は大半が初心者の人達なので、そういう人に対して売り込み易いのが「トレンドアフィリエイト」の情報商材なんだと思います。

文章力、SEO対策の知識などがなくても比較的、楽に集客が出来てアフィリエイトで稼ぐ事が出来る。

それがトレンドアフィリエイトだからです。

トレンドアフィリエイトについて、もう少し詳しく知りたいという場合はこちらの記事を参考にしてください。

>トレンドアフィリエイト入門

で、こうして数多くリリースされているトレンドアフィリエイトの教材で、結局のところ、どれが一番お勧めなのか?という話ですが、当然それはどの情報商材にもメリット、デメリットは少なからずあります。

ただ多くのアフィリエイターが推奨しているようなトレンドアフィリエイトの教材は、トレンドアフィリエイトが流行り始めた頃にリリースされた情報商材をそのまま変わらず推奨し続けている傾向にあります。

でも実際はもっと有効な情報商材が出てきてるんですよね。

何故なら後々リリースされているような情報商材はその市場傾向を見て、より精度の高いノウハウを公開しているわけですし、何より先だってリリースされている売れ筋の情報商材の内容くらいはしっかりと網羅している傾向にあるからです。

情報を販売するような人は基本、それくらいのリサーチはしているものです。

ですので、こういう「トレンドアフィリエイト」というような“やれば誰でもそれなりの結果が出る機械的な工程等が重視されるノウハウ”については、基本的に後からリリースされている情報商材の方が質の高いノウハウを提供してくれている傾向にあります。

情報商材と言えど、その中身をある程度、模範していくのは簡単ですからね。

その販売者でなければ用意できないような特殊なツール等を利用してこそ成立しているような特殊なノウハウでない限り、後からリリースされる情報商材は先立つ売れ筋情報商材の内容を模範して、更に有効なノウハウを提供する事は簡単に出来てしまうわけです。

そういう視点も踏まえて、有名どころのトレンドアフィリエイト系情報商材も含めてそれぞれを比較する形で「どれがお勧めか」を比較レビューしていきたいと思います。

まず比較していきたいトレンドアフィリエイト系の情報商材の一覧はこちらの5つです。

・ビクトリーキャッシュ
・下克上
・PRIDE(プライド)
・イメージングアフィリエイト
・One day Article Affiliate


いずれも私の知る限りトレンドアフィリエイトの教材としては、それなりにポイントを得ている教材になります。

1つ1つの教材のポイントを率直に批評していきたいと思います。

ビクトリーキャッシュ(株式会社ラブアンドピース)

URL:http://web-income.biz/af/top2/



かなり早い段階からトレンドアフィリエイトのノウハウを教材化していたマニュアルです。

それだけにノウハウとしてはちょっと「古い」という印象を持ってしまう部分も多く、また若干ながら無駄にやる事が多いところがあります。

「トレンドキーワード」というものの基礎を学ぶにはそれなりの内容ですが19800円という価格を考慮すると、価格に対して提供しているノウハウは若干割高です。

今はもっとシンプルで効率的なノウハウを学べる情報商材がもっと安い値段で手に入りますので。

そういう意味で、今の段階でこの教材を手にするメリットは強いて見当たりません。

ひと世代前のトレンドアフィリエイト教材という感じです。

一応、返金保証もついていますが「365日間実践して全く稼げなかった場合」という合って無いような保証条件なので、このレベルの保証しか付けられないノウハウだったと判断するのが賢明かもしれません。

要するに1円でも稼げたら返金には応じないという事ですから。

>ビクトリーキャッシュのもっと詳しいレビューはこちら

下克上-GEKOKUJO-(株式会社move バナナデスク)

URL:http://www.gekokujo.info/



「下克上」はおそらく最も多くのアフィリエイターが推奨しているトレンドアフィリエイトの情報商材ではないかと思います。

トレンドアフィリエイトという手法の流行りとリリースした時期がうまくマッチした感じがありますね。

販売当初は高額なアフィリエイト報酬が付いていたせいもあって、有名アフィリエイターの多くがこぞって絶賛の声を上げて推奨していました。

未だに推奨するアフィリエイト教材としてこの下克上を推奨してるアフィリエイターも多いです。

で、実際の内容はどうなのかというと、まあ、確かに「理には適っているノウハウ」です。

とくに秀逸なのが「トレンドキーワードのリサーチノウハウ」で、トレンドアフィリエイトはこれが最も重要と言っても過言ではありませんので、多くのアフィリエイターがこぞって絶賛したのもわからなくはありません。

ただセールスレターに書いてあるような「1日1記事の投稿で月収50万円」というのは、どう考えても誇大広告。

そこまで稼げるようなノウハウではありません。

ですので手放しに「このノウハウは超優良商材です!」と、少なくとも私は言えませんし、言いたくありません。

そんな言い方をすれば、このセールスレターを真に受けて購入する人が後を絶たなくなるわけですから、それはもう騙しているのと一緒です。

でも、多くのアフィリエイターはこれを大絶賛したので、いざやってみて「稼げない」という意見もちらほら出てくるようになりました。

そりゃあ1日1記事の投稿だけで月収50万円を謳っているのですから、それに近い収入を稼げない事にはクレームの声も上がって当然です。

よくよくセールスレターを見れば「返金保証」で謳われているのは「180日間で10万円の収入」ですから、ぶっちゃけたところ現実的なのはこれくらいの金額だという事です。

この辺りを正直に書いて誇大広告さえ無ければ、多くのアフィリエイターが絶賛しているように、この下克上はトレンドアフィリエイトの情報商材としては優良商材と言えたのではないかと思います。

>下克上(バナナデスク)のもっと詳しいレビューはこちら

PRIDE-プライド-(森本清美)

URL:http://prideaffiliate.com/index.html



そして先ほどの下克上の後に話題となったトレンドアフィリエイト教材がこのPRIDE(プライド)です。

下克上を含め、それまでのトレンドアフィリエイトの手法を「使い捨て記事の量産」と位置付けて、このPRIDE(プライド)のノウハウであれば、その記事を「使い捨て」では無く「資産」に変えていく事が出来るとして、かなり注目を集めました。

まさに「後出しジャンケン」だからこそ光る謳い文句で、実際に下克上などでいまいち稼げていなかったような人などは、かなり比率でこのPRIDE(プライド)の方も購入したのではないかと思います。

で、肝心なその内容や再現性についてはどうなのかと言うと、マニュアル内容の方は明らかな下克上を意識して書かれたような感じがありますので、トレンドアフィリエイトの基本的なポイントは押さえられています。

ただセールスレター内で「ツール」と称しているものは、それほどのものでも無いのでこれはちょっとセールスレターでは大袈裟にモノを言い過ぎなかなと。

評価できるポイントはやはり「記事が使い捨てにならない」というポイントで、確かにマニュアルには「ロングレンジキーワード」の見つけ方や狙い方が書いてあります。

でも、これはちょっと簡単とは言えませんね。

確かにうまくハマれば長期的に集客が出来る記事が出来上がるかもしれませんが、その「ロングレンジキーワード」を狙い過ぎると根本的に稼げずに終わってしまう可能性もあります。

そういう意味では下克上と比較して初心者向きとは言えないかもしれません。

「ロングレンジキーワード」の見つけ方や狙い方は非常に勉強になりますが、そこばかりを狙うと集客に繋がるキーワードが全く見つけられなかったり、いざ記事にしていってもそれが思ったよりビッグキーワードになっていたりと思ったような集客効果を得られない可能性がありますので。

また下克上には一応「180日間で10万円を稼げなかった場合は返金」という保証が付いていましたが、PRIDE(プライド)にはそういう保証のようなものは付いていません。

勿論、保証をアテにして情報商材を購入するべきではありませんが、付いていないなら付いていないなりの理由もあると考えた方がいいと思います。

その辺りを見極めるとPRIDE(プライド)は実際のところ、人によっては全く稼げない可能性が多いにあります。

だからこそ返金保証のようなものは付いていないわけです。

販売者側もその点は見越していたと考えた方がいいかもしれません。

トレンドアフィリエイトで稼ぎたい!という純粋な初心者層ならPRIDE(プライド)よりは素直に下克上の方を実践していった方が稼げると思います。

ただそれより一歩先のノウハウを学んで「ロングレンジキーワード」を狙っていきたいならPRIDE(プライド)の方に手を出してもいいと思います。

>PRIDE(プライド)のもっと詳しいレビューはこちら

ただここから紹介するトレンドアフィリエイトの教材2本は下克上、PRIDE(プライド)いずれ後にリリースされた情報商材だけあって、その内容もこれら2本以上のノウハウを提供してくれているものになっていると思います。

イメージングアフィリエイト(田中雄一)

URL:http://trend-tanaka.com/top/index2.html



イメージングアフィリエイトは下克上、PRIDE(プライド)の後にリリースされているトレンドアフィリエイトの情報商材で、わりと有名アフィリエイターの部類に入る人達も人知れず高い評価を下しているアフィリエイト教材です。

下克上、PRIDE(プライド)はその販売元がそこそこ有名な部類に入るインフォプレナーさんなので、この2つの知名度がやたらと高いのはそのマーケティング戦略上によるものが大きいというのが現実なのです。

ただこういった販売元の知名度などとは無関係に、そこそこの実力派アフィリエイターが推しているのがこの「イメージングアフィリエイト」です。

謳い文句としては「1日1~2時間の機械的な作業と記事更新で初月から10万円を稼ぐ」というもの。

内容としては物販が中心のトレンドアフィリエイト戦略で、アドセンスにも応用が利く内容になっています。

手法としては下克上寄りですが、下克上のノウハウを更に進化させて、実践内容をより初心者向きにしたものという感じですね。

とにかく重視しているポイントが「即効性」という部分。

ブログアフィリエイトはどうしても検索エンジンへのインデックス等に時間がかかる為、最初の1~2カ月は報酬がゼロになる覚悟で取り組んでいく必要があるというのが一般的です。

ただこのイメージングアフィリエイトはいかにそのインデックス問題や報酬を早い段階で発生させるかというところに拘りを持っていて、それをクリアする為のノウハウが非常に良く出来ています。

モニター再現率93%、テスト生30名中28名が初月で10万円達成という実績はあながち嘘では無いのではないかと思いました。

現に「30日以内に情報商材代金以上を稼出ていない場合は返金」という保証を付けているくらいですので、この保証1つを見てもその即効性に対してはいかに販売者側が自信をもっているかが分かります。

そういう意味でこのイメージングアフィリエイトが掲げている初月から10万円というような収益目安はかなり現実的と思っていいところです。

そういったところに対して多くの実力派アフィリエイターが推奨しているのも理解できますね。

1日1~2時間の記事更新作業というのは最初の段階では個人差もあると思いますが内容的に決してそれが不可能な作業量ではありません。

あとは作業時間を増やしていっただけ収入を増やしていけるであろう伸び白も十分に残されています。

更に価格も初回アクセス時の特別価格なら下克上、PRIDE(プライド)の販売価格を大きく下回る9800円という価格設定。

トレンドキーワードについての解説やそのリサーチ方法などもかなり具体的に書かれていますのでマニュアル内容も初心者向けと言っていいです。

即効性を重視しているという点も不安やモチベーションの維持に難を感じる右も左も分からないような初心者にはありがたいポイントではないでしょうか。

価格的にもトレンドアフィリエイトを1からという人にはお勧め出来るトレンドアフィリエイト教材です。

>イメージングアフィリエイトのもっと詳しいレビューはこちら

One day Article Affiliate(猪熊啓一、土佐勇斗)

URL:http://one-day-article.info/adm/



最後に紹介するのはイメージングアフィリエイトよりも更に後にリリースされたこちらのトレンドアフィリエイト教材。

実を言うとこのトレンドアフィリエイト教材が私の一番のお勧めだったりします。

キャッシュポイントは主にグーグルアドセンス。

何と言いますか、とにかく既存のトレンドアフィリエイト教材をいいとこ取りしたような内容で、販売者の猪熊さんはもともとトレンドアフィリエイトで実績を上げていたそうなのですが、自身のノウハウを教材にしていく上では既存のトレンドアフィリエイト教材は片っ端から読み漁ったそうです。

そこでもともとの自分のノウハウに他の情報商材の良い点をどんどん取り入れて、またそれを1つのノウハウに実践テストを繰り返し、そこで作り上げたものがこの「One day Article Affiliate」という教材なのだとか。(ちなみにこれは直に猪熊さんとやりとりして聞いた話です。)

で、実際の教材内容もそうやって作り込んだだけある内容で、本当にこれまでのトレンドアフィリエイト教材の良いところはしっかりと押さえられています。

それでいてもともとの猪熊さんのノウハウが基盤になっているので、この教材のみのオリジナリティも軸としてはしっかりと残っています。

ただ質の高いノウハウを詰め込んだだけの教材では無いわけです。

トレンドアフィリエイトで最も重要視するべき「キーワードリサーチ」のステップが既存のどのトレンドアフィリエイト系情報商材よりも具体的、且つ「シンプル」です。

そこはまず一番にこの「One day Article Affiliate」を評価できるところ。

結局のところトレンドアフィリエイトは「上位表示を狙えるトレンドキーワードの的確なリサーチ」と「そのトレンドキーワードで上位表示をさせられる記事の書き方」が全てと言っても過言ではありません。

その点、この「One day Article Affiliate」はその2つのポイントをとにかく徹底的に押さえ込んであります。

それも、かなりシンプルな形で。

いざそのノウハウが秀逸でもキーワードのリサーチがやたらと面倒だったり、記事の書き方がやたらと小難しいものになっていると、初心者にとっては実践さえ困難なノウハウになってしまい兼ねません。

先だって紹介したPRIDE(プライド)などは、まさにロングレンジキーワードという部分に捉われ過ぎて、キーワードのリサーチや狙いの定め方が抽象的且つ、困難になってます。

結果、多くの実践者が挫折する羽目になっているわけです。

また下克上についてはトレンドキーワードの狙い方はシンプルでいいのですが、記事の書き方がやや抽象的で、いざ狙いを定めたトレンドキーワードをきちんと拾えない人が続出している感じが否めませんでした。

その辺りのデメリットをきちんと補っているのがこの「One day Article Affiliate」です。

・上位表示を狙えるトレンドキーワードの的確なリサーチ方法
・そのトレンドキーワードで上位表示をさせられる記事の書き方


この2点が私の知る限り、どのトレンドアフィリエイト教材よりも具体的且つシンプルなステップでまとめられています。

私がトレンドアフィリエイトを最初に実践したのは「イメージングアフィリエイト」からだったのですが、「キーワードのリサーチ」と「記事の書き方」については間違いなく「One day Article Affiliate」に書かれているノウハウの方が分かりやすいだけでなく、シンプルで「効果的」です。

「イメージングアフィリエイト」が即効性重視なら「One day Article Affiliate」は少ない労力でより多くの収入を長期的に稼いでいく事を重視しているイメージですね。

「キーワードのリサーチ」と「記事の書き方」が秀逸なので、実際にそれが叶ってしまうわけです。

「一日一記事」というところに特化している部分は下克上と被りますが、同じ目線で見るなら明らかに「One day Article Affiliate」の方が上をいっています。

理由は簡単。

「One day Article Affiliate」は下克上のマニュアル内容やノウハウだけでなく、他のトレンドアフィリエイト教材の内容も含めて作り込まれているからです。

またツイッターを利用したトレンドキーワードからの集客戦略も学べるマニュアルが付いているのも大きいと思います。

これからツイッターのトレンド集客はどんどん伸びてくると思いますので、この「One day Article Affiliate」についている「トレンドキーワードツイッターマニュアル」は更に今後の収入の伸ばしていける「将来性の高いノウハウ」になっていく事は間違いありません。

これも私が「One day Article Affiliate」を一番の推奨トレンドアフィリエイト教材に選んでいる理由の1つです。

サポート期間は30日間とやや短めですがノウハウ自体がかなりシンプルな構成になっている為、実際のところやるべき事のポイントはこの30日という期間内に十分網羅出来てしまいます。

ただ30日間でマニュアル代金の回収が出来ていない場合は更に30日間のサポート延長があり、その延長期間でも代金の回収が出来なかった場合の「返金保証」も付いているので、この辺りのサポート面や保証面も安心できる材料の1つですね。

尚、この「One day Article Affiliate」には私、銀次のオリジナル特典もお付けしていますので、より詳しいレビュー等はこちらよりご覧頂ければと思います。

>One day Article Affiliateの特典付きレビューはこちら

Twister(ツイスター)(株式会社バンザイ)

URL:http://twister-mk1.info/adm/adm.html



こちらは若干、番外編的なトレンドアフィリエイト教材になりますが、ツイッター内におけろトレンドキーワードを狙って集客を図り、そのアクセスをアドセンスや物販等のアフィリエイト報酬に繋げていくというノウハウになります。

ツイッターのトレンドキーワード集客が主体になっている為、他のトレンドアフィリエイト教材と異なり、基本的には検索エンジンからの集客を目的とするようなブログ記事の投稿などが必要ありません。

またツイッターにおけるフォロワーの収集ツールも付属していて、これがまたなかなか馬鹿に出来ない優良ツールです。

価格も1万円代でかなりお得なアフィリエイト教材の一式セットなので、ツイッターのビジネス活用や集客を視野に入れているようであれば、一度詳しいレビューの方を読んでみてください。

レビューを読んでいただくだけでもツイッター集客やキーワード集客の大きなヒントを得られると思います。

こちらにも私からのオリジナル特典をお付けしてご紹介しています。

>Twister(ツイスター)特典付きレビューはこちら

お勧めトレンドアフィリエイト教材、総括


計5つの主要トレンドアフィリエイト教材と番外編としてツイッター系のツール付きトレンド教材をご紹介してきましたが、既存の情報商材の内容を網羅できるというメリットから、傾向としてはやはり後々にリリースされていった情報商材の方が既存のノウハウのポイントを押さえて更にそれを進化させている傾向にあると思います。

そういう理由も含め、実際のマニュアル内容や価格面、保証やサポート体制などを比較しても推奨教材として挙げられるのは「イメージングアフィリエイト」と「One day Article Affiliate」の2本。

イメージングアフィリエイトは1日1~2時間の機械的な作業と記事更新で初月から10万円の報酬を目指す物販アフィリエイト中心のトレンドアフィリエイト戦略。

対して「One day Article Affiliate」は徹底したトレンドキーワードのリサーチノウハウとその記事の書き方にポイントを絞ったノウハウで、1日1記事の記事更新で3カ月以内に20万前後を目指すグーグルアドセンスが中心のトレンドアフィリエイト戦略になってます。

構成と記事内容を重視の物販アフィリエイトが「イメージングアフィリエイト」で、キーワードリサーチ重視のアドセンス戦略が「One day Article Affiliate」。

即効性を重視するならイメージングアフィリエイト。

長期的に見て作業量に対して大きな収入を手にしていけるのがOne day Article Affiliateでしょうか。

右も左もわからない初心者向けというなら、やはり結果が早いイメージングアフィリエイトで、それなりの知識や経験があるならツイッター集客なども取り入れられるOne day Article Affiliateがいいかもしれませんね。

検索エンジンを主体とするトレンドアフィリエイトに挫折してしまったような人なら、Twister(ツイスター)の方にチャレンジしてみて欲しいですね。。

あとはそれぞれの細かいレビューを見て判断して頂ければと思います。

>イメージングアフィリエイトのもっと詳しいレビューはこちら

>One day Article Affiliateの特典付きレビューはこちら

>Twister(ツイスター)の詳しいレビューはこちら

いずれも優良な商材ですし、それぞれのメリットはありますので迷ってしまったなら両方というのもアリかもしれません(笑)

どれも作業量的にはそこまで多いものではありませんので、同時進行で2つのノウハウを実践していくのも現実的に可能だと思います。

有名どころも含めて計6つほどご紹介させて頂きましたがトレンドアフィリエイトの教材を選ぶ上で、今回の記事が少なからず参考になれば幸いです。

それでは。

銀次

追加レビュー


新らしいトレンドアフィリエイト教材のレビュー記事を追加しました。

>毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年1月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ビジネスノウハウ 情報商材レビュー

このページの先頭へ

イメージ画像