アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)レビュー

このブログは「アダルトアフィリエイト」というキーワードでわりと検索上位に表示されているらしく、アダルトアフィリエイトについての質問や商材についての意見を求められる事が多いです。

今日はその中でもわりと多く相談を頂いているこちらの「アダルトアフィリエイト~究極~」を取り上げておきます。

アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)

・URL:http://adult-affiliate-kyukyoku.com/ad/

(特定商法表記)
・松下一夫
・尾形智志
・東京都中野区東中野1-50-2

アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)レビュー


一応私はこちらのような「ツインアダルトアフィリエイト」という企画をやっていまして、こちらでは「Continuation Affiliate」というアダルトアフィリエイト教材を軸にしています。

>ツインアダルトアフィリエイト

ですので、基本的に私の推奨するアダルトアフィリエイト教材はその「Continuation Affiliate」なのですが、この「Continuation Affiliate」と「アダルトアフィリエイト~究極~」の比較を求められる事がわりかし多いです。

その際、基本的には「Continuation Affiliate」をお勧めするのですが、実際に「どちらの商材が良いか」はその人のスキルによる部分が大きいかと思います。

まず率直に「アダルトアフィリエイト~究極~」はアダルトアフィリエイトの教材としては、これまでにない手法を提唱しているものですし、内容としては素材等も充実していて決して悪い教材ではありません。

むしろかなりの優良教材と言ってもいいと思います。

ただ全般的にやや上級者向けの戦略である点と、アダルトアフィリエイトとしては珍しいタイプの「メールマガジンの活用」によって収入を伸ばす事が出来るノウハウになっています。

要するにこの「アダルトアフィリエイト~究極~」は言わばアダルトアフィリエイトに「リストマーケティング」を導入している戦略なわけですね。

アダルトアフィリエイトでこれまで提唱されているノウハウや、一般的に認知されている戦略はブログやサイトのみで完結するものが一般的かと思います。

現に私が推奨している「Continuation Affiliate」も、ブログを主体としているノウハウですので、アダルトアフィリエイトにリストマーケティングという戦略は確かにこれまでにない戦略で斬新さはあると思います。

また、その仕組みをきちんと構築していく事が出来れば再現性も高いものだと思いますが、そこまでの段階に進むまではかなりやるべき事が多いです。

そういう点では、どうしても結果が出るまでに時間がかかってしまいますし、作業量的にも初心者層の人には少々ハードルが高いのでは?というのが私の感想です。

既にメルマガアフィリエイトをやっているような人や、既存のアダルトアフィリエイトノウハウである程度結果を出しているような人。

そういう人が「次のステップ」として選んでいくのであれば「アダルトアフィリエイト~究極~」はアリだと思いますが、初心者の人が最初に手を付けるのは私はお勧めしません。

「まずはアダルトアフィリエイトで・・・」という感じなのであれば、やはり私は「Continuation Affiliate」を軸として私のツインアダルトアフィリエイト企画へのご参加をお勧めします。

>ツインアダルトアフィリエイト

作業量や結果が出るまでの即効性などを考慮するなら、まずは「Continuation Affiliate」で月収10万円くらいを最初のステップ、目安にしてください。

「アダルトアフィリエイト~究極~」はそこからの次のステップで良いのではないかと思います。

要するに「Continuation Affiliate」は初心者向け、「アダルトアフィリエイト~究極~」は上級者向けという評価ですね。

「アダルトアフィリエイト~究極~」の価格は2万円代なので、価格が1万円ポッキリの「Continuation Affiliate」と比較すると約2倍相当ですが、きちんと実践していく事を前提とするなら、素材等のも豊富ですし、価格に見合った内容の教材ではあると思います。

>アダルトアフィリエイト~究極~

参考までに。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像