レビュー:5pointsプログラム。ノウハウコレクターリベンジマニュアル(有本ルミ子)

ノウハウコレクターリベンジ計画と称して「5pointsプログラム」という、複合的なアフィリエイトノウハウを集約した教材がインフォトップのランキング上位に入ってました。

価格も比較的、リーズナブルだったので、今日はこちらを取り上げてみます。

5pointsプログラム。ノウハウコレクターリベンジマニュアル(有本ルミ子)

・URL:http://www.mmmagic.jp/5points/infotop.html

(特定商法表記)
・5points事務局
・有本ルミ子
・愛知県名古屋市瑞穂区塩入町9-17-ペアライフ堀田207
・052-821-8218

5pointsプログラム。ノウハウコレクターリベンジマニュアル

今時にして随分とチープな印象のセールスレターですが、わりと「応援」しているアフィリエイターが多いようで、そこそこ売れ行きを伸ばしている模様です。

価格は13800円で、5つのポイントとして挙げられているのが、

・グーグルアドセンスで稼ぐノウハウ
・Facebokを利用した成約型アフィリエイトで稼ぐノウハウ
・PPCアフィリエイトで稼ぐノウハウ
・情報販売で稼ぐノウハウ
・メルマガアフィリエイトで稼ぐノウハウ


以上の5つになります。

1つあたりのコンテンツが70~100ページほどなのでで、5つのマニュアルを併せると400ページを超える結構なボリュームの教材です。

ただノウハウコレクターの「リベンジ」というコンセプトで、このような5つの「ビジネス」と「ノウハウ」を提案するのはどうなんでしょうね、、、。

筆者の趣旨としては、一通りマニュアルを読んで自分に合いそうなものから実践していきましょうという意図があるようですが、こういう体系化されたマニュアルを一気に渡されると次々目移りしてしまうのがノウハウコレクターと呼ばれる人達の特性です。

5つのマニュアルで13800円ですから、1つあたりのマニュアルの値段は単純計算で3000円弱。

いっその事、それくらいの値段で5つの教材を分けてリリースした方が良かったのでは?と思いますね。

1つ1つのマニュアルについては単体で3000円弱の価値と考えれば、私はそれなりに妥当な内容だと思いますが、あくまでも「妥当」なのであって大きく「それ以上」という印象は持てませんでした。

要するに、ゼロからの初心者が読んでそのビジネス、ノウハウのポイントを押さえていく上では十分な内容かと思いますが、それなりの経験者にとっては「まあ、こんなもんか。」で終わってしまうかと思います。

全てのノウハウを何らかの形で複合して相乗させられるような流れが組まれていれば、また評価は変わった気がしますが、その辺りの連携ノウハウがどうも「弱い」です。

アドセンスはアドセンス。

フェイスブックはフェイスブック。

PPCはPPC。

いまいちそれぞれを連係させるという観点では、それらしいノウハウが確立されていない印象です。

それこそアドセンス系の教材、フェイスブックアフィリエイトの教材、PPCアフィリエイトの教材、情報起業の教材、メルマガアフィリエイトの教材、いずれかのそれなりの教材を単体で1つでも持っていれば、その分野のマニュアルはとくに読んでも目新しいものは感じないかと思います。

そういう点ではどのマニュアルを取り上げても、いまひとつ物足りなさがありますね。

それこそノウハウコレクター的な人がこの教材を手にすると、一通りをそれなりにやってみてまたノウハウコレクターに逆戻りするような気がします。

それこそノウハウコレクターの人達を本気でリベンジさせたいなら、この分野のいずれか1つを徹底的に突き詰めたマニュアルを作り込んで、しっかりとしたサポート付きで公開した方が良かったんじゃないかと思いますね。

まあ、筆者のSHIROさん自身がそこまで1つのノウハウを突き詰めるほどのスキルやノウハウを持ち併せていないのかもしれませんが・・・。

正直、それぞれのマニュアルを読んで大半のものは、私が1からマニュアルを作ってももっと良いものが作れると思ってしまいました。

情報販売、メルマガアフィリエイトあたりのノウハウなら、この5倍は質の高いものを作れる気がします。

唯一、そこそこ価値を感じられたのは私自身があまり得意分野では無い(ただ活用した経験が無いだけですが)フェイスブックのマニュアルくらいだったという印象です。

アドセンスはほぼ同レベルのものを2~3日で作ってくれと言われれば、普通に作れるレベルの内容で、PPCアフィリエイトもその域を超えません。

この2つに関しては既にもっと詳しい教材がたくさんリリースされているので、強いてこれらで稼いでいきたいのであれば、この「5pointsプログラム」ではなく、それに特化した教材を購入した方がいいと思います。

情報販売、メルマガアフィリエイト、フェイスブックアフィリエイトに関しても、概ね同じ事が言えますね。

結論的に言うと、ノウハウコレクターリベンジマニュアルと称されていますが、ノウハウコレクターの方は買わない方がいいと思う情報でした。

このマニュアルで提唱されている5つのビジネス(アドセンス、フェイスブック、PPC、情報起業、メルマガアフィリエイト)いずれか1つである程度「結果を出せている人」が次に進むべきステップを判断する上で、それ以外の4つのビジネス、ノウハウのポイントをザッと確認して実践してみる、、、くらいの用途が適している気がします。

それこそ本当にノウハウコレクターになっているような人は、あれこれ色々なビジネスに手を出すのではなく、きちんと自分に合ったビジネスを1つ絞り込んで、それをある程度の結果が出来るまで続けていくべきだと思いますけどね。

「どんなビジネスがあなたに向いているか」は本当に人それぞれですので、よろしければ私のブログの各ブログ講座なども参考にしてみて頂ければと思います。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像