稼げる?稼げない?Youtubeアドセンスで稼ぐ方法とその収入の目安。

先日ご紹介したこちらのYoutubeアドセンス教材「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」ですが、ブログに記事を上げて、先日メルマガでご紹介してから、怒涛の勢いで申し込みがありました。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

推奨出来る特典が付いているアフィリエイターとして紹介した「井上太一さん」のブログ経由でのお申込みが殺到した模様で、井上さん本人から「嬉しい苦情」が寄せられました。

「銀次さん経由でのお申込み件数、ハンパないんですけど…」と(笑)

私も思った以上の反響に驚いていますが、それだけ「Youtube」や「動画で稼ぐ」というビジネスには多くの人が興味や関心を持っていたんだな、、、という感じです。

ただ、今回の「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」の紹介で、初めてYoutubeアドセンスというビジネスを選択肢の1つとして意識したという人もいるようです。

なので、今日はもう少しYoutubeアドセンスというビジネスモデルそのものについて、

・どれくらい稼げるビジネスなのか。
・そもそも本当に稼げるビジネスなのか。


などを掘り下げてお話ししておきたいと思います。
 

Youtubeアドセンスで稼ぐ方法とその収入の目安


Youtubeアドセンスは、自分がYoutubeに投稿した動画に「広告」を掲載する事で、その広告から、

・インプレッション報酬(表示されるだけで発生する報酬)
・クリック課金報酬(クリックされると発生する報酬)


が得られるというビジネスで、上記2つの広告種別や広告内容は、従来のグーグルアドセンス同様、Youtubeアドセンス側が自動的に判別して表示していくという流れになっています。

そしてその「収入の目安」も、グーグルアドセンスと同様に、その動画の再生数に応じておおよそ「これくらいになる」という数字が、既にYoutubeアドセンスで稼いでいるような「Youtuber」の人達のブログ等で示されています。

おおよそ言われている動画再生数に対するYoutubeアドセンスの報酬の目安は、

「再生回数×10%」

というものですね。

かなりザックリしたものになりますがYoutubeアドセンスの収入目安はこの計算で間違っていないと思います。

より厳密に言うと動画によってはここに前後5%くらいの前後はあります。

なので再生回数5%くらいしか収益化出来ていない動画もあれば、15%近い金額で収益化出来ている動画もありますが、平均すると「再生回数×10%」という目安でほぼ間違いありません。

それだけインプレッション広告からの報酬はもとより、Youtube動画が再生されると、そこに表示される広告は、比較的クリックされているという事が分かります。

要するにYoutubeアドセンスは「動画が再生されていけば稼げるビジネス」だという事です。

まあ、これは「グーグルアドセンスはサイトにアクセスさえ集められれば稼げる」という理屈と同じなので、考えようによっては

「サイトにアクセスを集めるだけで良かった従来のグーグルアドセンスより、“動画の再生”というアクションが必要なYoutubeアドセンスの方が稼ぎにくいのでは?」

と思う人もいるかもしれません。

では、「従来のグーグルアドセンス」と「Youtubeアドセンス」、実際のところ稼ぎやすいのはどっちなのかというところを掘り下げてみたいと思います。


「従来のグーグルアドセンス」vs「Youtubeアドセンス」どっちが稼げる?


まず純粋に「どっちが稼げるか」という話になると、これはいずれも「戦略次第」的な話になりますので、考え方としては「初心者が稼ぎやすいのはどっちか」という視点で考えてみたいと思います。

要するにブログなどに「アクセス」を集めていく事と、投稿したYoutube動画を再生していってもらう事、どっちが「簡単か」ですね。

勿論、これは「アクセスの集め方」「動画投稿の仕方」でも変わってくるところかと思うのですが、一応、両方の「ノウハウ」をある程度網羅している私の視点では、「どっちが簡単か」と言う問いへの結論は、

「投稿したYoutube動画を再生していってもらう事の方が簡単ではないか」

と思います。

要するにこの「従来のグーグルアドセンス」と「Youtubeアドセンス」の対比は、グーグルアドセンス主体のトレンドブログ(トレンドアフィリエイト)と、Youtubeアドセンス、どっちが稼ぎやすいかという観点に近いと思います。

その上で私が「Youtubeアドセンス」に軍配を上げるのは「投稿したYoutube動画を再生させていくノウハウ」の方が、明らかに「簡単」で「楽」だからです。

言ってみれば、これは「動画を作成(撮影)する段階」と「動画を投稿する段階」で、幾つかのポイントを押さえてそれらの作業を行えば、後は基本「何もしなくても」再生回数はカチカチと増えていきます。

「ホントかよ!」と思うかもしれませんが、幾つかのポイントを押さえればこれは本当にそうなります。

そもそも現状としてYoutubeでよく再生されている動画はたくさんあると思いますが、そういう動画がよく再生されている要因として「投稿者が何か特別な事をしている」というものは、ほとんど「無い」と思います。

9割以上の動画は、本当にただ投稿者がその動画を「投稿しただけ」で、あとは勝手にどんどん再生されていっているというケースがほとんどなわけです。

要するにYoutubeっていうのは「そういうサイト」なんですね。

勿論、どんな動画でも投稿さえしていけば、バンバン再生されるというわけではありません。

それこそ「再生される動画」のポイントを押さえて、作成(撮影)・投稿していけば、その動画はやっぱり再生されていくんです。

その要因の中には、Youtubeが「インターネットの神的存在」である「グーグル」が所有しているサイトというところも手伝って、検索上の優位性を発揮しているところもあると思います。

見たい動画をグーグルで「動画検索」というのも、今は当たり前に行われている事ですからね。

要するにその辺りの「ポイント」を押さえた動画を作って投稿していけば、再生回数はそれこそ「勝手に」増えていくわけです。


Youtube動画は基本「投稿していくだけ」。


対して、グーグルアドセンスの広告を貼った「ブログ」や「サイト」では、「勝手にアクセスが増えていく」という事は残念ながらほぼ100%ありえません。

トレンドアフィリエイトなどをやっている人はわかると思いますが、やはりアクセスは集めるべくして集め、そして「集め続けなけれ」ばいけません。

実際にそれが出来ず、挫折している人が多いというのがグーグルアドセンス(トレンドアフィリエイト)の現実でもありますからね。

そう考えると、従来のグーグルアドセンスからの広告収入を狙って、毎日コツコツとブログの記事を書いて投稿していくよりも、Youtubeアドセンスからの広告収入を狙ってコツコツと動画を作成して投稿していく方が「継続的な収入を得られる」という点でも、明らかにYoutubeアドセンスの方が優位性があります。

下手をするとブログの1記事よりも、再生回数を稼げる動画の方が、簡単に作れてしまうって人も「初心者層」には多いんじゃないでしょうか。

実際、Youtubeを見て回ると「何これ?」という、本当に誰でも簡単に撮影できるような動画が10万回、100万回と再生されていますからね。

でも、その動画投稿者は10万回再生で1万円、100万回再生で10万円と、その動画1つで実はそこそこの広告収入を稼いでいるんです。

それこそ月に1万回再生くらいの動画はかなりザラにあるものですが、これでも1000円の広告収入になっています。

でもそんな動画を毎日1つ投稿していったらどうなりますか?

1カ月で月3万円に相当する「収入源」を構築できてしまうんです。

「でも、そんなにネタ、ありますか?」

と思われるかもしれませんが、ハッキリ言ってYoutubeは、それこそブログに記事を書いて行く以上に「しょうもないもの」が何でもネタになります。

しかもそんな「しょうもない動画」1つでもかなりのバリエーションを持たせて量産していけるんです。

まあ、その辺りの「ネタ事例」や「稼げる動画の作り方」「投稿の仕方」などをコンテンツ提供した上で「会員同士で情報共有していきましょう」というプログラムが先日ご紹介させて頂いた「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」なので、これに参加しておけば少なくとも「ネタに困る」という事は無くなると思います。

というか「ネタ」くらいであれば、別に参加しなくても実際にYoutubeを見れば幾らでも転がっているので、YouTube Adsense攻略情報共有プログラムへの本当の参加価値は、その「ノウハウ」や「会員同士の今後の情報共有」、あとは「情報交換の場で意見交換できるところ」などが大きいと思います。

この「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」については先日の記事でレビューしてますので、詳しい事はこちらを参照してください。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

(2015年3月5日追記事項)

Youtubeアドセンス系の教材で更に「凄い教材」が公開になっていますので、こちらも併せてご紹介しておきます。

YouTube Adsense攻略情報共有プログラムが“王道”をいく「正攻法ノウハウ」に対して、こちらはその“裏側”をいく「邪道なノウハウ」。

まずはレビューとセールスレターだけでも読んでみてください。

もしかすると、今「最も稼ぎやすい教材」はこれかもしれません。

>エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)


海外からのアクセスも収益化出来るYoutubeアドセンス。


あと、もう1つYoutubeアドセンスの優位性を挙げるなら、Youtubeアドセンスは従来のグーグルアドセンスでは収益化出来なかった「国外ユーザーからのアクセス」も収益化出来るところかと思います。

実はYoutubeで化物じみた再生回数を稼いでいる動画は、海外ユーザーからのアクセスを大量に集めている場合が多いです。

世界のユーザーに視野を向ければ、それこそトラフィック数を集められる可能性はもはや無限大ですからね。

それこそ「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」では、意図的に「海外ユーザーからのアクセスを狙った動画の作り方」や「投稿の仕方」もノウハウとしてまとめられています。

これも従来のグーグルアドセンスを主体としたブログアフィリエイトなどでは出来なかった事なので、そこも大きく収益性と可能性を広げているポイントになっていると思います。

・動画を投稿していくだけでも継続的な収入を見込める
・稼げる動画の「ネタ」が豊富にある
・海外ユーザーからのアクセスも収益化出来る


従来のグーグルアドセンスと比較するなら、Youtubeアドセンスの優位性はこの3つかと思います。

少なくともパソコンスキルに乏しい初心者層の人や、キーボードを叩いて記事を書いていく事自体がどうも「続かない」という人にとっては、Youtubeアドセンスというビジネスモデルは非常に再現性の高い「可能性に溢れたビジネス」と言えるのではないでしょうか。

デジカメ1つ、スマートフォン1台で「リアルな世界の映像」をネット上に持ち込んでいく。

パソコンに向かってキーボードをカタカタやっていくような、従来の「ネットビジネス」という枠を超えた、こういうビジネスでもネットビジネス特有の「広告収入」が得られるような時代になったという事ですね。

これまで「副業」「ネットビジネス」の代名詞は「せどり」「アフィリエイト」あたりが主流で、ここ最近はトレンドアフィリエイトやツイッター、フェイスブックなどを活用したSNS系の手法も流行していましたが、Youtubeアドセンスはそこ加わる新たな選択肢の1つになっていくと思います。

むしろ「パソコンスキルゼロの初心者がネットで収入を得る」「確固たる収入源を作り出す」という観点では、もしかすると「最も再現性の高いビジネス」と言ってもいいかもしれません。

これまではその「Youtubeアドセンスで稼ぐ為のノウハウ」や「稼げる動画のポイント」というところを的確にまとめた教材が無かったのが実状でしたが、先日ご紹介した「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」の登場でかなりの人がYoutubeアドセンスで成果を上げていく事になりそうですね。

「有益な情報や教材を紹介する」という事が言わば稼ぎ口である、私達のようなアフィリエイターにとっては、これを紹介しておかない手は無いというくらい、本当に有益な教材ですので、今日の話しを聞いてYoutubeアドセンスに興味を持たれたような人は是非、参加を検討してみてください。

ちなみに参加料は一回ポッキリの9800円。

コンテンツ内容やサービス内容、その後の「情報共有環境」や会員専用のSNSフォーラムの参加権利などを踏まえると、絶対にその何十倍もの価値があるプログラムだと思いますので。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

それでは。

銀次

(2015年3月5日追記事項)

Youtubeアドセンス系の教材で更に「凄い教材」が公開になっていますので、こちらも併せてご紹介しておきます。

YouTube Adsense攻略情報共有プログラムが“王道”をいく「正攻法ノウハウ」に対して、こちらはその“裏側”をいく「邪道なノウハウ」。

まずはレビューとセールスレターだけでも読んでみてください。

もしかすると、今「最も稼ぎやすい教材」はこれかもしれません。

>エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:トレンドアフィリエイト

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像