どうなの?全世界トレードビジネススクール(八木雄一、青木涼一)レビュー

全世界に視野を向けた輸入ビジネススクールという謳い文句で公開されている高額塾がインフォトップで売れ筋となっています。

こちらです。

全世界トレードビジネススクール

・URL:http://yagiaoki.com/gts/
・八木雄一、青木涼一
・〒651-1121 兵庫県神戸市北区星和台4-12-3
・078-778-7247

全世界トレードビジネススクール(八木雄一、青木涼一)レビュー


セールスレターを見る限り、この手の高額塾ではありがちな、具体的な手法云々よりも、まず「マインドから変えさせます」「稼がせるまでサポートします」という謳い文句がしつこいくらい目立ちます。

何というか主催者側の意気込みを見せて安心感、信頼感を強調している感じのセールスレターですね。

確かに高額塾というものは、参加を検討する側から見れば、主催者側の密なコンサルやサポートがあって、初めて価値があるわけですから、その辺りの安心感や信頼度は確かに重要です。

それだけに、この手の高額塾の主催者側はコンテンツや手法云々よりも、「安心」「信頼」をより強く強調する形の売り込み方に偏ってきている感じがありますね。

まあ、私に言わせると高いお金を取るわけですから、その辺りは強調するまでも無く「当たり前の事」だと思うので、こういうところを強調している高額塾ほど空虚なものに見えてしまうんですが・・・。

現にこういった「具体的な手法」や「ノウハウ」をきちんと言及していない全世界トレードビジネススクールのような高額塾ほど、基本的なことを教えてくれるだけで中身が余りにも薄いというケースが多いです。

現にこの全世界トレードビジネススクールのセールスレターに関しては、全体的にはそこまでトンチンカンな事を言っているとは感じませんでしたが、何点か気になるところもありました。

まずセールスレターで最も強調して書かれている精神論。

「正直マインドさえしっかりしていれば、どんなビジネスをしたってある程度の結果は出ます。」

ということが書かれているのですが、この手の高額塾がそこを強調してどうするんだろう・・・と思うところがあります。

マインドが重要ではないとは言いませんが、あくまでも「手法」や「ノウハウ」を教えて然るべきの高額塾の主催者側が「マインドが一番に大事」「マインドがしっかりしてさえいれば結果は出せる」と断言してそこを主張の軸にしているところは何とも滑稽です。

そういうものを望むなら、自己啓発系のセミナーにでも行けばいい話ですし、マインド次第で成功出来るというなら、何もこんな高いお金を支払って「ビジネス」を学ぶ必要もありませんから。

極論、努力すればなんだって上手く行きますというのは特別なことではありませんし、あえて言うまでもない当たり前のことだと思うんですけどね。

やはり教材や高額塾ではお金を払ってノウハウを学ぶのが基本であり、一番大切なのはそのノウハウがしっかりしていることです。

そこをあえてマインドが一番に重要だとフォーカスして伝えられてしまうと、論点のすり替えを行いたいとする販売側の別の思惑を感じてしまいます。

少なくともマインドを強くするために、あえて高額なお金を払うまでの価値はないと私は考えていますし、その点に関する詳細は以前にも触れています。

>マインドは重要なのか。


中国輸入、欧米輸入、国内せどり。すべて取り組むのはどうなのか。


あとこの全世界トレードビジネスでは、中国輸入、欧米輸入、国内せどり、それぞれのノウハウを「全て教える」と豪語しています。

その上で「バックエンド」を否定している文面も見てとれますね。



よくありますよね?

商品を買ったあとに、強制的にセールスレターへ飛ばされ、
さらに高額な商品を購入させようとする文章がズラズラと並んだ
セールスレターをあなたは見た事がありませんか?

もっと高いお金を払ってくれないと全部は教えないよ。
と言っているようなものです。

結局100万円とか払わないと全部教えてくれないんですよ。
100万円なんて普通の人が簡単に出せる金額ではりません。

なので、僕達はそのようなことは一切せず、
僕達がこれまで構築したノウハウを
この298000円に全て詰め込みました!

僕達とのお約束です。

これだけであなたは輸入ビジネスの全てを知り、
最高のサポート体制と最高のノウハウを手に入れる事が出来ます。

どう考えても安いです!安すぎます!


この点について、少なくとも約30万円近いお金を取るのですから、そこに「全て」を詰め込むのは私的にはもう当然のレベルだと思います。

まあ、確かにフロント商品で数十万、バックエンド100万円なんて事をやっている高額塾は、もはや完全に論外ですけどね。

ただ中国輸入、欧米輸入、国内せどりのあらゆるノウハウを全て網羅するというのは、私はちょっと「詰め込み過ぎ」じゃないかな・・・と思うところがあります。

素人の人がその「3足のわらじ」を履いて果たして全てのノウハウを使いこなして、全てのビジネスをうまく回転させられるのかどうか・・・。

ちょっと疑問が残りますね。

確かにありとあらゆる様々なビジネスやノウハウを学べる事は良い事だと思います。

ただ「輸入」や「せどり」などのビジネスは、仕入れに「お金がかかる事」が前提となるので、いきなりそこまで風呂敷を広げ過ぎる必要があるのか・・・と思うところはありますね。

少なくとも輸入ビジネス含め物品転売で利益を得ていくビジネスモデルでは、基本根幹となるノウハウはある程度すべて共通するものがあります。

ですので、どれか一つの分野に特化したノウハウでも結局最終的には集約されてくるものなんです。

つまり、中国輸入である程度継続的に稼いでいけたなら、欧米輸入でもほぼ間違いなく稼いでいくことはできます。

国内せどりであってもそうです。

先立って、国内せどりをマスターすることで、そのノウハウを応用し海外輸入ビジネスで現実的に稼いでいけると私は思います。

なので、私の見解としては、最初から高額なお金を支払ってまで全てを一気に学んでいく必要はなく、まずは一つの分野でもしっかりとしたノウハウを身につけ、確実な計算が立てられる軸を構築すべきだと思うわけです。

正直なところ輸入転売など、ある程度先立った資金あってこそのビジネスの場合、数十万単位の高額塾に入って学ぶべきではありません。

ノウハウを得るための先行投資に約30万円という高額なお金を支払うくらいなら、ある程度活動範囲を絞ったもっと解りやすいノウハウを安く購入し、残った分のお金は、少しでも仕入れにまわした方が有意義だと思うんですけどね。

実際に、変にマインドだったりといった精神論の押しつけもなく、よりピンポイントなノウハウだけをしっかりと教えてくれて、尚且つ、十分なサポートもしてくれる手頃な教材はあります。

せどりならこちら。

>次世代せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」

転売系ならこちらですね。

>お勧め転売ビジネス系マニュアル

マニュアルのみなら、両方に手を出しても3万円もしませんよ。

でもどっちのせどりノウハウ、転売ノウハウも普通に販売者さんが迅速なサポートもしてくれますし、何より普通に「稼げるノウハウ」です。

そしてどちらにも共通しているところは「市場」や「商品」を1つに絞り込んで「特化している事」ですね。

そういうノウハウの方が覚える事も少ないですし、資金もそこまで多くは必要にならないので、私的にはこういうノウハウの方が初心者には向いていると思うわけです。

少なくとも、お決まりのコンテンツ後出し方式で売られているような実状の分からない全世界トレードビジネススクールのような30万円近い高額塾などは薦めませんけどね。

それではまた。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像