Twister(ツイスター)Googleからのアクセスがゼロでも稼げてしまう理由 レビュー

Twitterのフォロワー収集ツール、フォローマティックXYは話題ですね。

ただ、それに照らし合わせた?かのようにTwitterを主体とする「アフィリエイト教材」がリリースされてます。

こちらですね。

Twister(ツイスター)

http://twister-mk1.info/adm/adm.html

(特定商法表記)
・株式会社バンザイ
・三重県鈴鹿市阿古曽町15番地15号ポレスター鈴鹿801
・059-395-6037

Twister(ツイスター)レビュー


ありそうで意外に少ないTwitterを主体としたアフィリエイト教材。

ツールをメインにして、実質的にはその補足的にマニュアルが付いているものはあるのですが、「アフィリエイト」をメインにしたTwitter系の教材は、もしかすると初?かもしれません。

それも主体となるノウハウは「トレンドキーワード系」。

内容としてはツイッター上での「トレンドキーワード」から集客を図り、アドセンス等を主体としたトレンドブログで稼いでいくノウハウを解説している教材です。

トレンドアフィリエイトのツイッター集客版ノウハウと言った感じですね。

従来は「検索エンジンからの集客」を主体にトレンドキーワードを狙った「ブログの記事」を更新していくのが一般的な「トレンドアフィリエイト」の集客戦略です。


対してこのTwister(ツイスター)のマニュアルでは「ツイッターからの集客」を主体にトレンドキーワードを狙ってツイートをつぶやき、そこからブログへの誘導を図って報酬を上げていくという方法が解説されています。

そして教材一式には「フォロー収集」と「自動ツイート(BOT)」の機能が備わったツイッターツールの方も付属していますので、このマニュアルにツールのプログラム一式が付いて1万円代という価格帯は普通に「リーズナブル」だと思いました。

ただその価格帯的に、マニュアルの方が主体でツールの方はオマケみたいなものだろうと思っていたのですが・・・

実はこれがなかなかシンプルでかなり「出来のいいツール」になっています。


フォロワー収集&BOTツール「Twister(ツイスター)」について


今、話題になっているフォローマティックXYや、フォローブースターPROなどに比べれば、備わっている機能の数こそは少ないものの「フォロワーを集めながらツイートをしていく」という目的のみを果たしていくなら、ある意味このTwister(ツイスター)のツールの方が使い勝手がいいくらいかもしれません。

言うなれば「スマートフォン」と「ガラケー」みたいなものでしょうか。

電話とメールくらいの主要な機能しか使わないような人にとっては、無駄に供えられた高機能は邪魔なだけで、そういう人はスマートフォンよりもガラケーを使った方が色々な面でメリットがあります。

充電が長持ちで、無駄な機能が無い分、電話とメールをするくらいなら、普通に使いやすい・・・などですね。

実際にスマートフォンにしたけど、使いにくいし、備わっている機能にも手を付けないからガラケーに戻している人が多いらしいのですが、これはそんなイメージに似ています。

本来、ツイッターのツールなんて、「フォロワー」が増やせて、自動的なツイート(BOT)が出来ればそれで十分だという考えの人は、ツイッターを利用して実際に稼いでいる人ほど多いと思います。

結局は集めたフォロワーをどう集客するかが肝なので、フォロワーさえ増やせれば、あとは自動ツイート機能くらいが備わっていればツイッターのツールなんて、それ以上の機能は不要!・・・そんな考えの人ほど、実際はツイッターをうまく利用して稼いでいたりします。

逆に高機能なツイッターのツールを下手に活用しようとして、右往左往している人ほど、蓋を開けてみると無駄な事ばかりをしていて稼げていなかったりするわけです。

だからこそ、下手な高機能をアレコレ取り付けられるより、素直に「フォロワーを集められて自動ツイートが出来るだけのツール」を与えられ、「それをどう活用していくか」を追及している教材の方が、普通に稼げる人も多いんじゃないか・・・。

私はこの教材を読んで、素直にそう思いました。

要するにそんなツールを「どう活かすか」を徹底的に追及しているノウハウがこの「Twister(ツイスター)」のトレンドマニュアルにまとめられているわけです。

そもそも「フォロワーを集める」という動作のカラクリは、ただ「フォローとアンフォローを繰り返しているだけ」の話なので、実はこの「フォロワー増やしのツール」自体は対した仕組みでは無いというのが実情だったりします。

「あのツールの方がフォロワーが早く集まる」とか「こっちのツールの方が集まるフォロワーの質がいい」とか、そういう議論は実はほとんどが「眉唾」です。

何故なら、フォロワーを集めるスピードは結局はツイッター側である程度の縛り(制限)が定められているので、もはやこれはツールの性能がどうこういうレべルの話では無いんです。

その制限ルールも、今はある程度、明確になってきているので、そのルール内でしかフォロワーは増やせないというのが実際のところ。

結局、既存のフォロワー収集ツールはその制限ルール内でフォローとアンフォローを繰り返してフォロワーを集めていっているに過ぎません。

これはフォローマィックもそこからバージョンアップしたフォローマティックXYも、そしてフォローブースターも全て同じルール、同じような仕組みでフォローとアンフォローを繰り返してフォロワーを集めていっています。

もう、この部分に関しては、とくに今以上のものを追及することは出来ないわけです。

つまりこの部分に関してはこのTwister(ツイスター)のツールも同じレベルの基準を普通に満たしています。

フォロワーを収集していく際のキーワード設定も出来ますし、ツイッターの制限ルールもしっかりと押さえてフォロワーの収集をしていってくれる事も確認済み。

フォロワー収集という点では、フォローマティックXY、フォローブースターとも何ら変わりは無いものと言っていいです。

BOT機能についても、予め登録したツイートを設定に沿ってツイートしていくだけの機能なので、これもとくにそれが出来れば、それ以上の機能性は実際のところあまり必要ありません。

つまり単純に「フォロワーを最速で集めてツイートしていく」という、ツイッターで稼ぎたい人の基準とも言える機能は普通に備わっているわけです。

むしろそれ以上の無駄な機能が無いので、初心者の人などはフォローマティックXYやフォローブースターを手にするより、使い方や使い道がハッキリとしていて分かりやすいくらいではないかと思います。

また、複数のアカウントを同時に管理出来る「マルチアカウント管理機能」も付いてますので、複数のツイッターアカウントへのフォロワーの同時収集もお手の物。

価格もフォローマティックXY、フォローブースターより大幅に「安い」ので、単純に「BOT機能付のフォロワー収集ツール」が欲しいだけなら、このTwister(ツイスター)の方が価格も安く、シンプルな仕様でお得なのではないでしょうか。

ただこの「Twister(ツイスター)」教材のメインはそのツールでは無く、そのツールで集めていったフォロワーを収益化していく「ツイッターを対象にしたトレンドノウハウ」にあります。


「Twister(ツイスター)」のトレンドノウハウについて


この「Twister(ツイスター)」のトレンドノウハウは非常にシンプルで、ある意味、検索エンジン対象のトレンドブログよりも遥かに実践しやすい内容になっていると思います。

そもそもTwitterはグーグルなどの検索エンジンと違って、SEO対策やキーワード対策による上位表示という概念が存在しません。

それが「集客力の不透明さ」にも繋がっているのですが、大半の人はその不透明さを「フォロワーを集めてフォロワーから集客する」という方法で解決しています。

ただこの「Twister(ツイスター)」のトレンドノウハウでは、「フォロワーからの集客」も行うのですが、それと同時に「ツイッターというサイト特有のトレンドキーワード」も狙って集客をかけていきます。

要するにグーグルなどの検索エンジンとはまた違う「トレンドキーワード」がツイッター内にも存在し、そのトレンドを狙って集客を図っていくわけです。

まあ、簡単に言えば「リアルタイム性の強いキーワード」ですね。

1分、1秒前の出来事でそれに関連する記事がグーグルに上がっている事はありませんが、ツイッターにはそれに関係するツイートが普通につぶやかれていたりします。

スポーツの結果やテレビ番組についてのつぶやきなどですね。

これがグーグルなどの検索エンジンには無い「ツイッター特有のリアルタイム性の強いトレンドキーワード」というヤツです。

この「Twister(ツイスター)」のトレンドノウハウでは、そんな“ツイッター特有のリアルタイム性の強いトレンドキーワード”を狙っていきます。

また、ツイッターのキーワード集客がグーグル等の検索エンジンからのキーワード集客と大きく異なるもう1つのポイントは、ツイッターには「SEO対策のような上位表示を争い合うような要素が無い」という点です。

ツイッターではキーワード検索時の検索結果は「そのキーワードを含むツイートが新しい順に表示される」という極めてシンプルなルールに沿って表示されています。

そこには技術的なSEO対策のような要素は一切なく、とにかくよく検索されているキーワードを狙ってマメにツイートさえしておけば「そのツイートは常に上位表示をキープできる」事になります。

つまり「そのキーワードが検索され続ける限り必然的にアクセスを集め続ける事が出来る」というわけです。

何となくツイッターの「トレンドキーワード集客」という観点が見えてきましたか?

まあ、ザックリ言うとこの「Twister(ツイスター)」の集客戦略はそういうようなノウハウです。


ツイッターのトレンド集客はどれくらい「有効」か


よってツイッターのトレンドキーワード集客は、とにかくそのキーワードを含むめたキーワードをタメにつぶやいていればそれで上位表示をキープできるわけですから、検索エンジンからのトレンドキーワード集客よりは、言うまでもなく遥かに「容易」です。

だってキーワードを意識してタイトルを付けたり、長い記事を書いたり、そのキーワードの出現頻度を考慮したりするような必要は全くないわけですから。

せいぜい140文字以内のツイート文の中にそのキーワードを入れて、ブログへのURLをクリックしたくなる文章をサラリと書けばいいという程度ですから、どう考えてもその難易度は検索エンジンからの集客よりも「簡単」にうまくいきます。

ポイントは「トレンドキーワードをツイートに含めてマメにつぶやいておく」という事くらいなんですから。

BOT(自動ツイートの仕組み)を持っていなければ、その「マメにつぶやく」という作業さえも、そのキーワードを含めたツイート文を複数、予め登録しておくだけでいいわけですから、基本的にはほぼほったらかしで上位表示をキープできます。

つまりそのキーワードがツイッター内で検索され続けている限り、ほったらかしでアクセスを集め続ける事が出来るわけです。

あとはブログの方にそのキーワードに関係した記事を投稿してアドセンス広告か物販のアフィリエイト広告を貼っておけばいいという理屈ですね。

まさにシンプルイズベスト。

大量のアクセスをツイッターから流せれば、そのアクセス数に応じて普通に稼げます。

そもそもトレンドブログはそういうものですから、その理屈は検索エンジンからのアクセス集めをする場合と何ら変わりはありません。

トレンドアフィリエイトで稼げない人は、結局はキーワードの選定や検索エンジンに好かれる記事が投稿できず、アクセスを集められない為に稼げないわけですから、トレンドブログはアクセスさえ集められれば、普通に「稼げる」わけです。

そしてこの「Twister(ツイスター)」のノウハウは、そんな不確定要素が多い検索エンジンからの集客をほぼ捨てて、ツイッターからの集客に特化して稼いでいきましょうというノウハウだという事です。

検索エンジンからの集客を主体とするトレンドアフィリエイトで挫折してしまった人も、これならコツコツやっていけば、やればやっただけアクセスはほぼ確実に集められます。

つまりそこそこは確実に「稼げる」という事です。

そこへ輪をかけて、このノウハウでは「Twister(ツイスター)」のツールの方がフォロワーの収集も行い続けてくれます。

つまり属性をマッチさせたブログを作り、その属性に沿ったフォロワーを集めて集客していくという王道的なツイッターからの集客戦略も時間の経過と共に相乗して行っていく事が出来るわけです。

これはまたトレンドキーワードからの集客とは別の観点でフォロワーが直接アクセスしてきてくれますので、その収入はフォロワーの数と共にどんどん安定していきます。

基本的にやっていく事は「トレンドキーワードを含めたツイート文の追加と削除」を繰り返していく事と、トレンドキーワードを足した際にブログの方にもそのキーワードに沿った内容と広告を貼った記事を投稿していくという事。

これを徹底していくのがこのTwister(ツイスター)のトレンドアフィリエイトノウハウです。

これに関しては、素直に私は「理にかなったノウハウだな」と思いました。

今、検索エンジンからのトレンド集客に煮詰まっている人は非常に多いと思いますので、このアフィリエイト教材はお得なツイッターツールも付いてきて1万円代という価格ですので、既にトレンドブログをやっているような人はツールだけを目当てにしても買って損は無いと思います。

既にフォローマティックやフォローブースターなどのツイッターツールを持っている人は逆にノウハウ目的で手に取っても損は無いですね。

まあ、この私のレビューを読んで、ほぼ完全にノウハウの内容がピンと来ているような人は、その既存のツールを使ってすぐにでも実践できるくらいだと思います。

良い意味で言えばそれくらいシンプルなノウハウです。

だからこそ、やればきちんと結果も出せるはずです。

「そういうツールも欲しいし、そういうノウハウをきちんとマスターしたい」

そういう人は手にしておいて全く損は無いアフィリエイト教材の一式セットになっていると思います。

※ちなみにTwister(ツイスター)のツールは教材購入代金ポッキリの買い切りタイプで月に200円ほどのレンタルサーバーに自己設置後、半永久的に使い倒せます。


Twister(ツイスター)銀次オリジナル特典


こちらのにはTwister(ツイスター)教材一式には、下記のような私独自の「キーワード集客に伴う特典」を2つ、「キャッシュフローを増幅させる特典」を2つ。


そして私のサポート特典も含め、計5つほどの豪華特典を付けさせて頂きます。


銀次オリジナル特典(1)
Twister(ツイスター)マニュアルには書かれていない
爆発的アクセスを掻き集めるキーワード発掘方法 テ○○編

まずはキーワード集客に焦点を当てた特典の1つ目になりますが、こちらは私がもともとツイッター集客の際に活用していた「お宝キーワード」をいとも簡単に発掘していく方法になります。

マニュアルの方にもキーワードの見つけ方はそれなりに有効な方法が書かれていますが、その方法はわりと誰もが思いつくレベルのオーソドックスなものです。(だからこそ効果的でもあるのですが)

ただ、私のこのノウハウは、たぶんほとんどの人が気付いていませんし、やってもいません。

だからこそ、相当「強力」な集客力を発揮してくれます。

それも、かなり「簡単」に。

ヒントはテ○○。

もうこのヒントで閃いている人もいるかもしれませんので、もう1つ、これもまたとっておきの「ツイッター特有のお宝トレンドキーワードの発掘方法」を特典に追加しておきます。


銀次オリジナル特典(2)
Twister(ツイスター)マニュアルには書かれていない
爆発的アクセスを掻き集めるお宝キーワード発掘方法 ス○○○編

こちらも私がもともとツイッター集客の際に活用していた「お宝キーワード」の発掘法になります。

テ○○編同様、こちらもおそらくほとんどの人が「それがキーワード集客に繋がる」という事は意識していないと思いますので、かなり有効な発掘方法かと思います。

ヒントはス○○○。

こっちはまず気が付かないのではないかと。

ただ「こっちもわかった!」という人がいるかもしれない可能性を考慮して、ここからはもともとトレンドアフィリエイトの推奨教材にお付けした「キャッシュフローを増幅させるノウハウ」の方もお付けしたいと思います。


銀次オリジナル特典(3)
一件100円超えの高額報酬をGET!
トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~

トレンドアフィリエイト系の情報商材は大抵「グーグルアドセンス」か「物販アフィリエイト」が主なキャッシュポイントになっています。

ただ実際は「無料レポート」もトレンドキーワードを利用してアフィリエイトしていく事が可能で、実はこれがわりと相性が良かったります。

更に言うと、ツイッターでは直リンクでツイートしても無料レポートはかなり読んでもらえる傾向にあります。

無料レポートのアフィリエイトは今や100円、200円という高額報酬のものもありますので、アドセンスや物販と比べても報酬の単価は下手すると10倍です。

要するにアクセスを報酬へ繋げられる確率を見ても、10分の1の比率ででも無料レポートを読んでもらえれば、アクセスが収入に繋がる比率は同等になるわけです。

という事はそれ以上の比率で無料レポートを読んでもらえるようになれば、収入は普通に2倍3倍、強いては10倍以上に出来る可能性もあるという事。

むしろ無料レポートのアフィリエイトは「ただ無料のレポートを読んでもらうだけ」なわけですから、物販のアフィリエイトよりも遥かにハードルが低いという考え方も出来ます。

つまりやり方1つでトレンドキーワードで集めたアクセスを無料レポートのアフィリエイトを介して大きな収入に変えていく事は十分に可能だという事です。

この「トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~」ではその具体的な方法とノウハウをしっかりとまとめさせて頂きました。

Twister(ツイスター)マニュアルの実践と共にこちらの無料レポートのアフィリエイトノウハウも並行して実践して頂き、収入の入口と幅を広げてみてください。


銀次オリジナル特典(4)
一件10000円超えの超高額報酬をGET!
トレンドキーワード×情報商材アフィリエイト~竜の巻~

こちらはやや上級者向けのノウハウになりますが、私が本業として実際に多くの収入を上げている「情報商材」のアフィリエイトをトレンドアフィリエイトに組み込んでいくノウハウになります。

無料レポートのアフィリエイトが出来るなら、やり方1つでそれは情報商材のアフィリエイトにも普通に結び付けていく事が出来ます。

ただ無料のものを紹介するわけではありませんので、当然ながら「成約」へのハードルは普通に高くなりますが、情報商材の魅力は何と言っても高額なアフィリエイト報酬。

1件の成約で1万円以上なんて案件はザラになります。

これがツイッタートレンドキーワードによる集客からバンバン成約出来るようになると、まさに笑いが止まらなくなるくらいの収入も同時に稼げてしまう事になります。

何よりこの情報商材のアフィリエイトは私の土俵でもありますので、この辺りのノウハウについては私自身もそれなりの自信を持っています。

とくにこのノウハウはツイッターの方と相性がいいので、上級者向けとは言いましたが、それなりの意欲を持って真剣に実践してもらえればしっかりと結果は付いてくると思います。

無料レポートのアフィリエイトで広げた収入の入口と幅を更に広げていくという意欲があれば、是非こちらもチャレンジしてみてください。

うまくハマれば情報商材のアフィリエイトだけでも数十万円単位の収入をガンガン稼ぎ出せるようになります。


銀次オリジナル特典(5)
銀次の個別メールサポート+Q&Aレポートのシェア
銀次トレンドアフィリエイトサポート倶楽部永久入会権

こちらは「Twister(ツイスター)」の本編はもとより、上記、私のオリジナル特典の内容も含めた私、銀次によるサポート特典になります。

また、多く頂くような質問等があれば、こちらの特典を手にした方へ向けてのQ&Aレポート等も補足的に配布していきますのでこちらも併せて是非、利用してみてください。

ツイッターのトレンドキーワード利用したトレンドアフィリエイト、無料レポートのアフィリエイト、そして情報商材のアフィリエイト。

私自身、それぞれの分野でそれなりの実績を出してきていますので、それなりのサポートはしっかりとさせて頂きます。

是非一緒にツイッターを利用したトレンドアフィリエイトを足掛かりにより大きなステージへ上っていきましょう!

>Twister(ツイスター)特典付き購入はこちら
Twister

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年4月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像