冷静な意見。セドリーム~お宝発掘せどりツール~(ワークスエッジ株式会社、大宮高志)レビュー

インフォトップで、お宝発掘せどりツール「セドリーム」なるスマートフォン専用のせどりツール(というかアプリケーション)が売れているみたいですね。

私はこの手のツールはパスなので購入してはいないのですが、多くのアフィリエイターさんはただ「推奨」しているようなので、私はまた違った視点で1つの意見を出しておきたいと思います。

セドリーム~お宝発掘せどりツール~(ワークスエッジ株式会社 大宮高志)

http://ad.sedream.jp/

(特定商法表記)
・ワークスエッジ株式会社 大宮高志
・東京都新宿区西新宿3-7-26 ハイネスロワイヤル402
・03-3347-9070

セドリーム~お宝発掘せどりツール~(ワークスエッジ株式会社 大宮高志)レビュー


基本、アフィリエイターは「文句の出なそうな商品は売りたい人達」なので、こういうツールはとにかく賞賛の声が一辺倒になりがちです。

まあ、基本的には「こういうツールが欲しい人」「こういうツールで稼ぎたい人」は買えばいいというものですから、とりあえず賞賛しておけば購入してもらえる可能性が高くなります。

なので、とりあえずは取り上げて賞賛しておこう・・・そんな感じの意見が一辺倒になってしまうのがこういうせどりツールの危険なところだったりします。

それで実際に買ってみると欠陥だらけの糞ツールだったという話も珍しくありません。

ただ、このお宝発掘せどりツール「セドリーム」がそういう欠陥ツールかどうかはわかりません。

実際に使ったわけではないので。

それでもこのお宝発掘せどりツール「セドリーム」のようなせどりツールが良く売れているという状況を見ると私は常にこう思います。

「そのツール、みんな本当に使うの?」と。

そもそもこのお宝発掘せどりツール「セドリーム」のようなせどりツールは、市販のバーコードリーダーをスマホに取り付けるか、カメラの機能を利用して商品の情報を取り込み、それを使って巷に溢れる商品がせどりや転売の対象になるかどうかをリサーチしていく為のツールです。

要するにその商品の情報を読み取り、ネットの相場と照らし合わせてそれを転売することで利益を出せるかどうかをササッと計算してくれるというツールなわけです。

・・・これってそんなに魅力あります?

実際に「ネットで転売して利益を出せるかどうか」は、アマゾンの相場をチェックしてその差額を出しているだけの話ですから、実際はその商品をアマゾンで検索すれば済む話なんです。

このツールがやってくれている事ってそれだけの検索の手間を省いて利益が出せるかどうかを教えてくれているだけ。

・・・それだけなんですよ。

別に自分でアマゾンにアクセスして検索すれば済む話じゃん・・・と私は思ってしまうのですが、こういうせどりツールはセールスレターがかなり上手く作り込んであるので「何か凄そうなツールだ!」と思ってしまい、実際にせどりをやっていないような初心者さんがついつい購入してしまう傾向にあります。

でも、実際にこれを使いこなして稼ごうと思ったら、わざわざお店に出向いていって、1つ1つの商品の画像やバーコードを取り込んで商品のリサーチを行っていかなければなりません。

目利きが不要になるとか、そういう事が謳われていますが、ある程度は「利益が出せそうな商品」を選定出来ないと、片っ端から商品情報を取り込んで「結局どれを転売しても利益は出せません。」という結果に落胆して終わるハメになります。

何とも不毛と言うか、それなら1つの分野できちんと知識を付けて、稼ぐべくして稼ぐノウハウを学んだ方が遥かに効率的にきちんと稼いでいけると思うんですけどね。

例えばこういうノウハウとか、です。

>●●●●転売ビジネス公開マニュアル(川島和彦)

まあ、これがこういったお宝発掘せどりツール「セドリーム」などのせどりツールの現実という話です。

それでも「自分はこういうせどりツールが欲しいんだ!」「こういうツールがあれば稼げるんだ!」と思うのであれば購入すればいいと思います。

私は自分でアマゾンのサイトにアクセスして相場をチェックしていっても、そんなに手間は変わらないと思うんですけどね。

まあ、これはあくまでも私の意見です。

それでは。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像