せどりの翼「アルバトロス」(株式会社イーマックジャパン、亀山貴生)問題点 特典

ある情報商材をきっかけに少し本格的にせどりの方にも取り組み始めている私ですが、基本的にせどり関連の情報商材は正直言ってどれもアテにならないと思っています。

本当に稼げるノウハウを公開する理由が無いからです。

逆に唯一私が本当に稼げているせどりの教材は、そのノウハウを公開する理由が明白で理に叶っているものでした。

だからこそその再現性も本物だったわけです。

ちなみにその教材はそこに書かれているノウハウを公開する事が販売者側の利益に直結するというものだったので、その主張を裏付けるようにノウハウは全て無料で公開されています。

多くの人に知ってもらう事が利益に繋がるという主張。

それを無料公開という形でしっかりと実現しているわけです。

現に私はその「無料で公開されているせどりノウハウ」で普通に稼いでます。

その無料教材の方はこの記事の最後に紹介させてもらうとして、今回はせどり関連のこちらのツールについてです。

せどりの翼「アルバトロス」

http://kamimaru.info/albatross-lp/index.html

(特定商法表記)
・株式会社イーマックジャパン
・亀山貴生
・東京都清瀬市元町2-14-27A
(変更前)東京都小平市仲町105−5

せどりの翼「アルバトロス」批評レビュー


こちらの記事はあくまでもセールスレターを読んだ上での私の見解、意見を述べるものです。

実際にツールを購入しての意見ではありませんのであくまでも参考意見としてお聞きください。

ザックリ言うと、アマゾンで定価以上のプレミア価格が付いている商品をリスト化出来るというツールです。

まあ言ってみるとただそれだけのツールなんですが何故かこれがわりと売れているみたいなんです。

確かにプレミアが付いている商品を簡単にリスト化出来るツールというのは便利ですけど、それってそこまで必要な事なの?というのが私の率直な意見です。

そもそも商品の「定価」なんてものはグーグル先生に尋ねれば割と簡単に調べられます。

で、その定価以上の値段が付いていればその商品にはプレミアが付いていると判断出来るわけです。

言ってみればこれだけの話です。

要するにこの「せどりの翼アルバトロス」はグーグルで定価を調べる手間が省けてその定価以上の値段が付いている商品が一括でリスト化されるというものなわけです。

その価格が初月料金9800円、月額で3980円というお値段。

セールスレターでは「格安」を謳っていますが私としては妥当どころか普通に高い気がします。

だってちょっとした手間を省くだけのツールに過ぎないわけですから。

少なくともこの「せどりの翼アルバトロス」でなければ調べられないような複雑なデータをどうこうするようなものではありません。

本当にちょっと調べれば分かる事をリスト化してくれるだけのツールなんです。

確かにこの「せどりの翼アルバトロス」がやってくれている事を全て手作業でやろうとすればそれなりに時間はかかります。

それが「一括したリスト化」の部分だと思うのですがでも、それをリスト化する事にそもそも意味があるのでしょうか。

そもそもこのツールがやってくれる事はアマゾンで今、プレミア価格が付いている商品をただそのまま「出力」してくれているだけです。

セールスレターではあたかも定価とそのプレミア価格の幅となる「差額」がそのまま利益になるような事が書かれていますが、そもそもアマゾンでプレミアが付いているような商品は既に定価では到底手に入らない商品なんです。

だから「プレミア価格」が付いているわけです。

そういうプレミア商品を定価で仕入れられるなら誰でも簡単に稼げてしまいます。

要するにこの「せどりの翼アルバトロス」はその出力結果を基にプレミアが付いた商品をそのプレミア価格以下で見つける事が出来て、それを仕入れて転売出来て初めて「利益」になるわけです。

定価とプレミア価格の差額が打ち出して「この価格差が利益になります。」とか、どういう思考回路でそんな事を言っているのかがわかりません。

そしてそのよくわからない論理を真に受けてこのツールを買ってしまっている人がたくさんいるというから驚きです。

そもそもプレミアが付いている商品なんてアマゾンでカテゴリ等を絞り込んで「価格の高い順」で並べ替えれば幾らでも出てきますよ。

定価だってその商品ページに普通に書いてあります。

要するにこの「せどりの翼アルバトロス」は、その情報をただ拾ってきているだけです。

それが初月9800円、月額3980円って・・・。

サービス内容から考えればその10分の1くらいの価格で十分でしょう。

あの便利なヤフーオークションの落札相場サイト、オークファンですら月額の利用料金は500円以下ですよ。

オークファンのサービスと比較してもこんな子供騙しなツールが初月9800円、月額3980円なんて余りにも高額すぎます。

少なくともこんなツールを推奨しているアフィリエイターは間違いなくせどりなんてやっていないでしょうし、このツールを利用してもいないでしょうね。

そもそもこの「せどりの翼アルバトロス」を利用して利益を出せる人はこのツールが無くても普通に稼げていると思います。

プレミア商品とその定価が分かったところで、結局はそれをどこで安く仕入れていくかが肝なわけですから。

せどり初心者には不必要この上無いツールですね。

知り合いの技術者に頼めば同じようなツールは数日で作れると思います。

何ならこのツールの10分の1くらいの価格で提供しましょうか?

それでも普通に儲けが出ますよ(笑)

そんなレベルのツールだという事です。

ろくにせどりで稼いでもいないアフィリエイターに煽られないよう注意してください。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像