ASA~アタッチシステムアフィリエイト(阿田よしひさ)レビュー

「真面目な王道のサイトアフィリエイト教材」

そんな謳い文句の「サイトアフィリエイト」の教材がインフォトップの売上ランキング上位に入っていました。

レビュー依頼も何件か頂いていますので、今日はこの「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」をレビューしてみたいと思います。

ASA~アタッチシステムアフィリエイト

・URL:http://flickr-style.jp/asa/

(特定商法表記)
・株式会社フリッカースタイル
・中松裕太
・東京都港区芝5-13-11第2二葉ビル8F

ASA~アタッチシステムアフィリエイト(阿田よしひさ)レビュー


まず、率直な感想から。

アフィリエイトの教材としての100点満点があるとすれば、私の主観で言えば30点くらい。

この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」のターゲットである初心者目線に落として、仮に初心者だった頃の自分がこの教材を手にしていた場合の評点だと20点くらいの教材です。

自分を「初心者目線」に落として内容を見ると、より点数が低くなってしまう教材という事ですね。

要するに、お世辞にも初心者に優しい教材とは言えない・・・という事です。

そう思った一番の要因は、肝心な「サイト作り」についての説明がかなり不十分なところで、このマニュアルで1から初心者が実践に踏み切るのは、かなり厳しいんじゃないかと思いました。

というか、普通に「無理」でしょうね。

少なくとも、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」で提唱されている「サイト」と呼ばれるものを、このマニュアルだけを読んで作るのは、私でも「難しい」と思います。

そもそも説明不足なところが多すぎるので、私くらいの経験者から見れば、それが「説明不足」というところに気付けますが、初心者の人はそこにさえ気付けない可能性が高いです。

その「説明不足」にさえ気付けないまま、マニュアルを一通り読み終えて、そのような初心者層の人が思ってしまうであろう事は、

「全く、作っていくサイトのイメージが湧かない・・・(見えて来ない)」

といった感想だと思います。

それこそ「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」のセールスレターには、筆者の阿田よしひささんが

「私は21個のサイトを運営して稼いでいます!」

というような事を豪語しているにも関わらず、マニュアル内には、その21個のサイトの1つさえ事例として紹介されていないんです。

要するに具体例、具体的な事例が全くないまま、かなり「不十分な説明」ばかりが独りよがりに書かれている・・・という感じなんですね。

事例、具体例がないなら、それらしい図解とか、それを補うだけの十分に詳しい説明が不可欠になるわけですが、このマニュアルには、その全てが揃っていないわけです。

ですので、私くらいアフィリエイトの経験があるアフィリエイターがマニュアルを読んで、その「説明不足」と思われる部分を経験則でカバーし、そこまでしてようやく

「こういうサイトを作っていけって事なのかな?」

というのが、ぼんやり見えてくる・・・そんなレベルのマニュアル内容でした。

サイトアフィリエイトの教材として、その作るべき「サイト」が見えて来ない、物凄く「わかりにくいマニュアル」だという事です。

それでも今の私目線で30点、初心者目線でも20点の点数を付けているのは、サイトアフィリエイトで効率的に稼ぐ為の「記事の書き方」にあたる部分には、少なからず独自性が見られたところ。

私が見る限りでも、この「記事の書き方」の部分は有効に思えたところ。

言ってみれば、このワンポイントを少し評価したというくらいです。

ただ、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」で提唱されている「記事の書き方」の部分は、こちらの教材で提唱されているものに非常に近い印象を受けました。

>文才ゼロから始めるWeb記事執筆術“才ゼロ

むしろ、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」の著者である阿田よしひささん自身が、相当この教材に影響されているのでは?と思えるくらい、その提唱ポイントが類似しています。

ですが、言っても「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」で提唱されている記事の書き方はマニュアル全編の中のほんの一部ですからね。

その「記事の書き方」の部分をフォーカスして比較するなら、明らかに「才ゼロ」の方を手に取った方が多くのものを得られると思います。

ですので、私が唯一評価した「記事の書き方」の部分を参考にしたいというのであれば、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」ではなく、先程ご紹介した「才ゼロ」の方を買ってください。

逆に言うと、今回取り上げた「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」は、その「記事の書き方」の部分以外、評価できるポイントは、ほぼ皆無・・・だと思います。

アフィリエイトの教材としては完全に平均以下の内容なので、アフィリエイトで稼ぐ為のノウハウやアフィリエイトで稼ぐ事を目的に買うというのは、お勧めしませんね。

一番の理由は、そもそも作るべきサイトのイメージが湧かない(見えて来ない)事。

その説明も分かり難く、図解も無ければ事例も無いので初心者には、到底、このマニュアルで解説されている通りのサイトを作るのは不可能に近い事。

あと、もう1つ挙げておくと「集客のノウハウ」として提唱されているSEO対策についてのノウハウは「問題外」なレベルだと思いました。

ザックリ言うと「被リンク対策」なのですが、その内容が「相互リンクをひたすら増やすために頑張る」という内容で、今時、こんなSEOノウハウを提唱する人がいるんだな・・・と、ある意味、斬新さを感じましたね。

でも、これも初心者層の人にとっては「そういうノウハウが有効なんだな」と思ってしまってもおかしくないので、そこも含めて、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」は、私はお勧めできないです。

今のグーグル(検索エンジン)を対策する術として、相互リンクを地道に増やすようなノウハウを提唱するというのは、私的には全くもって理解に苦しむのですが、この人は本当にアフィリエイトで稼いでいるんですかね?

自分が実際に運営しているサイトの提示も全くありませんし、私的には「この人がアフィリエイトで本当に稼いでいるのか」というところさえ疑わしく思えてしまいました。

まあ「相互リンクを増やすために頑張る事」がマイナスになるわけではないので、相互リンクを増やして稼いだ実績が本当にあるのかもしれません。

でも、今の検索エンジンを対策するために、地道に相互リンクを増やすようなSEO対策をするというのは、私は全く持って「無駄な行為」としか思えませんので、そこに時間を使うくらいなら、他の事をした方がいいと思います。

それこそ1記事でも新しい記事をしっかりと書いていく方がいいんじゃないかと・・・。

その辺りの「集客ノウハウ」についても「今更」という感じの小手先レベルのノウハウが提唱されていたので、そこも大きなマイナスポイントでしたね。

ですので、この「ASA~アタッチシステムアフィリエイト」で評価できるのは「記事の書き方」で少し勉強になる部分があるというくらいでした。

それ以外が「分かり難い」「イメージできない」「今更の相互リンク対策」と、私的には評価できないポイントのオンパレードだった感じです。

「詐欺的な商材」とまでは言いませんが、アフィリエイトの情報商材としてはあまりに不十分過ぎる内容だと思います。

以上の理由で購入はお勧めしません。

あくまでも私の個人的な意見、見解ですが、一応、参考にしてみてください。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年3月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像