クリアイズム有限会社の年末感謝祭ソフト6点まとめパッケージについて。

クリアイズム有限会社という、ネットビジネス系のツールなどをよく販売しているインフォプレナー業者さんが

「2016年、年末感謝祭」

と銘打って、ネットビジネス系のソフトをまとめて割引販売している模様です。

その販売対象となっているのは、実際にクリアイズム有限会社さんが今現在も普通に販売している、以下のような6つのツール。

・動画広告変換アプリ「Tube Changer」
・新SNSアクセス激増ソフト モンスターカウンターⅣ
・「CIA Shadow」記事コピペチェックツール
・全知能記事作成ツール「KIJII」
・現金製造ソフト、ワンダーキャッシュハンター
・らくらくサイトツクール


これらを1つ1つ、別々で購入すると196800円に相当するツールが、この年末感謝祭では年末31日まで94%引きの10000円ポッキリで手に入るのだとか・・・。

「196800円が10000円なら、買っておいた方がよさそう!」

そう安易に飛び付いている人もいるみたいですが、私としては販売対象となっているツール1つ1つにしても、この「割引販売」にしても、私としては幾つか苦言を呈したいところがあります。

そういったところも含めて、今日はこの『クリアイズム有限会社の年末感謝祭』に「本当に1万円の価値があるのか」を言及してみたいと思います。

クリアイズム有限会社の年末感謝祭ソフト6点まとめパッケージ

・URL:http://clearism.jp/linksystem/

(特定商法表記)
・クリアイズム有限会社
・片桐健
・東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F

クリアイズム有限会社の年末感謝祭ソフト6点まとめパッケージについて。


まず、このクリアイズム有限会社さんこれまで販売してきた教材やツールは、このブログでも何度か取り上げた事があります。

ですが、そのいずれも私の評価としては「辛口にならざるを得ないもの」ばかりでした。

要するに、決して「評価」できるような情報やツールを販売しているような業者さんではないという事です。

これは私の個人的な見解に限らず、

クリアイズム有限会社 ツール
クリアイズム有限会社 ツール 稼げない


といったキーワードで検索をしてみると、私と同じような「辛口評価」をこの業者やこの業者が販売している情報やツールに下している人は非常に多く見受けられます。

ここ最近で言えば、私のブログでは取り上げませんでしたがクリアイズム有限会社の代表である、片桐健さんの名前を取った

『アフィリエイトロボットシステム「KEN」』

という「ほったらかしで稼げるアフィリエイトツール」を銘打って販売していたツールが、多くのアフィリエイターから全般的にかなり「酷評」されていました。

私がよく参考にしているアフィリエイターさんの多くも相当なレベルで酷評していましたので、これは相当ひどいツールだったみたいです。

>井上太一さんによるアフィリエイトロボットシステム「KEN」のレビュー

>足立博さんによるアフィリエイトロボットシステム「KEN」のレビュー

このような感じで、ここ最近、大々的に販売していたツールなどの評判も非常に悪く、それがこのクリアイズム有限会社という業者が販売しているツールのクオリティをそのまま物語っていると思います。

よって、今回の「2016年、年末感謝祭」を銘打って詰め合わせている「196800円相当のツール」とされるものは、いずれも

「ろくに使えるものじゃない」

というのが実状で、そもそも、もともとの196800円という価格設定が「異常」と言わざるを得ません。

むしろ、そのもともとの価格設定が実際に「おかしい」からこそ、今回のような「異常な割引販売」を行えるわけです。

というより、今はほとんど「全く売れていない」のが実状で『どうせ売れないなら、詰め合わせて格安で売ってしまおう』というのが販売者側の本音であり、思惑なんじゃないかと思います。

それでも、この6つのツール1つ1つには、少なからず、その「正規の値段」で購入した消費者もいるわけで、現状の「割引販売」は、明らかにそういう消費者を馬鹿にし過ぎていると言わざるを得ません。

高いツールだと、4万円近いような価格帯のツールもありますから、そのツール1つに4万円近いお金を払った消費者がいる中で、このような「まとめ売り」を平然とやっている販売者の神経・・・

ハッキリ言って、私はこういう消費者を裏切るような商品の売り方や、コンテンツ販売者としての姿勢そのものが全く持って賛同できませんね。

こういうところからも、このクリアイズム有限会社という業者が、いかに消費者を軽く見ているか、大事にしていないかが目に見えて分かってしまいます。

そんな業者が販売しているようなツールが「まともなもの」なはずがありません。

根本として、消費者の事を真摯に考えているような業者ではないと言わざるを得ない事を、こうして平然とやっているからです。

それでも「6つものツールがまとめて手に入れば1万円以上のリターン(価値)は得られるのではないか」と考える人もいるかもしれませんので、一応、1つ1つのツールも軽く言及しておきます。


■動画広告変換アプリ「Tube Changer」

簡潔に言えば、ワードプレスで簡易的な「YouTube動画のまとめサイト」を作るだけのツールです。

要するに、YouTube動画のコードをワードプレスのブログにペタペタ貼っただけのコンテンツをひたすら公開していくだけのツールという事ですね。

当然ですが、そんなコンテンツ、ブログを幾ら量産しても稼げるはずがありません。

ただ、YouTube動画を大量に貼りつけたブログが出来るだけだからです。


■新SNSアクセス激増ソフト モンスターカウンターⅣ

これは、SNSからのアクセス増ソフトを銘打っていますが、実際はあまり知名度が高くない「まとめサイト」に記事を自動投稿していくだけのツールです。

あまり知名度が高くない「NEVERまとめ」のような特定のサイトのみを対象に、まとめ記事を投稿していくだけのツールだと思ってください。

まとめ記事の生成精度も非常に低いので、当然、このツールを使って幾ら記事を自動投稿しても、そこまでのアクセスは集まってきません。

例えばNEVERまとめに「まとめ記事」を投稿し、そこに自分のブログのURLを貼ったからと言って、そこまで大量のアクセスを集める事は決して容易ではないと思います。

理屈的にはそれと同じであり、少なくとも対象となっているサイトはNEVERまとめよりも遥かに知名度も観覧者も少ないサイトなので、その有効性はほぼ皆無です、、、。


■「CIA Shadow」記事コピペチェックツール

これは「記事の作成」を外注した際などに利用できるツールで、その外注先から納品された記事が「コピペ記事になっていないかどうか」を確認できるツールです。

まあ、実際にそういった外注を利用して記事を書いている人は使えると言えば使えるツールですが、そもそもな話、記事を外注している時点で、アフィリエイターとしては終わってます。

少なくとも、私は記事を外注しているようなアフィリエイターでまともに稼いでいるような人はほぼ見た事がありません。

数千円、数万円のお小遣い程度は稼げるかもしれませんが、そんな程度の収入は普通に「記事を外注して書かせる費用」で消えてなくなります。

基本、アフィリエイトは「記事を書く事」こそが重要なところなので、そこを外注化して稼げるほど甘いビジネスではないです。

ですので、私からすれば、このツールは、その用途、存在そのものが「無意味」という感じです。


■全知能記事作成ツール「KIJII」

このクリアイズム有限会社「記事生成ツール」は、基本的に使い物になりません。

使い物にならないというか、少なくともビジネスに活用できるレベルの記事を生成できるようなツールではないので、使うだけ無駄です。

むしろ、使えば使うほど損をするくらいだと思ってください。

価値の薄い記事を作って投稿するほど、そのブログそのものの価値も薄くなるからです。
この業者さんの記事生成のロジックは、それこそ「小学生レベル」と言っていいレベルのシロモノなので、本当に期待するだけ無駄です。

それこそ、これは先立って名前を挙げたアフィリエイトロボットシステム「KEN」というツールにも見られた傾向なので、その「記事生成のレベル」は、こちらを読んでもらえれば一目瞭然だと思います。

>井上太一さんによるアフィリエイトロボットシステム「KEN」のレビュー


■現金製造ソフト、ワンダーキャッシュハンター

これはかなり「今更」という感じの「自己アフィリエイト」の工程を簡略化するツールです。

強いてこのようなツールを使う事で大きなメリットがあるようなものでもないので、やはりこれも「あれば少し便利」くらいのツールであって、あえてお金を出して入手するようなツールではありません。

誰も出来る簡単な工程を少し簡略化できる程度のツールだという事です。


■らくらくサイトツクール

これは一応、サイトを作る為のツールという位置付けにあるものですが、強いて自前のサイトを作りたい人でなければ、利用価値はありません。

ただ、初心者がアフィリエイトをしていく上で、このようなツールであえて自前のサイトを作り、運営していくメリットはほぼ皆無です。

ですので、私的にはそもそも「誰に向けてのツールなのか」もよくわからないツールですね。

SEO対策への強さ云々は実際に調べたわけではないのでわかりませんが、この業者さんの技術力、商品のクオリティ的に、そこまでSEOに強いサイトを作れるとは到底思えません。

強いてこういうツールを購入して利用するなら、もっと実績と信頼のあるツールを使った方がいいと思います。


クリアイズム有限会社のソフト6点パッケージに価値はあるか。


この「年末感謝祭ソフト6点まとめパッケージ」の対象になっている6つのツール1つ1つに対しての批評はこんな感じです。

確かに196800円が10000円と言われれば、物凄くお得感があるような感じがするかもしれません。

ですが、そもそもこれらのツールに20万円近い価値があったのか、、、という話になりますね。

そもそも情報商材やこの手のツールは販売者が「言い値」で売れるものですから、その一方的な「言い値」を基にした割引価格など、本来は「あってないようなもの」です。

むしろ6つのツールで10000円という事は、1つあたり1888円くらいで販売する事も出来たようなツールという事ですから、これまでの価格設定が「ぼったくり」だったようにしか思えません。

まあ、10000円でも、私は「価値」も「必要性」を感じないツールばかりですが、、、。

以上、クリアイズム有限会社の年末感謝祭ソフト6点まとめパッケージについてでした。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年12月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像