YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)村上省吾のレビュー

インフォトップの売上ランキングの方に、また新たな「YouTubeで稼ぐ」系の情報商材が出ていました。

村上省吾という方が販売している「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)「という、こちらの教材です。

YouTube Maniax 2017 <ユーチューブマニアクス2017>

・URL:http://shogoman.net/ytmx2017_lp/

(特定商法表記)
・株式会社ピラミッド
・村上省吾
・東京都目黒区東山3-22-7ベルメゾン203

YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)レビュー


2016年の10月頃から販売されている教材のようなのですが、商品タイトルに「2017」と掲げているあたりは、来年いっぱいを見越して、

「2017年のYouTubeに適したノウハウを提唱している教材」

というところを暗にアピールしようとしているような作為が見受けられる教材です。

ただ、今から「2017」を掲げて情報を売るのは、私的には「どうなの?」と思ってしまうところがありますね。

正直、1年という歳月はネットビジネスの世界では、決して短い期間ではありませんし、YouTubeなどはとくに急成長が目まぐるしいサイトなので、1年も経過すれば、色々と勝手が変わるところも出てきます。

2016年の今の時点で有効なノウハウが2017年いっぱい、ずっと有効であるとは限りません。

もちろん、YouTubeを対象にするビジネスにせよ、他のサイトを対象にするビジネスにせよ、その「根っ子」にあるような部分を追及するノウハウなどであれば、そうそう使えなくなる事はないと思います。

ですが、それこそ「今、最新の稼ぎ方です!」というような事を謳っている情報やノウハウほど、一過性の高いものを提唱している傾向にあり、すぐに使えなくなってしまう事も非常に多いです。

なので、私はあまりにも露骨に、

「今、注目の○○○を利用した最新の稼ぎ方です!」

みたいな謳い文句で売られている情報商材は、どこか否定的に見てしまう傾向にあるんですね。

やはり「情報」として本当に価値があるのは、そのビジネスの「根底にあるもの」をしっかりと押さえられる「有効であり続けるノウハウ」だと思うわけです。

そういう視点で捉えると、私的に「YouTubeで稼ぐ系」の情報、ノウハウに関しては、その「根っ子」を押さえられるような情報、ノウハウは既に出尽くしているような状況にあると思っています。

ですので、このYouTubeの系統で新たな情報商材が出てくるとなると、その内容は、

・既に他の情報商材で言及され、体系化されているようなノウハウの焼き回し
・一過性の高く、すぐに使えなくなる可能性が高いノウハウを提唱するもの


このどちらかになる傾向にあり、実際のところ、今年に入ってから出て来ては消えているYouTube関係の情報商材は、ほぼ全てが例外なく、上記のいずれかにあてはまっている状況です。

そして、そんな中で、また新たに出てきたYouTubeで稼ぐ系の情報商材が、この「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」にあたるわけですが、、、

やはりこの教材もサッとその教材動画の方を目にした限り、その例外ではありませんでした。

ただ、あえて商品名に「2017」を掲げて「新しさアピール」をしていたところから、どちらかと言えば、ここ最近のYouTube市場に特化したような、

「一過性の高く、すぐに使えなくなる可能性が高いノウハウを提唱するもの」

になっていると思ったら、その動画内容は概ね、

「既に他の情報商材で言及され、体系化されているようなノウハウの焼き回し」

という印象に落ち着くものになってました。

要するに、さほど「目新しさ」や「オリジナリティ」を追及しているような教材内容ではなく、YouTubeで稼ぐ為の教材、ノウハウとしては、かなり「王道」を攻めた内容になっていたという感じですね。

まあ、王道は王道でいいと思うのですが、正直、このレベルの内容であれば、すでに既存のYouTube系の情報商材で、ほぼ同じ内容が普通に網羅されてしまっていると思います。

それこそ、その内容としては「YouTUbeアドセンスによる広告収入で稼ぐノウハウ」を提唱しているものになっていますが、今や、この分野のノウハウは完全に出尽くしているのが現実です。

現にこの「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」の教材動画で解説されていた内容は、ほぼ既存の情報商材で網羅されているものの「焼き回し」としか思えないものでしたので、

「ほぼ目新しさの無い動画のみの教材で16800円は普通に高いな。」

と思ったのが私の率直な感想でした。

YouTUbeアドセンスによる広告収入で稼ぐノウハウを提唱している教材としては、わりと広い範囲のポイントを押さえられてはいるものの、全てが「動画」で解説されている点でも、

「どうも要点が分かり難い」

と思ってしまうところが非常に多かったです。

それこそ、ある程度YouTubeで稼ぐノウハウの「イロハ」を一通り網羅しているような人であれば、そのポイントポイントで言わんとしたところや要点を自分なりに掴んでいく事は出来るかもしれません。

ですが、そういった基礎知識や経験が全くない人がこの「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」の教材動画を見ていっても、

「ただの情報の垂れ流し」

になってしまう可能性が極めて高いんじゃないかと思います。

まあ、動画を目にしている段階では、

「なるほど」

と思える部分も出てくる可能性はありますが、やはりこのような「稼ぐ為のノウハウ」を動画による解説情報だけで落とし込み、実践していくのは、私は難しいんじゃないかと思いますね。

この手の動画系の情報商材を賞賛しているのは、大抵、その分野の「イロハ」が分かっているような「既に稼いでいる人達」なので、そういう人達は、

「知識、経験が無い状況からこういう動画だけを見て稼げるようになるか」

という視点が、疎かになっているとしか思えません。

少なくとも、そういう視点でこの手の「動画教材」を捉えていけば、1からの初心者がこういう動画だけで要点を落とし込んでいく事が「難しいだろう」という事くらいは、普通に分かるはずだからです。

それこそ、この「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」で言えば、動画のトータル時間は3時間を超えるボリュームですからね。

どんどん情報が流れていってしまう「動画」という形で、3時間にも及ぶ情報を一方的に提供され、それを1から落とし込めるような人など、まずいるはずがありません。

かと言って、この手の動画教材を一時停止と再生を繰り返し、また何度も視聴しなおして猛勉強する人など、ほぼ稀なのが現実だと思います。

そういう点でも、やはりこの手のビジネス教材を「動画のみ」で構成するというのは、私はどうも教材として「非合理的」としか思えないですね。

それこそ、この「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」でわざわざ動画で解説されている

・Youtubeアカウントの登録方法
・アドセンスアカウントの登録方法


などの基本的な工程や手順は、わざわざその動画を見てどうこうするよりも、

Youtubeアカウント 登録
アドセンス 登録 手順


などのキーワードで検索を行い、そこでヒットするサイトを見ながら作業を進めていく方が遥かに効率的ですし、分かり易いです。

このレベルの簡単な工程でも、そういうものなわけですから、

「物理的な動画作りの工程」

などは、尚の事、この手の動画では、細々とそれを解説されればされるほど、やはり要点がわかりにくくなり、実践には向かない教材になってしまいます。

結局、自ら検索エンジンで検索して調べた方が手っ取り早く、また、分かり易く、進めやすい工程がかなりたくさんあるという事です。

それって結局、教材としては「無駄な情報」をマニュアル化(動画化)しているのと同じですからね。

かと言って、YouTubeで実際に稼ぐための重要なポイントがしっかりと解説されているかと言えば、その「肝心なポイント」ほど、それこそ「動画解説特有の手口」でぼんやりさせている傾向にあります。

そのような重要度の高いポイントを「それらしい話」でぼんやりとごまかせてしまうのも、私がこの手の動画教材を推奨できない大きな要因の1つなわけです。

少なくとも、この「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」は、そのような「動画教材特有の悪いところ」がくまなく出てしまっている教材という感じでした。

もちろん、それでもこの手の情報商材を初めて手にする人であれば、YouTubeアドセンスで稼ぐ為のノウハウやそのポイントとして、勉強になる部分も少なからずは「ある」と思います。

ですが、16800円という価格帯や、動画オンリーの分かり難い内容などを踏まえると、

「YouTubeアドセンスで稼ぐ為のノウハウを提唱している教材」

としては、あらゆる面で既存の情報商材で、明らかに好条件のものが普通にありますので、あえてこの教材を購入するメリットは、私は普通に「無い」と思いました

それこそYouTubeで稼ぐ為の「動画作りのノウハウ」として、

・再生されるオリジナル動画を自力で作るノウハウ
・既存の動画を利用していくグレーゾーンを狙ったノウハウ


この2つのうち、この「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」で提唱されているのは、前者の

「再生されるオリジナル動画を自力で作るノウハウ」

に相当しますが、この分野のノウハウなら、私が以前より推奨しているこちらの教材の方が動画の作成ノウハウにおいても具体的な方法やノウハウが充実していると思います。

>Youtube-Ads Capture Sheet CLUB

価格も「9800円」と、今回の「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」より手頃ですからね。

何よりもマニュアルの形式が「テキスト」なので、マニュアルそのものが非常に「分かり易い」はずです。

ただ、実際にこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」に参加されるのであれば、こちらの「流時」というツールの導入も併せてお勧めしておきます。

>YouTube Trend-Movie Maker「流時」-RYUJI-

それこそ、今回取り上げた「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」では、動画作り、チャンネル作りの際における、

「稼げる(再生される)ジャンルのリサーチ方法」

なども「動画」のみでザックリと解説されていましたが、そういったリサーチを高い精度でほぼ自動化出来てしまうのが、この『流時-RYUJI-』というツールです。

今からYouTubeに参入して稼ごうと思うなら、絶対に導入しておいた方がいいツールだと思いますので、興味があれば、一度詳しいレビューを読んでみてください。

Youtube-Ads Capture Sheet CLUBと併せて購入しても、購入プランによっては「YouTube Maniax 2017」より安くつきますので。

>Youtube-Ads Capture Sheet CLUB

>YouTube Trend-Movie Maker「流時」-RYUJI-

以上「YouTube Maniax 2017(ユーチューブマニアクス2017)」のレビューでした。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年12月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像