RTL第4期せどりアフィリ塾(株式会社キュリアスコープ、岩崎秀秋)レビュー

「せどり」に関連する情報発信から「アフィリエイトで稼ぐ」というビジネスモデルを提唱する「RTL第4期せどりアフィリ塾」という高額塾が話題のようです。

「塾」を銘打つアフィリエイト関係の高額塾というもの自体、業界的にもかなり久々に出てきた印象ですが、この手の「高額塾」とされるものが、大成功、大盛況に終わったという話は、実はほとんどありません。

その大半は、ほぼ被害者の量産か、返金騒動という末路を辿っているのが現実です。

そんな中、この「RTL第4期せどりアフィリ塾」はどうなのかという話ですが、既に色々と「気になる点」が出てきていますので、その辺りも含めて、今日はこの「RTL第4期せどりアフィリ塾」を取り上げておきます。

RTL第4期せどりアフィリ塾

・URL:http://roadtoliberty.jp/toku/

(特定商法表記)
・株式会社キュリアスコープ
・岩崎秀秋
・北海道札幌市中央区南6条東3丁目1-2 レノンテラーザ6-3 3F

RTL第4期せどりアフィリ塾(岩崎秀秋)レビュー


まず、この「RTL第4期せどりアフィリ塾」に対して、私が気になっている点は以下の3点です。

・販売業者が株式会社キャリアスコープである事
・4期と言いつつ、1~3期の情報がほぼ皆無である事
・販売ページに掲載されている塾生?の実績が全般的に微妙な事


1つ1つ補足していきますが、まずこの「RTL第4期せどりアフィリ塾」の販売業者である「株式会社キュリアスコープ」は、これまでにも相当な数の「せどり関連の情報商材」を販売してきている業者です。

ですが、その販売教材のいずれも、非常に評判が悪く、私もそのうちの幾つかをレビューしていますし、実際にその教材内容も確認していますが、やはりその質は決して「高い」とは言えません。

以下、この株式会社キュリアスコープが販売してきた情報商材で、私がその情報商材を過去に取り上げている記事の一覧です。


アパレルせどり転売4か月講座(株式会社キュリアスコープ)の詐欺疑惑

せどりバーストストリーム(株式会社キュリアスコープ)のレビュー

NEWホームセンターせどり(大藤伸栄)のレビュー

アルティメットせどり(株式会社キュリアスコープ)のレビュー

BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)のレビュー


私がこのブログで取り上げて来ている情報商材は、あくまでもその「一部」なのですが、ご覧頂いてお分かり頂ける通り、あらゆるジャンルのせどり、転売系の情報商材を販売している事が分かります。

そして、そのいずれも情報商材としては、正直、内容に乏しく、その評判も決して良くはありません。

かなり突っ込んだ事を言ってしまうと「情報商材を売る為」に、こういったあらゆる転売分野で「それらしいノウハウ」をでっち上げているだけの可能性が高く、その教材内容も、実際にそうとしか思えないような内容なわけです。

現にその「でっち上げ」や「架空の転売実績」などが明るみになったケースもあり、完全な「詐称行為」で情報商材を売っていた事も明らかになっています。

>アパレルせどり転売4か月講座、株式会社キュリアスコープの詐称行為について

要するに、この株式会社キャリアスコープという業者は、このような詐称行為を実際に平気で行っている業者だという事です。

そして、その詐称行為の疑惑はこの「RTL第4期せどりアフィリ塾」にも垣間見られ、それが2つ目の気になる点として挙げた、この塾の「1~3期の情報がほぼ皆無」という点です。

実際に検索してもらえれば分かりますが、

株式会社キュリアスコープ RTL 第1期
株式会社キュリアスコープ RTL 第2期
株式会社キュリアスコープ RTL 第3期


などのキーワードで検索を行っても、この塾の情報は何1つ出てきません。

出てくるのは、全て現状の「RTL第4期せどりアフィリ塾」の情報のみという状況です。

要するにこの塾における1~3期などは「存在しない」という可能性が非常に濃厚だという事です。

「第4期」とした方が、信用してもらえる可能性が高いと判断し、ありもしない第1~3期をでっち上げた可能性があるという事ですね。

もちろん、1~3期を自社のメルマガのみの募集というようなクローズドな形でやっていた可能性もありますが、過去3回も塾生を募集し、塾生を抱えた経緯があるなら、少なからず何らかの情報が出て来てはずです。

そういう情報が全く出て来ないというのは、明らかに不自然であり、この株式会社キャリアスコープには、過去にそのような「詐称行為」を行っているわけですから、

「第1期~第3期を詐称している可能性は極めて高い」

と言わざるを得ないと思います。

そして、この「第1期~第3期の詐称疑惑」は販売ページの不自然な点にも及んでいます。

それが3つ目に挙げた「販売ページに掲載されている塾生?の実績が全般的に微妙」という点です。


「RTL第4期せどりアフィリ塾」に高まる更なる詐称疑惑


この「RTL第4期せどりアフィリ塾」の販売ページには、その「過去の塾生?」にあたる人達の実績やコメントがこのような形で掲載されています。










ただ、ここで大々的に「実績」として掲げている数字は全て、その各々の人達が「せどり関係の情報商材をインフォプレナーとして販売して得た実績」でしかなく、いずれも「アフィリエイトで稼いだ実績」ではないんです。

しかも、それぞれの人達が販売してきたとされている情報商材。

・デイリーせどりスタイル
・プロフィットせどり
・ヘルビマニアックス
・せどりバーストストリーム


これら全て、先ほども私が挙げたような、この「株式会社キャリアスコープ」が販売者として、販売してきた情報商材です。

要するに、この「塾生?」という形で実績とコメントが掲載されている人達は、明らかにこの「株式会社キャリアスコープ」の内々の関係者である可能性が高いという事です。

そうでなければ、わざわざ「株式会社キャリアスコープ」がその販売責任を担う形で情報商材を売り出すような事はしません。

そして、これらの情報商材にも同様の「悪評」や「詐称疑惑」などが持ち上がっているわけです。

>デイリーせどりスタイルのデッチ上げ画像疑惑

>プロフィットせどりのセールスレターに明らかな違和感と矛盾点。

つまり、この「塾生?」という形で実績とコメントが掲載されている人達は、実はこの「株式会社キャリアスコープ」の内々の関係者である可能性が極めて高く、第1期、第2期、第3期に渡る運営実績なども存在しない・・・。

その可能性が極めて「濃厚」だという事ですね。

いずれにしても、販売元が「株式会社キャリアスコープ」という時点で、過去の販売情報の内容(質)的に、私は30万円もの高額な代金に見合う情報をこの業者さんが作れるとは思えません。

故に、あえて内容を確認しての批評もしませんが、これだけの過去の詐称行為の実体や、それに付随する疑惑が上がっている時点で、この「RTL第4期せどりアフィリ塾」もその範囲の塾でしかない事は、ほぼ「明らか」かと思います。

私的には、この辺りの「外堀」にあたる部分でほぼ検証の余地も無いと判断しましたが、その「内容(ノウハウ)」に対しての批評をしてくれているアフィリエイターさんもいますので、

「どうしても、この塾の内容(ノウハウ)が気になる」

というのであれば、こちらを参考にしてみてください。

>RTL第4期せどりアフィリ塾のノウハウについての批評。

以上、RTL第4期せどりアフィリ塾について、でした。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年9月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像