与沢翼氏のGTS(グローバルトレーダーズスクール)は詐欺なのか。

あの「与沢翼」氏がいつの間にやら「投資系」の高額塾の募集を開始していたみたいです。

その名もGTSことグローバルトレーダーズスクール。

スクールの開始は9月1日からという事で、今現在、まさに必死で与沢翼氏が自身のメルマガ読者等に対し、この「GTS」への参加を煽りまくっている模様です。

GTS(グローバルトレーダーズスクール)

・URL:http://global-traders-school.biz/

(特定商法表記)
・GIVE WING DMCC(アラブ首長国連邦ドバイ法人)
・与沢翼
・AlmasTower, Jumeirah Lakes Tower, Dubai, United Arab Emirates

与沢翼氏のGTS(グローバルトレーダーズスクール)は詐欺なのか。


この「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」に対しての世間的な「反応」としては、純粋に与沢翼のメルマガ等を読んでいて普通に参加を悩んでいる人と、

「コイツ、またやってんのか。懲りないなぁ。」

という冷ややかな目で見ている人に二分されるんじゃないかと思います。

勿論、中には「与沢翼って誰?」という人もいると思いますが、そういう人は普通に「与沢翼」でググって見てください。

ただ、人物名のみの検索だと、本人関連のサイトばかりが出てくるので、

与沢翼 2ch

与沢翼 詐欺

与沢翼 被害者

などのキーワードで検索してみた方が、客観的な情報を色々確認出来ると思います。

それこそ、この「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」に関しては、その主催者である、与沢翼さん個人の事を普通に検索していけば、

「絶対に参加するべきものではない事」

は、客観的にそれらの情報を捉える事が出来れば、容易にそう判断出来るはずなんですけどね。

とにかくこの与沢翼さんの「アフィリエイト」や「情報商材」の販売手口は、

1:自分が目いっぱい成功している事をブログやフェイスブックでアピールする
 (高級車、高級マンションの買い物情報や画像をたくさんアップする)

2:その稼ぎ方の全てを公開しますと言って塾(スクール)を始める
 (その内容はほぼ一人語り形式の講義かセミナーの動画を詰め合わせたもの)

というもので、以前はネットビジネスに特化したジャンルでこれをやっていましたが先立つ「お金持ちアピール」の方がどんどんエスカレートしていき、その反面、売上は低迷していくという事態に陥った為、

「破産宣告」

のような茶番劇を演じて、一時的に身を潜めたという感じでした。

実際、その「お金持ちアピール」をエスカレートさせない事には、全く情報が売れないような事態に陥っていた為、少しでも売上を上げる為に、過剰な「お金持ちアピール」を続けるしかない状況になっていたわけです。

そして遂にその資金繰りがパンクした・・・ということを装って一時的に身を潜め、今はそこから「投資ビジネスで復活した」というシナリオを描いている途中のようです。

むしろ、その上で今回の「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」の販売にこぎつけていますので、そのシナリオはほぼ描き切れたという状況なのかもしれません。

ただ、ネットビジネス系のコンテンツ販売の段階で、彼自身がほぼ「行き詰った」のは事実であり、そのまま「不毛なお金持ちアピールを続けるのも厳しい」と判断したんでしょう。

そこで打って出たのが、

破産 → 新たなビジネスで復活 → そのジャンルでの新たなコンテンツ販売

というシナリオだったのだと思います。

要するに、この与沢翼さん自身は、ネットビジネス系のコンテンツ販売でたんまり稼いだ資金をそれなりに手元に残した状態で「破産を装っただけ」というのが私の見立てです。

ですので私は、

「破産後、シンガポールに移住して投資ビジネスを中心にゼロからの復活」

という与沢翼さんのここ数年の「シナリオ」は、ほぼでっち上げに近いものだと思ってます。

要するに、この「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」で提唱しているノウハウは、あたかも与沢翼さんが

「ゼロから返り咲いた投資ビジネスのノウハウ」

を提唱しているもののようにアピールしていますが、それは普通に「疑った方がいい」という事です。

それこそ、その辺りはこの与沢翼さんがこれまで販売してきたコンテンツやサービスの評判を調べた方がいいと思いますね。

それこそ、以前に公開した記事でかなりの反響があったこちらの「小玉歩」さんとのタッグを組んで販売した100万円のコンサルサービスの結果は、相当ひどいものだったみたいですから。

>小玉歩氏のプロモーション動画を見て思った事。

この小玉歩さんと与沢翼さんが最恐タッグ(笑)を組んで100万円で販売したとされる、問題のコンサルサービスについては、こちらのブログの記事が詳しいので、興味があれば参考にしてみてください。

>小玉歩と与沢翼のネット有名人完全プロデュースパッケージ について

まあ、投資系の教材やスクールというのは、その大半が「机上の空論」だと言われていますので、このジャンルの情報商材で「与沢翼」というブランドまでくっついてしまうと、私的には「嫌な予感」しかしません、、、。

以前の与沢翼さんの事を知らないような人は、普通に興味を持ってしまっている可能性もあると思いますが、まずは彼が過去に「やってきた事」は、前提として押さえておいた方がいいと思います。

与沢翼さんの高額なスクールという時点で、あまりに「不安材料」が多過ぎるという事です。

この与沢翼さんの事をあまり知らずにこの「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」に興味を持っているような人は、まずは一度、くまなく情報収集をしてみる事をお勧めします。

以上、与沢翼さんの「GTS(グローバルトレーダーズスクール)」についてでした。


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像