時給3000円~5000円以上の高額在宅ワークについて。

珍しく、インフォトップでもインフォカートでも、アドモールでも無いASPの情報商材について、レビュー依頼を頂きました。

こちらの「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワークの募集案件のご案内」という『インフォポイント』というASPで販売されている情報商材です。

時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク

・URL: http://zaitaku-net.xyz/

(特定商法表記)
・三枝伸幸
・群馬県渋川市渋川3-8-7

時給3000円~5000円以上の高額在宅ワークについて。


クリックとコピーと貼り付けのみの簡単作業で時給3000~5000円の高収入を稼ぎ出せる在宅ワークを紹介?してくれる情報商材らしいです(笑)

もう、こんな系統の情報商材は、ほとんど見なくなったと思ったのですが、まだあったんですね。

一昔前はインフォスタイルやインフォレストランなどのASPで販売されていたイメージがありますが、今はインフォポイントというASPで細々と売られているようです。

『こんな系統って、どんな系統?』

と思われる方もいるかもしれませんが、一言で言えば『何のこっちゃわからない情報商材』です(笑)

せどりや転売で稼ぐ為の教材なのか、アフィリエイトで稼ぐ為の教材なのか、その情報商材そのものの「趣旨」が全くそのセールスレターに書かれていないというものですね。

一昔前まで、この「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」のような系統の情報商材は「即金系情報商材」などと呼ばれていました。

こういう系統の情報商材の大半は「5分の○○で即日○○万円!」というような、とにかく楽に、すぐにでも稼げるというようなニュアンスで購入を煽っているものが多かったからです。

ですが、この「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」のような即金系情報商材と呼ばれるものは、いざその蓋を開けてみるとその内容の大半は、

・自己アフィリエイトで稼ぎましょう
・ポイントサイトでポイントを貯めて稼ぎましょう


といような無料レポートなどで普通に無料公開されているような情報、マニュアルの焼き回しレベルのものであったり、

・せどり
・アフィリエイト


などの、ほぼ何の足しにもならないような簡易的なマニュアルがペラッと提供されておしまいというものが非常に多く、いざ購入してしまった購入者は、マニュアルを開いて3秒で

「やられたっ!!」

と思ってしまうようなものがほとんど(というより、ほぼ全て)というのが現実だったりします。

要するに、売る側も、ほぼ「騙す」つもり満々で、全くそのセールスレターや価格に見合わない「適当な情報」を、とにかく安易な謳い文句を並べて売っているんです。

まあ、もともとこういった系統の情報商材は、立ち上げ当時のインフォトップやインフォカートなどでも普通に売られていたのですが、次第に消費者トラブルが絶えなくなり、締め出されていくようになりました。

この「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」のように、セールスレターを読んでも『何のこっちゃわからない情報商材』は、審査で蹴られるようになっていったわけです。

まあ、当然と言えば当然ですね。

そんな「コピーペーストだけで時給○円」「クリックだけで日給○万円」というような謳い文句だけが並んでいる『何のこっちゃわからない情報商材』の内容が、いざ自己アフィリだ、ポイントサイトだというのですから。

中には泣き寝入りする人もいるかもしれませんが、そうではない消費者が消費者センターに足を運んだりという行動を取っていけば、そういった消費者トラブルが積もり積もっていく事は火を見るより明らかです。

ASPとしても、そんな情報商材を扱っている事自体が「信用問題」に関わりますから、そんな情報商材は審査の時点で蹴っていって「当たり前」なわけです。

むしろ、「コピーペーストだけで時給○円」「クリックだけで日給○万円」というような謳い文句が並んでいる時点で、その情報商材の内容がどんな内容であれ、実際にそんな事は現実的に考えて到底「不可能」です。

そんな「到底不可能」な事を誇張して、数千円、数万円という情報商材を言わば「騙し売り」しているのですから、その内容がどうであれば、そういう情報商材が消費者トラブルに発展していく事は必然的だと思います。

要するに、ASPとして、こういったレベルの『何のこっちゃわからない情報商材』を扱っている時点で、もはやそのASPも詐欺の片棒を担いでいるのと何ら変わりません。

少なくとも「消費者」の事を考えて運営されているASPとは言えないと思います。

そういう意味で言えば、この手の『何のこっちゃわからない情報商材』は、ASPの健全性やスタンスを図るリトマス紙のような見方も出来るますね。

そういう意味では、この「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」などは、まさに典型的な『何のこっちゃわからない情報商材』ですから、こんなものを未だに扱っている「インフォポイント」は、ASPとして到底、消費者の事を考えているとは言えません。

「インフォポイントで売られている情報商材だから詐欺」

とまで言うつもりはありませんが、インフォポイントというASPのスタンスは、そういうものであるという事は頭に入れておいた方がいいと思います。

まず、基本的な考え方として、この「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」のような、何で稼ぐ為の教材なのかも不透明な『何のこっちゃわからない情報商材』は、99%詐欺に近い情報商材と考えて問題ありません。

内容を詳しくアピールしないのは、内容を詳しくアピール出来ないような情報商材だからであり、そのレベルの内容でしかないという事です。

だから『何のこっちゃわからないセールスレター』になるんですね。

ただ、未だに一部の「情報弱者層」と呼ばれる人達は、その『何のこっちゃわからない部分』に、勝手に都合の良い妄想を膨らませて、こういう情報商材を「買い」に走る傾向にあります。

こういう『何のこっちゃわからない情報商材』は、そういう人達を言わば「カモ」にしようとしているわけです。

何だかんだんで、まだ「買う人」がいるから「売る」んですね。

ですが、まずこのような『何のこっちゃわからない情報商材』は、内容がスカスカのくだらないマニュアルを提供されるだけなので、金額を問わず、勝手な妄想を膨らませてしまうのは辞めた方がいいと思います。

そして、こういう『何のこっちゃわからない情報商材』を扱っているASPも、利用していく事自体、お勧めしません。

消費者の事を考えないようなASPというのは、突き詰めれば目先の利益しか追えないようなASPであり、そういう会社、経営者が運営しているASPという事です。

そんなASPを色々な意味で「信用」出来ますか?

少なくとも、私は出来ません。

なので、こういう『何のこっちゃわからない情報商材』を未だに扱っているような情報商材は、その時点でパスです。

ASP、情報商材を見定める1つの指標として、参考にして頂ければと思います。

以上、「時給3000円~5000円以上の高額在宅ワーク」と、この『何のこっちゃわからない情報商材』を扱うASP「インフォポイント」についてでした。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像