畑岡宏光のMASTER MAP all in one packageに騙された?

既に販売は終了しているのですが、先月あたりにインフォトップで売れ筋になっていた「MASTER MAP all in one package」という、畑岡宏光という方の教材について、

「完全に騙されました!悔しいので記事にしてください!!」

というお声を頂いたので、一応、そういう被害者の声的なものがあったという報告も兼ねて取り上げておきます。

畑岡宏光のMASTER MAP all in one package

・URL: http://mmfinal.com/letter/index2.php

(特定商法表記)
・JOUSHOU PTE.LTD
・畑岡宏光
・105 CECIL STREET #06-01 OCTAGON,THE SINGAPORE 069534

畑岡宏光のMASTER MAP all in one packageに騙された?


先月、リアルタイムにこの「MASTER MAP all in one package」が売れていた際は、私のブログにはさほどレビュー依頼、批評依頼のようなものは来ていなかったので、私はあえてこの商材はスルーしていました。

まあ、実際に売れているのでインフォトップのランキング上位に入っていた事は間違いありませんが、私のブログの読者さんは、もうこういうものには興味を示さなくなっているのかな?と感じた為、取り上げる必要は無いと判断していたわけです。

現に、販売期間中にレビュー依頼等が来なかったという点で、私のブログを普段から読んでくれているような人は、さほど反応していなかったものと思います。

ですが、それでも「買ってしまった人」はいたようで、実際にその「買ってしまった人」から、悲痛な声が飛び込んできたというのが、今回、このMASTER MAP all in one packageを取り上げさせて頂いた経緯です。

ただ、ここ最近、情報商材やネットビジネス系の情報を目にするようになったような方からすると、

「その畑岡宏光って何者?有名なの??」

という感じだと思いますし、中には「そのMASTER MAP all in one packageって何?」という人もいるかもしれません。

ですが、先月、インフォトップでこの「MASTER MAP all in one package」を販売を行っていた期間は、一部の「有名」と言われる起業家さん達は、こぞってこの教材の販促に乗り出してました。

それこそ「あの畑岡宏光さんが・・・!」という煽りを入れて、この「MASTER MAP all in one package」を売り煽っていたわけです。

勿論、そのような経緯もあって、この「MASTER MAP all in one package」は結構な売れ行きだったのだと思いますが、この教材の販促に力を入れていた人達の名前をザッと挙げていくと・・・

石田健、泉忠司、池田秀樹、坂本よしたか、長倉顕太、斉藤和也、佐藤ひろひえ、佐藤みきひろ、佐藤文昭、白石達也、蝶乃舞、渡辺雅典(パンダ)、呂田直樹、松宮義仁、望月高清、原田翔太、七星明、土屋ひろし、泉忠司、小野たつなり・・・

といったような方々です。

まあ、本当にこの業界では良くも悪くも有名な人達ばからで、情報商材業界、ネットビジネス業界で情報を収集した事があれば、まず名前や顔が必ず出てくるような人ばかりですね。

ただ、こんな方々にこぞって「あの畑岡宏光さんが・・・!」と言われる畑岡宏光という人物はそもそも何者なのか、というと、私の認識では、

「インフォトップの2世代くらい前の情報商材ASPをやって一発当てた人」

というくらいの認識しかありません。

インフォトップの1世代前はインフォカートが主流だったのですが、そのインフォカートさえ無い頃に「インフォストア」というASPがあり、そのインフォストアを運営していたのが、この畑岡宏光さんです。

そういう意味では「情報商材」という市場にかなり早い段階から目を付け、そのASP事業をやって、ガッポリ儲けていた事があるというのが事実だと思います。

ですが、結局そのASP事業も先駆者としてあぐらをかいて、後に登場する「インフォカート」に市場の大半を取られ、インフォトップが出て来て完全徹底を余儀なくされたというのが実際のところではないでしょうか。

そこからは「インフォストアを起ち上げて情報市場を作り上げた男」的な感じで、インフォプレナー、アフィリエイターとして活動してきたようですが、実際のところ、その分野での活動実績はどこまでが本当か分からないという感じです。

むしろ「畑岡宏光」の名前で検索すると、過去、炎上させた情報商材や評判や悪評の方がかなりたくさん出てくるので、私的には「過去の栄光と名声でズルズルやっている人」という見方しか出来ないです(笑)

ただ、そんな畑岡宏光さんを持ち上げて、上記のような「有名」と呼ばれる人達がこぞってプロモーションに乗り出していたのが、今回取り上げた「MASTER MAP all in one package」という教材です。

それこそ、先程名前を挙げたような人達は、独自の顧客リストを大量に抱え込んでますからね。

そこに一斉にプロモーションをかけられたわけですがが、その販売ページは、まさに「彼等」が抱えてる顧客達が喜びそうな甘い謳い文句、誘い文句のオンパレードになっていました。

「何となく楽に大金が稼げそうな雰囲気」

をプンプン匂わせるだけで、結局何をやって稼ぐノウハウを提供するものなのか、何の教材なのかもよくわからない、私から見ると本当に「残念」な販売ページになっていたわけです。

にも関わらず価格は10万円ほどと超高額(笑)

更に、購入者にはもれなく50万円の合宿?のような案内がいくというお決まりのバックエンド商法付き、まさに典型的なお決まりパターンの高額教材だったわけですね。

まあ、それでも、その10万円の教材に「価値」があり、実際に買った人がその内容に満足すれば、それで良かったわけですが、その内容が本当に「ヒドイものだったらしい」というのが今回の顛末です。

一応、報告された限りのその内容としては・・・

・抽象的なマインド話(これがメインの「マスターマップ」らしいです)
・自己アフィリエイトの方法(10万円の教材で自己アフィリって・・・)
・ブログにアドセンス広告をノウハウ(今更レベルの内容らしいです)
・転売で手軽に稼ぐノウハウ(ネット検索で拾えるレベルらしいです)

ほぼ「以上」に等しい内容だったとの事です。

これで10万円というのは、確かにあまりにも酷過ぎますね・・・。

ただ、これでハッキリした事が1つだけあると思います。

この「MASTER MAP all in one package」を煽っていたような人達は『もう信用しない方がいいんじゃないか』って事ですね。

まあ、こういう結果になる事自体の予想は十分に出来ていましたが「10万円」というお金を取って、まさかここまの低レベルな教材を提供しているとまでは思いませんでした。

あの販売ページ(もう見れませんが)に10万円を払った挙句、先程挙げたような内容の教材が送られてきたなら、誰でも「騙された!」と怒って当然だと思います・・・。

ですが、具体的に「何を教える」「何をする」という事は一切書かれていない販売ページだった事も事実です。

ですので、勉強代としてはちょっと高かったかもしれませんが、これを1つの教訓にしていくのも1つの成長だと思いますね。

他にどれくらい、この「MASTER MAP all in one package」に対して『騙された!』と思っている人がいるかはわかりませんが、甘い謳い文句、誘い文句に乗ってしまった自分にも責任があると自分自身を戒めて1つの経験にするべきだと思います。

まあ、実際の教材内容を私が見たわけではないので「MASTER MAP all in one package」という教材に対して「そういう声が実際に寄せられた」というお話でした。

一応、そういう声を頂けば、このように取り上げる事もありますので、高額な情報商材等を購入し、思った事、感じた事、記事にして欲しいことがあれば、お気軽にご一報ください。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像