ワリオゴールデンルート予約転売のレビュー

前回に引き続き、ここ最近、インフォトップで売れ筋になっている「せどり」「転売」系の情報商材をレビューしておきます。

今日取り上げるのは、こちらの「ワリオゴールデンルート予約転売」という教材です。

ワリオゴールデンルート予約転売


・URL:http://dhkuu.xsrv.jp/muzaiko

(特定商法表記)
・???
・???
・???

ワリオゴールデンルート予約転売のレビュー


こちらの「ワリオゴールデンルート予約転売」という転売教材ですが、いざ購入してレビューをしようと思った際に気付いたのですが、この特定商法表記のページは一体何なんでしょうか、、、。

http://dhkuu.xsrv.jp/wp-content/uploads/2016/02/tokutei.jpg



上記の画像が、その特定商法表記のページに掲載されている画像の実寸の大きなのものになりますが、全くもって、何を書いているのかよくわかりません。

よくこれで、インフォトップも審査を通しましたね、、、。

そもそも何を書いているのか全く分からないんですから、これでは、ほぼ特定商法違反と変わらないでしょうに。

運営会社が変わってインフォトップの情報商材の審査は、更にザルになってしまったみたいです。

これは幾ら何でも酷過ぎると思います、、、。

ただ、この転売教材「ワリオゴールデンルート予約転売」のマニュアル内容は、この特定商法表記の適当さくらい、普通に「ヒドイ」です。

9800円という価格帯は、情報商材としては、まあ「安め」なのかもしれませんが、情報としてこの内容で9800円はあまりにも高過ぎます。

とにかくマニュアル内容は、具体性に乏しく、肝心なポイントが全く書かれていない、触れられていないという感じでした。

この「ワリオゴールデンルート予約転売」のマニュアル内容で、予約転売のノウハウを実践して稼ぐなんて、まず不可能だと思いますね。

というのも、私はそもそもこの「ワリオゴールデンルート予約転売」のノウハウが

『予約販売の時点でプレミア価格になっているような商品を事前に定価で大量に予約購入して転売していく』

というものだと思っていたんです。

セールスレターのニュアンスはそういう感じだったので。

ですので、私はてっきり、そういう「予約販売の時点で既に定価での予約が完売してプレミア価格で予約注文が入るような商品」を予め見つけだしていくノウハウや、そういう商品に目星を付けていくノウハウなどが書かれていると思ったわけです。

事実、人気に限定商品などでは、そういった「予約販売」の段階で、既に定価での予約注文は出来ない状況になってしまい、予約販売の時点でプレミア価格が付いているような場合が、少なからずあるからです。

てっきり私は、そういう商品を「事前」にチェックして、定価で一気に予約在庫を押さえていくようなノウハウを想像していたわけですね。

ですが、いざフタを開けてみると、この「ワリオゴールデンルート予約転売」のマニュアル内容は、全くもって、そういった商品を事前に狙っていくというようなノウハウではありませんでした。

その方針としては

『予約販売段階の商品で既にプレミアが付いている商品を見つけて、その商品を他のネットショップや店舗で定価で予約が出来ないかどうかを調べ、定価で予約が出来れば在庫を押さえる』

というもの。

要するに、「予約販売の段階でプレミアになる商品を事前に押さえる」という事が前提ではなく「既にアマゾンでプレミアになっている予約販売段階の商品を確認していく」という事が前提になっているノウハウなわけです。

その上で他のネットショップを回って、その商品を定価で予約注文できないか、ひたすら探し回る・・・というものでした。

まあ、確かにこの方法なら、事前にプレミアが付きそうな商品を判断する必要もありませんので、目利きや商品の人気度を予め調べるような手間は完全に省く事が出来ます。

いざ事前に予約で押さえた商品にプレミア価格が付かず、損をしてしまうというリスクも避けられるかもしれません。

ですが・・・ハッキリ言って、このノウハウは普通に「机上の空論」に近いものだと思います。

そもそも「アマゾン」で定価での予約が既に出来ないような商品が、他のネットショップ等で定価で予約が出来るような事は、まずほとんどありません。

そして、仮にあったとしても、それは1点、2点という数の商品を運よく押さえられるというくらいの状況です。

アマゾンで定価での予約が出来ず、プレミアが付くという事は、基本的にもうどこのお店でも定価で予約が出来ない状況である可能性が高く、そういう商品が他のネットショップやお店で定価で予約できることなんて、ハッキリ言って滅多にありません。

ですが、この「ワリオゴールデンルート予約転売」のマニュアルには、その「滅多にありえない事」を前提に、そういう方法であたかも大量の予約在庫を定価で押さえていくような事が当たり前のように書いてあるんです。

そこで、物凄く穴場的な商品の仕入れ先を紹介してくれていて、実際にそこでは高い確率で定価で予約が出来るというなら話は別ですが、マニュアルに書かれているネットショップは、普通に誰もが知っているような大手のサイトやお店ばかり・・・。

どう考えても、このノウハウは物理的に実践が不可能に近く、100歩譲っても運よく1点、2点の仕入れが出来るか出来ないか、というのがいいところです。

まずセールスレター等に書いてあるような何百点、何十点単位の大量の仕入れをして、利益を上げていくような事は100%「出来ない」と断言していいですね。

要するにセールスレターに書いてある事は、ほぼ100%「嘘」だと思います。

だからこそ、特定商法表記もあのような感じなのかもしれませんね。

言わば「詐欺」に近い内容ですので。

一応、この「ワリオゴールデンルート予約転売」の大きな矛盾点や欠陥はここに書いた通りですが、マニュアルの節々にはこれ以外にもおかしいポイントがたくさんありますし、根本的に情報が不十分なところも非常に多いです。

「ホントにこのマニュアルで稼がせる気、あんの?」

と思ってしまうような本当にズサンな教材なので、正直私は980円でも「要らない教材だった」と思いました。

根本的に書いてある事が「不自然」「不可能」だからです。

インフォトップでは既に結構売れてしまっているみたいですが、私はまず「買わない方がいい」というのが率直な感想です。

これまでも「薄い」と思う転売教材は多かったですが、ここまで「酷い」と思う転売教材は久し振りですね。

こういう教材が世に出てくるのは仕方がない事ですが「売れてしまう」というのはちょっと考えモノです。

それこそ、マニュアル内容の「不自然さ」に気付かず、一生懸命、条件に該当する商品を探し回っている人もいるんじゃないでしょうか、、、。

そういう人にこそ、このレビュー記事に目がとまって頂ける事を切に願います。

以上、「ワリオゴールデンルート予約転売」のレビューでした。

是非、参考にしてください。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像