ソーシャルメディアマスター集客クラブについて【SMAC】大田賢二

何件かレビュー依頼を頂きましたので取り上げておきます。

ソーシャルメディアマスター集客クラブ【SMAC】大田賢二

・URL:http://smac6.com/

(特定商法表記)
・株式会社オタケン
・大田賢二
・東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F

ソーシャルメディアマスター集客クラブについて【SMAC】大田賢二


「集客ツールを詰め合わせたもの」を月額料金制で利用できるというサービスです。

主にはツイッター、フェイスブック、スーを対象にした集客ツールとそれらをブログと連携させるツールが利用できるようになるようですね。

料金は初月9800円の月額4980円で、計6つのツールの利用権利が付与されるという事ですので、イニシャルコストだけを考えるとやや「お得感」があるかもしれません。
ツイッターにせよ、フェイスブックにせよ、この手の集客ツールは単体でも2~3万円くらいの価格帯で売られていますので。

ただ、大抵そういったツールは「買い切り」で利用できるものが多いので、長期的に利用していく事を考えると、この料金設定は決して「安い」と言えるものではありません。

9800円のイニシャルコストとは別に年間6万円くらいの利用料が継続的にかかるという事ですから。

とは言え、重要なのはその継続コスト以上のリターンをこのソーシャルメディアマスター集客クラブで利用できる6つのツールで得られるのかどうかです。

ザックリと6つツールがどういうツールなのかを挙げておくと。

・ツイッターのフォロー、アンフォロー、BOTツール
・ツイッターの複数アカウントを利用した自動リツイート拡散ツール
・フェイスブックの自動いいね、友達申請ツール
・スーの自動いいね、友達申請、フォローツール
・ブログ記事の自動生成&投稿ツール
・URL短縮ツール


こんな感じです。

ツイッターのツールとしては、2つのツールで「フォローマティックXY」あたりと同じ機能は備わっているんじゃないかと思います。

ツイッターブレインにあるようなツイート取り込み機能は無いようなので、ツイッターツールとしてはツイッターブレインの方が優位性がありますね。

「フェイスブック」と「スー」のツールは類似したものが普通にあると思います。

ブログのツールとURLの短縮ツールはハッキリ言って、オマケレベルですね。

URL短縮ツールはあえてこれを利用するメリットは強いてないと思いますし、ブログのツールは仕様を見る限り、ほぼ使い道は無いと思います。

YouTUbe動画の情報やアマゾン、楽天の商品情報を抜き取って、簡易的な記事を投稿するだけのツールなので、使ったところで何ら集客効果は得られません。

むしろ薄っぺらなコンテンツがひたすら量産されるだけなので、ブログとしてはマイナス効果の方が大きいと思います。

となると、このソーシャルメディアマスター集客クラブの価値は、ツイッター、フェイスブック、スーの集客ツールに価値を見出せるかどうかにかかってきます。

ただ、これに月額利用料に見合う価値を見出せるような人は、ハッキリ言ってかなり「限られている」と思います。

その「価値を見出せる可能性がある人」を強いて挙げるなら、既にツイッター、フェイスブック、スー、これら全てを「まともに利用している人」という感じでしょうか。

要するにそれぞれのメディアにきちんとアカウントを作成して、しっかりとしたコンテンツを作り込んでいるような人で無ければ、あまり意味の無いツールの詰め合わせだと思います。

言うまでも無くこのソーシャルメディアマスター集客クラブで提供されるツールは、そのメディア内で他のユーザーにアプローチをかけていく集客ツールです。

そもそものそのメディアのコンテンツがしっかりしていなければ、こういう集客ツールを幾ら利用していっても何の意味もありません。

ですので、このソーシャルメディアマスター集客クラブで提供されるツールをきちんと有効に活用できるかは、ツイッター、フェイスブック、スー、全てのメディアを「まとも」に利用しているかどうか。

もしくは、その全てのメディアでまともなコンテンツを構築していくつもりがあるかどうかが重要だと思います。

ただ、私的に「スー」はまだまだ発展途上なSNSですし、これから伸びてくるかどうかという点でもかなり疑問が残るサイトという感じが否めません。

以前、一瞬は話題になりましたが既に失速している気がしますし、どう考えても類似したSNSであるフェイスブックに勝ち目のない感じになっています。

そういった点を含めても、私はあまり利用するメリットは感じないです。

この時点で利用価値があるツールは「ツイッター」と「フェスブック」に絞られてしまうわけですが、そうなると双方のツールはほぼ類似したものやそれ以上のツールが既に単体で売られています。

どちらも2~3万円代で購入できる「買い切りツール」なので、あえてこのソーシャルメディアマスター集客クラブに年間6万円ほどの代金を払い続けるメリットはあまり無いんじゃないかと思います。

2~3万円で買いきりのツールを買えば、実際は長期的に使い続けられるわけですから。

それでなくとも、ツイッターとフェイスブックをまともに両方使っているような人は、一昔前の全盛期に比べればかなり減ったと思います。

とくにネットビジネス系の人の「フェイスブック離れ」はかなり著しい感じがします。

一時期より規制がどんどん厳しくなってきたからですね。

いずれにしても、このソーシャルメディアマスター集客クラブに参加する価値は全てのツールをフルに活用出来てこそ、だと思いますので、その余地が無い人がいきなり導入しても手持無沙汰になると思います。

いきなりツイッター、フェイスブック、スーのコンテンツをしっかりと作り込んでいく事なんてそうそう出来る事ではありませんから。

それなら1つ1つのコンテンツをしっかりと構築して、それに特化した単体ツールを1つ1つ導入していった方がいいんじゃないか、、、というのが私の考えです。

結局のところ、自分のメディアのコンテンツ次第ですからね。

そこが疎かな状況では、仮にソーシャルメディアマスター集客クラブの集客ツールが物凄く優秀なものでも何の意味もありません。

そこはきちんと認識しておいた方がいいと思います。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像