ワードプレス&フェイスブック&ブログ集客ツールAmepress(アメプレス)松原康利

かなり「今更」感がありますが、レビュー依頼というか「意見依頼」があったので、今日はこちらのツールを取り上げておきます。

ワードプレス&フェイスブック&ブログ集客ツールAmepress

・URL:http://amepress.net/

(特定商法表記)
・株式会社アイピリカ
・松原康利
・東京都府中市片町2-10-1

Amepress(アメプレス)レビュー


インフォトップの売上ランキングの上位にも度々出てくるようなツールですが、正直、どういう人が使っているのか、私にはちょっとよくわからないツールです。

この「Amepress(アメプレス)」というツールの趣旨としては、「ワードプレスブログ」と「アメーバブログ(アメブロ)」と「フェイスブック」の3つの媒体に“記事を連動して投稿していく”というものです。

書いてそのままのツールなので、「それ欲しいです!」という人が率直に買っているという事になりますが、少なくとも私が知っている「ネットビジネスで結果を出している人」で

・ワードプレスブログ
・アメーバブログ
・フェイスブック


の3つを運営して、それぞれに同じ記事を連動して投稿しているような人は見当たりません。

要するに「結果を出している人は、誰もそんな事はやっていない」という事です。

まあ、私もそこまでネットビジネス業界のアフィリエイターをくまなく知っているわけではありませんので、もしかすると「3つの媒体を連動させて運営している人」はいるのかもしれません。

ただ、私が知っている限りでは「いない」というのが実際のところです。

でも、このAmepress(アメプレス)は月額2980円という低額設定のツールのわりに、インフォトップランキング上位には比較的、頻繁に出て来ていますので、その利用者は相当数いるみたいものと思います。

にも関わらず「その利用者らしき人」をなかなか見かけないという事は、利用者のほとんどがさほどこのツールで目立った結果を出せていない事を物語っていると思います。

そもそもこのAmepress(アメプレス)の販売は2012年と、もう3年くらい前の話です。

そこを考えるとワードプレスとアメーバブログに同じ記事を連動して投稿していく事に対して、このセールスレターで謳われている、

「アメプレス独自対策によりミラーサイトにならない」

という理屈が本当に今でも健在なのかがかなり不透明です。

ここ2~3年でグーグルのアルゴリズムの変更はかなり著しいですし、仮に今でもその「アメプレス独自対策」が有効だとしても、これが今後もずっと有効であるとは限りません。

グーグルからしても、ほぼ同じコンテンツ内容のブログを2つ検索上位に表示するようなメリットはありませんから、この辺りは今は良くても今後長い目で見ると確実に対策されるようなところではないかと思います。

そういうところを踏まれ得ると、このアメプレスは、利用していく事自体に「ミラーサイト」の判定を受ける「リスク」が今後において少なからずあり続ける事になります。

その詳細も不透明な「アメプレス独自対策」というものをそこまで信用するのか、、、という点で、私はそこまで信用する余地はないと思うので、こういうツールは基本、使いません。

そもそも全く同じようなコンテンツを複数のブログに投稿していく行為そのものに、あまり意味を感じないというのが率直なところです。

そんな事をやって大成功しているようなサイトやアフィリエイターさんなんてどこにもいませんから。

これはフェイスブックとブログにおいても同じ事が言えますね。

まあ、フェイスブックは対グーグルのブログなどとは違った集客網を期待出来ますので、連動して更新していくメリットが全くないというわけではありません。

ただ本格的にフェイスブックからの集客も行っていくというのであれば、ブログと全く同じ記事をただ連動させてアップしていくというのは、ちょっと芸が無いかな、、、と思います。

フェイスブックのユーザーに対してのコンテンツはそれに特化したコンセプトを立てて別に行っていくべきです。

実際、フェイスブックのマーケティングをうまく成立させている人はそうしているはずです。

ブログと全く同じコンテンツを連動して投稿しているだけ、、、なんて人は、おそらくさほど「どちらの集客も」うまくいっていないと思います。

このアメプレスについて、私なりの考えをザッと並べるとこんなところでしょうか。

これが本当に使う価値があるものなら、私も使ってますし、結果を出しているアフィリエイターが使っていて当然だと思いますが、実際のところ結果を出している人でこういう事をやっている人はほとんどいません。

それが現実です。

私がこのアメプレスを「使わない理由」はそんなところです。

参考までに。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像