エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)尾上雄二

「ようやく出て来たか・・・」

そんな「あるYoutube系の教材」が遂に一般公開になりました。

あるYoutube関連教材の購入者限定で先行販売されていたものですが、これは色々な意味で話題になっていきそうな教材だと思います。

エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)

・URL:http://evilyoutuber.black/

(特定商法表記)
・株式会社バンザイ
・福田功、尾上雄二
・三重県鈴鹿市西条9丁目22番地

邪道Youtuber育成プログラム「Evil Youtuber Subject」


ハッキリ言ってこれは「Youtubeアドセンス」関係のノウハウを実践しているような人は「絶対に見逃せない教材」であり「見逃してはいけない教材」だと思います。

とくに思うように再生回数が伸びない、報酬が上がらないという人にとっては、まさに「これが知りたかった」という内容かもしれません。

教材の趣旨としては「Youtubeアドセンスで稼ぎましょう」という、わりとオーソドックスなものですが、その「性質」はこれまでのYoutubeアドセンス系の教材とは全く異なります。

まさに教材の副題にもなっている「邪道」というキーワードが、その“性質”をそのまま表していますね。

その副題の通り、これは「邪道なやり方」で動画を投稿し、再生回数を荒稼ぎしてYoutubeアドセンスの報酬をガッポリ稼ぎ出すという事に特化した教材内容になっています。

その上で、まず率直な結論を言えば、本当に「もの凄く稼げる方法」です。

Youtubeアドセンスはとにかく「投稿していった動画の再生回数が全て」ですから、その「再生回数をフル回転させる」という点では、これはこの上なく即効性があり、効果的な方法である事は間違いありません。

ただ既にお伝えしている通り、そのやり方は「限りなく邪道」です。

例えば、私がお勧めしていたこちらのYoutubeアドセンス教材。

>Youtube-Ads Capture Sheet CLUB

実際に実践している人も既に多くいると思いますが、これはまさにYoutubeアドセンスで稼いでいく上での王道的な「正攻法」を公開しているプログラムかと思います。

これに対して今回のエビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)は、その正反対な「邪道な方法」で稼いでいく方法を提唱している教材でその大きな違いは「投稿していく動画の作り方」にあります。

「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」で提唱されているものは、きちんと自身の携帯カメラなどで自作の動画を撮影、作成して投稿していくものである事に対し、「エビルユーチューバー」はほぼ“既に出来上がった動画や素材を基にした動画”を投稿していきます。

言うなれば自分では一切、一から動画を作らず「他人のふんどし」で勝負していくわけです。

しかもその「他人のふんどし」が“物凄く強力な元ネタ”や“極上の素材”であり、言うなればほぼ圧倒的な再生回数を稼ぎ出せる事が「確約」されているようなものだけを使い回していきます。

要するに「既に確実な需要がある」「確実に再生される動画」を「既に出来上がった素材だけ」を使って作成し、投稿していくわけです。

当然、そんな動画を投稿していくわけですから、その動画が圧倒的に再生されていくのは当然ですし、動画が再生されれば、どんどんアドセンス報酬も加算されてきます。

イコール「べらぼうに稼げてしまう」わけですね。

それこそこんな方法を見せつけられたら、正攻法でコツコツと動画を撮影して投稿していっているまともなYoutuberの人達は、もうやるせない気持ちになってしまうと思います。

明らかに「まともにやっている人達」よりも「楽な事」をやって、その何倍も何十倍も再生回数を伸ばして稼ぎまくってしまうわけですから。

だからこのエビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)は、その名の通り「邪道なYoutuber」を育成してしまうプログラムなわけです。


その「邪道な動画」とは。


こちら、セールスレターからの拝借画像になりますが、その「邪道な動画」というのは、まさに「こういう動画」の事を言っています。

お笑い系動画


ジャ○ーズ系動画


女子アナ系動画


アニメ系動画


ゲーム系動画


アイドル系動画


スポーツ系動画


芸能人、アイドル、お笑い、アナウンサー、アニメ、ゲーム、スポーツ・・・。

実際にYoutubeを見れば、こういう動画がアップされているのはよく目にすると思いますが、まさに「こういう動画」がその「邪道な動画」の一部になります。

あなたも普通にYoutubeなどでこういう動画を見たことがあるかもしれませんし、暇潰しによく見ているという人も普通にたくさんいると思います。

その再生回数を見ても分かりますが、当然こういう動画にはそれなりの需要があって当たり前ですあり、ご覧の通り普通に数百万回という再生回数が表示されてます。

ただこういう動画は実はほぼ大半が「一般のユーザーが投稿しているもの」で、その動画には普通に「Youtubeアドセンスの広告」が表示されているわけです。

こういう動画を投稿して「広告収入を稼いでいる人がいる」わけですね。

エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)では、そういう人達を「邪道Youtuber」と称して、その「手口」を完全に暴露してしまっているわけです。

そもそもこういうような動画は「テレビ局」や「芸能事務所」などに権利侵害などになるのでは?という懸念から「再生回数」を稼げる事は分かっていても、あえて投稿する事を避けているような人もたくさんいるものと思います。

ただ、こういう系等の動画でもう何年も削除されていないような動画はたくさんありますし、そういう動画で稼ぎに稼ぎ倒している人がいる事も事実なわけです。

要するにそこには「ちょっとした隙間」や「超えなければセーフににある境界線」があり、稼ぐべくして稼ぎ続けている邪道Youtuberはそこをしっかりと心得ているわけですね。

その上でこのエビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)はその「隙間」や「境界線」を明確に線引きした上で、そのギリギリの狙い方をマニュアル化している教材だという事です。

「法律的なリスク」「権利侵害」「Youtubeからの規制」「動画、アカウントの削除ルール」などもきちんと追及した上で、この手の動画の「セーフティな作り方と投稿方法」をその法律根拠等を踏まえた上でしっかりと解説してくれています。

「邪道」である事に変わりはありませんが、「邪道」だからこそ、そのコンプライアンスをしっかりするべきという観点でその対策などをしっかりと明確にしているわけですね。

現にこういった邪道な動画で稼いでいるような人の中にも、あまり法律的なリスクなどを考えずやみくもにやっているような人や、その曖昧なラインにビクビクしながら動画を投稿しているようなYoutuberは少なからずいると思います。

そういう人にとっても、まさに「これを待っていた!」と言わんばかりの教材なのではないでしょうか。

喉から手が出るほど知りたかったであろうその「明確な基準」「境界線」とそれに伴う「具体的な動画の作り方」や「対策」がギッシリ詰め込まれているわけですから。


この教材を手にするべき人と避けるべき人。


このエビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)は「向き不向き」というより、「こういう稼ぎ方をどう捉えるか(捉えられるか)」だと思います。

そもそもこのエビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)のノウハウは「邪道」であるからこそ、法律や規制等への「対策」は、ある意味、正攻法のノウハウよりも「徹底」しています。

そこを徹底してこそ稼げる(稼ぎ続けられる)ノウハウだからです。

ただ「人のふんどし」で荒稼ぎしていくようなノウハウである事に変わりはありませんので、正攻法で動画を投稿しているような人達からすれば、やはりこのノウハウは「邪道な稼ぎ方」である事に違いありません。

言わば「ズルい稼ぎ方」「セコい稼ぎ方」である事は否めないという事です。

そんな「ズルい稼ぎ方」「セコい稼ぎ方」をどう受け入れるか、どう捉えられるか、がこのノウハウの判断を分けるポイントですね。

「楽に稼げる方法が現にこうして転がっているなら、やらない理由が無い、やらなきゃ損だ!」

綺麗事抜きでそう考えるような人は、迷う事なく稼いでいけると思いますし、そう「割り切れる人」もすぐにでも取り組んでいけばいいと思います。

この方法が「稼げる方法である事」は事実、間違いありませんので。

それこそ、先程挙げたような「キワどい動画」を思うがままに量産して投稿していくほど稼げるノウハウですから、本当に「何のスキルもノウハウも持っていない初心者」でも、現実的に月収100万円クラスを狙える「唯一の方法」と言ってもいいかもしれません。

勿論、それくらいの収入を稼ぎ出すには、それ相応の動画を投稿していく必要がありますが、それでも「数」をこなせば実際にそれくらいの収入源を作り出す事も可能なわけです。

ただ、どんなに稼げても「こういうズルい稼ぎ方には抵抗がある」という人は手を出すべきでは無いですね。

その判別がほほ「全て」と言ってもいい教材だと思います。

何にせよ「とにかく稼げる」という点では、普通に推奨出来る教材ですので、「とにかくすぐにでもバンバン稼げる商材を教えてください!」というニーズに関しては、今は「最もそれを確実に満たせる教材」と言っていいと思いますね。

>エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)


Evil Youtuber Subject銀次オリジナル特典


先程の判別基準で、その特性を「受け入れられる人」には、これ以上無いというほど「稼げる教材」ですので、こちらには“そういう人向けの特典”をご用意しました。

銀次オリジナル特典(1)
Youtube×情報商材アフィリエイト~虎の巻~

この教材は「Youtubeアドセンス」で稼ぐ事をメインにしている教材ですが、それだけ動画が再生されるという事は、実際はその動画にちょっとした「仕込み」を仕掛けていくだけで、普通の「アフィリエイト」も行っていく事が出来ます。

とくに「あるジャンルの情報商材」は、面白いようにバンバン売れていくので、この特典にはその「あるジャンルの情報商材」をYoutubeを使って売り込んでいくノウハウをまとめました。

その「あるジャンル」というのが「Youtubeで稼ぐ系の情報商材」です。

Youtubeを見ているような人からしてみれば、やはり「Youtubeを使って稼ぐ」という事が謳われている情報商材は、非常に興味を引き易く、成約も取り易い傾向にあります。

それこそ、この「エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)」や、その引き合いに出してきた「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」。

私が兼ねてから推奨している「NICO☆TUBE」なんかも、この方法で紹介していくと、本当に面白いように売れていきます。

何故なら、それだけの圧倒的な再生回数を稼ぎ続けられるからです。

下手な鉄砲も数を打てば当たるという格言がありますが、これはかなりマッチング性の高い商品を多くのYoutube利用者に見せていける戦略ですので、相応の売上が上がっていく事は容易に想定して頂けると思います。

実際にYoutubeを利用している人のフラットな目線で「Evil Youtuber Subject」「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」「NICO☆TUBE」などのセールスレターを読んでみてください。

Evil Youtuber Subject:http://evilyoutuber.black/
Youtube-Ads Capture Sheet CLUB:http://yutubeinfo.org/info/tokuad.html
NICO☆TUBE:http://niconico.blue/

Youtube利用者にこれらを見せつけていけば「売れていって当たり前」だと思いませんか?

その「具体的な戦略」をこの特典でガツンと公開しています。


銀次オリジナル特典(2)
Youtube×リストマーケティングマニュアル

続いてこちらは、もう先ほどの「Youtube×情報商材アフィリエイト~虎の巻~」を踏み込んだノウハウになります。

先立つ「Youtube×情報商材アフィリエイト~虎の巻~」がダイレクトにYoutubeで稼ぐ系の情報商材を売り込むものであるのに対し、こちらは一度「リスト」を取ってからのマーケティングを仕掛けていくノウハウになります。

その仕掛け方をうまくやれば、ダイレクトに売り込んでいくよりも遥かに成約率を高められますし、何より取得していったリストは、後々もマーケティングを仕掛けていける財産になっていきます。

既にブログやメールマガジンなどをやっているようなアフィリエイターさんには、かなり良質な集客ルートを1つ開拓できるようなノウハウだと思ってください。

これも「エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)」における、圧倒的な再生回数があるからこそ、そこから良質なリストを抜き取っていく事が出来ます。

とくにLP(ランディングページ)のようなものを自身で用意しなくても、しっかりとリストを取っていけるノウハウを提供しますので、初心者の方でもこれを境に「リストマーケティング」や「メルマガアフィリエイト」を始めていくのもアリだと思います。

Youtubeアドセンスからの収入をしっかりと稼ぎながら、リストをコツコツと構築していき、相乗して収入源を構築していけるというわけです。


銀次オリジナル特典(3)
銀次の個別メールサポート+Q&Aレポートのシェア
銀次トレンドアフィリエイトサポート倶楽部永久入会権

こちらは私のオリジナル特典の内容も含めた私、銀次によるサポート特典になります。

また、多く頂くような質問等があれば、こちらの特典を手にした方へ向けてのQ&Aレポート等も補足的に配布していきますのでこちらも併せて是非、利用してみてください。

Youtubeアフィリエイト、Youtubeからのリストマーケティング、メルマガアフィリエイト。

私自身、それぞれの分野でそれなりの実績を出してきていますので、それなりのサポートはしっかりとさせて頂きます。

是非このノウハウを足掛かりにより大きなステージへ上っていきましょう!

>エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)

それでは。

銀次

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:お勧めコンテンツ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像