オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】倉板貴也 レビュー

ここ数日に渡り、集客、マーケティング、SEO対策関連の記事を書いていましたので、そっち傾倒の商材のレビュー依頼をぼちぼち頂くようになっております。

その中に、SEO対策系の分野で新しくリリースされていたツールのレビュー依頼がありましたので、今日はそのSEO対策ツールを取り上げておきたいと思います。

こちらですね。

オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】

・URL:http://grand-slam.biz/
(特定商法表記)
・倉板貴也
・東京都渋谷区恵比寿南1-4-7サンエビスビル401
・03-5708-5251

オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】倉板貴也 レビュー


何故かアフィリエイターによっては「最新のSEO対策ツールが遂にリリースされました!」的な謳い文句で煽っているみたいですが、セールスレターを読む限りでは「とくに目新しいツールでは無い」という印象です。

要するに無料ブログを自動生成していくツールで、サテライトブログの量産やそこからの被リンク対策を効率化させる為のツールみたいですね。

こういうツールはこれまでもわりと出回っていたと思いますので、あえて目を見張るほど目新しいSEO対策ツールという程のものではないと思います。

むしろ私からすれば「今更こんなツールを使ってSEO対策をしようとしてるの?」と思ってしまいます。

もう、このようなツールに頼ったSEO対策は、ある意味「古典的」ですし「手法そのものが古い」と言っても過言ではないと思うからです。

この『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』では、メールアドレスの生成から無料ブログの構築、更にそこからの記事の作成や投稿までを一貫して自動化出来る事をウリにしていますが、ハッキリ言って自動で作り出せる記事なんて、その質はどう頑張ってもたかが知れています。

現にこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』のセールスレターではその「自動生成した記事」のサンプル的なものは一切公開していません。

到底公開出来るシロモノじゃないんだと思います。

そんな「自動生成された事」がまるわかりのペラッペラな記事を幾ら投稿したところで、そんな無料ブログがグーグルに評価される事はありません。

むしろそういうペラッペラな記事ばかりが投稿されたようなブログはグーグルの方でどんどん順位を下げていく傾向にあるくらいです。

要するにこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』で量産していける記事、ブログはそんな「グーグルの評価対象にならないようなゴミブログ」を量産するだけで終わってしまうのが関の山だという事です。

そんな「グーグルの評価対象にならないようなゴミブログ」から、どんなに大量の「被リンク」を貼っても、それも結局は何の評価対象にもなりません。

そんな評価対象にならない被リンクを幾ら増やしたところでSEO対策効果は「ゼロ」です。

むしろ今のグーグルなら、マイナスに作用する事も十分に考えられます。

そのようなペラッペラに量産されていく記事、ブログのスパム判定は目に見えていますし、そういうブログからの被リンクをどんどん貼っていく事自体も同様の危険を伴います。

要するにこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』というツールを使う事自体に、私は「リスク」があると思うわけです。

しかもその「リスク」は、相応の対価を得られる可能性があってのリスクではありません。

ただスパム判定を受けるかもしれないというリスク「だけ」があり、ほぼ100%グーグルから「プラス」に働くようなSEO対策効果は得られないと思います。

まさに百害あって一利無しのツール・・・。

少なくとも私は、こういったサテライトブログ的なものを記事ごと自動で量産するというツールに対しては、無条件でそういう見方をします。

これはもう、『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』が悪いとか、そういう話では無いわけです。

こういうツールそのものが「どうなのよ?」という感じなわけですね。

ただ100歩譲ってこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』が効果的なツールになるとすれば、その自動生成されていくブログ記事が「グーグルにも評価されるようなレベルのもの」である場合です。

イコールそれは人の目で見ても「読んで為になる内容」「価値を感じられる内容」になっている事が前提になりますので、そこまでの記事を「完全自動で作れるの?」というのが一番の課題ですね。(グーグルの判定基準は今やそのレベルですから)

そこを私は「自動でそんな記事を生成していく事なんて到底無理」だと思っていますので、基本としてこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』のようなツールは導入しようとも思いませんし、お勧めする事もありません。

せめてその「自動生成された記事」がどんなレベルのものか見せて欲しいものですが、それが全く公開されていない以上、このようなツールに手を出す事自体、リスクは無いと思います。

もう、検索エンジン=グーグルさんは、こういう「ほったらかし」で攻略できるほど甘いサイトでは無くなっていますから、こういうツールに頼ろうと思ってしまう時点で、その考えは改めて方がいいと思いますね。

今のグーグルに対してのSEO対策で、出来るとすればそれは「自動化」では無く「効率化」です。

そういう観点でのSEO対策ツールであれば、このような「キーワードリサーチツール」などは十分に有効性を発揮出来ます。

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」

ただ、やはり記事やコンテンツは自分の手で、訪問者目線、読み手目線のものを作っていかないと駄目ですよ。

それだけは間違いありません。

それではまた。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像