SEO対策をしない検索エンジン集客。有料ツール&テンプレートの費用対効果について。

「銀次さんはどうやって“集客”をしているんですか?」

と、ネットビジネスの「原点」に立ち返るような素朴なご質問を頂きました。

どういう集客をして、どれくらいのお客さん(アクセス)を集めれば、月収何百万円というアフィリエイト報酬を稼げるのか。

今回はそんな「集客の方法」と「その目安」についてお話ししたいと思います。

SEO対策を“しない”検索エンジンからの集客講座。


まず私のマーケティング(集客)手法のポイントとして、その軸になっているものについては先日公開したこちらの「マーケティング講座」で既にお話ししています。

>ネットビジネス、アフィリエイトにおけるマーケティング、集客について

結論的に言えば「検索エンジンからの集客」。

やはりこれが「最強」だと思いますので、私が「集客の為に労力を割く」とすれば、それは基本的には「検索エンジンからのアクセスアップ」を意味します。

「何故、検索エンジンからの集客が最強なのか」

の理由は、先日のマーケティング講座の方を参照して頂ければと思いますが、やはり一番の理由は「アクセスの質」を「キーワードの狙い方」1つで幾らでも高められるところかと思います。

SNSやYoutubeなどの動画サイトからでもある程度「属性」を絞ってアクセスの質を高める方法はありますが、やはりその「質の高さ」は検索エンジンの比ではありません。

所詮、SNSやYoutubeから流れてくるアクセスは「暇つぶし」の延長で、「何となく」流れてくるようなアクセスが大半になるからです。

対して検索エンジンは確固たる「知りたい事」「調べたい事」がある状況で検索をしてくるような人がアクセスしてきます。

要するに「確固たる目的」を持って「そのキーワードに関係した情報を求めている人」を集客していく事が出来るんです。

SNSやYoutubeなどの動画サイトから集められるアクセスとの「質の高さ」の違いは、この「訪問者」の目的や意識で大きく差が出る事は言うまでもありません。

ただ「何となく訪問してくるアクセス」では無く「目的意識が明確なアクセス」を集められる事。

これが私が検索エンジンからの集客に最も力を入れる理由です。

ただ世間一般的には「検索エンジンからの集客」は「SEO対策」と呼ばれ、いかに狙ってキーワードで検索結果の上位表示を狙っていくか。

これを実際に「対策」していく行為の事と解釈されているかと思います。

そして多くの人は「SEO対策」と聞くと、“被リンク対策”などの外部SEOと呼ばれるものを頭に浮かべる事が多いようで、どうしても「難しそう」「面倒臭そう」と思われがちな傾向にあります。

ただ実は私はそういう視点でのSEO対策は一切行っていません。

要するに「被リンク対策」などの多くの人が思い浮かべるような面倒で小難しいSEO対策などには一切時間も労力も割いていないという事です。


SEO対策を“しない”検索エンジンからの集客方法とは。


では具体的に私は何をやって、どういう方法で検索エンジンから「質の高いアクセス」を集めているのか。

その答えとしては多くの人がSEO対策と認識している「外部SEO」とはある意味、対極にある「内部SEO」と呼ばれるものが私の主な集客手法になります。

ただこの「内部SEO」という点についても、私がやっている集客スタイルは多くの人が認識しているようなものとは大きく異なるものかもしれません。

というのも私は本当に“SEO対策らしい事”は「何1つやっていないから」です。

では「具体的にやっている事」は何なのかというと、それは以下の2つに集約されると思います。

1:検索エンジンに評価されやすいSEO効果が高いテンプレートを使う。
2:集客効果の高いキーワードを狙って記事を更新する。


以上。

「え?それだけ??」

と思われるかもしれませんが、私がマーケティング(集客)という観点で実際にやっている事は本当にこの2つだけです。

しかも「1」は、ただ「SEO効果の高いテンプレートを使う」というだけなので、継続的に労力や時間を取られているような事は一切ありません。

それこそこのブログを「立ち上げる際」にそのテンプレートを「導入しただけ」です。

そこから私が実践しているマーケティング(集客)は「2」の“集客効果の高いキーワードを狙って記事を更新する”と言う事をひたすらやっているだけなんです。

と言っても、私のブログの更新頻度はここ最近はせいぜい3~4日に一回くらいなので、その「労力」という点でも実際のところ「たかが知れている」というのは言うまでもありません。

で、実際に集まっているアクセスはこんなものです。



これは去年(2014年)12月、1カ月間のアクセス推移ですが、ユニーク数で言えば平均300~400くらいです。

実際のところ、これくらいのアクセス数で月に数百万円というアフィリエイト報酬はなかなか稼げません。

ただ、私は「アクセスの質」を徹底しているので、これくらいのアクセス数でも実際にそれくらいの報酬は普通に稼げてしまうわけです。

インフォトップ実績2アカウント合計(18,222,192円)


※恋愛系、ビジネス系2アカウント実績

アドモール実績(3カ月連続100万円超え)


「アクセスの質に拘る」という事はすなわち「キーワードに拘る」という事。

1つ「結論」的な事を言うと、検索エンジンからの集客は「SEO対策に拘る」というよりは「キーワードに拘る」方が遥かに高い集客効果を生み出す事が出来ます。

キーワードに拘るという事は、すなわち「キーワード選びに拘る」という事なのですが、これはハッキリ言って「SEO対策」に拘るより遥かに楽なものなんです。

ですが、多くの人は「検索エンジン対策=SEO対策」という固定概念から、やたらと外部SEOだ内部SEOだと、面倒で手間がかかる事ばかりをやっている傾向にあります。

仮にそれで多くのアクセスを集められても「質」が悪ければ「結果」には繋がりません。

結局は「質」という点で「キーワード選び」が重要になってくるわけです。


銀次のマーケティング(集客)戦略の軸を担う2つのアイテム


そんな私のマーケティング(集客)戦略には2つのアイテムがその軸を担っています。

1つはまさにこのブログの「テンプレート」にあたる「賢威」というSEO対策済みのテンプレート。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」

そして、ライバルが少なく、上位表示を一気に狙い易い「集客効果の高いキーワード」を効率的に絞り込んでいく事が出来る「キーワードスカウターS」というキーワードリサーチツールです。

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」

賢威は検索エンジンに評価されやすく、SEO効果が高いテンプレートとしてかなり有名なSEO対策済みのテンプレートで、これは私以外のトップアフィリエイターさんも多くの人が実際に利用しているテンプレになります。

私も実際に似たような趣旨のブログを無料ブログと賢威で運営して集客効果(検索エンジン対策効果)を検証した事があるのですが、その差は運営期間を長くするほどどんどん大きくなっていきました。

アクセス数の数字的には3カ月目で1.5倍近いアクセス数の差が付いたほどです。

それくらい「賢威」は検索エンジンに好まれやすいSEOに強いテンプレートになっています。

「何故、賢威のテンプレートはSEOに強いのか」という理論的なところは別途、賢威のレビュー記事で詳しく書いていますので、こちらを参照してください。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」レビュー

続いてもう1つの「キーワードスカウターS」は、わりと最近導入し始めたのですが、このツールでキーワードの選定や絞り込みの精度、効率性は間違いなく格段に上がりました。

私はもう自分なりに「集客効果が高く、上位表示をさせやすいキーワード」を効率的に見つける方法を確立していたのですが、その「私がやっていた事」をキーワードスカウターSを使えば、より高い精度で効率的に行っていく事が出来てしまいます。

しかも値段がアホみたいに安い(苦笑)

こちらもツールの詳細は別途、キーワードスカウターSのレビュー記事の方を参照頂ければと思いますが、こちらには私の方からもかなり手厚い特典を付けていますので、

・とにかく集客に悩んでいる
・検索エンジンからの集客効果をより高めたい
・集客効果の高いキーワードの選定や絞り込みがうまく出来ない
・その精度、効率性を高めたい


という人には迷わず手にして欲しいツールです。

少なくとも「ネットビジネスにおける集客」は「検索エンジンからの集客」さえ極めれば、もう怖いものはありません。

その為に私が現在駆使しているアイテムがブログテンプレート「賢威」と、キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」です。

いずれも有料のテンプレート&ツールですが、テンプレートによるSEO対策効果や、キーワード選定における精度&効率性アップは、十分以上の費用対効果があると思いますので、何だかんだで「集客に躓いているような人」は導入を検討してみてください。

それが「突破口」になれば、そこから実際に得られる対価は実際に出費する費用の比でなくなります。

言っても双方併せて3万円以下の出費で済む「集客基盤への投資」ですからね。

「まずは考えうる最適な環境と基盤を揃えてしまう。」

これはビジネスにおいては、非常に重要なポイントではないかと思います。

私なんかは実際にその「集客基盤」で、今はその100倍近い収入を「毎月」生み出せるくらいになっているわけですから。

普通はその「最適な環境と基盤」に大きな出費や労力が伴うものですが、ネットビジネスの業界においては意外に「そうではない」という事です。

少なくとも私が実際に実践している「集客」という観点での「最適な環境と基盤」は、ほんの3万円の出費で整えられますから。

興味があればそれぞれのレビュー記事の方も参考にしてみてください。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」レビュー

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」レビュー

(追記)

「検索エンジンからの集客ノウハウ」という点で、何か推奨出来る教材があれば教えてくださいというご要望を頂きましたので、こちらの教材のレビュー記事を追記させて頂きました。

興味があれば併せてご参照ください。

>本質のビジネスSEO術 レビュー

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年1月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像