大園式無在庫転売塾は詐欺?(大園麗花) 株式会社Across The Mode

先日も取り上げたばかりなのですが、また「BUYMA」系の高額な教材(塾)がインフォトップのランキングに入っている模様です。

・・・と思ったら、これはかなり前に何名かの有名どころのアフィリエイターさんがしきりに煽っていた高額塾が名前を変えて公開されていただけでした。

もともとは「大園式ファッション転売塾」という名前で募集されていたこちらの高額塾です。

大園式無在庫転売塾(大園麗花)


・URL:http://reika-project100.com/top2.html

(特定商法表記)
・株式会社Across The Mode
・大園麗花
・東京都港区南青山5-12-5 第一和田ビル 8階

大園式無在庫転売塾は詐欺?(大園麗花)レビュー


この「大園式無在庫転売塾」ですが、先程の「大園式ファッション転売塾」という名称で塾生募集をしていた以前から「転売大園塾」とか「大園転売塾」とか「大園式転売塾」とコロコロ名前を変えて来ている経歴があります。

更に言うと、塾長として名乗っている「大園麗花」というお名前も実は偽名のようで、本名は宮田麗花さんというようです。

ソースはこちらの通り。



これはインフォとオプのアフィリエイター管理画面の方から確認できる「インフォプレナー名」のキャプチャなのですが、以前の「大園式転売塾」の名称で公開されていた時のインフォプレナー名は「宮田麗花」になっていました。

インフォトップではインフォプレナー登録の際に身分証明書を提出させていますので、この宮田麗花が本名である事は間違いないと思います。

となると「大園麗花」という名前は「偽名」という事になります。

まあ、セールスレター上で名乗る名前を「ペンネーム」や「ハンドルネーム」にするくらいであれば、そこまでの問題ではないと思います。

実際、明らかに「ハンドルネーム」という事がわかる名前で情報商材を公開しているようなインフォプレナーさんはたくさんいますので。

ただこの「大園麗花こと宮田麗花さん」は、大園麗花という「ハンドルネーム(偽名)」を特定商法表記のページに掲載しているところが問題かと思います。



これは法的にも普通にダメですからね。

何にしてもこの「大園麗花こと宮田麗花さん」の「大園式無在庫転売塾」は、塾名をコロコロ変えるだけでなく、特定商法表記のページにも「偽名」を平気で載せるような事をやっているような高額塾という事になります。

この時点で信頼性はほぼゼロに近いと思うのは私だけでしょうか。

塾名をコロコロ変えているのはこの塾の評判が余りにも悪すぎるからで、実際に過去の名称で検索をすると、とにかく「悪評」しか出てきません。

ただその悪評は決して根拠の無い誹謗中傷などでは無く、実際にこの塾に参加した人の意見であったり、その生の声を掲載しているものもたくさん見受けられますので、根本的にこの塾はその「内容」そのものに問題があるようです。

もしくはこの「大園麗花こと宮田麗花さん」自身がハナから詐欺的な意識でこの高額塾をやっているか、、、ですね。

評判を見る限りでは、それに近いレベルの声が多数出てきますので。

まあ、そもそも「BUYMAで稼ぐ」という事を謳っている時点で、その情報商材は私的にはほぼ完全に「アウト」なんですが、やはり「無在庫出品」「リスク無し」というところに惹かれてこういう情報にお金を払ってしまう人は後を絶たないようです。

先日も「BUYER’S FUN(バイヤーズファン)」というBUYMAで稼ぐ系の情報商材を取り上げた際にもお話ししていますが、「BUYMAで稼ぐ系の情報商材」は根本的にその方法を公開する道理が成り他たないものなんです。

>BUYMAで稼ぐ?BUYER’S FUN(バイヤーズファン)

ハッキリ言って「BUYMAで稼ぐ系の情報商材」は、そのほとんどが「使えないもの」と思った方がいいと思います。

この「大園式無在庫転売塾」に参加した人達の声にもありますが、結局この手の「BUYMAで稼ぐ系の情報商材」は、BUYMAというサイトの基本的な使い方や転売ビジネスの心構えなど、抽象的な内容のみで終わってしまうものがほとんどです。

何故なら、具体的な「稼ぎ方」を明かしてしまうと、その時点で情報としての価値はなくなり、稼げないノウハウになってしまうからです。

無在庫出品が出来てしまうBUYMAで稼ぐには「自分独自の仕入れルートの開拓」が必須になりますので、「具体的に稼ぐ方法」を教えるにはそれを明かすしかありません。

ですが、そこが多くの人に明かされた時点で「無在庫出品」が出来てしまう以上、同じ商品がBUYMAに次から次へと出品されてしまい、すぐに稼げなくなってしまうわけです。

つまり「BUYMAで稼ぐ系の情報商材」は具体的に稼げる方法(仕入れ先)を明かせばすぐに稼げなくなり、それを明かさないとただの抽象論で終わってしまうという、根本的に「成立しようのないジャンル」の情報だという事です。

まあ、BUYMAというサイトの特性をきちんと理解すれば誰でも分かるような理屈なのですが、情報商材にお金を払ってしまうような人はどうしてもその「冷静な判断」が出来ない傾向にあります。

もしくは根本的に知識が無いくせに高額なお金だけは平気で出してしまうというパターンですね。

高額なお金を支払ってそのビジネスを始めようと思うなら、まずは一度、自分なりのそのビジネスの事を調べられるだけ調べた方がいいと思います。

少なくともBUYMA系の情報に関しては、それをきちんと事前に行えば、その「情報商材」の存在そのものが成立しないものであることは普通に認識出来るようなビジネスだと思います。

何おり「無在庫出品」で「リスクの無い出品」が出来ても、そこに費やした労力がただただ垂れ流しの無駄な労力で終わるなら、それはリスクと変わりありません。

それこそ実際に仕入れをしていってもリスクを限りなく軽減できるようなノウハウというのも普通にありますので、参入していくなら、そういうものの方が遥かに「現実的」だと思います。

例えばこちらなどですね。

>次世代せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」

転売系で稼ぎたいなら、こういう現実的なノウハウで堅実に稼いでいくのが手堅いと思います。

少なくとも「無在庫出品」「リスク無し」なんて謳い文句にホイホイ乗せられても先は無いと思いますよ。

まあ、「大園麗花こと宮田麗花さん」の「大園式無在庫転売塾」の評判は、BUYMAで稼ぐ云々以前の問題のような気がしますが、、、。

それでは。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年5月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

このページの先頭へ

イメージ画像