BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋 レビュー

珍しく「せどり系のツール」がインフォトップのランキング上位に来ていましたので、取り上げておきたいと思います。

こちらですね。

BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋

・URL:http://matsukage.sakura.ne.jp/bookoffhunter/neo/info/

(特定商法表記)
・株式会社キュリアスコープ
・岩崎秀秋
・北海道札幌市中央区南3西6-7-3-602
・011-252-9200

BOOKOFFハンターNEO(株式会社キュリアスコープ)岩崎秀秋レビュー

その名の通り「ブックオフ」の仕入れを効率化させるツールで、いわゆる「店舗せどり」のツールになります。

こういった「せどり系のツール」は、定期的にインフォトップのランキング上位に出てくるものがありますが、大抵、その売れ行きは長続きしません。

理由は簡単です。

いざ使い始めた人達が、そのぶっちゃけたところを暴露し始めるからです。

要するに大抵、この手のせどりツールは「評判」が伴わないんですね。

だから、すぐに売れなくなるわけです。

この「BOOKOFFハンターNEO」も一時期はランキング上位に入ってましたが、その売れ行きは既に失速しています。

というより、この「BOOKOFFハンターNEO」に関しては、セールスレターを読んだ時点で「微妙」と思う部分が多々見受けられました。

その「微妙なところ」を情報商材のレビューをしているアフィリエイターさん達に突っ込まれ始め、売れ行きが失速していったと思われます。

せどりの現実をあまり認識していない、素人層や初心者層にはサッと売れたのかもしれません。

ですが、それなりに目が肥えた層の人達からすると、その「微妙なところ」をセールスレターから読み取られたというのが現実かと思います。

その「セールスレターから見てとれる微妙なポイント」としては以下の2つが大きいですね。

・利益率の薄さ
・そもそもの効率性

セールスレターでは、この「BOOKOFFハンターNEO」を使って、実際に仕入れと転売を行い、利益を得たとされる商品が幾つか紹介されていますが、とにかくそれが「薄利」です。
せいぜい500~1000円くらいの利益というところ。

まあ、ブックオフなどを利用した店舗系のせどりの利益率なんて、そんなものかもしれませんが、実際は原価割れ(仕入れ値よりも高く売れない商品)も出てきます。

そういうところを考えると、あえてセールスレターに掲載している事例で500~1000円くらいの利益では、ちょっと現実的にあまり旨味のあるツールとは言えないと思います。

そしてその利益率よりももっと「微妙」なのが「効率性」の方で、これはそもそもこのツールを使う意味があるのか?と思うくらい「非効率」だと思います。

というのもこの「BOOKOFFハンターNEO」は「インストアコード」というブックオフ特有の商品コードを利用して、その商品の見込み利益などを算出するのですが、この「インストアコード」は一度、店舗に足を運んでそのコードのみを控えてくる必要があります。

要するに一度、インストアコードのみを確認しに店舗の方へ行って、あらゆる商品のそのインストアコードを控えていかなければならないわけです。

そしてその控えたインストアコードを持ち帰って自宅のPCでこの「BOOKOFFハンターNEO」を起動させ、その控えたインストアコードをひたすら入力していく・・・。

そうして始めて「その時点のネット相場(アマゾン相場)」で利益を取れそうな商品が分かるというものです。

そこからまた、改めて実際に利益を見込めると踏んだ商品を仕入れに行かなければならないんですね。

ただでさえ仕入れが面倒な店舗系のせどりで、インストアコードだけを控えにブックオフに行くなんて、どう考えても非効率過ぎると思います。

実際、インストアコードを控えるだけでも結構な手間がかかりますし、それを1つ1つ「BOOKOFFハンターNEO」に入力して相場を見ていくのも結構な手間です。

そこまでの手間をかけて1つの商品の転売で得られる利益がせいぜい500~1000円ですからね。

可能性として、インストアコードを控えてきた商品が全滅(全く利益を取れない)という事も多いにありますから、結局このツールって何を効率化しているのかよくわからないツールだと思います。

意味ねーじゃん・・・というのが率直なところです。

そもそもブックオフなどの店舗を仕入れ対象にせどりをするという行為自体が、私はもう時代に追いついていない気がしますね。

今はインターネットだけでもっと大きな利益を狙える商品を仕入れられる時代ですから、何が悲しくて数百円の利益を得る為に店舗系のせどりをするのか、私にはちょっと理解出来ません。

それこそ、このせどりノウハウの無料版マニュアルを読んでみてください。

>次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」無料版

たぶん、店舗系のせどりなんてやってられなくなると思いますよ。

それではまた。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺?You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】(重政成明)レビュー

先日、これまでに無かったアプローチの「動画マーケティング教材」を紹介したところ、立て続けに動画系、Youtube系の情報のレビュー依頼を頂きました。

「これとこれだったら、どっちがお勧めですか?」的なご相談ですね。

まあ、基本的に私はお勧めの教材なら「お勧め」していますから、取り上げていないものが実はお勧めという事はあまりありません。

そんな前提で、何件かご相談を頂いたこちらの教材を取り上げておきます。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】重政成明

・URL:http://fudousantoushizyuku.com/youtube-top-/

(特定商法表記)
・重政成明
・広島県福山市神辺町上御領426
・090-8608-2683

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】(重政成明)レビュー


重政成明という方が公開しているYoutube教材で、セールスレターでは何やら月商6億という実績をブチ上げてます。

重政成明のお名前で検索をすると、この実績については色々と指摘が入っていますが、まあ今回はその話を置いておきます。

ただこのセールスレターはどう見てもこのYoutube教材を意識していますね。

>YouTube トレンドマーケティング(バナナデスク)

まず、セールスレターのヘッダー(ヘッドコピー)の部分。




こちらが今回の『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』で、




こちらが『YouTube トレンドマーケティング』のヘッダー(ヘッドコピー)ですが、ご覧になって一目瞭然、ワンフレーズワンフレーズが明らかに類似しています。

例えば、

パソコンを使ったことが無かった初心者でも
一瞬で300万稼ぐブルーオーシャン市場を利用して
最小の労力で大きく稼ぐ最新の稼ぎ方

この『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』の冒頭コピーは『YouTube トレンドマーケティング』の冒頭コピーである、

他人の労働成果を合法的に搾取する事で
2014年最も稼ぎ易い旬な市場を利用し
手っ取り早く莫大な報酬を稼ぎ出す全く新しいアフィリエイトスタイル

このコピーをそれぞれ、以下のように置き換えているだけに等しいものです。

「旬な市場」→「ブルーオーシャン市場」
「手っ取り早く莫大な報酬を稼ぐ」→「最小の労力で大きく稼ぐ」
「全く新しいアフィリエイト」→「最新の稼ぎ方」


まあ、これくらいの「置き換え」のレベルなら、そこまでの類似性を指摘するほどでもありませんが、その冒頭コピーの後に出ている見出しコピーも、以下の通りかなりの類似性があります。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

YouTube トレンドマーケティング

この見出しコピーの類似性は、更に一目瞭然ですね。

YouTube トレンドマーケティングの、

『文章作成×競合リサーチ×キーワード選定という3つの苦痛を完全排除し』

というフレーズから始まるコピーに対して、

『集客力、継続的な収入、短時間の作業を全てクリアし』

と、3つの要素を挙げた上で、それを完全に解消できるという事を全く同じような構成のコピーで提唱している事がお分かり頂けるはずです。

また、更にこの後に「序文」のようなものが出て来る構成も完全に類似していて、その内容もほぼ完全に同じような内容のメッセージを伝えるものになっています。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

YouTube トレンドマーケティング

この「序文」の見出しコピーも、

10億人ものユーザーが集まるブルーシャン市場で
1000万円以上の収入を稼ぐ

という『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』の序文の見出しコピーは、同じく『YouTube トレンドマーケティング』の序文の見出しコピーである、

1日40億回もの再生回数を持つ超巨大市場を舞台に
雪崩の様に留まる事を知らない報酬の嵐を体験する

これとほぼ同じような事を言っているコピーになっていますし、以降の序文の内容についても、

毎日残業続きのサラリーマンが帰宅後のわずかな時間で20万を稼ぎ・・・

という『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』の序文の冒頭文は、ほぼそのまま

家事、育児、パート、介護という4つの顔を持つ
全く時間のない超多忙主婦ですら月収30万を達成し

この『YouTube トレンドマーケティング』の序文の冒頭文の「多忙な主婦」を「多忙なサラリーマン」に置き換えただけの内容になっています。

そして、この序文が終わった後に出て来る以下のような「挨拶文」以降の構成まで、ほぼ完全にコピーのレイアウト、構成が一致しているんです。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

YouTube トレンドマーケティング

「はじめまして」の挨拶文から本人画像のようなものを示して、そこから実績を示していくという流れまで、完全に一致しています。

更に極め付けなのが『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』は「Mr.A」なる人物が登場して販売者の重政さんとの会話が始まる展開に対して『YouTube トレンドマーケティング』も「Mr.Youtube」なる人物との会話が展開されるんです。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

YouTube トレンドマーケティング

ここまでのエピソード話のようなものまで類似させるというのは、正直、どうなの?と思ってしまいますね。

ちなみに、この『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』と『YouTube トレンドマーケティング』は、以下のように、その教材内容を紹介する部分にまで類似性が見られます。

You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

YouTube トレンドマーケティング

デザイン、レイアウトから「30分」という作業時間まで同じなのは、もはやどちらかがどちらかを「パクっている」としか言いようがないレベルです。

まあ、教材の販売時期はバナナデスクさんの『YouTubeトレンドマーケティング』の方が遥かに先なので、パクったのはこの『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』の方という事になります。

要するに、この『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』は、バナナデスクさんのYouTube トレンドマーケティングのセールスレターをパクる形で作られているわけですね。

そして、ここまでセールスレターの内容が類似するという事は・・・

当然、その商材内容の方も、その内容はほぼ「YouTubeトレンドマーケティング」の丸パクりというものでした(笑)

要するにこの『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』はバナナデスクさんの『YouTube トレンドマーケティング』のパクり商材という事です。

バナナデスクさんのYouTubeトレンドマーケティングのレビューは先ほどのレビュー記事を参照して頂ければと思いますが、ザックリ言うと著作権ギリギリを狙った動画で再生回数を稼いで稼いでいくという手法ですね。

芸能人関連のテレビ音声とかラジオ音声とか、そっち系の際どい動画をアップロードして稼いでいくという手法です。

実際はかなりグレーな手法ですが、一時期は規制も緩かったので「稼げる事は稼げる」という感じの評判でした。

今でも「稼げる!」という事を言っている人もいますが、以前よりもこの手の動画の規制は明らかに厳しくなっていますので、アカウント凍結、動画削除とのイタチごっこでかなり実践も大変になっているようです。

この手の際どい動画はアドセンス報酬の没収などもあるので、そういうリスクも付き物のノウハウです。

それでもアカウントを量産していくなどの対策で実践している人もいるようですが、何にせよそういった著作権がらみで際どいところを攻めて稼いでいくという内容のYoutube教材ですね。

ただ内容的にはパクり商材のわりに、かなり詳しいところまでパクりきっているので、ある意味ではYouTubeトレンドマーケティングとほぼ同レベルの内容、クオリティと思ってもいいくらいだと思います。

YouTubeトレンドマーケティングは価格が40000円とこの「際どい内容」のわりに価格が高すぎるという評価が大半でしたので、それとほぼ同じ内容のものがYou Tubeアフィリエイト大百科【完全版】では10000円ポッキリです。

パクり教材である事は明白ですがYouTubeトレンドマーケティングを購入するなら、You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】の方がお得かと思います。

本当に解説されているノウハウはほとんど同一ですので。

むしろ10000円のYou Tubeアフィリエイト大百科【完全版】の方が後付で色々詳しいところを解説しているくらいだと思います。

でも、「パクり」ですけどね(笑)

まあ、Youtubeアドセンスで正攻法で稼ぎたいのであれば、やはりお勧めは断然こちらの
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムの方が使えるノウハウが満載です。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

実際にところこの『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』『YouTubeトレンドマーケティング』のノウハウも、ある程度ザックリとは事例の1つとして普通に解説されていたりします。

要するにこの『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』と『YouTubeトレンドマーケティング』は、その著作権ギリギリの際どい動画を使った稼ぎ方だけをより掘り下げていきたい場合はどうぞ・・・という感じですね。

値段的には『You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】』でいいと思います。

>You Tubeアフィリエイト大百科【完全版】

何度も言いますが完全にただの「パクリ教材」ですけど。

ただ「動画で稼ぐ」「Youtubeで稼ぐ」というのであれば、私は今は断然こちらをお勧めしたいですね。

>NICO☆TUBE(ニコチューブ)

ちょっと毛色が違うノウハウですが、他に類を見ない動画マーケティング教材なので、セールスレターだけでも一読しておいて損は無いと思います。

それではまた。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座


タグ

2015年1月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

NICO☆TUBE(ニコチューブ)株式会社バロー新田俊介

今日は久々に「目新しいジャンル」で“これはお勧め!”と思える教材が正式に一般公開されたので、その教材を満を持して紹介させて頂きたいと思います。

というのもこの教材は実は1カ月前に「ある教材の購入者限定」で、先行公開されていた経緯があり、私はそちらのルートで既に購入&実践済みでした。

まあ、そうは言っても、まだ1カ月しか経過していないのですが、その1カ月間で「推奨出来る」と判断しているという事は、実際に1カ月足らずで「結果が出ている」わけです。

要するにかなり「即効性」のあるノウハウなので、そういう意味ではかなり「初心者には打ってつけ」の教材だと思います。

その理由もろもろも含めて詳しいところをレビューしていきますね。

NICO☆TUBE(ニコチューブ)株式会社バロー、新田俊介

・URL:http://niconico.blue/

(特定商法表記)
・株式会社バロー、新田俊介
・三重県鈴鹿市国府町2200-132
・080-8254-1655

NICO☆TUBE(ニコチューブ)株式会社バロー新田俊介 レビュー


販売業者である「株式会社バロー」の名前を見て、「アッ」と思った人もいるかもしれません。

そうです。

「株式会社バロー」はあのYouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」の販売業者さんです。

昨年Youtubeアドセンス系の教材としてかなり話題になった教材ですね。

私のブログでも推奨教材の1つとして紹介させて頂き、それなりの数が売れています。

それこそ、この「株式会社バロー」さんの教材のクオリティの高さは、先立って「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」に参加している人であれば、それなりにお分かり頂けているはずです。

9800円という価格帯でとんでもないクオリティとボリュームのコンテンツと「環境(情報共有用のSNSなど)」を提供してくれているプログラムでしたから、言わばその「バックエンド」的な形で紹介されたこの「NICO☆TUBE(ニコチューブ)」にもそのまま参加した人もかなり多かったのではないかと思います。

現に私もその一人でした。

ただ、この『NICO☆TUBE(ニコチューブ)』は、バックエンドというよりも「全く別の動画マーケティング」を提案している教材でしたので、そこに「可能性」を感じた人は参加したという感じでしょうか。

ザックリその概要を言うと「Youtube動画をニコニコ動画に“転載”して稼ぐ」というもので、本当にこれまでにないアプローチの動画マーケティング教材なのではないかと思います。

少なくとも私は「ニコニコ動画」を利用して稼ぐというアプローチのノウハウは初めて目にしましたので、このセールスレターの内容だけでもかなり「目から鱗」でした。

これはわりと動画系のマーケティングに詳しい人でも「そんな方法があったのか!」と思えるものになっていると思います。

とくに大きなポイントは「動画を自分で一切作らなくてもいい」というところ。

まさしくYoutubeに投稿されている動画を「転載」していくだけでいいというノウハウなわけです。

これはそれこそYoutubeアドセンスで稼ぐ為に動画のネタを考えたり、撮影や作成に精を上げている人にとっては「そんな動画の稼ぎ方があったのか」と思えるようなノウハウになっているかと思います。


NICO☆TUBE(ニコチューブ)のロジック(仕組み)


そのロジック(仕組み)についてはセールスレターの方でもう「全て」が公開されているので、詳細は実際にレターを読んでもらった方が早いかと思いますが、要するにこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウは「ニコニコ動画というサイトの特性」を押さえて「ニコニコ動画ユーザーにウケる動画」をYoutubeから転載していくというところが1つのポイントになっています。

「そもそもニコニコ動画でどうやって稼ぐの?」

というのが1つの疑問として出ていると思いますが、そこは“ニコニコ動画の特性ならでは”を押さえた「特化したアクセス」を、これまたあまり聞きなれない「ブロマガ」というニコニコ動画の運営会社が提供しているブログサービスに誘導して収益化を図ります。

ここがわりとニコニコ動画をよく利用しているような人も盲点になっているポイントのようで、私もニコニコ動画は普通に知っていましたが、その「ブロマガ」というサービスはこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)のセールスレターで初めて知りました。

ただ、私が一番驚いたのは、そのニコニコ動画ユーザー特有の「特化したアクセス」の圧倒的な“数(再生回数)です。

そしてその再生回数が「伸び」に即効性があるという点ですね。

これはNICO☆TUBE(ニコチューブ)のセールスレターにも多数の証拠画像が掲載されていますが、確かに特定のジャンルの動画に関しては、ニコニコ動画はYoutube以上の爆発力と即効性があるようです。

これはここ1カ月間で私自身も実際にその即効性を実感していますので、事実として間違いありません。

ニコニコ動画は動画ジャンルによっては圧倒的にYoutubeよりも再生回数を動画投稿と同時に「即」稼ぎ出していく事が出来ます。

とくにそれがYoutubeではさほどウケていない動画でも、ニコニコ動画のユーザーにはウケる場合があるというのが面白いところですね。

NICO☆TUBE(ニコチューブ)のマニュアルにはそういう動画をYoutubeから見つけ出していくポイントなどが細かく解説されているのですが、そういう動画はかなりあります。

というか、日々Youtubeに投稿されていく動画の数を考えれば、実質無数にあり、無数に増え続けると言っても過言ではないかもしれません。

あとは「動画の転載」という行為をどう捉えるか、ですが、そこはニコニコ動画というサイトの特性として「Youtube動画の転載」という行為はわりと日常的に行われているようですので、幾つかの「転載に適している動画のポイント」を押さえていけばまず問題はありません。

現にそういう動画がニコニコ動画には本当に溢れ返っていますので。

そういう点でこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウは確かに「動画を一切自作しなくても稼げてしまう動画マーケティングノウハウ」である事は間違いない無いポイントかと思います。

そしてその「即効性」が極めて高い事。

これはまず「稼ぐ」という事の実感と体感こそが必要と思われる初心者層の人にとってはかなりありがたい特性ではないかと思います。

検索エンジンからのアクセスを主体とするブログアフィリエイトなどでは、仮にトレンド系のキーワードを狙っていっても実質1カ月目で成果を上げるのは困難ですし、ツイッターやフェイスブックなどのSNSを使ってもそれは同じだと思います。

Youtubeアドセンスを主体に稼ぐとしても1カ月目で稼げるような金額はせいぜいたかが知れています。

ただこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)はその辺りの「それなりの実績をすぐに出せる」という点では、かなり優れたマーケティング戦略ではないかと思います。

詳しい事はセールスレターの方で「包み隠さず全て」公開されていますので、そちらを参照頂ければと思いますが、これは「動画で稼ぐノウハウ教材」というよりも、「即効性の高い新たなマーケティング戦略を手に出来る教材」という視点で手にした方が色々と応用も利かせる事が出来るのではないかと思います。

サポート付きのプランは少々高額ですが、マニュアルのみのプランでその戦略だけでもしっかりと押さえておけば、その即効性や再現性は間違いないものですので、確実に即戦力になります。

この手法からネットビジネスを始めていくというのも、十分アリではないでしょうか。

これまでには無いスタートラインだったかもしれませんが、これはこれで「初心者が最初に始めてみる」という視点でも「即効性」という点も含めてかなり優位性のあるノウハウかと思います。

まずは一度セールスレターの方だけでも読んでみてください。

それだけでも「ニコニコ動画でこんなマーケティング展開が出来るのか!」と、勉強になるはずです。

>ニコニコ動画マーケティング教材『NICO☆TUBE(ニコチューブ)』


NICO☆TUBE(ニコチューブ)>銀次オリジナル特典


率直に「稼ぐ系」の情報商材としては、久々の「アタリ」商材かと思いますので、私の方でも腕を振るって購入者特典の方をご用意させて頂きました。


銀次オリジナル特典(1)
一石二鳥のNICO☆TUBE(ニコチューブ)実践戦略
NICO☆TUBE(ニコチューブ)連動ブログトレンドマーケティング

NICO☆TUBE(ニコチューブ)実践の際には必然的に連動させていく「ブログ」を構築していく流れになるのですが、この連動ブログの方を「それ単体」でも利益を上げられるようなブログにしていく事が出来れば、より収益は倍増し、安定します。

ニコニコ動画マーケティングによる即効性のあるアクセス誘導を施しながら、その連動ブログはブログ単体でも集客、収益化が出来るように並行していくわけです。

そして、その連動ブログの戦略として相性がいいのは、その分野に特化した「トレンドアフィリエイト戦略」ではないかと思います。

要するにNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウで即効性のあるアクセスを流しながら、同時にどの連動ブログでは「トレンドアフィリエイト」も実践していくわけです。

トレンドアフィリエイトの方では「検索エンジンの方からの集客」を実施していくわけですね。

まずはニコニコ動画からのアクセスを集め、同時にトレンドブログとしての基盤を構築して徐々に検索エンジンからのアクセスも並行して集めていくという流れを作る事で、収益の倍増を図っていく事が可能になります。

そこで私の方ではNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウを実践しながら効率的に「トレンドアフィリエイト」の仕組みも構築していけるノウハウをマニュアル化致しました。

もともと私はトレンドアフィリエイト系の情報商材は一通り網羅してレビューし、以下のような記事でそれをまとめていた経緯があります。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

要するにトレンドアフィリエイトのノウハウは様々な教材からいいとこ取りで把握しているわけです。

そんな私がまさにその「良いとこ取り」で十分な再現性を出せるトレンドアフィリエイトのノウハウをこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウと共に効率的に実践していけるように、しっかりと作り込みました。

むしろどのトレンドアフィリエイトの教材を購入頂くより、この「NICO☆TUBE(ニコチューブ)」を私の特典付で購入頂いた方が、ニコニコ動画マーケティングによる即効性がある分、強力なのではないかと思います。

勿論その即効性については「NICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウありき」ですが、それだけのマニュアルを作成出来たと思いますのでかなり期待して頂いて構いません。

何よりこれまでトレンドアフィリエイトでうまくいかなかったという人はおそらく、結果が出る前に「稼ぐ事」の実感や体験が出来ず辞めてしまったというケースが多いものと思います。

その点をこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)との連動ノウハウによってクリア出来ますので、一度トレンド系のアフィリエイトで挫折したという人も、これを機にリベンジを図って欲しいです。

勿論、これからトレンドアフィリエイトを始めようと思っていた人にもお勧めですので、是非、期待に胸を膨らませながら取り組んでいってください。

驚くほどその結果は早くに出ると思います。


銀次オリジナル特典(2)
一件100円超えの高額報酬をGET!
トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~

続いてこちら先立つ「NICO☆TUBE(ニコチューブ)連動ブログトレンドマーケティング」の更に次のステップ段階として用意しているもので、先程の特典は基本的には「グーグルアドセンス」「物販」がメインの内容になっています。

ただトレンドアフィリエイトのキャッシュポイントには「無料レポート」も、その1つとして取り入れていく事が出来ます。

無料レポートのアフィリエイトは今や100円、200円という高額報酬のものもありますので、アドセンスや物販と比べても報酬の単価は下手すると10倍です。

要するにアクセスを報酬へ繋げられる確率を見ても、10分の1の比率ででも無料レポートを読んでもらえれば、アクセスが収入に繋がる比率は同等になるわけです。

という事はそれ以上の比率で無料レポートを読んでもらえるようになれば、収入は普通に2倍3倍、強いては10倍以上に出来る可能性もあるという事。

むしろ無料レポートのアフィリエイトは「ただ無料のレポートを読んでもらうだけ」なわけですから、物販のアフィリエイトよりも遥かにハードルが低いという考え方も出来ます。

つまりやり方1つでトレンドキーワードで集めたアクセスを無料レポートのアフィリエイトを介して大きな収入に変えていく事は十分に可能だという事です。

この「トレンドキーワード×無料レポートアフィリエイト~虎の巻~」ではその具体的な方法とノウハウをしっかりとまとめさせて頂きました。

トレンドアフィリエイトの実践と共にこちらの無料レポートのアフィリエイトノウハウも並行して実践して頂き、収入の入口と幅を広げてみてください。


銀次オリジナル特典(3)
一件10000円超えの超高額報酬をGET!
トレンドキーワード×情報商材アフィリエイト~竜の巻~

こちらはやや上級者向けのノウハウになりますが、私が本業として実際に多くの収入を上げている「情報商材」のアフィリエイトをトレンドアフィリエイトに組み込んでいくノウハウになります。

無料レポートのアフィリエイトが出来るなら、やり方1つでそれは情報商材のアフィリエイトにも普通に結び付けていく事が出来ます。

ただ無料のものを紹介するわけではありませんので、当然ながら「成約」へのハードルは普通に高くなりますが、情報商材の魅力は何と言っても高額なアフィリエイト報酬。

1件の成約で1万円以上なんて案件はザラになります。

これがトレンドキーワードによる集客からバンバン成約出来るようになると、まさに笑いが止まらなくなるくらいの収入も同時に稼げてしまうわけです。

何よりこの情報商材のアフィリエイトは私の土俵でもありますので、この辺りのノウハウについては私自身もそれなりの自信を持っています。

とくにこのノウハウはツイッターの方と相性がいいので、上級者向けとは言いましたが、それなりの意欲を持って真剣に実践してもらえればしっかりと結果は付いてくると思います。

無料レポートのアフィリエイトで広げた収入の入口と幅を更に広げていくという意欲があれば、是非こちらもチャレンジしてみてください。

うまくハマれば情報商材のアフィリエイトだけでも数十万円単位の収入をガンガン稼ぎ出せるようになります。

銀次オリジナル特典(4)
銀次の個別メールサポート+Q&Aレポートのシェア
銀次トレンドアフィリエイトサポート倶楽部永久入会権

こちらは私のオリジナル特典の内容も含めた私、銀次によるサポート特典になります。

また、多く頂くような質問等があれば、こちらの特典を手にした方へ向けてのQ&Aレポート等も補足的に配布していきますのでこちらも併せて是非、利用してみてください。

トレンドアフィリエイト、無料レポートのアフィリエイト、そして情報商材のアフィリエイト。

私自身、それぞれの分野でそれなりの実績を出してきていますので、それなりのサポートはしっかりとさせて頂きます。

是非一緒にトレンドアフィリエイトを足掛かりにより大きなステージへ上っていきましょう!

>ニコニコ動画マーケティング教材『NICO☆TUBE(ニコチューブ)』


更にNICO☆TUBE+ツインアダルトアフィリエイト連動特典


更に・・・このNICO☆TUBE(ニコチューブ)には、私が主催していくアフィリエイト企画「ツインアダルトアフィリエイト」への参加と併せた「連動特典」として、更に強力な“限定連動特典”の方をご用意させて頂きました。

>Twin adult affiliate(ツインアダルトアフィリエイト)

こちらの企画は実質10000円ポッキリで参加できる企画なのですが、その主体は題目の通り「アダルトアフィリエイト」になっています。

そしてこの「アダルトアフィリエイト」と今回ご紹介しているNICO☆TUBE(ニコチューブ)が実はかなり相性がいいようなのです。

これは私も「モノは試し」で検証していったところから始まったのですが、もともと「オタク層」のユーザーを誘導していく傾向にある「ニコニコ動画からのアクセス」は、思いの他、アダルト系のコンテンツとの相性が良い傾向にあります。

つまりアダルトアフィリエイトを主体にするブログと連動させていっても、このNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウは十分に、、、むしろ十分以上にその効果を発揮出来てしまうんです。

ハッキリ言って、このNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウを軸にして「アダルトアフィリエイトの教材」を新たに作ってもいいんじゃないかと思うくらいです、、、。

何にせよこのNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウとアダルトアフィリエイトブログを連動させていくノウハウをマニュアル化したものも作成させて頂きましたので、こちらは「私の企画への参加と併せた連動特典」として提供させて頂きたいと思います。


Twin adult affiliate連動特典
一石二鳥のNICO☆TUBE(ニコチューブ)実践戦略その2
NICO☆TUBE×アダルトアフィリエイト徹底攻略マニュアル

アダルトアフィリエイトは報酬単価も高く、その継続報酬などもかなり「おいしい」ので、アダルト市場に抵抗が無いような人であれば、NICO☆TUBEの本編以上にこちらの特典内容の方が魅力的に映るかもしれません。

むしろ実際にやってみればわかりますが、その即効性という点でもこれはかなり早い段階で結果を出せてしまいます。

それを実際に体感してしまうと、この連動特典を手にしてアダルトの方で実践していくような人は、ほとんどがアダルト路線に走ってしまう可能性もあります、、、。

それくらい、このノウハウは本当に「おいしい」です。

既にツインアダルトアフィリエイト企画に参加しているような人は勿論、私の企画とは関係なくアダルトアフィリエイトをやっている人も必見のノウハウかと思います。

ただ普通にアダルトブログを運営していくより、このNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウを活用したニコニコ動画からのアクセスを引き込んでいけば、その収益化はまさしく鬼のように早まります。

それだけかなり高い確率で「成約」まで引っ張れる質の高いアクセスを即、流し込んでいけるわけです。

これを利用しない手はありませんよね。

少なくともこんなアダルトアフィリエイト戦略を公開しているマニュアルは、私が知る限り知りませんので、これは物凄く狙い目の手法だと思います。

勿論、これは先立つ「トレンドアフィリエイト」のノウハウとの並行した実践も問題なく可能です。

連動ブログをトレンド系とアダルト系、2パターンにしていけばいいだけの話ですから。

それぞれを1日おきの更新、くらいのペースでもNICO☆TUBE(ニコチューブ)のノウハウを軸にしていけば、問題なく並行した構築でそれぞれから結果を出していく事も十分に可能かと思います。

それこそ10000円ポッキリで私のツインアダルトアフィリエイト企画のみに参加されるより、NICO☆TUBE(ニコチューブ)も併せて購入して頂いて実践してもらった方が確実に早く、まとまった収入を稼いで頂けるはずです。

ザックリとですが、この特典マニュアルにはこんな内容のノウハウを詰め込んであります。

・NICO☆TUBE×アダルトアフィリエイト
 ニコニコ動画をアダルトアフィリに活用する合理的な方法

・そのポイントを間違うと全く稼ぐ事が出来ない
 NICO☆TUBEマーケティングとアダルトアフィリの連携ポイント

・アダルトコンテンツに関心のある見込み客が集まる
 ニコニコ動画への転載に適したYoutube動画検索キーワード

・サブカルチャーに疎いあなたでもすぐにそこへ溶け込める
 今トレンドのサブカルワードが一目でわかるカンニングサイト

・その手軽さからは考えられない程の収益率を発揮させる
 ニコニコ動画からのアクセス誘導に適したアダルトブログの作り方

・ニコニコ動画→ブログ→アダルトサイト→成約。
 この流れを欲望のままに突き進める男の欲望を刺激してやまない誘導テクニック

・人気芸能人のキーワードをごく自然に順応させてしまう
 人気アイドル・タレント×セクシー女優を自然に結びつける鉄板ネタの作り方

・人気AV女優の良質な記事ネタをザクザクと掘り出せてしまう
 ○○○サイトのコピペと引用で激アツな誘導コンテンツを作り込む方法


これは本当にザックリしたものなので、実際の内容はもっと事細かに具体的で実践的な内容を一挙に詰め込んでいます。

既に私のアダルトアフィリエイト企画に参加されちる方はNICO☆TUBE(ニコチューブ)をご購入頂くのみで、こちらの連動特典の方はすぐに提供させて頂きますので、是非ご検討ください。

ご購入後、2つの購入教材の購入者番号の方をご連絡頂ければと思います。

>NICO☆TUBE(ニコチューブ)

>Twin adult affiliate(ツインアダルトアフィリエイト)企画

それでは。

銀次


NICO☆TUBE(ニコチューブ)関連記事


>ニコニコ動画で稼ぐ?そのビジネスモデルの優位性など。

タグ

2015年1月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】倉板貴也 レビュー

ここ数日に渡り、集客、マーケティング、SEO対策関連の記事を書いていましたので、そっち傾倒の商材のレビュー依頼をぼちぼち頂くようになっております。

その中に、SEO対策系の分野で新しくリリースされていたツールのレビュー依頼がありましたので、今日はそのSEO対策ツールを取り上げておきたいと思います。

こちらですね。

オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】

・URL:http://grand-slam.biz/
(特定商法表記)
・倉板貴也
・東京都渋谷区恵比寿南1-4-7サンエビスビル401
・03-5708-5251

オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】倉板貴也 レビュー


何故かアフィリエイターによっては「最新のSEO対策ツールが遂にリリースされました!」的な謳い文句で煽っているみたいですが、セールスレターを読む限りでは「とくに目新しいツールでは無い」という印象です。

要するに無料ブログを自動生成していくツールで、サテライトブログの量産やそこからの被リンク対策を効率化させる為のツールみたいですね。

こういうツールはこれまでもわりと出回っていたと思いますので、あえて目を見張るほど目新しいSEO対策ツールという程のものではないと思います。

むしろ私からすれば「今更こんなツールを使ってSEO対策をしようとしてるの?」と思ってしまいます。

もう、このようなツールに頼ったSEO対策は、ある意味「古典的」ですし「手法そのものが古い」と言っても過言ではないと思うからです。

この『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』では、メールアドレスの生成から無料ブログの構築、更にそこからの記事の作成や投稿までを一貫して自動化出来る事をウリにしていますが、ハッキリ言って自動で作り出せる記事なんて、その質はどう頑張ってもたかが知れています。

現にこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』のセールスレターではその「自動生成した記事」のサンプル的なものは一切公開していません。

到底公開出来るシロモノじゃないんだと思います。

そんな「自動生成された事」がまるわかりのペラッペラな記事を幾ら投稿したところで、そんな無料ブログがグーグルに評価される事はありません。

むしろそういうペラッペラな記事ばかりが投稿されたようなブログはグーグルの方でどんどん順位を下げていく傾向にあるくらいです。

要するにこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』で量産していける記事、ブログはそんな「グーグルの評価対象にならないようなゴミブログ」を量産するだけで終わってしまうのが関の山だという事です。

そんな「グーグルの評価対象にならないようなゴミブログ」から、どんなに大量の「被リンク」を貼っても、それも結局は何の評価対象にもなりません。

そんな評価対象にならない被リンクを幾ら増やしたところでSEO対策効果は「ゼロ」です。

むしろ今のグーグルなら、マイナスに作用する事も十分に考えられます。

そのようなペラッペラに量産されていく記事、ブログのスパム判定は目に見えていますし、そういうブログからの被リンクをどんどん貼っていく事自体も同様の危険を伴います。

要するにこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』というツールを使う事自体に、私は「リスク」があると思うわけです。

しかもその「リスク」は、相応の対価を得られる可能性があってのリスクではありません。

ただスパム判定を受けるかもしれないというリスク「だけ」があり、ほぼ100%グーグルから「プラス」に働くようなSEO対策効果は得られないと思います。

まさに百害あって一利無しのツール・・・。

少なくとも私は、こういったサテライトブログ的なものを記事ごと自動で量産するというツールに対しては、無条件でそういう見方をします。

これはもう、『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』が悪いとか、そういう話では無いわけです。

こういうツールそのものが「どうなのよ?」という感じなわけですね。

ただ100歩譲ってこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』が効果的なツールになるとすれば、その自動生成されていくブログ記事が「グーグルにも評価されるようなレベルのもの」である場合です。

イコールそれは人の目で見ても「読んで為になる内容」「価値を感じられる内容」になっている事が前提になりますので、そこまでの記事を「完全自動で作れるの?」というのが一番の課題ですね。(グーグルの判定基準は今やそのレベルですから)

そこを私は「自動でそんな記事を生成していく事なんて到底無理」だと思っていますので、基本としてこの『オールインワンSEO対策ツール【GRAND SLAM】』のようなツールは導入しようとも思いませんし、お勧めする事もありません。

せめてその「自動生成された記事」がどんなレベルのものか見せて欲しいものですが、それが全く公開されていない以上、このようなツールに手を出す事自体、リスクは無いと思います。

もう、検索エンジン=グーグルさんは、こういう「ほったらかし」で攻略できるほど甘いサイトでは無くなっていますから、こういうツールに頼ろうと思ってしまう時点で、その考えは改めて方がいいと思いますね。

今のグーグルに対してのSEO対策で、出来るとすればそれは「自動化」では無く「効率化」です。

そういう観点でのSEO対策ツールであれば、このような「キーワードリサーチツール」などは十分に有効性を発揮出来ます。

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」

ただ、やはり記事やコンテンツは自分の手で、訪問者目線、読み手目線のものを作っていかないと駄目ですよ。

それだけは間違いありません。

それではまた。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)特典レビュー

ここ数日、集客、マーケティング関連のブログ講座をアップしていたせいか、集客関連のツールやSEO対策系の教材のレビュー依頼や相談を何件か立て続けに受けています。

結局のところ「最も効果的なマーケティング(集客)」は最も王道と言える“検索エンジンからの集客”という結論を踏まえて、

・効率性を高める有効なキーワードリサーチツール
・SEO効果の高いテンプレート


この2つを既にご紹介させて頂いていますが「検索エンジンからの集客ノウハウ」を学べるものは、まだ「これ」と言って推奨している教材はありませんでした。

実際にそういう商材があれば紹介してくださいというご相談も何件か頂きましたので、本日は「推奨出来るSEO対策教材」として、こちらの教材を紹介させて頂きます。

本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)

・URL:http://www.sales-innovation.net/seo/

(特定商法表記)
・戸田丈勝
・東京都台東区千束1-11-11コンシェリア浅草601
・090-3900-0492

本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)レビュー


コンテンツは音声講義との音声講義の書き起こしPDF構成で、講義時間としては約5時間くらいの教材です。

ボリューム的には「膨大」という程のものでもないので、消化する事自体が大変な「細かいテクニックがテンコ盛り」という教材内容ではないですね。

ただ、私はSEO対策の教材としては必要なポイントはほぼ全て押さえられている内容だと思いますし、余計な細かいテクニックは今のグーグルには「無駄」どころか、むしろ「逆効果」だと思っていますので、私の知る限りでは「本質のビジネスSEO術」はベストなSEO対策教材だと思います。

最も「利にかなった」まさに商品名通りの「本質的」なSEO対策の考え方、取り組み方がしっかりと講義されている教材です。

セールスレターのヘッドコピーには「こんなSEO教材は初めてです」という文言がありますが、多くの人にとっては確かにそうなのかもしれません。

いわゆる被リンク対策やサテライトサイト(ブログ)の量産などの「外部SEO」というものをSEO対策と捉えているような人やそういう教材を読んで馬鹿正直にそういう事に労力を費やしてきた人にとっては、本当にそう思ってしまうような内容ではないでしょうか。

ただ、私に言わせればSEO対策とはまさにこの「本質のビジネスSEO術」で講義されている内容こそが「それ」であり、このような私の考える「本質系統」のSEO対策教材は私の知る限りでは、この「本質のビジネスSEO術」くらいではないかと思います。

むしろこの分野で密な講義をよくも5時間分にも渡り語り尽くしてくれたという内容で、ネットビジネスにおける「集客」「SEO対策」「検索エンジンからの集客」を学ぶ上では、「最初に聞いておいて絶対に損は無い講義内容」です。

この講義内容を「ネットビジネスにおける集客というものの基礎構造」「全体像」そして「本質である」と捉えてビジネスを進めていけば、実際の「行動」の方向性も大きく変わってくると思いますので、そういう意味でもこれは「下手な集客知識」などを身に付ける前にまず手にして欲しい教材ですね。

勿論、内容に「具体性が無い」というわけではありませんので、きちんと講義内容を頭の中に落とし込んでいけば「集客の為(SEO対策の為)にやるべき事」は、これ以上無い程、明確にハッキリします。

「ネットビジネスの集客の本質とは何か。」
「SEO対策で最も重要な事は何なのか。」


その本当に重要なポイントのみをピンポイントで押さえて、小手先のテクニックを全て排除して「検索エンジン集客」というものを実践していきたい人には、まず手にしておいてそ損は無いまさに「ピンポイントな教材」だと思います。


本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)を無料でダウンロードする方法


ちなみにこの「本質のビジネスSEO術」は、実は実質的に「無料」でダウンロードしてその講義を受ける事が出来ます。

というのも、この本質のビジネスSEO術には以下のような「無条件返金保証」が付いているんです。

教材の中のSEOに関するノウハウや売上向上テクニックを60日しっかり実践しても「売上」が全く上がらなかった場合、購入日から60日以降120日以内であれば教材代金10000円を全額返金(手数料込)します。(連絡を頂いてから10日以内)

万が一返金に至った場合でも、ご提供した教材はあなたのものです。
そのまま持っていてください。いずれ役に立ちます。

(中略)

返金の申し出を受けても、「実践の証拠を見せてください」とか、
「ウェブサイトのアドレスを教えて下さい」なんて事は一切言いません。
何度も言いますが、そんなセコイやり方は私のポリシーに反します。
購入日時とお名前、振込先を添えて、「返金申請」とだけメールを頂ければ必ず応じます。

要するに購入から60日後であれば、無条件で返金に応じるという保証が付いています。

基本、こういう「自信が無ければ付けられない保証」が付いている情報商材にはほぼハズレは無く、また本当に申請をすればお金は戻ってきます。

ですので、この「本質のビジネスSEO術」は実質的に“無料でも”ダウンロードする事が可能です。

一時的に10000円を預けるという考え方ですね。

その間、この教材で学べる事を活かせば、結果的にそれ以上の費用対効果は間違いなく得られると思いますが、仮に得られなかった場合は返金を申請すればお金は全て戻ってきます。

この本質のビジネスSEO術はそういう教材なので、こういう保証が付いている役立つ教材はとにかくあれこれ考える前に手にしておけば?というのが率直な意見です。

「手にしておかない理由が無い」んですから。

それで役に立たなければお金は全て戻ってくるわけですし、可能性として言えば私はこの教材1つで何十万、何百万円という費用対効果を出せる人もいると思います。

これは本当にそう思いますよ。

こういう集客、SEO対策についての「本質」をきちんと認識していないが為に、無駄な集客作業を重ねている人はこのネットビジネス業界にはごまんといますからね。

あれこれ集客やマーケティングの教材やノウハウに手を出して、ろくに結果をだせていないような人も含めて、まずは「試し」にでも手に取っておくべき教材かと思います。

結果的に役に立たなければ60日後の返金請求のメールを出せば「10000円」という教材代金はいつでも戻ってきますから。


本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)お勧め購入特典


尚、この「本質のビジネスSEO術」を購入されるのであれば、こちらのアフィリエイターさんの購入特典がお勧めです。

>本質のビジネスSEO術+井上太一さん限定特典

こちらは井上太一さんというアフィリエイターさんのオリジナル特典ですが、この特典内容だけでもかなり手厚いものになっています。

・SEO効果抜群の記事の書き方
・SEO対策不要の“キーワード集客”マニュアル


これらの特典のみでもかなりのクオリティで「私が作り込みたかったノウハウがほぼそのままマニュアル化されているもの」になっています。

私的にも「もうこれは井上さんの特典を推奨すればそれで十分。」と思える出来栄えの特典マニュアルになっていましたので、この「本質のビジネスSEO術」については素直に井上さんの特典付きでの購入を推奨しています。

ちなみにこうして私のブログ経由で井上さんのブログに入り、そのままこの「本質のビジネスSEO術」を購入頂ければ私の方にも紹介報酬が入るようになっていますので、その点はお気遣いなく(笑)

井上太一さんのレビューも併せて特典内容の詳細等はこちらからご覧になってみてください。

>本質のビジネスSEO術+井上太一さん限定特典

それでは。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

賢威(SEOに強い戦略的テンプレート)株式会社SEMライダー松尾茂起、レビュー

私はこのブログで主に「検索エンジンからのアクセス」を集めていく事を軸にしたマーケティング(集客)を展開しています。

そして私の行っている「検索エンジンからの集客」は一般的に言われているような「SEO対策」などを施すようなものでは無く、主に以下の2つのポイントを押さえた方法で集客を施しています。

1:検索エンジンに評価されやすいSEO効果が高いテンプレートを使う。
2:集客効果の高いキーワードを狙って記事を更新する。


「2」は、言わばこのブログを更新する作業そのものがそれに当たるわけですが、その日々の「更新作業」の集客効果を慢性的に引き上げているのが「1」の“SEO効果が高いテンプレートを使う事”であり、その「SEO効果が高いテンプレート」というのが、これからご紹介する「賢威」です。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」松尾茂起

・URL:http://www.seo-keni.jp/

(特定商法表記)
・株式会社SEMライダー
・松尾茂起
・京都府京都市中京区十文字町437番地SOZO+ビル704号室

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」松尾茂起、レビュー


「賢威」はワードプレス専用の有料テンプレートで「SEO対策効果が高い」という事で、この情報商材業界に限らず、多くのアフィリエイターやブロガーなどがこのテンプレートを利用しています。

そもそもその「ワーププレス」とは何かというと、率直に言えば無料ブログのようなブログ形式のサイトを構築できる無料の「ブログソフト」で、基本的にはレンタルサーバー等にアップロードする事ですぐに「ブログ」を始める事が出来ます。

そしてこの「賢威」はそのワードプレスに導入出来る「有料テンプレート」です。

ワードプレスはとくにテンプレートを導入しなくても、初めから無料で利用できるテンプレートや、ネット上を探せば無料で利用できるテンプレートなども多数見つかるのですが、「賢威」は有料というだけあって、それらの無料テンプレートよりも遥かに集客効果(SEO対策効果)が高いと言われています。

「そもそも何故、テンプレートで集客効果(SEO対策効果)が変わるのか。」

この「賢威」というテンプレートの価値を認識して頂くには、この根本的なところが分からないと話にならないと思います。

というより、それを理解しているような人で、既にアフィリエイトなどをブログでやっているような人なら、まず「賢威」はもう既に何らかの形で導入しているはずです。

この記事に興味を持たれているという事は「アフィリエイトやブログをやっているか、やってみようと思っている状況」でありながら「賢威を導入していない」という状況なのではないかと思います。

という事は、おそらくですがいまいち「テンプレート」というものと「SEO対策効果」というものの関係性をしっかりと認識されていないのではないでしょうか。

ですので、この「賢威」のレビュー記事では、そもそも「SEO対策効果に強いテンプレートとはどういうものなのか」というところから順を追ってその「価値」を解説していきたいと思います。


ブログテンプレートの良し悪しとSEO対策。


まず「テンプレート」というのは、言わばサイト(ブログ)の「型枠」のようなもので、ワードプレスがサイト(ブログ)を構成する「システム」であるとするなら、テンプレートはそのシステムを目に見えて「形」にしていく型枠のようなものと捉えてください。

「形に変える」というのは、要するにインターネット上で誰もが見られるような「サイト(ブログ)の形にする」という事です。

言わば私のこのブログもワードプレスのシステム上に「賢威」のテンプレートを導入して、このような形のブログをインターネット上に公開しているわけですね。

テンプレートは言わばその「型枠」なわけですから、私はそこにこうしてお読み頂いている「記事」などを投稿していってブログの「コンテンツ」を充実させていってるんです。

ブログやサイトの運営やSEO対策(検索エンジンからの評価)で「重要」と言われているのは、主にその“コンテンツ”の方で「コンテンツを充実させましょう」みたいな事はSEO対策の上でも当たり前のように言われています。

確かにこれは事実で、まずはたくさんの記事を投稿していくなどしてコンテンツを充実させない事にはブログにが検索エンジンの上位に表示されるような事はありません。

要するにコンテンツを充実させてこそ、検索エンジンにも評価され、サイト(ブログ)が上位表示され、ブログにアクセスが集まってくるようになるわけです。

ただその「コンテンツを充実させる事」とほぼ同じくらい重要な事、、、考えようによっては「それ以上に重要」とも言えるのが、そのサイト(ブログ)を構成する「テンプレート」を“最適化”させる事なんです。


検索エンジン対策(SEO対策)に重要な「テンプレートの最適化」とは。


検索エンジン(今で言えば主にグーグル)というのは、クローラーと呼ばれる「自動読み込みロボット」が世界中のウェブサイトの情報を読み込んでそれを「検索結果」に反映させています。

その「サイト情報の読み込み」が今はあらゆる観点でかなりの精度になっている為、その検索結果は機械が自動で情報を読み込み、それを反映させているとは思えないほどの精度で、「検索した人が望んでいる情報が表示されているサイト」が上位に表示されるようになっています。

言わばグーグルの仕事は「検索者が望んでいる有益な情報が書かれたサイトを上位に表示させる事」ですので、その「クローラー」と呼ばれるロボットの精度は日に日に精巧になっているとされているわけです。

だからこそ「質の高い情報」「充実したコンテンツ」を発信しているサイト(ブログ)が検索時の上位に表示されるわけで、「サイト情報の質」こそが検索エンジンの評価にダイレクトに繋がる事は当然の理屈になります。

ただ、先ほどもお伝えしたようにグーグルは「クローラー」と呼ばれるロボットによって「自動的」に世界中のウェブサイトの情報を読み込ませている事から、私達が「目」で見ている情報とは異なる形で1つ1つのサイト情報を読み込ませています。

それがいわゆる「ソース」というものです。

例えば私のブログのトップページで言えば、このようなソースで構成されています。

<!DOCTYPE html PUBLIC “-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd”>
<html xmlns=”http://www.w3.org/1999/xhtml” xml:lang=”ja” lang=”ja”>
<head>
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=UTF-8″ />
<title>元ホストのネット起業家『銀次』のブログ</title>
<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2,キーワード3″ />

グーグルのクローラーはこのような文字列のソース情報を読み込み、そのサイトのコンテンツ内容等を取り込んでいっているわけです。

そしてこのような「ソース」には、グーグルのクローラーに「好かれるソース」と「嫌われるソース」、「読み込みやすいソース」と「読み込みにくいソース」があります。

私達が傍目で見て「綺麗なサイト(ブログ)」だとしても、この「ソース」がグーグルにとって「読み取りにくいもの」だった場合、グーグル的にはあまり評価の高くない「何の情報が書かれているかよくわからないサイト」と判断されてしまうのです。

そのようなサイト(ブログ)は当然、上位に表示される事はありません。

逆に、私達が傍目から見てあまり「見栄えの良いサイト」とは言えなくても、その「ソース」がグーグルにとって適格に読み取り易いものであり、そのコンテンツ内容がしっかりしているサイトであれば、グーグルの評価は高くなります。

そういうサイトはどんどん上位に表示されやすくなるという事です。

ここでSEO業界でよく用いられる表現が「ソースが綺麗」「綺麗じゃない」というものなのですが、要するにこの「ソースが綺麗なサイト」はグーグルが適切に情報を読み取れる為「上位表示されやすい」という事になります。

そしてブログなどにおいて、その「ソース」を大きく左右してしまうのが、その型枠となる「テンプレート」なのです。

綺麗な型枠となるソースを提供してくれるテンプレートを利用すれば、それだけ投稿していった記事(コンテンツ)はグーグルに評価されやすく、逆にそうではないテンプレートを使っていた場合は「評価されにくい」という事になってしまいます。

考えようによっては、記事を投稿していけばしていくほど「どんなテンプレートを使っているか」でSEO対策的な観点では、その「差」が大きく開いていく事になるわけです。
要するにどんなに「価値のある情報」をコンテンツ化して投稿していっても、その型枠となるテンプレートのソースが「グーグルに評価されにくいもの」だった場合、どんなに一生懸命記事を投稿していっても、一向にアクセスは伸びてきません。

だからこそコンテンツと同等、考えようによってはそれ以上にサイト(ブログ)の型枠を構成するテンプレートの「ソース」はSEO対策においても非常に重要なんです。


「賢威」がSEO対策に最適な効果を発揮する理由。


そこで私が利用しているブログテンプレート「賢威」はこの「ソース」が非常に「綺麗」と言われています。

私も専門家ほどの知識はありませんが、賢威のソースが綺麗である事は多少なりと知識があるレベルの私が見ても十分にわかります。

少なくとも「グーグルに評価されやすいソース」という観点で、王道的に言われているようなポイントはどれを踏まえても非常にシンプルな構成で押さえられていると思います。

これだけ「無料」で使えるテンプレートが世に出回っている中、24800円というわりと強気な価格設定でも賢威が「売れ続けている理由」は他でもなく、そのソースの綺麗さにあるのではないでしょうか。

それこそ無料ブログなどは、多数の無料テンプレートを取り揃えてくれていますが、そのテンプレートごとにソースは全く持って異なりますので、素人からすると「どのテンプレートのソースが綺麗か」までは分からないと思います。

だからこそ、知識が無い人ほど下手に無料ブログを開設して下手なテンプレートを導入するより、ワードプレスに「賢威」を導入した方が「確実」なんですね。

実際にブログに記事を投稿し、長く運営していくほど「テンプレート」による集客効果には大きな差が出ていきます。

勿論、賢威の24800円という価格は金額的には安い買い物ではありません。

ですが、その費用対効果は「良いブログ」「稼げるブログ」を作っていくほど大きくなっていきます。

それだけに「本気でブログを作り込んでいく事」を前提とするのであれば、やはり賢威の導入は「しない理由が無い」と言うのが私の考えです。

それこそ私のブログで言えば、おそらく賢威を使っていた事で既に何百万円、可能性としては何千万円単位に相当する「集客効果の違い」が出ていると思うからです。

勿論、これは決して適当に言っているわけではなく、例えば私は似たような趣旨のブログを無料ブログと賢威を導入したブログ双方で運営してその集客効果の違いを検証した事がありました。

結論的に言うと、その集客効果の差は単純な「アクセス数」だけでもわずか3カ月間という運営期間だけで1.5倍近いアクセス数の差が付いたほどです。

どの無料ブログのどのテンプレートを利用したかは、そのブログサービスの営業妨害にもなりかねませんのであえて名前は挙げませんが、それくらい「賢威」は検索エンジンに好まれやすいSEOに強いテンプレートになっています。

何より実際に無料ブログを運営しているような人は、それくらい「不利な状況」でブログの更新、運営をしていっている可能性があるという事です。


SEO対策ブログテンプレート「賢威」お勧め購入特典


このSEO対策ブログテンプレート「賢威」を購入されるのであれば、こちらのアフィリエイターさんの購入特典がお勧めです。

>SEO対策ブログテンプレート「賢威」+井上太一さん限定特典

こちらは井上太一さんというアフィリエイターさんのオリジナル特典ですが、この特典内容だけでもかなり手厚いものになっています。

・Contents.1:賢威テンプレートの構成を踏まえたSEO効果抜群の記事の書き方
・Contents.2:井上式SEO対策不要の“キーワード集客”マニュアル
・Contents.3:井上太一「賢威」設定+カスタマイズサポート


これらの特典のみでも異常なほどのクオリティで「私が作り込みたかったノウハウがほぼそのままマニュアル化されているもの」になっています。

私的にも「もうこれは井上さんの特典を推奨すればそれで十分。」と思える出来栄えの特典マニュアルになっていましたので、このSEO対策ブログテンプレート「賢威」については素直に井上さんの特典付きでの購入を推奨しています。

ちなみにこうして私のブログ経由で井上さんのブログに入り、そのままこのSEO対策ブログテンプレート「賢威」を購入頂ければ私の方にも紹介報酬が入るようになっていますので、その点はお気遣いなく(笑)

井上太一さんのレビューも併せて特典内容の詳細等はこちらからご覧になってみてください。

>SEO対策ブログテンプレート「賢威」+井上太一さん限定特典

それでは。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

SEO対策をしない検索エンジン集客。有料ツール&テンプレートの費用対効果について。

「銀次さんはどうやって“集客”をしているんですか?」

と、ネットビジネスの「原点」に立ち返るような素朴なご質問を頂きました。

どういう集客をして、どれくらいのお客さん(アクセス)を集めれば、月収何百万円というアフィリエイト報酬を稼げるのか。

今回はそんな「集客の方法」と「その目安」についてお話ししたいと思います。

SEO対策を“しない”検索エンジンからの集客講座。


まず私のマーケティング(集客)手法のポイントとして、その軸になっているものについては先日公開したこちらの「マーケティング講座」で既にお話ししています。

>ネットビジネス、アフィリエイトにおけるマーケティング、集客について

結論的に言えば「検索エンジンからの集客」。

やはりこれが「最強」だと思いますので、私が「集客の為に労力を割く」とすれば、それは基本的には「検索エンジンからのアクセスアップ」を意味します。

「何故、検索エンジンからの集客が最強なのか」

の理由は、先日のマーケティング講座の方を参照して頂ければと思いますが、やはり一番の理由は「アクセスの質」を「キーワードの狙い方」1つで幾らでも高められるところかと思います。

SNSやYoutubeなどの動画サイトからでもある程度「属性」を絞ってアクセスの質を高める方法はありますが、やはりその「質の高さ」は検索エンジンの比ではありません。

所詮、SNSやYoutubeから流れてくるアクセスは「暇つぶし」の延長で、「何となく」流れてくるようなアクセスが大半になるからです。

対して検索エンジンは確固たる「知りたい事」「調べたい事」がある状況で検索をしてくるような人がアクセスしてきます。

要するに「確固たる目的」を持って「そのキーワードに関係した情報を求めている人」を集客していく事が出来るんです。

SNSやYoutubeなどの動画サイトから集められるアクセスとの「質の高さ」の違いは、この「訪問者」の目的や意識で大きく差が出る事は言うまでもありません。

ただ「何となく訪問してくるアクセス」では無く「目的意識が明確なアクセス」を集められる事。

これが私が検索エンジンからの集客に最も力を入れる理由です。

ただ世間一般的には「検索エンジンからの集客」は「SEO対策」と呼ばれ、いかに狙ってキーワードで検索結果の上位表示を狙っていくか。

これを実際に「対策」していく行為の事と解釈されているかと思います。

そして多くの人は「SEO対策」と聞くと、“被リンク対策”などの外部SEOと呼ばれるものを頭に浮かべる事が多いようで、どうしても「難しそう」「面倒臭そう」と思われがちな傾向にあります。

ただ実は私はそういう視点でのSEO対策は一切行っていません。

要するに「被リンク対策」などの多くの人が思い浮かべるような面倒で小難しいSEO対策などには一切時間も労力も割いていないという事です。


SEO対策を“しない”検索エンジンからの集客方法とは。


では具体的に私は何をやって、どういう方法で検索エンジンから「質の高いアクセス」を集めているのか。

その答えとしては多くの人がSEO対策と認識している「外部SEO」とはある意味、対極にある「内部SEO」と呼ばれるものが私の主な集客手法になります。

ただこの「内部SEO」という点についても、私がやっている集客スタイルは多くの人が認識しているようなものとは大きく異なるものかもしれません。

というのも私は本当に“SEO対策らしい事”は「何1つやっていないから」です。

では「具体的にやっている事」は何なのかというと、それは以下の2つに集約されると思います。

1:検索エンジンに評価されやすいSEO効果が高いテンプレートを使う。
2:集客効果の高いキーワードを狙って記事を更新する。


以上。

「え?それだけ??」

と思われるかもしれませんが、私がマーケティング(集客)という観点で実際にやっている事は本当にこの2つだけです。

しかも「1」は、ただ「SEO効果の高いテンプレートを使う」というだけなので、継続的に労力や時間を取られているような事は一切ありません。

それこそこのブログを「立ち上げる際」にそのテンプレートを「導入しただけ」です。

そこから私が実践しているマーケティング(集客)は「2」の“集客効果の高いキーワードを狙って記事を更新する”と言う事をひたすらやっているだけなんです。

と言っても、私のブログの更新頻度はここ最近はせいぜい3~4日に一回くらいなので、その「労力」という点でも実際のところ「たかが知れている」というのは言うまでもありません。

で、実際に集まっているアクセスはこんなものです。



これは去年(2014年)12月、1カ月間のアクセス推移ですが、ユニーク数で言えば平均300~400くらいです。

実際のところ、これくらいのアクセス数で月に数百万円というアフィリエイト報酬はなかなか稼げません。

ただ、私は「アクセスの質」を徹底しているので、これくらいのアクセス数でも実際にそれくらいの報酬は普通に稼げてしまうわけです。

インフォトップ実績2アカウント合計(18,222,192円)


※恋愛系、ビジネス系2アカウント実績

アドモール実績(3カ月連続100万円超え)


「アクセスの質に拘る」という事はすなわち「キーワードに拘る」という事。

1つ「結論」的な事を言うと、検索エンジンからの集客は「SEO対策に拘る」というよりは「キーワードに拘る」方が遥かに高い集客効果を生み出す事が出来ます。

キーワードに拘るという事は、すなわち「キーワード選びに拘る」という事なのですが、これはハッキリ言って「SEO対策」に拘るより遥かに楽なものなんです。

ですが、多くの人は「検索エンジン対策=SEO対策」という固定概念から、やたらと外部SEOだ内部SEOだと、面倒で手間がかかる事ばかりをやっている傾向にあります。

仮にそれで多くのアクセスを集められても「質」が悪ければ「結果」には繋がりません。

結局は「質」という点で「キーワード選び」が重要になってくるわけです。


銀次のマーケティング(集客)戦略の軸を担う2つのアイテム


そんな私のマーケティング(集客)戦略には2つのアイテムがその軸を担っています。

1つはまさにこのブログの「テンプレート」にあたる「賢威」というSEO対策済みのテンプレート。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」

そして、ライバルが少なく、上位表示を一気に狙い易い「集客効果の高いキーワード」を効率的に絞り込んでいく事が出来る「キーワードスカウターS」というキーワードリサーチツールです。

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」

賢威は検索エンジンに評価されやすく、SEO効果が高いテンプレートとしてかなり有名なSEO対策済みのテンプレートで、これは私以外のトップアフィリエイターさんも多くの人が実際に利用しているテンプレになります。

私も実際に似たような趣旨のブログを無料ブログと賢威で運営して集客効果(検索エンジン対策効果)を検証した事があるのですが、その差は運営期間を長くするほどどんどん大きくなっていきました。

アクセス数の数字的には3カ月目で1.5倍近いアクセス数の差が付いたほどです。

それくらい「賢威」は検索エンジンに好まれやすいSEOに強いテンプレートになっています。

「何故、賢威のテンプレートはSEOに強いのか」という理論的なところは別途、賢威のレビュー記事で詳しく書いていますので、こちらを参照してください。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」レビュー

続いてもう1つの「キーワードスカウターS」は、わりと最近導入し始めたのですが、このツールでキーワードの選定や絞り込みの精度、効率性は間違いなく格段に上がりました。

私はもう自分なりに「集客効果が高く、上位表示をさせやすいキーワード」を効率的に見つける方法を確立していたのですが、その「私がやっていた事」をキーワードスカウターSを使えば、より高い精度で効率的に行っていく事が出来てしまいます。

しかも値段がアホみたいに安い(苦笑)

こちらもツールの詳細は別途、キーワードスカウターSのレビュー記事の方を参照頂ければと思いますが、こちらには私の方からもかなり手厚い特典を付けていますので、

・とにかく集客に悩んでいる
・検索エンジンからの集客効果をより高めたい
・集客効果の高いキーワードの選定や絞り込みがうまく出来ない
・その精度、効率性を高めたい


という人には迷わず手にして欲しいツールです。

少なくとも「ネットビジネスにおける集客」は「検索エンジンからの集客」さえ極めれば、もう怖いものはありません。

その為に私が現在駆使しているアイテムがブログテンプレート「賢威」と、キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」です。

いずれも有料のテンプレート&ツールですが、テンプレートによるSEO対策効果や、キーワード選定における精度&効率性アップは、十分以上の費用対効果があると思いますので、何だかんだで「集客に躓いているような人」は導入を検討してみてください。

それが「突破口」になれば、そこから実際に得られる対価は実際に出費する費用の比でなくなります。

言っても双方併せて3万円以下の出費で済む「集客基盤への投資」ですからね。

「まずは考えうる最適な環境と基盤を揃えてしまう。」

これはビジネスにおいては、非常に重要なポイントではないかと思います。

私なんかは実際にその「集客基盤」で、今はその100倍近い収入を「毎月」生み出せるくらいになっているわけですから。

普通はその「最適な環境と基盤」に大きな出費や労力が伴うものですが、ネットビジネスの業界においては意外に「そうではない」という事です。

少なくとも私が実際に実践している「集客」という観点での「最適な環境と基盤」は、ほんの3万円の出費で整えられますから。

興味があればそれぞれのレビュー記事の方も参考にしてみてください。

>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」レビュー

>キーワードリサーチツール「キーワードスカウターS」レビュー

(追記)

「検索エンジンからの集客ノウハウ」という点で、何か推奨出来る教材があれば教えてくださいというご要望を頂きましたので、こちらの教材のレビュー記事を追記させて頂きました。

興味があれば併せてご参照ください。

>本質のビジネスSEO術 レビュー

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

2015年、銀次から新年のご挨拶とアフィリエイト業界、情報商材業界の総括。

2015年、あけましておめでとうございます。

2014年もマイペースなブログ更新、メルマガ発行ながら、変わらずのアフィリエイト実績を残す事が出来ました。

いざ2014年、トータルで言うと100くらいの情報商材をレビューしたかと思いますが、新たに「推奨教材」に加えた教材は片手で数えられるくらいでした。

まあ、でも実際のところ情報商材なんて「そんなもの」だと思います。

勿論、あれもこれも詐欺というつもりはありませんが、本心で「推奨出来る」なんて教材がそんなにたくさんあるはずがありません。

少なくとも昨年100近い情報商材を追加でレビューしていっても、私が現時点で推奨している情報商材はこちらのコンテンツに並べている10商材程度というのが現実です。

>銀次の厳選。推奨情報商材

やはりメインで推奨しているのは私が本業にもしている「アフィリエイト」系の情報商材になっていますが

・情報商材のアフィリエイト教材
・トレンドアフィリエイト教材
・アダルトアフィリエイト教材


この3つのジャンルでそれぞれ推奨商材を挙げていますが、一番私のブログから多くの人が購入されているのはこちらの「アダルトアフィリエイト」の教材です。

>推奨アダルトアフィリエイト教材「Continuation Affiliate 」

やはりこちらのようなオリジナル企画を打ち立てているのがポイントになっているみたいですね。

>ツインアダルトアフィリエイト

続いて昨年10月頃にご紹介してから売れ行きがすごかったのがこちらのYoutubeアドセンスの教材です。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

ブログ、メルマガ、ツイッターなどのSNSを初めとするアフィリエイトやせどりなどの既存のネットビジネスで挫折してしまったような人が、ここ最近はYoutubeを主体とする動画系のビジネスに流れている節があるようです。

Youtuber(ユーチューバ―)を大々的に紹介するテレビ番組やCM効果なども大きかったのではないでしょうか。

ここ最近は「tsu(スー)」などの新しいSNSが流行ってきていたりしていますので、以前にフェイスブックやツイッター系のツールや教材、高額塾が流行ったように、今後はtsu関連の商材がちらほら出てきそうですね。

ただこうした目新しいSNSやYoutubeなどの動画サイトが流行してきても、ネットビジネスの本質は大きくは変わりません。

「多くの人を集客して価値のある情報を発信しているメディア」が支持され「そういうメディアを持っている人だけが稼げる」という業界です。

そのメディアの形がSNSであったりYoutubeであったりと、多様化しているだけであって、その本質は何も変わってません。

そういう目新しいメディアが流行を見せていても、こうしてブログやメルマガのみを主体として情報を発信している私が、今も継続して毎月何百万円という収入を得る事が出来ている現実があります。

要するにSNSを使おうと動画を使おうとブログやメルマガを使おうと、しっかりと価値のある情報を発信して、その情報を求めている人達を集客していれば、結果を出せるという事です。

少なくとも多くの人がそういったSNSや動画を使って行っている「アフィリエイト」というビジネスにおいては、そこまでメディアの形に拘る必要はありません。

自分が情報を発信しやすいものを選べばいいと思います。

その上での「集客」という観点については、去年の年末に書いたこちらの「集客」についてのマーケティング講座が非常に好評でしたので、まだご覧になっていないようであれば一読しておいてください。

>ネットビジネス、アフィリエイトにおけるマーケティング、集客について。

それでは2015年も頑張っていきましょう!

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

このページの先頭へ

イメージ画像