1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection(村上むねつぐ、伊勢隆一郎)レビュー

村上むねつぐさん、伊勢隆一郎さんというこのネットビジネス業界で良くも悪くも有名な部類に入る2名がこちらのような教材?を公開しています。

1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection

http://imp-collection.com/1000pack/

インフォトップでも数日トップに出ていましたので、そこそこ売れてはいたようです。

ただ、セールスレターを読む限り、いまいち「何の教材」「何を学べる教材」かもよくわからないものという印象ですので、おそらく両名の「信者」的な方々が一気に購入していったのではないかと思われます。

で、実際の内容はどうだったのか、、、。

あくまでも「客観的な視点」で取り上げておこうと思います。

1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection(村上むねつぐ、伊勢隆一郎)


(特定商法表記)
・URL:http://imp-collection.com/1000pack/
・株式会社essEnce 萩田盛弘
・村上むねつぐ
・伊勢隆一郎

レビュー:1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection


コンテンツ内容としては110時間の「動画」教材になります。

ただこういう大容量の教材を目にして改めて思いますが、やはり「教材」としてはきちんと目次立てを作ってPDFなどのテキスト形式で情報をまとめて欲しいですね。

ハッキリ言って、2度、3度と110時間に及ぶ動画を見なおして「学びたい」とは思えませんし、かと言って一度で全神経を集中して全ての動画を見る事も不可能に近いです。

しかも全般的にわりと無駄な話というか、不必要な話も多く出てきますので、見ていて「飽き」も出てきます。

まあ、110時間の動画全てが重要なポイントで埋め尽くされているわけがないので、それは当然と言えば当然ですが、もうここまでのボリュームになると「110時間」というのは利点では無く欠点でしかありません。

この「まとまりの無さ」は、それこそ和佐大輔さんと木坂健宣さんの「ネットビジネス大百科」に近いですね。

ただその「まとまりの無さ」で言えば、この「1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection」は「ネットビジネス大百科」を遥かに超えるまとまりの無さかと思います。

何というか「ネットビジネス大百科」よりも遥かに広い範囲のマーケティング手法等を解説しているので、そうなってしまうのは仕方がないのかもしれません。

まあ、そういう意味では「広い範囲のマーケティング手法を学べる」という見方も出来ますが、その視点でもかなりまとまりのない動画解説で表面的な事が解説されているだけという感じですので、「実用性」という観点ではかなり乏しさを感じます。

とくに「ネットビジネス大百科」と比較すると「コピーライティング」の解説はかなり歴然とした差がありますね。

やはりこの分野の講義では木坂健宣さんが1枚も2枚も上手かと思います。

村上むねつぐさんのコピーライターとしての実績は私はあまり認識していないのですが、知っているのはあの悪名高い「社団法人コピーライティング協会」の中心人物の1人というマイナスの印象だけです。

「社団法人コピーライティング協会」については、他のアフィリエイターやブロガーさんがその非道ぶりを警告していますので、今回はとくに触れませんが村上むねつぐさんはその中心人物4名の中の一人です。

正直、コピーライターとしては逆に悪名だけを挙げてしまったのではないでしょうか。

まあ、それとこの「1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection」の内容は無関係ですが、この動画講義を見る限りでは、とくに高いお金を支払ってまで学べるものが多い内容ではないという印象です。

この分野に関してもかなり「表面的」という印象ですね。

総合的にはとにかく「まとまりが無い」「表面的」「その表面的な講義をダラダラとしたウンチク話、無駄話と一緒にしているだけ」というのが私の感想です。

勿論、感想は人それぞれだと思いますが、、、。

ただ1つだけ言える事は「初心者層」の人がこの「1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection」を手にとっても、おそらくさほど身になるものは得られないと思います。

価格も約4万円ほどと少々高目ですしこの内容でこの価格なら、それこそ「ネットビジネス大百科」の方で十分でしょう。

逆に言えば「ネットビジネス大百科」を聞いていまいちピンと来なかったレベルの人は、この「1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection」を手に取ってももっとピンと来ないと思います。

要するに「初心者が手にするような教材では無い」というのが1つの結論ですね。

ある程度の実績、ビジネス基盤、スキルがある人が一通り目を通して、得られるものがあるかどうか、、、という感じでしょうか。

どちらにしても4万円という価格に見合う価値は感じられないのではないかと思います。

少なくとも私は感じられませんでした。

以上、「1000万パック/伊勢・村上Perfect Collection」の批評でした。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

アフィリエイター特化型リスト収集ブースターキット「リスト魂」(株式会社オタケン)大田賢二

元お笑い芸人大田こと大田賢二さんというアフィリエイターさんの「リスト収集ツールパッケージ」と称した「リスト魂」という商材がランキング上位に入ってきているようです。

この「大田賢二さん」は以前も「配布型アフィリエイト戦略ツールD-TOOL」という似たようなリスト収集目的のツールパッケージを販売していた経緯があり、こちらはこちらで今も販売中のようです。

>配布型アフィリエイト戦略ツール「D-TOOL」レビュー

一応、前作の「D-TOOL」との比較も踏まえて今回の「リスト魂」の方を批評していきたいと思います。

アフィリエイター特化型リスト収集ブースターキット「リスト魂」(大田賢二)


(特定商法表記)
・URL:http://lisdama.com/
・大田賢二、株式会社オタケン
・東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F

アフィリエイター特化型リスト収集ブースターキット「リスト魂」レビュー


趣旨的には前作の「D-TOOL」今作の「リスト魂」共に「再配布可能なツールの一式」と「そのLP(ランディングページ)」とステップメールの一式セットというものですが、前作の「D-TOOL」に比べれば今回の「リスト魂」は、実際に再配布権利が付いたツールの質も大分良くなっています。

むしろ前作の「D-TOOL」で提供されていた再配布権利付きのツールがあまりにも糞過ぎるものだったので、考えようによっては前作の「D-TOOL」を買わされた人からすると、「初めからこっちを出せよ…」と思ってしまうかもしれません。

価格も「D-TOOL」は現在22800円で、この「リスト魂」が12800円という価格ですから、これは全く持って内容と価格が吊り合ってません。

この辺り、大田賢二さんはちょっと適当というか、あまり消費者の事を考えていないのかもしれませんね。

確かに後々リリースする教材の質を高くしていくのは良い事だと思いますが、歴然として質を高めた教材をあまりにも安い価格で提供されると、その前の商材を高いお金を支払って購入した人からすれば、正直「やりきれない気持ち」になってしまうはずです。

しかも「D-TOOL」のリリースは今年の5月頃ですので、期間的にもまだ5~6カ月くらいしか経過していないわけです。

そんな5カ月ほど前に高いお金を支払って購入した「再配布権利付きのツールパッケージ」が明らかに大幅にバージョンアップされて値段は安くなっているわけですから、前作を買った人からすれば「おいおい・・・」という感じでしょう。

私なら間違いなくそう思います。

ただ、これは本当に前作の「D-TOOL」があまりにもクソツールの詰め合わせという感じでしたので、今回の「リスト魂」はそれが大分「マシ」になったという程度のものです。

決して「物凄く良いツールの再配布権利が貰える」という程のものではありません。

まあ、当然でしょう。

たかだか12800円という価格帯で「不特定多数に無料で配布しても良い」というツールが8つも提供されるのですから、その1つ1つがそこまで優れたツールなら、それを単体で売り出すのがインフォプレナーというものです。

こういう再配布権利付きで売り出すツールは当然、そのレベルのものでしかありません。

単体で到底お金を取れるようなものではないからこそ、こういう形で詰め合わせて再配布権利付きというところをウリにして売り出しているんです。

私自身、8つのツールのどれを見ても、とくに「無料」でも欲しいと思えるツールは1つもありません。

まあ、アピールの仕方次第では初心者層の人には配布出来る余地はあるツールは幾つかありますが、実際に実用性があるかと言えばかなり微妙なツールばかりです。

もしくはほぼ同じようなツールがググれば簡単に無料で手に入るとか、そのレベルのものですね。

それでもそういう8つのツールの再配布権利が「LP」付きで手に入るなら・・・という人は購入しても良いかもしれません。

そこに価値を感じるかどうか、という商材です。

ただ1つだけ言える事はセールスレターの謳い文句を真に受けたり、セールスレターで謳われているような使い方は絶対にしない方がいいです。

そもそもこれはあくまでもLPとその再配布権利が提供されるというだけの商材ですので、これを買ったからと言って何が変わるというものではありません。

そのツールを配布していく事が出来て、始めて「リスト」が手に入り、そのリストにアプローチをかけて初めて収入を得られるというものです。

要するに先だってそのツールを配布していく事が出来なければ話になりません。

ただこのレベルのツールのLPを一生懸命告知していっても、そこまで高い成約率は取れないと思います。

ちょっと調べれば同じようなツールは他で「メールアドレスの登録無し」でも大半のものは簡単に手に入ってしまうからです。

考えようによっては、こんなツールの配布やそのLPへの集客自体が無駄・・・と言えなくもありません。

むしろ私ならそう思ってしまいます。

逆にこのツールのLPでどんどんリストを集められるくらいの集客力があるなら、自分なりにもっと価値のあるコンテンツを作って配布していった方が良いかと思います。

要するにあまりこのツールを配布していくメリットが無いという事です。

なので、「ツールを配ってステップメールを流していけばほったらかしで稼げる」みたいな謳い文句はただの詭弁です。

そもそもツールを配れるくらいの集客力があるなら、もうその人は自分で稼いでますから。

ズブの素人がこの「リスト魂」を購入してLPの一式やらツールの再配布権利を手にしたところで・・・という感じですね。

それを活かす以前の段階の方がよっぽど重要ですから。

でもこれはそこをどうにか出来るものではないので、初心者にはあまり意味が無く、かといってそれなりの経験者にとっては全く必要のないものだと思います。

まあ、あくまでも私の意見ですが。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺か。半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)レビュー

インフォトップで「半自動報酬発生システム完全版」なる、また「怪しげなネーミングの教材」が売れ筋になっている模様です。

今だにこういう謳い文句の情報商材に踊らされてしまう人達は後を絶たないという事ですね。

まあ、この手の教材は蓋を開けてみるまでも無く、もはや「どういう内容のものか」も分かり切っているのですが、一応「警告」の意味も含めて批評記事の方を上げておきたいと思います。

半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)

・URL:http://aff8.jp/

(特定商法表記)
・株式会社World Net Marketing
・中川大輔
・広島県広島市佐伯区五 日市1-8-29 メゾンフォーレスト2 1003

詐欺か。半自動報酬発生システム完全版(中川大輔)レビュー

もうこの手の情報商材の中身は分かり切ったもので、この半自動報酬発生システム完全版も全くその範囲のレベルの教材でしかありません。

勿論、これは私自身が中身を確認した上でお伝えしているので、「無根拠」に言っているわけではありませんのであしからず。

「一足先に半自動報酬発生システム完全版を設置した方をご紹介します」

として、3名ほど実名、顔出しでその実績のようなものを公開していますが、これは120%嘘だと思ってください。

少なくともこの半自動報酬発生システム完全版の教材として提供される仕組みでその3名のような実績を出す事は「物理的に」不可能です。

仮にその3名の実績が本当だとしても、これはこの半自動報酬発生システム完全版で稼いだものではありませんし、少なくともこの半自動報酬発生システム完全版を購入して提供してもらえるものを基にして稼いだものではありません。

それでは間違いないと断言出来ます。

その矛盾は実際にこの教材を購入された人なら誰もが感じているところでしょうし、そもそもこんなシステムで「設置4日目で日給10万円を2日連続」とか、そんな収入を稼げるはずがありません。

仮にゼロからこの仕組みの設置のみで4日で日給10万円を2日連続で稼げるとするなら、そこから同じような収入が「維持されない理由」もサッパリわかりません。

要するにこの「実践者の声」は完全に嘘っぱちです。

その上でセールスレターで謳われている「システムの概要」は以下の5ステップ。

STEP1:システムを1時間で設置
STEP2:文章をコピー&ペースト
STEP3:ツールをポチッと起動
STEP4:メールセールスが自動で発動
STEP5:報酬発生


・・・アホらし。

そもそもこの5つのステップがそれぞれどの工程のどの段階の事を指しているのか、実際の教材内容を見てもいまいちわからない部分があります。

どこまでが「システムの設置」なのか、どこまでの文章のコピーペーストがこのSTEP2に相当するものなのか、そもそもどれが「ツール」に位置するものなのか、それさえも曖昧という内容です。

ただ結論としてこの教材で「やらされる事」はこの半自動報酬発生システム完全版のオプトインページを拡散させる事で、そこにこの半自動報酬発生システム完全版を売り込むステップメールを流していくというものです。

もうこんな「ねずみ講まがい」の商材は散々と何度も出回ってきていますし、ここ最近も似たようなレベルの商材は幾つかありました。

正直、それらと比較してもこの中川大輔さんの「半自動報酬発生システム完全版」はあらゆる点でクオリティが低く、教材として物凄く「雑」です。

まあ、最近は「ランドオブハンモックYoutuber」という教材がこのような仕組みを「Youtube動画」を拡散させるような形でやっていますので、そこに便乗した教材という感じでしょうか。

何となくセールスレターや中川大輔さんのブランディング演出も似てますし、明らかにその二番煎じ感があります。

まあ「ランドオブハンモックYoutuber」も20万円近い教材代金を取って、このようなねずみ講まがいの仕組みをYoutubeを利用して拡散していくだけのねずみ講まがいの教材ですので、どちらも「粗悪な教材」である事に変わりありません。

そもそもこの手の教材で与えられるのは、言ってみればこれだけですからね。

・その教材をアフィリエイトする権利
・怪しい匂いがプンプンするオプトインページのテンプレート
・それを売り込む為だけのくだらないステップメールのテンプレート
・申し訳程度のそのオプトインページへの集客の仕方


これに価値・・・感じます??

ノウハウと言えるものはせいぜい4つ目の「そのオプトインページへの集客の仕方」くらいですし、それも本当に「申し訳程度のもの」です。

何故ならこの手の教材はこの「半自動報酬発生システム完全版」もそうですが、大抵「ほったらかし」を謳っていますので、さほど効果も無いツールのようなものを提供して、「あとはこれでほったらかせば稼げます」と言うだけ。

ホントそのレベルの教材だらけです。

当然、そんなツールを起動させておくだけでバンバン集客が出来れば苦労はありません。

結局、「稼げない」わけです。

そもそも「ほったらかしで稼げる」という謳い文句にホイホイつられてこういう教材に手を出してしまう時点で。。。もうビジネスという視点では駄目駄目なんですけどね。

ただそういう駄目駄目な思考の人達に「あたかも簡単に稼げる」という謳い文句でこういう教材をこういうセールスレターで売るインフォプレナーやアフィリエイターはもっと問題だと思います。

だから一向にこのネットビジネス業界は白い目で見られますし「情報商材アフィリエイト=怪しい、詐欺」みたいな風潮が広がっていくんだと思います。

少なくともまともに「ビジネス」をして、きちんと稼いでいきたいような人は、絶対に手を出すべき教材ではありません。

百害あって一利なしです。

むしろ私のようにネタの1つにでもして一人でも多くの人に真実を気付かせてください。

そういう立場に回る「まともなアフィリエイター」が増えていく事を願うばかりです。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月24日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)レビュー

このブログは「アダルトアフィリエイト」というキーワードでわりと検索上位に表示されているらしく、アダルトアフィリエイトについての質問や商材についての意見を求められる事が多いです。

今日はその中でもわりと多く相談を頂いているこちらの「アダルトアフィリエイト~究極~」を取り上げておきます。

アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)

・URL:http://adult-affiliate-kyukyoku.com/ad/

(特定商法表記)
・松下一夫
・尾形智志
・東京都中野区東中野1-50-2

アダルトアフィリエイト~究極~(松下一夫、尾形智志)レビュー


一応私はこちらのような「ツインアダルトアフィリエイト」という企画をやっていまして、こちらでは「Continuation Affiliate」というアダルトアフィリエイト教材を軸にしています。

>ツインアダルトアフィリエイト

ですので、基本的に私の推奨するアダルトアフィリエイト教材はその「Continuation Affiliate」なのですが、この「Continuation Affiliate」と「アダルトアフィリエイト~究極~」の比較を求められる事がわりかし多いです。

その際、基本的には「Continuation Affiliate」をお勧めするのですが、実際に「どちらの商材が良いか」はその人のスキルによる部分が大きいかと思います。

まず率直に「アダルトアフィリエイト~究極~」はアダルトアフィリエイトの教材としては、これまでにない手法を提唱しているものですし、内容としては素材等も充実していて決して悪い教材ではありません。

むしろかなりの優良教材と言ってもいいと思います。

ただ全般的にやや上級者向けの戦略である点と、アダルトアフィリエイトとしては珍しいタイプの「メールマガジンの活用」によって収入を伸ばす事が出来るノウハウになっています。

要するにこの「アダルトアフィリエイト~究極~」は言わばアダルトアフィリエイトに「リストマーケティング」を導入している戦略なわけですね。

アダルトアフィリエイトでこれまで提唱されているノウハウや、一般的に認知されている戦略はブログやサイトのみで完結するものが一般的かと思います。

現に私が推奨している「Continuation Affiliate」も、ブログを主体としているノウハウですので、アダルトアフィリエイトにリストマーケティングという戦略は確かにこれまでにない戦略で斬新さはあると思います。

また、その仕組みをきちんと構築していく事が出来れば再現性も高いものだと思いますが、そこまでの段階に進むまではかなりやるべき事が多いです。

そういう点では、どうしても結果が出るまでに時間がかかってしまいますし、作業量的にも初心者層の人には少々ハードルが高いのでは?というのが私の感想です。

既にメルマガアフィリエイトをやっているような人や、既存のアダルトアフィリエイトノウハウである程度結果を出しているような人。

そういう人が「次のステップ」として選んでいくのであれば「アダルトアフィリエイト~究極~」はアリだと思いますが、初心者の人が最初に手を付けるのは私はお勧めしません。

「まずはアダルトアフィリエイトで・・・」という感じなのであれば、やはり私は「Continuation Affiliate」を軸として私のツインアダルトアフィリエイト企画へのご参加をお勧めします。

>ツインアダルトアフィリエイト

作業量や結果が出るまでの即効性などを考慮するなら、まずは「Continuation Affiliate」で月収10万円くらいを最初のステップ、目安にしてください。

「アダルトアフィリエイト~究極~」はそこからの次のステップで良いのではないかと思います。

要するに「Continuation Affiliate」は初心者向け、「アダルトアフィリエイト~究極~」は上級者向けという評価ですね。

「アダルトアフィリエイト~究極~」の価格は2万円代なので、価格が1万円ポッキリの「Continuation Affiliate」と比較すると約2倍相当ですが、きちんと実践していく事を前提とするなら、素材等のも豊富ですし、価格に見合った内容の教材ではあると思います。

>アダルトアフィリエイト~究極~

参考までに。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月21日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺?夢リッチ大学(株式会社MTS)小山大輔、高山和樹、葉山直樹

何か人知れずこんなツイッター系のアフィリエイト塾?のようなものがリリースされていたようで、参加者の方からご意見というか「状況報告」を頂いたので取り上げておきます。

夢リッチ大学(株式会社MTS)小山大輔、高山和樹、葉山直樹

・URL:http://yume-rich.com/uv/t/

(特定商法表記)
・株式会社MTS
・小山大輔、高山和樹、葉山直樹
・北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4階

詐欺?夢リッチ大学(株式会社MTS)

セールスレターのヘッドコピーや冒頭の内容では、そもそも何の塾(大学?)なのかもわからない案内になっていますが、読み進めていくとこれが「ツイッターを利用したアフィリエイト塾」である事がわかります。

それもこの夢リッチ大学オリジナルのツイッターツールが提供されるのだとか。

一応、この「夢リッチ大学」はインフォトップの登録日を見ると2014年の8月あたりに公開されているようなので、それこそツイッターの「アカウント大凍結騒動」があった9月の直前に公開されていた事になります。

また、この「夢リッチ大学」の小山大輔、高山和樹、葉山直樹のお三方は、もともと「夢リッチアフィリエイト」というアフィリエイト教材を公開していた経緯があり、その「夢リッチアフィリエイト」はアメブロのツールを使って稼ぐというものでした。

ちなみにその「夢リッチアフィリエイト」は誇大広告がヒドいという事で、かなり被害の声も多く上がっていたアフィリエイト教材で、お世辞にも評判が良いとは言えません。

まあ、株式会社MTSの葉山直樹さんが関わる情報商材は、もともと誇大広告気味のものが非常に多く、インフォトップともツーカーの仲のせいか、葉山直樹さん関連の情報商材はかなりエグい誇大広告でもインフォトップ側が審査を優遇している節が明らかに見て取れます。

これは葉山直樹さんに限る事では無く、インフォトップは本当に特定のインフォプレナーに対してだけ、審査が明らかに甘い傾向にあるので、そういう意味ではインフォトップとツーカー系のインフォプレナー軍団のセールスレターに関しては、ほぼ誇大広告が許されている思って予防線を張っておいた方がいいと思います。

それこそ「夢リッチアフィリエイト」で配布されているアメブロのツールは実際にそれを使うとアメブロのブログそのものが削除されるリスクもあり、実際に削除されたという声も多数挙がっています。

そんなツールを平気で「半ほったらかしで稼げるツール」として売りつけていた前歴を踏まえると、この「夢リッチ大学」も到底期待できるものではありません。

これまたそのセールスレターを読んでも、いかにも「楽に稼げますよ~」という空気を匂わせる内容で、どう考えても「そんなの絶対ありえないでしょ」という事が平気でバンバン書かれています。

実際に私のところにはこの夢リッチ大学に参加された方からの声が寄せられていて、もうこのセールスレターに書いてある事はほとんどが誇大広告どころか「嘘だらけ」だそうです。

例えば下記のQ&A。

Q:初報酬はどれくらいで上がりますか?
A:私の経験やモニター様のテスト結果で言えば、早くて2週間目で初報酬を見込む事が出来ます。

今、1からツイッターのアカウントを作って2週間で報酬を上げるのは、どう考えても難しいですし、実際に参加された方は2カ月くらいやってるみたいですが報酬は上がっていないようです。

「誰がやっても同じ結果が出るプログラム」をきちんとマニュアル通りやっているのに、、、と言っていましたが、まあ、当然と言えば当然の結果かと思います。

それこそ今のツイッターの現状を考えれば2週間くらいだと、相互フォローユーザー同士でひとまずフォロワー数を増やしていくのがやっとの段階なはずです。

その段階で初報酬というのは、どう考えても無理があります。

まあ、これは「見込む事が出来ます」という言い方なので、100歩譲って可能性レベルではアリとしましょう。

では続いてこちらのQ&A。

Q:本当に凍結の心配はないのですか…?
A:実際に私やモニター様が使用し、 過去1年間全く凍結は起こっていません。

これ、ハッキリ言ってツイッターというサイトを利用してツールでフォロワーを増やすような事をしていく中、1年間一度も凍結されないなんて事はほぼ100%ありえないです。

これはツイッターやツイッターのツールを実際に利用している人なら誰もが頷いているところではないでしょうか。

現に私のところにメールを下さった参加者さんはツールの稼動1週間で1回目の凍結を喰らったらしいです(笑)

ツールを使う以上、凍結はありえる事なのでそれ自体は凍結を解除すれば良い話ですが、「1年凍結されてません!」というのはどう考えても大嘘でしょう。

というか、この「夢リッチ大学」もしくはこのセールスレターを書いた人はツイッター自体、やっていないか、そのツールでテスト自体をしていないのではないでしょうか。

どう考えてもフォロワーを集めるツールを使って「1年間一度も凍結されてません」なんて事はありえませんし、そもそも葉山直樹さんのようなバリバリのインフォプレナーがツールを開発して1年間もリリースをせずにツールのテストをするなんて考えられません。

とにかくあらゆる点で嘘が見え見えというか、既に参加者の人が1週間で凍結されている時点で、、、。

そして極めつけはこのQ&Aです。

Q:1万フォロワーを集めるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
A:過去の計測結果をもとにお伝えしますと、1万フォロワーは、早ければ1ヶ月間程で集める事が可能です。

1カ月で1万フォロワー(爆笑)

1からアカウントを作って1カ月で1万フォロワーなんて絶対無理ですから。

まして凍結される事も無く?

フォロー返し率が100%だとしても、作ったばかりのアカウントで1日平均300フォロー以上するんですよ?

しかもツールで。

ただフォロー返し率100%なんて「相互フォロー」を希望しているユーザーをフォローしていってもありえない数字ですので、実際、1カ月で1万フォロワーを集めようと思ったなら1日400~500フォローはしないといけません。

試に1から作ったアカウントで400~500フォローを1日にやってみてくださいよ。

1日24時間をフルに使っても1時間20フォローですよ。

確実に即日で凍結されますから。

こんな無茶なフォロワーを集められるようなツールで凍結されないという事もありえませんし、そもそも1カ月で1万フォロワーなんて絶対に無理ですから。

もうこの時点でこの「夢リッチ大学」は言っている事が滅茶苦茶です。

誇大広告どころか、たぶんツイッター自体、この人達はやっていないと思います。

ただ売るためだけに「ツイッターなら楽に稼げますよ」というセールスレターだけを作って、それらしいツールを配って適当にサポートをしているんだと思います。

でなければ、こんなデタラメなセールスレターは書きませんから。

ツイッターやツイッターツールを実際に使った事があるような人なら絶対に引っかからないようなセールスレターだと思いますが、そういう経験が全く無い人は現実が見えずに参加してしまうのかもしれません。

それにしてもこれはひどいですけどね、、、。

ツイッターのツールはもう業界的には「Twitter Brain」が出てきた時点で「これ以上のツールは無い」という風潮になってますし、私もツイッター攻略はもう「Twitter brain」のツールとマニュアルがあれば十分だと思います。

>Twitter Brain(ツイッターブレイン)

一応一通りのツイッターツールを実際に見た上でツイッターというサイトの仕組み、特性を考慮すると、この「Twitter Brain」以上のツール、機能はもう実質的に必要ありません。

それは付属のマーケティングマニュアルの内容も含めて、ですね。

何にせよ「夢リッチアフィリエイト」のようなアフィリエイト塾というのは名ばかりの販売者がろくにツイッターの事を調査もしていないようなツールには手を出すべきではありません。

ご注意ください。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月17日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

レビュー:Youtubeプレナー育成プログラム(株式会社FREE STYLE 河本真)

前回に引き続き、Youtube系の情報商材をレビューしたいと思います。

前回レビューした「Youtube収益化プレミアム」の記事の方でもご紹介しましたが、Youtubeを入口とした「リストマーケティング」の教材として、わりと多くのアフィリエイターが推奨している教材かと思います。

Youtubeプレナー育成プログラム(株式会社FREE STYLE 河本真)

・URL:http://youtubepreneur.com/

(特定商法表記)
・株式会社フリースタイル
・河本真
・東京都世田谷区代田5-10-12 ONHOMES A室

レビュー:Youtubeプレナー育成プログラム(河本真)


概ねYoutubeを利用した稼ぎ方としては、

・Youtubeアドセンスで稼ぐ
・Youtube動画をブログやサイトに貼って活用する
・Youtubeを集客やリスト収集の入口にする


この3つのいずれかに分類されるかと思います。

私が推奨している「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」は完全に“Youtubeアドセンスで稼ぐノウハウ”に特化した教材です。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

逆にわりと酷評した!【全自動メディアシステムVAP】や「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」は“Youtube動画をブログやサイトに貼って活用するノウハウ”の部類に入るかと思います。

前者を推奨して後者を酷評する理由としては、やはりYoutubeを利用して稼ぐのであれば、「Youtubeというサイト自体の集客力を利用してこそ、その優位性を発揮出来る」と思うからです。

Youtubeアドセンスはダイレクトにその「集客力」を利用できるビジネスモデルですが、後者のビジネスモデルはそうではありません。

ただ「動画というコンテンツを利用する」というだけでは、さほどその恩恵を受けられないというのが私の考えですね。

その観点で言うと今回紹介する「Youtubeプレナー育成プログラム」は“Youtubeを集客やリスト収集の入口にするノウハウ”ですので、私の考える「Youtubeというサイト自体の集客力を大いに活用出来るビジネスモデル」と言えます。

例えば私もメールマガジンを発行して、いわゆる「リストマーケティング」を活用し、こうしてアフィリエイトで毎月何百万円という収益を上げていますが、その「集客の入口」は主にこの「ブログ」です。

このブログに「グーグル」からのアクセスをメインとしてアクセスを集め、私のブログを見て共感してくれた人や私に興味を持ってくれた人をメールマガジンに誘導して「リスト化」を実現しています。

これがネットビジネスにおける王道的な「リストマーケティング」であり、稼いでいるアフィリエイターの大半はこのような手法で高額なアフィリエイト報酬を稼いでいます。

最近はSNSからの集客も有効性を増してきていますので、私はさほど力を入れていませんがツイッターやフェイスブックを集客の入口にしている人も多いです。

そこにSNSと共に「新たな集客の入口」として利用され始めているのが「Youtube」というわけですね。

ただYoutubeを入口としてリストマーケティングは、私がやっているブログを入口にするものとも、ツイッターやフェイスブックなどを入口にするものとも異なり、そのベースは「テキスト(文章)」では無く「動画」になります。

そんな「Youtube」及び「動画」を入口にしたリストマーケティングのノウハウを教材にしているのがこの「Youtubeプレナー育成プログラム」というわけですね。

更にこの「Youtubeプレナー育成プログラム」では、Youtube動画を利用した「ブランディング戦略」なども解説されていますので、それこそ「文章を書く」より「喋る事」の方が得意な人には向いているかと思います。

ただブログを主体とするリストマーケティングには「文章力(コピーライティング力)」が必須であるように、Youtube動画を利用したリストマーケティングにはやはり「話術(プレゼンテーション力)」が必要になります。

これは私が思うに文章以上に「適切」や「向き不向き」がある分野かと思いますので、そこに根本的な苦手意識がある人には「向かない」というか「有効に活用する事は出来ないノウハウ」だと思います。

まあ、プレゼンテーション力も鍛錬や訓練で上達できるのだと思いますが、それでも向き不向きがある点は否めません。

喋りが苦手な人はどんなに鍛錬を積んでも・・・というところはあるような気がします。

その点、文章(コピーライティング)は努力と鍛錬でどんな人でも確実に上達させられる分野なので「喋り」に苦手意識がある人は、やはり文章で勝負していくしか無いと思います。

「文章より喋りが得意!」

この「Youtubeプレナー育成プログラム」はそういう人に向いている教材ですね。

顔出し、喋り、そういうのを抜きにYoutubeで稼ぎたいという場合はやはりこのYoutubeアドセンスに特化したプログラムが適していると思います。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


Youtubeプレナー育成プログラムお勧め購入特典


このYoutubeプレナー育成プログラムを購入されるのであれば、こちらのアフィリエイターさんの購入特典がお勧めです。

>Youtubeプレナー育成プログラム+井上太一さん限定特典

こちらは井上太一さんというアフィリエイターさんのオリジナル特典ですが、この特典内容だけでもかなり手厚いものになっています。

・Contents.1:“世界”を狙え!英語圏を狙う動画投稿戦略
・Contents.2:動画再生数を格段に上げる6つのキーワード戦略
・Contents.3:そのキーワード戦略に沿った3つの「在宅動画」作成方法
・Contents.4:そのキーワード戦略に沿った4つの「外出動画」作成方法
・Contents.5:某Youtuber直伝。更に具体的な3つ「稼げる動画」の作り方


これらの特典のみでも異常なほどのクオリティですので、Youtubeプレナー育成プログラムは井上太一さんの特典付きで購入される事をお勧めします。

正直、私の方ではここまでの特典は用意出来ないと思ったので、素直に井上さんの特典付きでの購入を推奨する事にしました。

ちなみにこうして私のブログ経由で井上さんのブログに入り、そのままこのYoutubeプレナー育成プログラムを購入頂ければ私の方にも紹介報酬が入るようになっていますので、その点はお気遣いなく(笑)

井上太一さんのレビューも併せて特典内容の詳細等はこちらからご覧になってみてください。

>Youtubeプレナー育成プログラム+井上太一さん限定特典

それでは。

銀次

タグ

2014年11月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

レビュー:Youtube収益化プレミアム(株式会社天空、藤原敦)

ここ数日、Youtube関連の教材レビューが続いていますが、こうして見ていくとわりと多くの教材が出ているみたいですね。

ただその教材ごとにYoutubeの活用方法やそのアプローチ方法は様々なので「情報のレビュー」というよりは「そのビジネスモデルの批評」が主になっている感じになってます。
そして今日もYoutube関連の教材レビューですが、今日レビューする教材もこれまた、これまで紹介してきた教材とは違うアプローチ方法でYoutubeを利用している教材になります。

こちらですね。

Youtube収益化プレミアム(株式会社天空、藤原敦)

・URL:http://youtubeaffiliate.info/yotube/p/

(特定商法表記)
・株式会社天空
・藤原敦
・神奈川県厚木市中町4-10-3 三紫ビル7F

レビュー:Youtube収益化プレミアム(株式会社天空、藤原敦)


今、私を含めて多くのアフィリエイターがほぼ共通して推奨しているのは「Youtubeアドセンス」を主体としたこちらの教材かと思います。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

Youtubeアドセンスに特化した教材ではバナナデスクさんの「Youtubeトレンドマーケティング(通称YTM)」というのが、こちらは異常に価格も高く、その割に内容が薄かったので、Youtubeアドセンスに特化した教材としては到底推奨出来るものではありませんでした。

既にその「Youtubeトレンドマーケティング」内容も概ね「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」の中に組み込まれているので、もはや値段の高い「Youtubeトレンドマーケティング」の方を購入するメリットはほぼ無くなった状況にあります。

そして先日レビューしたこちらの教材が「Youtube動画のまとめサイトを自動生成するツール教材」で、Youtube動画をサイトコンテンツのネタに利用するというものでした。

>YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

こちらはそのビジネスモデル自体が「集客のハードルが高い」という点で、私はあまり推奨しなかったのですが、私が推奨している「Youtubeアドセンス主体の教材」と「Youtube動画のまとめサイトを作るツール」の歴然とした差は、Youtubeというサイト自体の「圧倒的な集客力」を利用出来ているかでが鍵になっていると言っても過言ではありません。

要するに「Youtubeアドセンス」はそのYoutubeの圧倒的な集客力を活用出来るビジネスモデルなのに対し、「Youtube動画のまとめサイト」はその恩恵を全く受けられないビジネスなわけです。

そして今日ご紹介する株式会社天空さんの「Youtube収益化プレミアム」は、そのYoutubeというサイトの集客力そのものを「大いに活用していくノウハウ」になっていますので、その観点ではビジネスモデルとしては非常に「アリ」な内容です。

ただ手法としては「Youtubaアドセンス」主体のビジネスモデルと異なり、幾つかの超えなければならないハードルもあり、どちらかと言えば「上級者向けのノウハウ」と言えるかもしれません。

ザックリその概要を言うなら「Youtubeに動画を投稿してその動画から“リスト収集”を仕掛けていく為のマーケティング教材」です。

当然「リスト」を取っていくにはリストを取っていけるだけの動画を作る必要もありますし、その動画にアクセスを集める為の戦略も必要になります。

また実際に肝心なのはリストを取った後のマーケティングになりますので、基本的にはそのスキームが出来ているような人が手に取るべき教材ですね。

既にブログやメールマガジンをやっていて、そこである程度の収益化を図れている人であれば、活用出来る余地はあると思います。

逆にそれが出来ていないような人が「手始めに」という段階で手にするべき教材ではないかな、と思います。

そういう人はそれこそ「動画の投稿のみ」で収益化を図っていく事が出来る私が推奨している「Youtubeアドセンス」主体のこちらのプログラムの方が適しています。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

ただYoutubeアドセンスは本当のコツコツと小さな収入源を動画の作成(撮影)&投稿と共に積み上げていくイメージのビジネスモデルになります。

すでにブログやメルマガなどのビジネス基盤を持っている人がその収入源をより強固なものにするという観点であれば、今日ご紹介している「Youtube収益化プレミアム」などは“その伸び白を伸ばすべくして伸ばす”という点では適しています。

ただ実はこのYoutubeを利用したリストマーケティング教材はこの「Youtube収益化プレミアム」とは別にもう1つ公開されていまして、内容としてはこの「Youtube収益化プレミアム」よりそちらのもう1つの教材の方が私は「親切」「丁寧」「的確」という印象を受けました。

こちらの「Youtubeプレナー育成プログラム」という教材です。

>Youtubeプレナー育成プログラム

Youtubeのリストマーケティングを取り入れたいという人は勿論、こちらの「Youtubeプレナー育成プログラム」なら“Youtubeを入口としたビジネスモデルを1から構築したい”というニーズにも答えられる内容になっていると思います。

「Youtubeを利用した情報発信ビジネスの始め方」

を1からしっかりと体系化している教材という感じですね。

Youtubeを利用したリストマーケティングに関心をお持ちであれば、一度こちらの「Youtubeプレナー育成プログラム」のレビューも参照頂ければと思います。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺か?馬場優士の「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」

馬場優士さんという方がYoutube系の高額アフィリエイト塾のオプトイン案件をバラまいているようで、先日のこちらの記事を上げたところ、少々反響がありました。

>YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

その高額塾は「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」というらいしのですが、どうやらその塾の概要、提供されるツールがほぼ先日レビューしたこの【全自動メディアシステムVAP】と同じようなものだった模様です。

「お蔭で思い留まれました!」

というメールも何通か頂いていますが、一応「ご意見を」という声もあったので今日はその「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」の方を取り上げておきます。

「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」

・URL:http://baba-lupin.com/fff01/wp/launchba/a0b2i5FSba/

(特定商法表記)
・馬場優士
・特定商法表記住所不明

レビュー:「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」馬場優士


URL情報が上記しか見当たらなかったようですが、「50名限定」「24時間限定公開」という事を謳って、順次ステップ形式でオファーを投げていっている模様です。

要するに「50名限定」も「24時間限定公開」もおそらく嘘です。

オプトインがあった順に自動的にステップメールが流れる仕組みになっていて、順次セールスレターが安定されていくと言う仕組みでその度「50名限定」「24時間限定公開」を煽っているんでしょう。

私的にはこういう事をやっている時点でもう、、、という感じですけどね。

現に先ほどのURLで観覧できるページを見ても「2日後18時に公開します。」というような書き方をして、あえて「日付」を書かないようにしています。

つまり常にこの「2日後18時」という表示のあるページを案内して、随時その2日後18時にセールスレターを見せるような仕組みを組んでいるわけです。

もうとっくに50名以上の人が参加しているかもしれませんし、24時間限定公開はあくまでも「その時だけ」の話しです。

またオプトインからやりなおせば何度でも案内してくれますよ(笑)

まあ、「だから詐欺」と言うつもりはありませんが、やり方がコスいというか、セコい事に変わりはありません。

そういう見方で馬場優士さんのプレゼン動画を見ると、私はもう「そういうつもりのプレゼン」にしか聞こえませんけどね。

こんなプレゼン動画でも響いてしまう人がいるのが不思議でなりません。

まあ、感性は人それぞれという事でしょうか。

そんなこの「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」の概要は、昨日ご紹介したYoutubeまとめサイト自動生成ツール【全自動メディアシステムVAP】で提唱されているビジネスモデルほぼ「そのまま」です。

Youtubeまとめサイトを自動生成出来るツールと付属の集客ツールも提供するから、あなたは「フルオート」(要するにほったらかし)で稼げますよ、というものです。

はいはい、、、という感じですが、このビジネスモデルについての言及は既に前回の【全自動メディアシステムVAP】のレビュー記事でわりと的確にさせて頂いたつもりですので、こちらの方を参照して頂ければと思います。

>YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

まあ、一言で言えば「ネットビジネスはそんなに甘くねーぞ」ってところですね。

サイトの構築も集客もほったらかしでそのサイト構築ツールと集客ツールを手にした人、誰もが「ほったらかし」でバンバン稼げるようになると、本気でそう思いますか?

もはや限定50名もただの謳い文句でしか無い線が濃厚になってますし、現に先日ご紹介した【全自動メディアシステムVAP】は今も絶賛発売中ですからね。

そんなツールによって自動生成されていったYoutubeまとめサイトのどれもこれもに大量のアクセスが集まっていくわけがありません。

言ってもただ既存の動画をまとめているだけのサイトなんですから。

ビジネスモデルそのものを否定するつもりはありませんが、こういうサイトビジネスは「集客」を“ほったらかし”と言い切っている時点でもうNGです。

ほったらかしでは良質なアクセスやリピーターになってくれるようなアクセスは集まってきません。

あと、サイトの構築や更新もやっぱりそれなりに身を入れてやらないと駄目です。

ただキーワードを設定して関連動画が勝手にアップされていって・・・みたいなサイトではたちまち淘汰されて終わりますよ。

結局は「差別化」と「集客力」次第だってことです。

サイトビジネスなんてそういうもんですよ。

甘い謳い文句にはご用心です。

まあ、何度言っても引っかかってしまう人は引っかかってしまうんですけどね。

それでもYoutubeのまとめサイトをやりたいというなら、あえて「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」のような高額な塾に入らなくても、おそらく先日紹介した【全自動メディアシステムVAP】は、「馬場式フルオート型アフィリエイトスクール」で提唱されているツールとほぼ同じレベルのツールだと思います。

ただこちらの記事も参照してくださいね。

>YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

ここに書いてある事がほぼ「現実」ですから。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座


タグ

2014年11月7日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】(サムライマーケティング)安達裕一

何やらあちこちでYoutube関連の情報商材が話題?になっているような印象を受けるこの頃ですが、今日はそのYoutube系の「ツール」の方を取り上げておきます。

こちらの「YouTube動画まとめサイト」の自動生成ツールですね。

YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】

・URL:http://samurai-marketing.co.jp/top/

(特定商法表記)
・サムライマーケティング株式会社
・安達裕一
・千葉県千葉市中央区中央4-10-7光建ボイス千葉中央501号室
・043-308-0663

レビュー:YouTube動画を自動収集!自動サイト生成!【全自動メディアシステムVAP】


いわゆる「Youtube動画のまとめサイト」と呼ばれるものを、自動生成し、自動更新していってくれるというツールです。

キーワードを指定するだけで、そのキーワードジャンルに特化したYoutube動画を自動検出してそのまとめサイトを作り上げてくれるというツールですね。

そのサイトのサイドバーや動画内に広告を自動表示させる機能も備わっているようで、要するにそこにアドセンス広告やアフィリエイトバナーなどを貼って収益化を図りましょうというツールになります。

セールスレターに書いてある事をそのまま真に受けると、あたかもこのツールで自動生成したYoutubeまとめサイトは、黙っていても勝手にサイトがどんどん更新された次から次へとアクセスが集まり、まさしく「ほったらかしで儲かってしまう」という理屈になります。

ただ残念ながらネットビジネスの世界はそんなに甘くありません。

というより、このようなYoutube動画のまとめサイトやそういうサイトを自動生成するようなツールは、実はこれまでも幾つか出回ってきています。

当然、全てのYoutube動画まとめサイトが商業的にうまくいっているとは言えませんし、そういう自動生成ツールで作られたサイトも出来ては消えてを繰り返しているのを私自身、何度も見て来ています。

この【全自動メディアシステムVAP】のセールスレターでは、Youtubeまとめサイトにどんどんアクセスが集まる理由としては、

・スマートフォン利用者の増加
・SNS時代


というような理論を上げていますが、この事と、このツールで作ったYoutubeサイトまとめサイトにアクセスが大量に集まる事はハッキリ言って全く関係ありません。

結局、アクセスは「集めるべくして集める」という事をしないと、基本的には集まって来ないわけです。

こういうツール1つでサイトを自動更新していればアクセスが集まるなんて事は絶対にありえませんし、そんな期待をしてはダメです。

なのでこういうツールは「自分でしっかりと集客をする事」を前提でなければ手を出すべきではありません。

それでなくてもYoutubeに限らず、動画のまとめサイトなんて既に先駆者としてやっている人達がたくさんいますから、そんなに甘い世界じゃないですよ。

動画をどんなにまとめて言っても、結局、検索エンジンの主流はやはりまだ「テキスト検索」ですから、動画をまとめていっただけのサイトではグーグルからのアクセスもそこまで見込めません。

頼みの綱と言えるグーグルの動画検索も、基本的にまとめサイトの動画は本家、Youtubeやニコニコ動画から動画を引っ張っているだけなので、やはりその本家に掲載されている動画より上位にはまず表示されません。

グーグルの検索基準でYoutubeに投稿されている動画より、Youtube動画まとめサイトの動画が上位に来るという道理は全くありませんよね?

つまり、かなり「ガチ」な集客が出来ないと、こういうツールを手にしても稼ぐ事は出来ないって事です。

一応この【全自動メディアシステムVAP】は月額2万円というサービスなので、これは私からするとちょっと高過ぎです。

かなり集客力やマーケティング網を持っている人じゃない限りは、この月額2万円分をペイしていく事は出来ないと思うからです。

初心者の人がいきなりこれを手にして月額2万円以上稼ぐのはかなり厳しいと思いますけどね。

とにかく「集客のハードル」が高いので、それを解決出来ない限り、まともな収益を上げていくのは難しいと思います。

やはり私としてはYoutubeや動画で稼ぐというなら、もう素直に「Youtubeアドセンス」で稼いでいく方が賢いと思うんですけどね。

実際、Youtubeアドセンスなら投稿した動画が再生されていくだけで収益化を図っていけますから、それこそ「集客要らず」の稼ぎ方が出来ます。

あとは再生回数を稼げる動画をどう作成(撮影)して投稿していくか。

ポイントはそこだけですからね。

初心者向けのビジネスと言う簡単では、これ以上シンプルなビジネスは無いと思います。

そしてその「稼げる動画の事例」や「ポイント」をしっかりとまとめて体系化しているYoutubeアドセンスで稼ぐ事に特化したプログラムがこちらですね。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

私はYoutube動画のまとめサイトを作って・・・というより、単純に「稼げる動画を投稿していくだけ」のYoutubeアドセンスの方が「稼ぐ」という点では遥かに合理性があると思います。

それこそこういったYoutube動画のまとめサイトが流行るだけでも恩恵を受けられるビジネスですからね。

やるなら、前段「Youtubeアドセンス」じゃないかと・・・。

何にせよ、今日紹介した【全自動メディアシステムVAP】は「買い切り」のツールならまだ考えようもありますが、月額2万円はちょっと高過ぎると思います。

集客面によほど自信が無い限りは辞めておいた方がいいと思いますね。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺?Twitter Anonymous Club(一般社団法人日本WEB動画協会)二谷誠

インフォトップ系では無いツイッター系の高額塾について、実際の参加者さんから情報を頂きました。

こちらの一般社団法人日本WEB動画協会という一般社団法人が企画している「Twitter Anonymous Club(ツイッターアノニマスクラブ)」というツイッターアフィリエイト系の高額塾になります。

早速、取り上げていきたいと思います。

Twitter Anonymous Club(一般社団法人日本WEB動画協会)二谷誠

・URL:http://www.j-web.or.jp/anonymous/

(特定商法表記)
・一般社団法人日本WEB動画協会
・二谷誠
・神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-41-48 ファミールコート302
・記載がありません※特定商法表記違反です。

詐欺?Twitter Anonymous Club(一般社団法人日本WEB動画協会)二谷誠


ツイッターを使ったアフィリエイトという概要以外がいまいち明確性の無いセールスレターになっています。

Twitter Anonymous Clubに参加した段階で提供されるのは、ツールとそのツールを使って稼ぐノウハウ。

ツール、ノウハウ、それぞれの概要とTwitter Anonymous Club運営側のサポート体制、姿勢、その参加者さんの満足度、実践状況を伺った限りでは「Twitter Anonymous Club運営者側のサポートの方はそれなりにやってくれている」という話でした。

質問をすれば1~2日くらいで回答は貰えているとの事です。(まあ、298000円で6カ月間の塾ですから、それくらいは当たり前だと思いますが。)

ただ肝心なツールやノウハウは、298000円という価格に見合う価値があるかと言えば、かなり「微妙」だそうです。

しかもツールについては6カ月間という期間限定の使用権利になる為(しかもそれは特別条件で一般条件は3カ月)、6カ月経過後はまた別料金がかかるのだとか。

現時点でその別料金が幾らになるかは不明だそうですが、ツールとしての性能とノウハウ(教材)の質は、普通に私が推奨しているツイッターブレインで十分だったとの事です。
>Twitter Brain(ツイッターブレイン)

ツールそのものはリツイートの拡散機能が付いたほぼ「フォローマティックXY」をちょっと改良した程度のツールで、このツールの6カ月間の使用権利のみで298000円はほぼボッタクリとしか言えないという事を言われていました。

なので、ツールとしては、ツイートの取り込み機能がある「Twitter Brain」の方が断然上で、そのツールを活用していくノウハウも、言う程「たいしたノウハウでは無い」との事。

そのノウハウで月収1500万円は間違いなく大嘘だろうという事でした。

まあ、そこは推測の域を超えるものでは無いという事ですが、実際、提唱されているノウハウ、そのコンテンツとしては、Twitter brainの付属マニュアルの方がよほど丁寧で分かり易いという評価を下しています。

事実、私もそのツール、ノウハウの概要を聞く限りでは、どう考えても298000円という価値は感じませんでした。

というよりTwitter brainと比較するとツールの精度もコンテンツの質もあまりに低すぎますし、そんなツールの利用権利が6カ月間というのは、ちょっとどうかと思いますね。

有名どころのツイッターツールですと、Twitter Brainにせよ、フォローマティックXYにせよ、フォローブースターPROにせよ、基本的には買い切りタイプのツールで、一度購入すれば半永久的に使えるのが「普通」です。

そこに6カ月という使用期間がついて298000円もの代金を取るのであれば、既存のツールを超越した革命的な機能が備わっていないと話になりません。

・・・でも、とくにそこまでの機能性は無く、むしろツール単体ではフォローマティックXYとほぼ同等、Twitter Brainと比べると機能性は低く、そのレベルのツールで出来る事はもうほとんど限られています。

それこそTwitter Brainの教材を実際に読んだような人なら分かると思いますが、ツイッターの活用ノウハウはもうあれでほぼ全てが網羅されていると言ってもいいです。

それ以上となると、それこそTwitter Brainの購入者限定で案内された「アプリ認証機能
」を活用していくようなノウハウくらいだと思います。

でも、このTwitter Anonymous Clubのツール、ノウハウは基本的には既存のツイッターツールに付属している教材レベルの内容です。

そのツールの期間限定の利用権利と6カ月間のサポートで298000円はちょっとヒドイですね。

「無駄に高い買い物をしてしまいました、もっと早く銀次さんのブログを知ってTwitter Brainの方を購入していれば…」

そんな悲痛な声を頂いたので、今日はその意見のご紹介と、そこに私なりの見解を添えさせて頂きました。

ちなみにノウハウ提供者として全面に出ているのは株式会社アローズという会社を経営している二谷誠さんという男性。

二谷誠さんのブログやフェイスブック、また株式会社アローズという会社の概要を見る限りツイッターとは全く関係の無い感じがしますが「年商10億円」というのもちょっとそれを明確に「証明」している情報は出てきませんでした。

まあ、年商10億円の赤字会社という可能性もありますから、「年商10億円の会社社長=成功している」と見るのはちょっと安易な判断かと思います。

(追記)

このTwitter Anonymous Clubについて「情報起業家と情報業界を斬る、某業界関係者のブログ」の管理人さんが、ほぼ「詐欺疑惑」を確定させるこのTwitter Anonymous Clubの詐称行為、実践者の捏造疑惑の証拠を調べ上げたみたいです。

>Twitter Anonymous Club(一般社団法人日本WEB動画協会)実践者捏造疑惑

・・・これは完全にやってますね。

年商10億円社長を豪語する株式会社アローズの二谷誠さん、、、お金に困ってたんでしょうかね?

ここまでの情報が出てきた以上、正直、このTwitter Anonymous Clubは、実践者の実績を捏造していると思いますし、そうなってくると二谷誠さんの月収1500万円やその実績画像なども全て捏造の可能性が出てきます。

まあ、私の実際の参加者様のご意見を伺った時点で、そんな気はしていましたが・・・。

ツイッター系のアフィリエイトはもはや「Twitter Brain」1つで、ツール、ノウハウ、共にほぼ必要な仕組み、手法は全て網羅出来るというのが実状です。

>Twitter Brain(ツイッターブレイン)
不透明な情報だけを与えて何十万という金額をふっかける高額な塾などは、いざ蓋を開ければ、こういうボロがどんどん出てきますからね。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年11月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

このページの先頭へ

イメージ画像