怪しいけど…。心理誘導型不労所得システム(上田俊樹)レビュー

随分と怪しい教材が「アドモール」からリリースされていたようで、ちょっと気になったので取り上げておきたいと思います。

心理誘導型不労所得システム(上田俊樹)

http://igaguri-4630.xsrv.jp/sinri/

(特定商法表記)
・上田俊樹
・愛媛県松山市土居町1151-3
・070-5513-0155

心理誘導型不労所得システム(上田俊樹)レビュー


もう商品名からして怪しさMAXな上に、セールスレターのヘッドコピーはその上をいく怪しさ(笑)

>心理誘導型不労所得システム

更にそこへ「アンダーグラウンドな稼ぎ方」というどっかで聞いたような謳い文句まで加わっている為、とにかく怪しさが倍増しています。

最近はあまり見なくなった「即金系」のような匂いさえしますね(現に「今すぐ即金が欲しい」とか、書いてますし。)

ただよくよくセールスレターを読んでいくと、ちょっとまともな商材なのかな?という印象に変わってきます。

少なくとも、商品名やヘッドコピーの怪しさがあまりに大きい為、セールスレターをきっちり読んでいくと、その印象はほぼ180度変わると言ってもいいくらいかもしれません。

要するにこれは「リストマーケティング」の教材。

いわゆるメルマガアフィリエイト、、、俗にいうDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の教材ですね。

そこに「心理学」のような側面を入れているので、そういう面ではかなり本質的なところを突いたDRM(メルマガアフィリエイト)の教材とも言えます。

まあ、この手のメルマガアフィリエイト教材としてはありがちな「魔法のテンプレート」「コピーペースト」はお決まりの謳い文句で、いわゆる「そっち系」のメルマガアフィリエイト教材です。

ここ最近はインフォトップで幾つかの情報商材が売れ筋になっていたような「初心者に媚びたメルマガアフィリエイト教材」ですね。

まあ、この心理誘導型不労所得システムはそのセールスレターの「印象」が怪し過ぎたので、インフォトップでは審査が通らなかったのだと思います。

ただ実際の内容はここ最近、出回っていたインフォトップのメルマガアフィリエイト系の教材よりはかなり内容は「まとも」だったりします。

セールスレターのよくよく読んでいくと、わりとまともな事が書いてありますし「魔法のテンプレート」「コピーペースト」は、個人的に頂けませんが、実際の教材の方にはわりと真っ当な路線で稼ぐ為のノウハウも書かれている印象を受けました。

正直こんな「怪しい感じ」にして「魔法のテンプレート」だ「コピーペースト」だという事を謳わず、まともなDRMの教材として販売していけばよかったんじゃないの?と思うくらい、コンテンツ内容は本当に「まとも」です。

おそらく初心者層の方がこういう情報商材は売り易いので、そういう層にウケそうなセールスレターにしたのだと思いますが、私は逆に本格路線でDRMを学びたい人をターゲットにした方がよかったんじゃないかと思います。

現にこの内容ならそういうターゲットに売り込んでもいいくらいの教材だと思います。

少なくともそういうセールスレターだったら、私の取り上げ方も変わったんじゃないかと。

とくにこれまでのDRMの教材には無かった点として、本編の心理的な内容もさる事ながら、特典がかなり手厚いです。

魔法のテンプレートとかは、そのまま使ってもしょうがないので、私的にはどうでもいいのですが、リスト集めに付ける無料配布用のコンテンツ(無料レポートなど)がかなりのボリュームで付いてきます。

しかもその1つ1つがそこそこのクオリティで、その数150個。

たかが無料コンテンツですが、わりと配布して喜ばれそうなツールなども付いていて、このフルセットだけでも14800円くらいの元は取れているんじゃないかと思いました。

まあ、こういう無料計のコンテンツを大量に特典にして配布しているアフィリエイターもいますので、やろうと思えばそういうアフィリエイターと同じような事も出来るようになります。

逆にそういうアフィリエイターに100個単位の無料コンテンツを貰った事があるような人にはあまり魅力の無い特典かもしれませんが、意外に私はこういうものを大量に手にした事が無かったので、1つ1つを魅力的にフォーカスして配布していくようにすれば、色々使い道はあるかな?と思いました。

この無料配布系のコンテンツ150個をれ目当てに購入するのも価格的にはアリかと思います。

教材本編もDRMを一から学びたいという人には、わりとポイントを押さえられていますし、俗に言う「魔法のテンプレート」も参考資料程度には使えます。

まあDRMの教材としては断然こちらのCopyrighting Affiliate Programの方がクオリティも質も比べものになりません。

>Copyrighting Affiliate Program

なので、私的なお勧めポイントとしては150個の配布用無料コンテンツですかね。

こういうものはCopyrighting Affiliate Programには無かったものなので。

ただセールスレターの謳い文句は全般的に真に受けないようにしてください。

>心理誘導型不労所得システム

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺師?原田陽平の最新型ノウハウ!「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」

スマートフォンユーザーに特化した、スマホアフィリエイトの教材が売れているようです。

原田洋平の最新型ノウハウ!「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」

http://www.shin-smartaf.com/affiliate/open/

(特定商法表記)
・株式会社ラブアンドピース
・原田陽平
・沖縄県沖縄市上池1-1-1ステータスゴザ902
・080-3900-7762

最新型ノウハウ!「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」レビュー


ノウハウ提供者の原田陽平さんはモバイル系のアフィリエイターとして実績を上げていた(らしい?)人ですね。

今は携帯ユーザーの大半がスマホユーザーに変わっていったので、モバイル系のアフィリエイターもスマホユーザー向けのアフィリエイト戦略に切り替えていっているのは当然の流れかと思います。

ただこの原田陽平さんと株式会社ラブアンドピースさんのコラボレーションでこの手のスマートフォンユーザー向けのアフィリエイト教材をリリースするのは初めての事ではありません。

以前もこのような趣旨の教材を既に一度リリースしています。

評判はイマイチだったみたいですが・・・。

というより、原田陽平さん、株式会社ラブアンドピースさん、共に情報起業家としてはあまり評判は良くありません。

情報起業家として、というより、リリースしていく情報商材そのものの評判があまり良くないという印象です。

要するに情報商材の内容で顧客満足を取れていない人達です。

概ね、情報商材で顧客満足を取れない要因は

・根本的にコンテンツが手薄いでノウハウの再現性が無い
・価格と内容が見合わない
・セールスレターが誇大広告


この3つのいずれかなのですが、とくに株式会社ラブアンドピースさんは私的に3番目の要素が強い気がします。

私自身、株式会社ラブアンドピースさんのリリースしてきた教材は幾つか目にしてきているのですが、中身はわりと「まとも」と言えるものが多く、酷評されているほど酷くは無いかな?と思うものもありました。

これについては実は評判ほど悪くは無い教材もあります。(勿論、中には評判通り・・・というものもありましたが。)

また、価格についても異常に高いという感じのものが多いわけでもなく、この「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」も価格帯は15800円と、そこまで異常なほど高額というわけではありません。

ただこの「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」もそうですが株式会社ラブアンドピースさんの情報商材はとにかく誇大広告が目に付きます。

あと、必ず大量に掲載されている「実践モニターの実績と感想」がどうみても嘘だろ!と思うものが多いです。

これはセールスレターを見た段階でも怪しいと思うのですが、中身を見るともっとそう思います。

「どうやったら右も左も分からない初心者がこのノウハウでこんな金額を稼げんの!?」

というモニター実績や感想が非常に多く目に付きます。

そういうモニター実績が決まって掲載されているわりに株式会社ラブアンドピースさんからこういう教材のモニターの誘い的なメールは一度も来た事がありません。

関連する教材を買っているのに・・・です。

なので、私は根本からこのモニター実績等が「捏造されたものなんじゃないか」と思ってます。

それ以外のセールスレターの「○分の作業で」とか「1日○分で○万円稼げます」とか、この辺の謳い文句も完全に誇大広告としか思えないものが多いです。

これは「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」についても同じ事が言えますね。

なので、内容はそこまで酷くない教材も、消費者目線では「騙された!」という印象になってしまうわけです。

なので、この株式会社ラブアンドピースさんの情報商材を見る際は、まず根本からセールスレターの方は信用しない方がいいというか、かなり大袈裟な誇大広告である事を前提に考えた方がいいかと思います。

話を十分の一くらいに縮小させて、それでもいいかな?と思えるなら、購入してみてもいいかもしれません。

教材そのものはその誇大広告を差し引けば、そこそこきちんとしたコンテンツやノウハウを提供しているものが多いです。

ちなみにこの「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」については、スマホ系のアフィリエイト教材としてはそれなりにうまくまとまっているものだと思いました。

興味がある人や参入したいと思っている人には学べる事も多い「まともな教材」だと思います。

まあ、誇大広告ぶりは相変わらずですので、そこは注意を払った上で、ですけどね。

ただスマートフォンユーザー向けのノウハウだからと言って物凄く稼ぎやすいとか、とくにそういう事は無いと認識しておく必要があります。

結局のところスマートフォンとPCはもう端末の違いでしかありませんので、アフィリエイトの手法、ノウハウも以前のモバイル系とPC系という程の違いはありません。

ですので「スマートフォン向けのノウハウ=稼ぎやすい」という図式は完全にまやかしです。

そこは肝に銘じておくべきです。

その目線で見て、私的に「初心者が稼ぎやすいアフィリエイト」だと思うのは、やっぱり「アダルトアフィリエイト」ですかね。

>アダルトアフィリエイト入門

こちらは入門講座的な記事ですが興味があれば読んでみてください。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺師?土屋ひろしのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)株式会社HTマーケティングス

インフォトップのランキングの方で久しい人物の高額塾が目に入りました。

ネオヒルズ族としてテレビなどにでも紹介されていた「土屋ひろし(土屋博嗣)」さんのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)なる高額塾です。

ネオヒルズ族=久積篤史、与沢翼、土屋ひろし

というイメージで3者で色々な高額塾などを連発していた時期もありましたが与沢翼さんの失脚?(自作自演疑惑がありますが)と共に、このお三方もあまり見かけなくなっていました。

そんなお三方の一角である土屋ひろしさんが単独で開催している高額塾がこのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)のようです。

土屋ひろしのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)

http://ibca.s3.amazonaws.com/info.html

(特定商法表記)
・株式会社HTマーケティングス
・吉谷卓朗、土屋ひろし
・東京都中央区湊1丁目12-11八重洲第7長岡ビル3階
・03-6280-0271

土屋ひろしのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)


土屋ひろし(土屋博嗣)さんに関しては、そのまま「土屋ひろし」の個人名でキーワード検索すると、とにかくバッドな情報がたくさん出てきます。

「土屋ひろし 詐欺」

などで検索すると過去に関わっていた会社名があれこれ出て来るわ、実は出会い系サイト詐欺で稼いでいるわと結構ブラックな情報もたくさん出てきますね。

火の無いところに煙は立たず、ですので、まああながちガセ情報ばかりでは無いのだと思いますが、とにかく悪評だけは物凄いです。

六本木ヒルズに住んでいる事をブランディング材料にしているみたいですが、その収入源が純粋な「ネットビジネス」からのものだけでは無い事は間違いないみたいですね。

まあ、そんな土屋ひろしさんの個人批評は情報を検索すれば幾らでも出てきますので、この記事ではIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)の方をセールスレターの情報から読み取って批評してみたいと思います。

まず「何の塾なのか」と言うと、それも一言では言い表せないくらい、とにかく色々なものを詰め込むだけ詰め込んだものという印象ですね。

ネットビジネスというくくりで役に立つ情報をとにかく全て詰め込むだけ詰め込んだ教材という感じでしょうか。

ザッとラインナップとして並んでいる情報だけでも、、、。

・マインドセット
・メディアビジネス構築方法(アフィリエイト)
・具体的なメディアの作り方(アフィリエイト)
・売上を簡単に上げる方法&ランチェスター戦略(ブログ戦略)
・見込み客を惹きつけるメディア(ブログ)構築方法
・メディア(ブログ)でマネタイズする テクニック
・ネットビジネスで収益を上げる方法!メルマガの収益構造
・フェイスブックで儲ける具体的な戦略
・Twetterで月に20万~30万稼ぐ方法
・YouTubeを使って無料で集客する方法
・売る技術!!一撃で売上を上げるコピーライティング
・セールスレターの描き方を分解コピーライティング続編
・最短催促で儲かる講師ビジネス!
・セミナーで高額商品を売る方法
・無料オプトインアフィリで稼ぐ方法
・ネット通販ビジネスで大金を稼ぐ方法
・ネット通販ビジネスの具体的な手順
・広告を使ったビジネスモデル
・あなたの商品を拡散する販売戦略
・ジョイントベンチャーで成功する方法


という感じで多岐に渡ります。

ザックリとメディアごとの戦略だけでも。

・ブログ
・メールマガジン
・ツイッター
・フェイスブック
・Youtube


あたりを網羅して、そこから

・アフィリエイト
・無料オプトインアフィリエイト
・通販ビジネス
・講師ビジネス
・セミナービジネス
・ジョイントベンチャー


に展開していくという感じでしょうか。

良くも悪くも与沢翼さん、土屋ひろしさんなどがやってきたビジネスの歩みを再現させていくという感じでしょうかね。

私はちょっと真似したくありませんが、要するにその方法を教えますと言う高額塾っぽいです。

ただ「色々な事を学べる」というのは一見メリットのようではありますが、この高額塾のコンテンツは「動画講義」が主で、それも1つあたり1~2時間程度のボリュームである事がセールスレターに掲載されています。

ブログについての講義は幾つかに分かれているみたいですがツイッター、フェイスブックユーチュブあたりについては1つあたり1~2時間の講義のみですから、正直言ってさほど質の高い内容は期待できなそうですね。

それらしい事を1~2時間、動画で語って終わりという内容になっている気がします。

どう考えてもこれらのメディアに特化した有効なノウハウを1~2時間の動画で語り尽くせるとは思えませんから。

あと、最も時間を割いてコンテンツを作り込んである「ブログ」についても土屋ひろしさん自身のブログを見る限り、もう完全に過疎っています、、、。

・土屋ひろしアメーバブログ:http://ameblo.jp/tuchiya-blog/

もう5月から更新されてませんね。

更に言うとツイッターはもっとひどい状況です。

・土屋ひろしツイッター:https://twitter.com/tuchiya_tubuyak

フォロワーが146人しかいません。

これってどうなの?という感じですね。

唯一フェイスブックはそれなりに生きているみたいです。

・土屋ひろしフェイスブック:https://www.facebook.com/hiroshi.tuchiya.9

これを見る限りフェイスブックはそれなりに活用しているみたいですが、ブログ、ツイッターについては、さほど有効に活用できてないんじゃないの?というのが実際のところです。

結局このIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)で解説されている内容は机上の空論の可能性も高いって事ですね。

そうじゃないにしても、浅く広く情報を網羅するだけという印象ですので、これに30万円の価値があるのかと言えば、正直言って微妙ですね。

ツイッターならツイッター、フェイスブックならフェイスブック、ブログならブログ、メルマガならメルマガ、コピーライティングならコピーライティングと、それぞれに特化したしっかりとした教材を1つづ購入して勉強した方が良いのでは?と思います。

たぶん、一通りの教材をバラバラに購入していっても30万円はかかりませんし、少なくとも1~2時間の動画講義よりは遥かに価値がある情報やノウハウが手に入るはずです。

現に当の土屋ひろしさんはブログもツイッターも「活動出来てません」からね。

そんな人の話を聞いてもちょっと微妙ではないかと、、、。

一応私の方でそれぞれの個別教材を推奨するならブログ系のアフィリエイトなら13800円のこちら。

One day Article Affiliate

コピーライティング教材なら3980円のこちら。

The Million Writing(ミリオンライティング)

メールマガジンのアフィリエイト系なら9800円のこちら。

Copyrighting Affiliate Program

ツイッターなら19800円のこちらですかね。

Twitter Brain(ツイッターブレイン)

それぞれ個別で全て購入しても5万円以下ですが確実に30万円のIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)より濃厚で質の高いノウハウや「ツール」も手に入ると思います。

まあ、私的にはあれこれ手を広げ過ぎず、まず自分にあったビジネス、手法、ノウハウを1つ決めてやりこんでいく方がいいと思いますけどね。

例えば初心者向けの最初の一歩として推奨しているこちらのアダルトアフィリエイトの企画とか。

>銀次のツインアダルトアフィリエイト

参加費用は1万円のアダルトアフィリエイト教材を購入するだけです。

良かったご覧になってみてください。

以上、土屋ひろしさんのIBCA(インターネットビジネスクリエイトアカデミー)の批評でした。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

詐欺師?池本太郎。池本式オンラインセールス実践会の批評

前回、前々回に引き続き、今回もインフォトップで最近売れ筋の「メルマガアフィリエイト系」の情報商材レビューです。

今日はこちらでいきましょうか。

池本太郎。池本式オンラインセールス実践会

http://iktr.jp/iknw_wb/han/

(特定商法表記)
・池本太郎
・群馬県桐生市広沢町3-3450
・080-4433-7707

池本太郎。池本式オンラインセールス実践会 レビュー


前回、前々回に続いてですがやっぱりこれも「テンプレート系」のメルマガアフィリエイト教材です。

何で揃いも揃ってこういうものばかりが売れるのか、という感じですが、まあこれが今の情報商材業界で情報を買っている人達のレベルなんでしょうかね。

メルマガアフィリエイトが「テンプレート」で稼げると思えてしまうというレベルの低さ・・・。

そりゃ、何をやっても稼げません!って人がたくさんいるわけですよ。

だって、コピーペーストした出来あいの文書を適当に集めただけのリストに投げていくだけで「稼げる」なんて思っちゃうんですから。

まあこういう甘い謳い文句の教材を「稼げない事を分かって」意図的に売っている情報起業家が一番悪いんですけど、「買う側」ももう少しビジネスの本質とか、現実を見据えられる視点を持つべきだと思います。

そもそも、こういう「池本式オンラインセールス実践会」のようなテンプレート系のメルマガアフィリエイト教材を買っている人達って、自分自身がどういうメルマガを読んで情報商材を買う気になっているか自己分析出来ないんですかね?

少なくともテンプレートで作られたような文章で発信されている、どこの誰かもわからないような人が送ってるメルマガに反応してるような事は無いと思うんですけど・・・。

良くも悪くも「あの人」「この人」というのが分かる人に「教育」的なものをされて誘導されているはずなんです。

とにかくこの「テンプレートで稼げる論調」は本当にどうにかして欲しいですね。

そうやってくだらないメールマガジンがまた大量に創刊されて、同じ様な文章のメルマガがスパムばりに飛び交うわけですよね?

ハッキリ言って本当にやめて欲しいです。

まあ、そういうくだらないメルマガアフィリエイトをやっている人達が多いので、まともにやっている一部のアフィリエイターが光るっていうのもあるんですけどね。

あと、こういう池本式オンラインセールス実践会のような「テンプレート系」のメルマガアフィリエイト教材は決まって「リスト収集」「集客」のところに深く触れてません。

触れると売れなくなるから(笑)

要するにそこはガチでやれって事なんですけどね。

でもテンプレートをコピーペーストで稼げると思ってしまうような人達がガチで集客を出来るかと言えばまず出来ないと思います。

セールスレターでその辺りを深堀りしないって事は教材内容でもほとんどそこには触れられていないと思った方がいいですからね。

この池本式オンラインセールス実践会もその感じがあるので、結局教材として渡されるものは「テンプレート」と「テンプレを使えば稼げるという嘘だらけのメルマガアフィリエイト教材」だけって事です。

もう何度も言ってますがメルマガアフィリエイトはリスト収集のノウハウとコピーライティングのスキルが必須です。

その辺りを踏まえて、その王道的なノウハウ、スキルを最適なコンテンツと環境で勉強して身に付けていく気があるのであれば、やはりこちらの教材でしょうね。

>Copyrighting Affiliate Program

まさにリスト収集のノウハウとコピーライティングのノウハウ“のみ”を徹底したような教材です。

実際、メルマガアフィリエイトの教材はこれ1つで十分だと思います。

この教材で学び、身に付けられるノウハウ、スキル以上のものは無いと思いますので。

それをそのまま実証しているのが他でも無い、私のこのブログとメルマガですから。

要するに私のブログ、メルマガの「答え」がこの教材に書いてるって事です。

そういう私の戦略的な部分も含めて興味があれば是非手に取ってみてください。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

レビュー「完全放置塾改(完全放置型セールスシステム)」羽田和広

前回のレビュー記事に引き続き、最近インフォトップでちらほら見かけるメルマガアフィリエイト系の教材レビューです。

今日はこちらで。

完全放置塾改(完全放置型セールスシステム)羽田和広

http://完全放置塾.jp/sl/

(特定商法表記)
・Affi-Porter inc. 羽田和広
・東京都八王子市暁町1-30-12
・042-634-8447

完全放置塾改(完全放置型セールスシステム)羽田和広

メルマガアフィリエイト、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)、リストマーケティング、言い回しは色々ありますが、この辺りのものは基本的には全て同じノウハウだと思ってください。

・リストを集めて
・そのリストにメールマガジンを発行して
・何からしらの商品をアフィリエイトしていく。


これがメルマガアフィリエイト、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)、リストマーケティングと呼ばれるノウハウの基本的な流れになります。

で、この手のメルマガアフィリエイト系の良し悪しを最も判断出来る基準が2つあります。

・リストを集めていくノウハウ・戦略が有効なものか
・コピーライティングのスキル・ノウハウを高められるか


この2つですね。

ハッキリ言って、差別化出来るような大きいポイントはこの2つに集約されますし、この2つのポイントが押さえられていればメルマガアフィリエイトは確かに稼げます。

逆にこの2つのポイントを押さえられていない教材は買うだけ無駄だと思った方がいいです。

ただ現実として、メルマガアフィリエイトの教材を謳うものは大抵この2つかいずれか1つを疎かにしている傾向にありますね。

私の知る限り、この2つをガッチリと押さえこんでいる教材は1つか2つくらいです。

その教材は最後に紹介しますが少なくとも今日取り上げている「完全放置塾改(完全放置型セールスシステム)」は、この両方がほぼスルーされています。

メルマガアフィリエイトの教材としては、ほぼ「価値の無い教材」ですね。

ちなみに前回紹介した「メルマガZERO2期」も同じレベルです。

どちらにも共通して言えるのが「コピーライティング」の部分を「テンプレート」で片付けようとしているところでしょうか。

これはもうメルマガアフィリエイトのノウハウとしては本当に論外ですからね。

でも結局、「一生懸命文章の書き方を勉強して稼ぎましょう!」と言うと、大半の初心者層の人は意気消沈してしまうので、こういうテンプレートを持ち出して「これさえ使えば稼げます!」と豪語するわけです。

そういう風に謳えば、認識の甘い初心者層は惜しげも無くお金を払ってくれるからですね。

でも、こういうメルマガアフィリエイト系の教材で実際に稼げたという人の話は私は今まで一度も聞いた事がありませんし、見たこともありません。

現に「メルマガ」を使ってアフィリエイトで稼いでいる人のメールマガジンを実際に読んでみてください。

たぶんそんな「テンプレート」っぽいものなんて絶対に使っていないと思います。

自分できちんと自分なりの文章を書いているはずですよ。

そうじゃなきゃ、メルマガアフィリエイトでは絶対に稼げないって事です。

あと、こっち系の初心者層に媚びた教材は大抵「リスト収集」の段階でもあたかも「このページを公開しておけばOK」みたいな、これまたテンプレ的なものを渡してくる傾向にありますが、これも論外です。

リスト集めはそんなに甘いもんじゃないですから。

まあやるべき事をきちんとやってコツコツと仕組みを積み上げていけば、リストもライティング力も嫌でも身に付いて結果は付いてくるんですけどね・・・。

でも、そのやるべき事をコツコツやっていく事を放棄して、こういう「テンプレートで稼げる論」を展開するクソみたいな教材にお金を支払う人が後を絶たないのがこの業界。

やれやれという感じですね。

何度も言いますがメルマガアフィリエイトはリスト収集のノウハウとコピーライティングのスキルが必須です。

そしてこの2つには「近道」は無いです。

あるのは誰もはそこを通るという「王道」だけ。

現に今メルマガで稼いでいる人はほぼ例外なくその王道を何らかの形で進んで今の至っているはずですよ。

そしてその王道という道しか無いからこそ、その王道こそが成功への最短ルートなんです。

その辺りを踏まえて、その王道的なノウハウ、スキルを最適なコンテンツと環境で勉強して身に付けていく気があるのであれば、私はこちらの教材をお勧めします。

>Copyrighting Affiliate Program

まさにリスト収集のノウハウとコピーライティングのノウハウ“のみ”を徹底したような教材です。

実際、メルマガアフィリエイトの教材はこれ1つで十分だと思います。

この教材で学び、身に付けられるノウハウ、スキル以上のものは無いと思いますので。

それをそのまま実証しているのが他でも無い、私のこのブログとメルマガですから。

要するに私のブログ、メルマガの「答え」がこの教材に書いてるって事です。

そういう私の戦略的な部分も含めて興味があれば是非手に取ってみてください。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

レビュー「メルマガZERO2期」奥村明久(みのごり)葉山直樹

こちらのメルマガアフィリエイトの塾がインフォトップの売上ランキングに長期滞在中のようです。

メルマガZERO2期 奥村明久(みのごり)葉山直樹

http://ma-dyn.com/dy7/t/

(特定商法表記)
・株式会社MTS、葉山直樹
・奥村明久(みのごり)
・北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4階

メルマガZERO2期 奥村明久(みのごり)葉山直樹 レビュー


販売元はあの葉山直樹氏の株式会社MTS。

どうりで・・・という感じのセールスレターですね。

メルマガアフィリエイトなのに「文章力不要!」を謳う初心者狙いの甘い謳い文句のオンパレードレター。

正直言って・・・「嫌い」です。

それにしても株式会社MTSの葉山直樹さんは本当にこういう手口が好きなんですね。

何というかとにかく初心者にこういう教材を売り付けたくてしょうがないんだと思います。

だからとにかく甘ったるい謳い文句になる。

それに便乗して初心者層にこういう教材を売りつけるアフィリエイター達がいるわけで、その辺りは相変わらずの図式です。

やれやれ・・・という感じですけどね。

もうメルマガアフィリエイトの教材が「文章力不要」を謳っちゃっている時点で私からすれば完全にアウトです。

というか絶対にアウト。

文章力、すなわちコピーライティング無しでメルマガアフィリエイトで稼げるなんて絶対にありえません。

魔法のテンプレートとかコピペで稼げるとか、そういう事を謳っている時点で、もうそのセールスレターは確信的に初心者層を「騙す」気が満々だと思った方がいいです。

そんなに甘いもんじゃないですから。

極めつけはこのセールスレターの「リスト収集」の部分。

何やら「特殊なツール」を使って「バイラル」を巻き起こし、短期間で大量にリストを集めるんだそうです。

でもその仕組みは「特殊」だからセールスレターでは「明かせない」そうです。

何それ?(笑)

セールスレターで明かした途端、簡単に真似されるような手法って事なんでしょうかね?
いやいや。。。

これも初心者を誘い込む常套文句で間違いありません。

要するに「たいした仕掛けじゃないから」それを詳しく説明出来ないんです。

詳しく説明したら「な~んだ。」とか「それじゃあ自分には無理っぽい」とか「そんなシステムじゃリストは集まらないでしょ!」と思われそうなので、「凄い仕組みだから明かせません」とか言ってるんです。

これも完全な葉山直樹マジック(笑)

よーやりますわ、ホント。

でも、こんな見え見えのセールスレターに騙されてホイホイお金を払っている人達が多いからインフォトップのランキング上位にずっと入ってるんですよね。

そういう人達は一体いつになったら、こういう謳い文句がただのダマシ文句だって気付けるようになるんでしょう?

メールマガジンのアフィリエイトが本当に文章力無し、テンプレートのコピペで稼げると思っちゃうんですかね?

もうそんな事を謳っていた教材やら高額塾は山ほど出て来て、その度、たくさんの稼げない人達が出てきて、そんな事が何度も繰り返されているのに、何故気付かないんでしょう?

そんなにメルマガアフィリエイトで稼ぎたいなら素直に文章力を付けてDRMのノウハウを学んで正攻法でやればいいのに・・・。

実際、メルマガアフィリエイトはこの教材1つ持っていれば、もうそれで十分なんですけどね。

>Copyrighting Affiliate Program

コピーライティング、DRM、メルマガアフィリエイト、この辺りの分野で内容、価格、サポート体制的にこれ以上の教材はたぶん無いと思います。

この教材で稼げない人はたぶん、他のどの教材を手にしてもメルマガアフィリエイトで稼ぐのは無理ですよ。

それを判断する為に買うのもいいと思います。

実際、9800円から参加できるプログラムなので。

少なくとも文章力不要とか言っているコピーライティング無視のグダグダ教材に5万円を払うよりは絶対に有意義だと思いますよ。

まあ、どうしても「騙されたい人」「遠回りをしたい人」はどうぞという感じですが・・・。

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2014年9月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

このページの先頭へ

イメージ画像