初心者が稼ぐ為におすすめのアフィリエイトとは。

このブログでは「初心者でも稼ぎ易いネットビジネス(アフィリエイト)」という観点で、

・アダルトアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・YouTubeアドセンス


などのビジネス講座やその教材なども紹介しています。

ですが、当の私が主に稼いでいるのは、実はこのいずれでもなく『情報商材のアフィリエイト』です。

まあ、このブログでの活動をご覧頂ければ、それは一目でお分かり頂けると思いますが、結局のところ、

「一番稼げるアフィリエイトは何か」

と聞かれれば、やはり私は、こうして今現在、このブログを介して主に行っている『情報商材のアフィリエイトである』と答えます。

現に最も稼げると思うから、こうしてやっているわけですしね。

ただ、ネットビジネス初心者、アフィリエイト初心者の人が「まず」月に1万円でも、10万円でも、、、という話なら、まずはアダルトアフィリエイトやトレンドアフィリエイト、最近であればYouTubeアドセンスも稼ぎ易いと思うわけです。

ひとまずそれくらいの収入を手堅く稼ぐという上でのハードルは、これらのビジネスが私的には敷居が低いと思うわけですね。

アダルト、トレンド、YouTubeが初心者には「稼ぎ易い」と思う理由


その理由としては主に以下の2つが挙げられます。

・集客をしやすい
・そこから少額ながらも報酬を上げやすい


これはアダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンス、全てに言える事だと思います。

逆に言うと、最も稼げると思う情報商材アフィリエイトは上記のアフィリエイトに比べると少々、この2つのハードルが「高い」です。

アダルトアフィリエイトは圧倒的な検索需要があるアダルト系のキーワードで。

トレンドアフィリエイトはトレンドなキーワードで。

YouTubeはYouTube自体の圧倒的なアクセスからの導線で。

という具体に初心者でも容易にこれらのキーワードや導線から集客が出来る傾向にありますが、情報商材アフィリエイトはそこまで鉄板の集客導線というものがあるわけではありません。

勿論、それでも集客の術はありますし、私は実際に集客をして稼いでいるわけですが、上記の3つに比べると、そのハードルが少し高く、どうしても時間を要してしまう傾向にあります。

トレンド系やアダルト系と違い「特定のキーワードを狙ってすぐにアクセスを集められる」というわけではないわけです。

また、報酬の上げやすさという点でもアダルトはアダルト系のキーワードで集客をすれば、ほぼ見込み客が求める需要はハッキリしているので、これも成約のハードルなどはそこまで高くありません。

トレンドに関してはクリック報酬型のグーグルアドセンスや、そのトレンドキーワードに関連する物販系の商品などを紹介していくだけでも、その「単価」は安いですが、報酬を上げていく事自体はそこまで難しくないと思います。

YouTubeアドセンスに関しては「再生される=広告収入が入る」なので。これも単価は低いですが「アクセス=報酬」というビジネスモデルです。

ですが、情報商材アフィリエイトはどうしても商品の単価が高い傾向にあり、そこに「怪しい」という先入観も少なからず付きまといますので、アダルト、トレンド、YouTubeなどに比べると、やはり成約のハードルは高い傾向にあります。

こうしたハードルがあるという時点で、初心者が最初にアフィリエイトをやるのであれば、まずは早い段階で1万円でも10万円でも稼げるものをやった方がいいんじゃないかな?というのが私の考えなわけですね。

ただ、もっと志を高くして「すぐにでもアフィリエイトだけで食えるようになりたい!」とか、「3カ月以内に月収100万円を目指したい!」とか、そういうところをいち早く目指すなら、私はすぐにでも情報商材アフィリエイトを始めていって問題ないと思います。

むしろ、そういうところを目指したいなら、アダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスなどは、逆に「遠回り」だと思います。

勿論、これらのアフィリエイトでも月収20~30万円くらいの普通のサラリーマン位の収入は目指せますが、どちらにしても1カ月、2カ月でそこまでを簡単に目指せるわけではありません。

ですので、いち早くアフィリエイトを本業にしたい場合や、月収100万円などのステージを目指したいなら、最初から情報商材アフィリエイトにチャレンジしていった方が、そも目的の達成は確実に「早い」と思います。


本業レベル、それ以上を目指すなら情報商材アフィリエイトが最短ルート


「1カ月以内に数万円でも稼ぎたい」「1~2カ月でまずは10万円の副収入くらいを目指したい」

これくらいをひとまずの目標に掲げるなら、先程の2つの理由からアダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスなどで自分に合うものから始めていけばいいと思います。

ですが、それ以上の本業レベル、それ以上を目指すなら、極論、1~2カ月は収入が無くてもいいくらいの覚悟で、本気で情報商材アフィリエイトを始めれば、3カ月以内に本業レベルの収入を得る事やそれ以上を目指す事も現実に可能です。

情報商材アフィリエイトには、その基盤さえ作ってしまえば、それくらいの収入を上げられる爆発力があるからです。

ただ、アダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスなどにあるような即効性は無いので、やはり最初の段階は少し歯を食いしばる必要があります。

情報商材アフィリエイトから手を付けていくという場合は、まずその覚悟は最低限するべきですね。

それこそ1~2カ月は集客自体がなかなかうまくいかず、アクセスそのものが集められないかもしれません。

でも、それは「そういうもの」なんです。

アダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスなどであれば、簡単にアクセスが集められますが、情報商材アフィリエイトでは集めていくべき見込み客の性質が根本的に異なります。

そういう「情報商材アフィリエイト」に適した見込み客を集められるメディア作りにはどうしても時間を要してしまうものなんですね。

ですので、まず結果を出す事を優先したい人やまずネットビジネスやアフィリエイトで稼ぐ感覚を体験したい人は、アダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスなどで手軽にアクセスを集めて「稼いでみる」というのが賢い選択です。

そこから情報商材アフィリエイトにシフトしていってもいいわけですからね。

結局のところ、ネットビジネスやアフィリエイトは、まず先立つメディアを掲げてそこに「集客」が出来てナンボですから、そのハードルが低いという点では、

・アダルトアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・YouTubeアドセンス


この3つはやはりそこに優位性があると思います。

ただ、報酬単価の高さや、その爆発力という点では情報商材アフィリエイトがこの3つを遥かに凌駕しますので、結局のところ長く本腰を入れて一番稼げるのは、やはり情報商材アフィリエイトだと思います。

即効性を重視して、まずは短期的にでも稼ぐ事、それを体感していく事を優先するなら集客とその収益化が容易なアダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、YouTubeアドセンスで自分に合っているもの。

最初は歯を食いしばって、見込み客を「集められる仕組み」「成約を取るための仕組み」の構築して、出来るだけ早く本業レベルの収入やそれ以上の収入を目指していきたいなら情報商材アフィリエイト。

これからアフィリエイトを始めていく上での大きな選択の視点としてはこんなところでしょうか。

それぞれのアフィリエイト手法についての個別講座もありますので、よろしければこちらも併せて参考にして頂ければと思います。

アダルトアフィリエイト入門

トレンドアフィリエイト入門

Youtubeアドセンスは本当に稼げるのか

情報商材のアフィリエイトについて

まずは自分が何を優先し、どのレベルを目指したいのか。

そこを踏まえて、最善の選択をしていくところがアフィリエイトで稼いでいく為の重要な第一歩だと思います。

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2016年2月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

アフィリエイトで初心者が稼ぐ為の最善の選択肢とは。

このブログではネットビジネスで稼ぐ為の方法について幾つかのビジネスモデルを挙げています。

同時にそのビジネス上で推奨出来る教材等も勧めているわけですが、絶対数的に最も多く教材が売れているのは何だかんだで「アフィリエイト系のもの」です。

質問、相談を最も多く頂いているのも、やはりアフィリエイトに関するものなのですが、これはやはり私自身がアフィリエイターとして実績を上げているところが大きいと思います。

当のこのブログも「アフィリエイター」として運営し、収入を得ているわけですからね。

その中では「アフィリエイトの手法」についても以下のような幾つかの手法を紹介しています。

・アダルトアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・情報商材アフィリエイト


大きなくくりとしても、全くジャンルの違う上記のようなものを紹介していますし、それに関連するノウハウとしても、

・検索エンジンからの集客ノウハウ
・Twitterを利用して集客を図るノウハウ
・YouTubeを利用して集客を図るノウハウ
・ニコニコ動画を利用して集客を図るノウハウ


と、王道的な集客ノウハウから、新手の集客ノウハウまでをそれなりに網羅してご紹介しています。

ただ、ここまで情報が多様化してくると初心者層の人などからすれば「結局、どれが一番稼げる(稼ぎ易い)のかがわからない」という状況に陥ってしまう可能性も否めないと思います。

現にそういう相談を頂いている事もありますので。

ですので、今日は「結局のところ、アフィリエイトを始めるならどこに参入していくべきなのか」。

そして「どこから手を付けていくべきなのか」。

この辺りのお話しをさせて頂ければと思います。

アフィリエイトで初心者が稼ぐ為の最善の選択肢とは。


今のネットビジネス業界はアフィリエイトというビジネス1つを取ってもトレンドだ、アダルトだ、物販だ、情報商材だと、その選択肢が多岐に渡ります。

また、いざそのメディアを作っていくにしてもブログだ、メルマガだ、ツイッターだ、YouTubeだ何だと、更にその選択肢が広がってきます。

まさに初心者にとってはどれが最善の道であるかの判断が付きにくい状況にある事は間違いありません。

ただ、一見こうして多岐に渡り過ぎているように感じる選択肢も、実は少し視点を絞り込んで「明確にするべきポイント」を定めると、情報を整理しやすくなります。

簡潔に言うとアフィリエイトを始めていく上で明確にするべきなのは「入口」と「出口」、この2つです。

入口はどういうメディアでどういう人達をどうやって集めていくかという「集客」についての視点。

出口はその人達をどうお金に換えていくかという「キャッシュポイント」の視点です。

そしてこの2つを決める際の1つの考え方として、「出口」にあたるキャッシュポイントは基本的に「1つ」に絞り込むべきですが、「入口」については複数のものを選択してもとくに問題ありません。

基本的な考え方として「お客さんを集める窓口を広げていく分」には、とくに何の支障もないからです。

ただ、出口となるものを複数作ると、実際のアフィリエイト活動そのものがブレて構築していくメディアの方向性そのものが定まらなくなりますので、これについては1つに絞り込んだ方がいいと思います。

そこで上がってくる選択肢は、大きく分類してしまうとおおまかには以下の4つです。

・グーグルアドセンス
・物販
・情報商材
・アダルト


まずこの中から1つを選ぶ事くらいは出来ませんか?

それぞれの特徴、メリット、デメリットだけをザッと挙げていくと・・・。


■グーグルアドセンス

広告をクリックしてもらえるだけで報酬が発生する為、売り込みの文章等を作る必要が無いが報酬単価はかなり低い。

よって、大きく稼ぐにはメディアそのものにかなりのアクセスを集める必要がある。


■物販アフィリエイト

一般的にも知名度の高い企業や商品をアフィリエイトする事も出来る為、既に購入を決めているような人を集客できる流れを作れると勝手に売上が上がっていく。

ただこちらも報酬単価は低めのものが多く、大きく稼ぐには多くのアクセスを集めるか、幾つかのメディアを複数構築する必要がある。


■情報商材アフィリエイト

世間的には「怪しい」というイメージも強い為、ある程度アフィリエイターとしての信用を作り、商品の信頼性や価値をしっかりとアピールしていかない事には成約に至らない。

ただその報酬単価は非常に高く、ダイレクトレスポンスマーケティングの流れをしっかりと構築していく事が出来れば、片手間レベルでかなり大きな収入を手にしていく事も可能。


■アダルトアフィリエイト

検索需要、商品への需要はほぼ無尽蔵に近く、報酬単価が高いわりにコツとポイントを押さえれば集客から成約までの流れも一貫させていく事が出来る。

ただ、やや特殊な市場傾向にある為、そのコツやポイントはしっかりと押さえていく必要がある。


・・・といった感じでしょうか。

いずれもメリット、デメリットがそれぞれありますので、一概に「どれが一番」という事は言えませんが、それぞれの特性を考慮すれば、

「自分に合っていそうなのはどれか」

くらいの考え方は出来ると思います。

まずはそこまで多くを望まず、そこまで高いスキルや文章力などを要求されない状況で手堅く稼いでいきたいなら「アドセンス」や「物販」。

きちんとアフィリエイトで稼ぐべくスキルを身に付けて、大きな収入や長期的に稼ぎ続けられる「仕組み」を構築していきたいなら「情報商材」か「アダルト」。

大きく分類するなら、こういう観点で2択にまで絞り込む事も出来ると思います。

実質的に言うと、アドセンス、物販系のアフィリエイトは今は「トレンドアフィリエイト」に分類されますが、あとはそれぞれのアフィリエイトについて、詳しく言及している記事がありますので、併せて参考にしてみてください。

>トレンドアフィリエイト入門。

>情報商材アフィリエイト入門。

>アダルトアフィリエイト入門。


出口に対しての「入口」を決める。


こうしてまずはその「出口(キャッシュポイント)」になるものを決めたなら、次に決めるべきなのがその「入口」です。

いわゆる、どういうメディアでどういう人達をどうやって集めていくかという「集客」についてですね。

ただ、これは先ほどもお伝えしたように、強いて1つに絞り込む必要はありません。

最終的な落としどころが1つに決まっているのであれば、その入口はたくさんあっても問題ないわけです。

かと言って、やみくもにあれもこれもと手を出して、どれも中途半端に終わってしまっては意味がありません。

メディアを作る以上はそこに人を集められてナンボだからです。

ただ、この「入口」となるメディアの考え方として、まず1つはその「軸」となり「メイン」になるメディアを1つ固めた方がいいと思います。

そのメインとなるメディアに複数の入口から見込み客を集めていくというイメージですね。

そういったメインとなるメディアとして最も適しているのは、やはり「ブログ」になると思います。

アドセンス、物販、情報商材、アダルト、どれを出口にするにしても、独立したメディアとして運営出来るブログは全てに適応できるからです。

あとはその「ブログ」にどうやって集客をしていくか。

これがポイントになるわけですが、最もオーソドックスなのは、そのブログそのものを頻繁に更新して検索エンジンからの集客を図っていくという方法です。

まさにトレンドアフィリエイトと呼ばれる手法は、これをトレンド系のキーワードで行っていくものとして、手法としては初心者向けと言われています。

勿論、この検索エンジン集客だけで十分な集客を図れてきちんと結果を出していくなら言う事はありませんが、なかなかそうもいかないというのが現実です。

そこで今はツイッター等のSNSからの集客やYouTube、ニコニコ動画等の動画サイトからの集客という方法を並行していく事で、その集客効果を相乗していく事が出来るわけです。

これはあくまでも私の意見ですが、最も集客効果が高い「集客の入口」は、やはり検索エンジンであるという点は揺るぎありません。

ただ、集客効果の高い検索エンジン集客を成功させるには、特定のキーワードでしっかりと「上位表示」を取っていく必要があります。

それだけに「それなりのコンテンツを作り込める事」が前提になりますので、決して「初心者向け」とは言えないと思います。

そういう点で、最初のうちはある程度、集客に活用するメディアの「幅」は広げられるだけ広げておいても損は無いというのが私の考えです。

中でもその有効性が高いと思うのが、Twitter、YouTube、ニコニコ動画ですね。

ツイッターについては「ツールによる完全自動化」が可能という点で、これは「労力を一切取られずに集客効果を見込める」という点で、導入しておかない手は無いというのが1つ。

YouTube、ニコニコ動画系の集客は「動画」によって、その属性を絞り込めるという点で、一部の物販や情報商材、アダルト系のアフィリエイトには非常に適しています。

勿論、一気にその全てに手を広げる必要はありません。

ですが、検索エンジン集客のみに固執してなかなか成果が上がらず、モチベーションを下げてしまうくらいであれば、早い段階でこういった集客ルートを導入していく事は色々な意味でプラスに働きます。

ツールによる自動化によって手間無し、手軽なツイッター。

少々手間がかかるものの、属性の絞り込みで高い集客効果を得られるYouTube。

基本はYouTube動画の転載で即効性を期待できるニコニコ動画。

これも1つ1つに相応のメリットがありますので、自分のアフィリエイトモデルに見合った集客ルートを取り入れていく事で、成果を上げていくスピードを上げていく事が出来るはずです。

それぞれの集客ルートに興味があれば、より掘り下げたポイントやその推奨ツール、教材等を紹介している記事もありますので、こちらもよろしければ参考にしてみてください。

>ツイッター集客完全自動化ツール「Twitter Brain」

>Youtubeマーケティング教材「giga tube」

>ニコニコ動画で稼ぐ?そのビジネスモデルの優位性

このように「出口」と「入口」という観点で、それぞれの選択肢を絞り込んでいけば、おのずと自分のスキルやニーズに見合った方向性が見えてきます。

あとはそれに見合ったキャッシュポイントを選び、メディアを選び、集客ルートを検討していけばいいというわけです。

是非、この視点でまずは自分に合ったアフィリエイトの方向性を模索してみて頂ければと思います。

その上で、何か質問、ご相談等があればお気軽にどうぞ。

info★ginji-no1.com(★を@に変えてください)

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年8月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

初心者が稼げるのはアフィリエイトか、オークションか、Youtubeか。

今、ネットビジネス(ネットで稼ぐ事)には幾つかの選択肢があり、私のブログでも実際に幾つかのジャンルごとに推奨する教材を紹介しています。

一昔前までは概ね「アフィリエイトビジネスか、オークション(転売)ビジネスか」が大きな選択肢だったのが、今はアフィリエイト1つ、オークション1つでもその手法や市場がかなり多様化しています。

更に今は「Youtube動画を投稿するだけで稼げる」というようなビジネスも登場し始めている事から、まさに「第3の選択肢」も浮上してきている状況にあると思います。

そんな中、まずはどのビジネスに力を注いでいくのが正解なのか。

ネットビジネスを始めていこうという際、まず「悩みの種」になるのは、その「どのビジネスから始めるか」というところではないかと思います。

実際にその「選択肢」を誤ると、労力的にも時間的にも大きなロスを伴う可能性がありますし、その「最初の挫折」でネットビジネスを諦めてしまう可能性もゼロではありません。

だからこそ「最初のビジネス選び」は、やはり非常に重要だと思います。

そこで今日はその辺りの「初心者が最初に選びべきネットビジネスは何か」というテーマでお話ししていきたいと思います。

初心者が最初に選びべきネットビジネスは何か。


まず率直な結論として「最終的に少ない労力で圧倒的に稼げる」のは、現に私がこうして行っている「情報商材のアフィリエイト」だと思います。

手法も最も王道的な「ブログによる集客」と「メールマガジンによる教育と販売」を軸とした、言わば「DRM」を主体とするアフィリエイトで、私はやはりこれが「最も効率的に稼げる」と思っています。

だからこうして、このようなブログやメルマガで情報発信を行っているわけです。

ただ、私がやっているような王道的な手法の情報商材のアフィリエイトは、それなりのハードルもあり、なかなかそこに足を踏み出せない人も多いと思います。

現に私も初めからこの情報商材のアフィリエイトビジネスで実績を積んできたわけではありませんので、やはり初心者には初心者に適したビジネスがあるというのが私の考えです。

ですので、私は必ずしも自分と同じ稼ぎ方やフィールドを最初に進める事はしていません。

とは言え、私がネットビジネスを始めた頃とは状況も変わってきていますし、当時より遥かに素晴らしいノウハウや環境を提供してくれる教材も出て来ていますので、意欲があれば情報商材のアフィリエイトからスタートしていっても十分に成功出来る余地はあると思います。

そういう意欲がある人に推奨しているのがこの教材です。

>Copyrighting Affiliate Program

ただ、この方向性の情報商材のアフィリエイトで避けては通れないのが「文章力(コピーライティング力)」の問題です。

このスキルにはどうしても苦手意識が大きい人が多いですし、そこがハードルになっている事は間違いありません。

そこで代案として挙げられるのが「トレンド系のアフィリエイト」です。

要するに高い文章スキル等が無くても成立するアフィリエイト戦略として、トレンドキーワードを狙ってアドセンスなどで稼いでいくトレンドアフィリエイトが挙げられるわけですが「初心者向け」という観点では情報商材のアフィリエイトよりもかなりハードルは下がると思います。

とは言え、労力に対する対価という点では、情報商材のアフィリエイトには遠く及びません。

そこがトレンドアフィリエイトのネックなポイントです。

それでも「初心者がまずネットで稼ぐ感覚を身に付ける」という観点では、アリだと思いますので、「ブログに当たり障りのない記事をどんどん投稿してコツコツ稼ぐ」という事から始めていきたい場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

>トレンドアフィリエイトの情報商材、結局どれが一番お勧め?

そしてもう1つ「高い文章スキル等が無くても成立するアフィリエイト」として私がお勧めしているのが「アダルトアフィリエイト」です。

これは私がネットビジネスを始めた際に、最初のステップとして踏んできたビジネスでもあります。

ですので“アダルトという市場に抵抗が無いのであれば”という条件付きになりますが、もし、そうなのであれば、私は「トレンドアフィリエイト」よりは「アダルトアフィリエイト」をお勧めしています。

実際のところ、トレンドアフィリエイトとアダルトアフィリエイトはプロセス的には近いものがあります。

どうせ同じような事をやっていくなら、収入の継続性や単価の高さ的にもアダルトアフィリエイトの方が、、、というのが私の考えです。

要はアダルト系の記事を淡々と書いていくのか、トレンドな話題の記事を淡々と書いていくのか。

大きな違いはそこですので、それをどう捉えるかで「トレンドアフィリエイト」か「アダルトアフィリエイト」かの判断は分かれると思います。

アダルトアフィリエイトに興味があれば、もう少しアダルトアフィリエイトというビジネスそのものを掘り下げた記事がありますのでこちらを参照してください。

>アダルトアフィリエイト入門

アフィリエイトでは無いネットビジネスの選択肢。


一応、ここまではネットビジネスにおいて最も「ポピュラー」と思われるアフィリエイトというビジネスを中心に解説してきましたが、ネットビジネスの選択肢は何も「どんなアフィリエイトをするか」だけではありません。

そもそも「ブログ」などの媒体を掲げて、そこに集客をして・・・というビジネスそのものが自分にとっては敷居が高いという人は、そういうビジネスで既に挫折した経験がある人も含めて、決して少なくは無いと思います。

そんな層の人に提案出来る選択肢としては、私の中では以下の3つが挙げられます。

・Twitterで稼ぐ
・Youtube(動画)で稼ぐ
・オークション、転売系ビジネスで稼ぐ


いずれも全くモノが異なるビジネスですので、そもそも比較するようなものではないのですが、とにかくシンプルにネットを介したモノの売買で稼いでいくという事をやっていきたいならオークション、転売系のビジネス。

動画の撮影や作成をしてそれを投稿して稼いでいく、という事に意欲的になれるならYoutube系のビジネス。

とにかく少ない労力でちょっとでも「ほったらかし」に近い収入源を作っていきたいならtwitter、、、というところでしょうか。

それこそ、先々にブログなどを使った王道的なアフィリエイトビジネスなどの展開も考えているのであれば、Twitterはその入口にもしていけますので、Twitterはその「土台作り」という考え方でも進めていく事が出来ます。

先々の指標の中に先ほど紹介したような何らかのアフィリエイトビジネスにあるような人はTwitterからネットビジネスを始めてみるのも1つの手だと思いますね。

そういう人には、そういった先々の展開も見据えたノウハウも併せて学べるこちらの有力なツイッターツールをお勧めします。

>Twitter Brain(ツイッターブレイン)

また、ややツイッターに近い観点になりますが、実はYoutubeビジネスの方もTwitter同様に、王道的なアフィリエイトビジネスなどに繋げていける方法があります。

ただYoutubeの方は「動画を撮影、作成して投稿していく」という事が前提になっていくので、その辺りの動画撮影や動画の編集などを意欲的に出来るかどうかが1つの判断基準になります。

「ブログに記事を書いて投稿していくより、そっちの方がよっぽど楽だ」と思うような人は、まずはYoutubeでコツコツと稼いでいくのも1つの手かと思います。

一応、Youtube系の教材は、私の方でも推奨しているものが2つあるのですが、1つは「オリジナル動画の撮影や作成」を前提として“王道的”にYoutubeで稼いでいく事を前提にしているこちらの教材。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

もう1つは、「オリジナルの動画の撮影や作成」を一切無しの方向で、言わば“邪道的”にYoutubeで稼いでいく事を前提にしているこちらの教材です。

>Evil Youtuber Subject

基本、Youtubeで稼いでいく事は「コツコツと」が前提になるのですが、2つめの「邪道的」に稼いでいく教材の方は、普通にその概念をブチ壊しています。

要するに「稼げる」という点では文句無く、一気に稼いでいく事も出来る方法を教示している教材だという事です。

とは言え、ちょっとその稼ぎ方には人それぞれ意見が分かれるところがありますので、興味があればまずは先ほどの記事だけでも読んでみてください。

その内容を踏まえて「意欲的」になれるなら、まず手っ取り早く「稼ぐ」という上では、一番の教材かもしれません。

あと、もう1つ「手っ取り早い」という点では、この教材も併せて紹介しておきます。

>NICO☆TUBE(ニコチューブ)

国内ではYoutubeに次ぐ動画サイト、ニコニコ動画で稼いでいくノウハウが公開されている教材ですが、このノウハウの即効性は本当に抜群です。

一見「動画で稼ぐ系」の教材に見えますが、いざやることは「動画の転載」というちょっとした「荒業」が主なので、自分で動画を作っていくような必要は一切ありません。

ニコニコ動画という市場もかなりの「穴場」なので、これは興味がある人は選択肢の1つに挙げておいても損は無いと思います。

あとはこうしたTwitterだ、Youtubeだ、ニコニコ動画だ、というものではいずれもピンと来ないという人だと思いますので、そういう人は素直に「転売系」のビジネスで分かり易い稼ぎ方から始めてみてはどうかと思います。

仕入れて売る。

言ってみればこれをネットでやるだけですので「稼げるノウハウ」さえ手にすれば、再現性という点では最も高いのがこの「転売系」のビジネスだと思います。

難点はネットビジネスとは言え、半分は肉体労働に近くなるので「それ相応の労力が常にかかる」というところになりますが、ここまで紹介してきたネットビジネスでいずれもピンと来ないのであれば、まずは最も分かりやすいビジネスで確実に稼いでいくべきです。

その「稼げるノウハウ」という点では、私はこの2つの教材を推奨しています。

>●●●●転売ビジネス公開マニュアル

>次世代せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」

「●●●●転売ビジネス」は、フリーマーケットで仕入れてネット売るという、仕入れを「リアル」な市場から行っていくもので、「せどりインサイダー」は完全在宅で完結出来る「せどり」というビジネスです。

これはもう、稼げる商品があるならフリマでもどこでも行くという人は「●●●●転売ビジネス」。

出来る限りネット完結で稼ぎたいという人は「せどりインサイダー」がお勧めです。

初心者が最初に選びべきネットビジネスは何か。総括


・・・という感じで、一通り、私が推奨している各ビジネスごとの教材をご紹介させて頂きましたが、最終的には今日の話を聞いた上で「自分が一番しっくりきそうなビジネスはどれか」というところがポイントになるかと思います。

つまり、究極的な結論は「人それぞれ答えが違う」というところに行き着きますので、一番は自分のスキルや状況に見合ったビジネスを選ぶ事です。

その指標となるような情報は1つ1つお伝えしてきたかと思いますので、その指標を1つの基準にして、まずは自分が「意欲的」に実践出来そうなものから始めてみてください。

最初に手を付けるべきビジネス選びは「重要」ではありますが、それ以上に重要なのはやはり「行動していく事」ですので、思い悩んで手を止めていても物事は何も進みません。

その「指標」としてであれば、それなりの情報はお伝え出来たものと思いますので、まずは「これなら稼げそう」「やってみたい」と思えるものを初めてみてはどうかと思います。

どの選択肢を選んでいくにしても、ここで紹介したビジネスであれば、いずれも私の方で協力できる事もあると思いますので。

まずは「これ!」と決めたものをチャレンジしていきましょう!

銀次


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年3月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

初心者がネットビジネスで手っ取り早く稼ぐ為の方法。まずやるべき事、学ぶべき事。

今日は初心者が最速、最短で稼ぐやるべき事。

初心者がまず最初に学んでいくべきスキル、まず手を付けていくべき事は何かというテーマでお届けします。

これは「初心者」という段階にある人がまず最初に手に取っておくべき情報商材はどういうものか。

という話にも繋がっていきますので、

「何かの情報商材を手に取ってネットビジネス業界に参入しよう。」
「いつまでたってもノウハウコレクターから抜け出せない。」
「ひとまず特定の商材を基に実践しているが結果が出ない。」


こういう境遇にある人には是非、読んでもらいたいです。

それでは早速行ってみましょう。

初心者が最速、最短で稼ぐやるべき事、学ぶべき事。

これは私なりの判断基準なのですが、この情報商材業界で「初心者向け」を謳っている情報商材は、大きく2つの傾向に分かれていると思っています。

1つはやれツイッターだ、やれフェイスブックだ、やれソーシャルメディアだ、やれユーチューブだと、使えるものは何でも使えと言わんばかりの情報商材。

ここ最近の高額塾などはこの傾向のものが非常に多いです。

この傾向にあるネットビジネス教材やアフィリエイト教材は、その動画やマニュアルを目にしていった際は「色々な事が学べたボリュームたっぷりの教材」という印象を覚えます。

ただ当然、初心者にそれら全てを消化するのは難しく、また、どれを重点的にやるべきかも分からなくなってしまい、いざ実践する際も「あれもこれも状態」になってしまう傾向にあります。

簡潔に言えばどんなに1つ1つのノウハウを深く解説してくれていても、初心者がそれらを実践する際は「広く浅く」になってしまうわけです。

ただ、こういった初心者向けの情報商材を推奨する、この業界のアフィリエイターや当の初心者さん自身の感覚では、

「どうせなら色々なノウハウを学べるものの方がいい。」

と考える人が非常に多い傾向にある為、この情報業界で「初心者向け」と評価されている情報商材は、大半がこの「あれもこれも系」のものになっている傾向にあります。

しかしその蓋を開けてみると、そういう情報商材を手にして「あれもこれも」と、多種多様なノウハウを学んで実践していったような人は、ほぼ例外なく結果を出せずに挫折しています。

「稼げない。」という人が圧倒的に多い要因の1つはまさにこれだと思うわけです。

これが私の考える「初心者向けの情報商材」の1つ目の傾向。

これに対してもう1つの「初心者向けの情報商材」の傾向は「これ」と言った必要なノウハウに焦点を絞って、その為に必要なスキルのみを徹底して解説している情報商材です。
そのビジネスモデルにおいて、本質的に重要なスキルのみを集中して高め、最低限必要な事のみを学び、実践していくというものですね。

トレンドアフィリエイトの教材にしても、情報商材を扱うアフィリエイトの教材にしても、それぞれのスキルで最低限必要なスキルというのはそう多くありません。

そこを深く掘り下げていく事を目的にしている教材ですね。

私的には後者の方が圧倒的に「初心者向き」だと思っています。

ただ、この業界のアフィリエイターや当の初心者の方々はどうしても前者の「あれもこれも」系の情報商材に目をやってしまいます。

そもそも情報商材を購入する側の初心者層の方々自身がそういう情報商材に目を向けてしまいがちな傾向にあります。

その為、彼等に情報商材を紹介するアフィリエイター側も、ハナからそういう「あれもこれも」系の一見したボリューム感のある情報商材を薦めてしまいます。


ただ本当に初心者が最速、最短でお金を稼ぎ、そして稼ぎ続けるという事を最終的な目的にするなら、本当に「初心者向け」なのは、確実に私の考える最低限必要なスキルに「特化」する方向性の情報商材だと思います。

その理由は2つ。

1つは先ほどもお伝えした通り、「あれもこれも」系の教材を手にしている人の大半は
成果を上げる事が出来ずに挫折しているという事。

そしてもう1つはスポーツでも何でもそうですが、やはり初心者の段階で重点的に鍛錬しなければならないのは細かい「テクニック」では無く「基礎」の方だと思います。

やや稚拙な例え話になってしまいますが、スラムダンクというバスケット漫画をご存知でしょうか。

その主人公である桜木花道は初心者であるにも関わらず、練習を始めた当初から豪快で派手な技やテクニックを求めました。

ただキャプテンや監督はひたすら「基礎練習」を彼に課していくという話です。

結果的に彼はその練習方針でめきめきと成長し、「初心者」でありながらその“基礎能力のみ”で、全国の強豪達と闘っていく事になります。

多くの少年スポーツ漫画が派手な技やテクニックで読者を惹きつける中、スラムダンクという漫画はそういう要素を一切排除して、まさにに「リアリティ」を追及しました。

もはやこの「スラムダンク」はバスケット漫画のみならず、スポーツ漫画全般の金字塔的存在です。

これはまさにその「リアリティ」に多くの人が共感し、「スポーツ」というもの「努力」というものの、本当の「あるべき姿」を映した漫画になっていた為ではないでしょうか。

少なくとも私はそう思っています。

勿論、これはあくまでも漫画の話です。

ただ実状として世の中の物事は大半がこういうものだと私は思います。

ネットビジネスの世界でも初心者の人ほど、すぐにお金に繋がるテクニック等を求めがちです。

ただ最初からそういうものに頼ってしまい、あれこれと手を出していく人は大抵稼げずに挫折してしまいます。

逆に本質を見極めて「基礎」となるスキルを積み上げ、ひたむきに「努力」していった人達だけが、しっかりと結果を出していくわけです。

このネットビジネス業界で大半の人が稼げていないのは、そんな「基礎」となる本質的なスキルを避け、小手先だけのテクニックばかりを求めているからではないでしょうか。

そしてそういった「情報」の発信元であるインフォプレーや彼等の情報を伝達する立場にあるアフィリエイター等も

「このノウハウがあればあなたもすぐに稼げます!」

と、まさにテクニック重視の情報ばかりを発信していきます。

そんな情報に右往左往させられ、初心者の人はただ高い情報料だけを取られ、挫折していくのです。

それがこの情報業界の今の現状ではないかと思います。

ネットビジネスでまず学ぶべき事、やるべき事。

ではネットビジネスの業界で言うところの「基礎」とは何なのか。

それは人によって若干意見が分かれるところかもしれませんが、私的には下記の2つがその「基礎的なスキル」に該当すると思っています。

・文章で人を行動させる「コピーライティング」のスキル
・検索エンジンからの「集客」のスキル


基本としてこの「売る力」と「集客する力」があれば、ネットビジネスでお金を稼ぐ事は「容易」です。

ネットで商品やサービスを売り込むのはやはり「文章」であり、そこにコピーライティングというスキルは必要不可欠です。

ただ多くの初心者さんは文章が苦手という人が多く、どうしても「文章力不要」的な情報にお金を出してしまいます。

そこがそもそもの「挫折の入口」なんですけどね。

結局のところネットビジネスは何をするにでも文章です。

だからこそ文章という部分を避けて通る時点で、それはかなりの遠回りをさせられる羽目になります。

文章力を抜きに稼ぐ事の方が遥かに難易度が高いからです。

初心者の方々はそこに気付かないんですね。

文章力を付けずに稼ぐスキルやテクニックを身に付けるより、そこそこの文章力をそれなりに付けて取り組んでいく方が遥かに楽に稼いでいく事が出来るという事です。

ただ「ネットビジネス」である以上は文章を書けるようになるだけでは稼ぐ事は出来ません。

やはり「それなりの集客スキル」も必要になります。

ここで文章力を抜きに考えると、途方も無いレベルの集客スキルが必要になるわけで「そこそこの文章力を付けてそこそこの集客をする」のと「文章力ゼロでも稼げるレベルの圧倒的な集客力を付ける」のとでは、どう考えも前者の方が遥かに「楽」です。

だからこそ、私はまず学ぶべきスキル、取り組むべき事は“コピーライティングと集客のスキルを学ぶ事”だと思うわけです。

その「集客」という観点で最も「基礎的」となるのは、やはり「検索エンジンからの集客」です。

今でこそ、色々なノウハウや集客の方法が出てきていますが、今も多くのネットユーザーの利用用途の中心は検索エンジンです。

その根本的なところは変わっていません。

ツイッターやらフェイスブックやらソーシャルメディアなどの利用は、そこにプラスアルファで使っていけばいいものだと思います。

現に私などは検索エンジンからの集客だけでも普通に稼げていますから。

つまり初心者が最速、最短で収入を得ていく上で必要な事は

・文章で人を行動させる「コピーライティング」のスキル
・検索エンジンからの「集客」のスキル


この2つのスキルを学び実践していく事。

これが実際のところではないかと私は思います。

その2つのスキルを徹底的に学べる「初心者向け」教材。

ではその2つのスキルを徹底的に学べるという観点での、私の考える本当の意味での「初心者向け」の情報商材としては、やはり以前から推奨しているこちらの商材が群を抜いていると思います。

>Copyrighting Affiliate Program

まさにこの「Copyrighting Affiliate Program」は「あれもこれも」系の情報商材とは対照的に

・コピーライティングのスキル
・検索エンジンからの集客スキル


この2つのスキルのみを徹底的に叩き込んでくれている、まさに「本格路線」のアフィリエイト教材です。

検索エンジンからの集客ノウハウも小難しい技術的なSEO対策等を推進するものでは無く、まさに「今後の検索エンジン傾向」の本質を突いた合理的な「キーワード戦略」を学んでいく事が出来ます。

そしてその有効性は今後も更に高くなっていくと思います。

私からすると初心者がアフィリエイトで稼ぐ為の最速、最短ルートはまさにこの「Copyrighting Affiliate Program」にあると思います。

むしろこれは「稼ぐ為の最短ルート」では無く、「成功する為の最短ルート」であり、「トップアフィリエイターになる為の最短ルート」でもあります。

そして何より「価格」が安い。

教材一式のみであれば9800円という価格から、1カ月間の徹底したサポート体制付きで参加頂けます。

いずれにしても世間的に推奨されている「あれもこれも」系の商材はむしろ初心者が最初に手を付けるようなものではありません。

ある程度の基礎的なスキルを培った「脱・初心者」層の人が幅広いスキルを手にする上で手にするべきものです。

まあ、ある程度の基礎的スキルを高めた状態であれば、そんな細かいノウハウは不要というのも実情なんですけどね。

それでも、そういう段階で細かいテクニックを駆使していくと言うのも方向性の1つとしてはアリだと思います。

あとはあなたが望む「初心者向け」の教材がどういうものかという観点次第です。

少なくとも私がアフィリエイト教材として推奨している下記、3つのアフィリエイト教材は、いずれも必要最低限の重要なスキルに的を絞り、そこを徹底して学び、実践していくというものになっています。

推奨トレンドアフィリエイト教材「One day Article Affiliate」

推奨アダルトアフィリエイト教材「Continuation Affiliate 」

推奨総合アフィリエイト教材「Copyrighting Affiliate Program」

それぞれ戦略的なジャンルや市場は異なりますが、その「必要なスキルを特化していく実践スタイル」という点は、いずれのアフィリエイト教材も共通しています。

ただあえてジャンルと特化せず、本質的にネットビジネスで最短、最速でより高い収入を手にしていける基礎的なスキルを高めたいのであれば、「Copyrighting Affiliate Program」がお勧めですね。

ただ今回の私の意見を聞いた上でも、あなたが

「自分はとにかく広い範囲で様々なノウハウを学べるものがいい!」

と思われるのであれば、そういった「詰め込み系」の教材に手を出していってもいいと思います。

ただ実状としてそういう選択肢を辿っていった初心者さんは、ほぼ例外なく挫折する結果に終わっています。

それだけは忠告しておきますね。

後はあなたの自己判断です。

それでは、また次回。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年3月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

せどりとは~せどりは稼げる、稼ぎない?~

せどりとは主に本やCD、ゲームなどを仕入れて、それを転売することで儲けを出す転売ビジネスの事を言います。

ネットの普及によって個人が簡単に商品の売買が行えるようになったため誰もが簡単に参入できるビジネスに発展していきました。

個人の副業レベルでも月に数万円から数十万円、やり方次第ではそれ以上のお金を稼ぐ事も可能と言われています。

テレビでもその手法が度々紹介され「仕入れて売るだけ」というシンプルさから、この「せどり」に関係する情報商材もたくさん出ています。

私の所にも「このせどり教材はどうですか?」というような問い合わせも多くきています。

その傾向からもどうやらこのジャンルの情報が気になっている人も多いようなので、私も客観的な観点でほんの少し経験はしてみました。

またホスト時代はお客さんから貰ったものをヤフーなどで売っていた経験もあったので、ある意味私がネットで初めて稼いだお金はその販売収入でした(笑)

まずここにせどりのメリットとデメリットを上げてみます。

せどりのメリット


最低限の知識とスキルですぐに取り組める

まずメリットとして上げられるのは必要な知識やスキルがわずかな事です。

仕入れや目利きに関する知識は別として、その売買に関しては幾つかのサイトの利用方法さえ把握すればすぐに始められます。

ヤフーなどのオークションサイトやAmazon(アマゾン)の利用方法くらいです。


売り買いした収入がすぐに自分の元に入ってくる

せどりで得られる収入はお客さんとの直接取引が大半になりますので仕入れたものが売れればそのお金がすぐに自分の元に入ってきます。

ヤフーオークションならほぼ即日。

Amazon(アマゾン)なら1~2週間くらいですね。

アフィリエイトなどと比較するとこの即金性は魅力だと思います。


ある程度自由に取り組んでいく事が出来る

商品の仕入れ、販売、取引、発送。

こうした一連の流れはあるものの基本的には全て自由に行えます。

しばらく休みたいと思えばいつでも自由に休む事が出来るわけです。

自宅に商品を保管するレベルでも十分に取り組めますのでどこかに拘束される事もありません。 


集客の知識や労力が全くかからない

実はこれがせどりビジネスの一番の魅力です。

せどりではヤフオクやアマゾンなどを使って商品を売るのが一般的であるため、それぞれのサイトには既に十分な集客力があります。

そこに商品を掲載しておけば売れるものは勝手に売れていくわけです。

自ら集客という点に知恵や労力を使わなくていいという点は他のネットビジネスには無い非常に大きなメリットです。
 

仕入れた商品を個人的に利用する事が出来る

また自分が好きなジャンルの商品を扱っていけば新品や未使用品の商品はともかくとして中古品であれば商品状態を損なわない程度であれば自由に使う事が出来ます。

書籍ならそれを読むのも自由ですしCDやDVDならパソコンに取り組んでしまってもいいと思います。

私はあえてプレミアもののCDやDVDなどを扱ってそれを聞いて楽しんだりしていました。

これも地味ではありますがメリットの1つだと思います。


こうしたメリットに対して、当然デメリットもございます。


せどりのデメリット


ある程度の時間と労力がかかる。

商品を仕入れ、それを販売し、売れた場合は入金を確認して配送する。

そんな流れ作業が必須となるせどりビジネスでは稼げれば稼げるほどそれに比例してある程度の労力が必要になります。

仮に単価平均1000円で100万円の利益を上げようと思えば、月に10万件の取引を行っていく必要があるわけですから、一日最低でも3000~4000件の取引が必要になります。

1件、2件の仕入れや販売ならそう気になる労力でもありませんがそこまでの規模になるとさすがに大変そうですよね。

稼げるようになればなるほど忙しくなるという事です。

個人で月数万円、数十万円程度でいいなら問題はありませんが本気で大金を稼ごうと思うなら人を雇っていく事も考える必要があります。


直に商品を取り扱う必要がある

またせどりはあくまでも物販ですので直に商品を取り扱っていく必要があります。

多数の商品を扱えばそれを保管する場所も必要になりますし、どこに何があるかがすぐにわかるような管理体制も必要になってきます。

またいざ一日何十、何百という商品を配送していくともなると、その梱包などにもそれなりの時間を取られるようになります。

これも収入が増えていけば増えていくほど大変になる要素の1つです。


仕入れにお金がかかる

最大のデメリットを上げるならこれでしょう。

最低1000円、2000円の資金からでも始められますが仕入れにお金がかかるという事は売れ残りのリスクも伴う事になります。

いかに仕入れた商品を高く、確実に売っていけるか。

この辺りの目利きかノウハウを確立出来なければ、きちんと安定した収入を稼ぎ続けていくのは厳しいというのが実情です。

逆にその辺のノウハウをしっかりと確立しておけば仕入れた分だけ収入を上げる事が出来るビジネスと考える事も出来るわけです。


せどりのお勧め教材


せどりには仕入れというリスクがあります。

稼げない商品を仕入れて在庫だけが増えていっては何の意味もありません。

その辺りのリスクヘッジを完璧に出来るノウハウを確立しておく必要があります。

ただその確立されたノウハウをそのまま提供してくれている優良教材もあります。

有料のもの、無料のものを含めて私も幾つかのせどり教材を読んできましたが最も優れたノウハウを提供してくれているのはこの無料教材でした。

>推奨無料せどり教材

高額な教材や塾などもたくさんありますが内容だけを見てもこの無料教材がズバ抜けて素晴らしい内容になっていると思います。

リスクヘッジ面、仕入れに関してのノウハウ、販売戦略。

どれを取っても最も秀逸なせどり教材だと思います。

無料教材の中では有料版も紹介されていますが無料教材だけでも十分に稼げてしまう内容ですのでまずは読んでみてください。

>推奨無料せどり教材

有料版のノウハウについてはこちらにレビューを書いていますので、有料版を検討される場合は一度お読み頂ければと思います。

>推奨せどり教材有料版 レビュー


転売系お勧め教材


せどりとはまた別ジャンルの「転売」というジャンルの推奨マニュアルです。

転売系の情報商材としては異例の再現性と利益率、何よりノウハウが非常にシンプルで物凄く稼ぎやすいです。

地域性による有利、不利があるのが難点ですが、裏を返せば地の利を活かせる人にはこれ以上のノウハウはありません。

一度詳細をご確認ください。

>推奨せどり転売マニュアルのレビュー


初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2013年10月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

情報商材のアフィリエイトについて

情報商材のアフィリエイト市場。

私はこれを大きくわけて6つのマーケットに分類しています。

・ビジネス系(情報起業、アフィリエイトなど)
・投資系(株、FXなど)
・ギャンブル系(ロト6、競馬など)
・即金系(中身が全く明かされていない情報)
・恋愛系(恋愛・アダルト系の情報)
・その他(趣味・悩みに関する情報)


今日はこれらそれぞれについての言及と傾向をお伝えしていきたいと思います。

ビジネス系情報商材


情報商材のアフィリエイトと聞いて多くの人が思い浮かべるものはやはりこの「ビジネス系」の情報商材ではないかと思います。

やはり誰もがお金への興味を持っているという点と、ネットで稼ぐためのノウハウを知りたいという点から最大手の情報商材ASPであるインフォトップなどでも常に売上上位にはこのジャンルの商材が名を連ねています。

王道ジャンルとしては情報起業などのノウハウ、オークションビジネスやせどりのノウハウ、アフィリエイトのノウハウなどですね。

有名アフィリエイターの大半はこのビジネス系情報商材のアフィリエイターと言っても過言ではないと思います。

今は私も恋愛系の情報商材を取扱いつつ、このジャンルの商材も扱っていますのである意味では私もビジネス系情報商材を扱うアフィリエイターの一人です。

このブログはとくにその線の方が強いくらいかもしれません。

私を含めて多く名アフィリエイターがこの市場を選んでいる理由は唯1つ。

やはりこのジャンルの情報商材が売りやすく、実際に売れるからです。

このジャンルの情報商材を元に多くの収入を稼ぎ出せるようになったというアフィリエイターも決して少なくはありません。

全てが値段に見合う情報であるとは言えませんが価値のある情報が存在する事も間違いないわけです。

そしてその指標が欲しいからこそ、この市場には真実を語ってくれるアフィリエイターが求められています。

その存在になる目指して多くのアフィリエイターが日々レビューや検証を行い、一生懸命ブログ記事の更新やメールマガジンの発行などを行っているわけですね。

実際に私もこの市場の参入者の一人ですので、このブログやメールマガジンではこの市場を対象にしたノウハウも多数公開していっています。

また、ここ最近は多数の特典を付けたりという売り方が主流になっているようですね。

正直なところ初心者がいきなり参入すべき市場ではないというのが私の本音です。

ただ最も稼げるアフィリエイト市場である事も確かではないかと思います。


投資系情報商材


インフォトップという業界最大手のASPに対して業界2位の老舗ASP、インフォカートにはこの「投資系情報商材」が数多く集まっています。

株やFXのノウハウや自動売買システム、推奨銘柄の配信サービスなどがこれに当たります。

私は全く扱っていないジャンルですしさほど興味もないのですがこの市場もかなり大きな情報商材アフィリエイト市場の1つです。

ビジネス系のアフィリエイターと違い、このジャンルを中心に扱っているアフィリエイターはその実績を表に出している事はほとんどありませんが稼いでいる人は相当稼いでいると思います。

今はだいぶFXブームが過ぎ去ってしまい、沈下している傾向にあるようですが一昔前のブーム時はどのASPの売上ランキングもこの投資系情報商材で埋め尽くされていました。

投資とギャンブルが違うものである事は私もそれなりに理解していますがこのような情報商材に頼るようであればそれはもうギャンブルと同じになってしまうのではないかというのが私の考えです。

株にせよ為替にせよ、投資というのは先を見据えて価値が上がりそうなものにお金を投じるわけですから、どこかの誰かが作ったノウハウやシステムに頼ってしまっては投資もクソも無いと思うんです。

そういった意味でも私にはあまり理解が出来ない市場であるため、このジャンルの情報にはとくに触れないようにしているというのが私の方針です。

ただ情報へのニーズがある以上、その検証サイトなどをやっていけばアフィリエイターとして稼いでいく事も決して難しくはない市場だと思います。


ギャンブル系情報商材


このジャンルの情報商材はどこのASPにも今だに根強い人気と売上があるようです。

ギャンブルの必勝法というものを追い求めている人はいつの時代にもいるものだという事でしょうか。

まあ、ギャンブルにお金を投じるのも必勝法かもしれない情報にお金を投じるのもギャンブラーとしては変わらないという事なんでしょうかね?

正直この手の情報はネットでの情報販売が盛んに行われる前から雑誌広告などで売られていたと思います。

その頃から詐欺的な情報しかないというイメージがあるわけで、その市場がそのまま情報商材市場にまで流れ出てきているのかもしれません。

投資系の情報商材同様に、このジャンルの情報にも私は全く信憑性を感じられないため、取り扱うような事は一切していません。

ただ情報へのニーズがある以上、その検証サイトなどをやっていけばアフィリエイターとしてもしっかりと稼いでいく事は出来ると思います。

そこで薦めていく情報が本当に使えるものであればの話ですが…


即金系情報商材


お金儲けのジャンルに含まれるもののセールスレター上では「どうやって稼ぐ情報なのか」を全く明かさないものがこれにあたります。

実際に蓋を開けてみなければそれが何の情報なのかもわからないというのがこの即金系情報商材の特徴ですね。

今はもうありませんがインフォスタイルなどがそういった商材を多数取り揃えるASPでした。

ただその内容はほぼ詐欺に近いようなろくでもない情報であったり、わりとまともなアフィリエイトのノウハウであったり投資やギャンブルの情報であったりと、当たり外れが激しいジャンルの情報商材でもあります。

このジャンルの情報商材セールスレターの基本は「○○ではありません。」という否定口調。

「なんでどんな情報かもわからないものを買う人がいるの?」という人がいる反面、「わからないからこそ気になってしまう」という人もいるため、ある意味では初心者層が最も手を出しやすい情報商材になっています。

だからこそ戦略によっては最も初心者向けの情報商材市場とも言えるかもしれません。

根本的に中身が明かされていない情報を売り込むわけですからビジネス系の情報商材などと違い単純に興味を持たせる事だけに集中すればわりと簡単に売りたい情報を売る事が出来てしまうわけです。

ただ当然その内容があまりにひどい情報であれば売り上げが長続きすることはありません。

その点には注意が必要なジャンルと言えます。


恋愛系情報商材


文字通り、恋愛関係やアダルト関連の情報商材がこれにあたります。

私が最も得意とするジャンルでもあり、私がこのジャンルの情報商材アフィリエイトを中心に身を立ててきました。

異性に対する興味は誰しもが持っているものですから、その市場も決して小さくはありません。

ただ私は自分が扱うジャンルであるからこそあえてこのジャンルを1つのくくりに入れていますが多くの人は「稼ぐ系」か「そうではないジャンル」かで分類している傾向にあります。

故に意外にもこのジャンルの情報商材を特化して売っていくようなノウハウを確立している人は決して多くはありません。

私的にはまさにそこが狙い目だったわけです。

多くのアフィリエイターが見過ごしている市場ならではのアフィリエイト戦略。

このブログや私のメールマガジンではその具体的な方法や戦略を重点的に公開しています。

興味があればこちらから色々勉強してみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

※追記※

2016年、改めて恋愛系の情報を発信してのアフィリエイトを始めましたので、興味があればこちらもご覧ください。


>2016年、恋愛系ジャンルのアフィリエイト再稼働のご連絡


その他の情報商材


あとはそれ以外の趣味や悩みに関する情報商材です。

わりと売れている情報商材としては薄毛、ダイエット、ゴルフ、バストアップなどですね。

本当に千差万別色々な情報商材がひしめいています。

ある意味では私が培っているノウハウはこっち系のジャンルの情報商材を扱っていく方向に向いていると思います。

あえてビジネス関係の情報商材からは離れた市場で勝負したいという人は私のノウハウを学んでこのジャンルの情報商材を扱ってみてください。

難なくあっさりと安定した収入を手に出来てしまうと思います。


情報商材アフィリエイト市場に参入するなら…


もし今から情報商材のアフィリエイト市場に参入するというなら、まずはお金に関係するジャンルを扱うかそれ以外のジャンルを扱うか、これを決めるべきだと思います。

私などはお金儲け系では無い恋愛というジャンルから実績を作っていきました。

その上でこうしてビジネス系のジャンルに進出していっているのです。

ただこれは私がもともとそっち系の知識や経験を豊富に持っていた事も大きいため、お金儲け以外のジャンルで勝負していく場合はそういった何かが必要になってきます。

無ければ勉強するしかありません。

ただもし初めからお金儲け関係を選ぶなら、私は最初は「即金系情報商材」の批判と紹介から始めてみてはどうかと思います。

即金系情報商材は批判の声も多いのも事実です。

ただビジネス系の情報商材は実績や実力がある人でなければそう簡単に勝負していく事は出来ません。

既に実績のある人達がかんりの包囲網を持っているため、大半のお客さんは皆、実績のある人から情報を買っていってしまいます。

勿論そこで勝負する方法などは幾らでもあります。

ただ何の実績も無い初心者がアフィリエイトで稼ぐ系のジャンルを取り扱うなら、まずは即金系の情報商材を批判するところから始めていくのが無難だというのが私の考えです。

無理に嘘をついてよくわからない情報を勧めていくような事をしなければ、信用を失ってしまうような心配もとくにありません。

まずは客観的な意見で共感を集めていくわけです。

その辺りのテクニックもこのブログやメールマガジンの方で公開していっていますので是非吸収していってください。

あなたに合った市場選びの参考にして頂ければと思います。


初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2013年5月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト。

月収で100万円以上を稼いでいるような情報商材を扱っているアフィリエイターはその大半がこの2つのアフィリエイトを並行して行っています。

主な流れとしてはブログに集客をして読者を集めてその読者に対してメールマガジンで情報を発信していくという流れです。

読者がいない事にはメールマガジンの配信が出来ませんので、まずはその読者を集めるためにブログを使うわけです。

そして読者を集めるためには「この人のメルマガを読んでみたい」と、そう思ってもらわなければいけません。

そのためにまずはブログのコンテンツを充実させていきます。

ブログへの集客方法はSEO対策などが主となりますが下手なSEO対策に時間を使うくらいなら、何かテーマを決めてとにかく内容のある記事を更新していく方が効果的です。

それがグーグル検索に強くなる一番の戦略だからです。

そしてそこで決めたテーマと関係のある情報商材を売っていくというのが理想ですね。

そこで私はホストのノウハウや恋愛テクニックの記事を下記ながら、その分野に興味のある人達を集客していったわけです。

それなりに質のある記事を長期的に書いていけるテーマを選ぶ事。

これを間違えると後々苦労しますのでテーマは少し慎重に選んだ方がいいと思います。

1番は自分の得意分野がいいと思いますがそれがあまりにマニアックな場合やそういったものがどうしても無いという場合は自分が興味のある分野でいいと思います。

強いて興味があるものも無いというなら、やはりビジネス系でしょうか。

何故ならビジネス展開を考えてブログをやろうとしているのですから、これからビジネスの勉強をしていく事になるのは明白だからです。

え、書くことが無い?

無いなら書ける知識を身に付けるしかありません。

そのテーマで内容のある書籍を一冊でも読めば書けるネタなんて幾らでも出てきます。

お金を稼ぐためにビジネスをテーマにしたブログを作ったなら、純粋にビジネスをテーマにした記事を書いていけばいいんです。

自分が購入した情報商材のノウハウ、ライティング教材のノウハウ、それに関係する書籍のレビューや勉強になった部分など、自分が学んだ事を復讐する意味でも勉強したテーマの記事を書いていくのは効果的です。

あなたが一から学んでタメになったと思う事は第3者が読んでもタメになると思ってもらえる可能性は十分にあるからです。

選んではいけないテーマは結果的にビジネスに繋げにくいものですね。

テーマの一環しないただの日記や芸能人ネタはあまりお勧めしません。

ただアクセス数を集めてクリック課金型のアフィリエイトをするならいいと思いますが成約型のアフィリエイトをするのであれば属性は絶対に絞り込むべきです。

テーマを絞り込んだブログにはそのテーマに沿った属性のアクセスが集まります。

ブログの目的はあくまでも集客する事と興味を持ってもらう事。

興味を持ってくれた人は大抵メルマガにも登録してくれるものです。

そして登録してくれた読者さんには更に質の高い情報を提供し、時に価値があると確信できたものだけを素直に進めていけばいいんです。

あなたが価値のある情報を提供したいった分だけ、あなたが推奨する情報は自然と売れていくようになります。

仮に読者が100人くらいしかいなくても10人に1人が1万円の情報を買ってくれれば10万円ですからね。

それを週に月に2回というペースでも、もう普通のサラリーマン並みの収入は手に入ってしまいます。

読者100人で成約率10%なんてのは正しい戦略でそれなりの記事を書いていれば本当にすぐに実現できます。

それが実現出来れば読者200人、300人というのもあっという間です。

ブログはコンテンツを充実させるだけどんどん検索にも強くなっていきますのでやればやるほどブログ自体の集客力も上がっていきます。

それに比例して読者の数も増えていく事は言うまでもありませんし、読者の数が増えれば情報を紹介した際の売上も比例して上がっていきます。

あとはあなたがいかに価値のある情報を提供し続けるか。

シンプルな流れだけを言えば本当にこれだけの話なんです。

自分一人の労力で月収100万円なんて本当にあっと言う間だと思いませんか?

ブログ、メルマガがそのまま財産に


そしてブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイトでは、ブログそのものと読者が自分の「財産」になっていきます。

ブログの集客力が上がっていけば新規のお客さんがどんどん増えていきますし、メルマガの読者数はそのまま売上に直結していくからです。

この2つの媒体をコツコツとでもより強い媒体に育てていく事が重要という事です。

そしてこれらの財産を維持するために必要なコストは本当にごくわずかです。

ブログなら無料ブログなら0円ですし、独自ドメインとレンタルサーバーでも1カ月の費用はせいぜい数千円程度。

メルマガも配信のシステムにかかる費用が読者数が数万件規模で数万円というところですので、数千件規模の読者数であれば1カ月の費用は1万円もかかりません。

それだけの費用で稼ぎ出せる収入は数十万、数百万円単位ですからね。

このビジネスの利益率の高さは世間一般的なビジネスの比ではありません。

報酬として入金されたお金ほぼ全てがそのまま「利益」となるのですから。

ネットに関する特別な知識、スキルはほぼ不要


またブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイトは、インターネットに関する特別な知識やスキルなどはほとんど必要ありません。

少なくとも私はプログラミング言語など全く知りませんし、ビジネス上でもそんな知識やスキルが必要になった事は一度もありません。

HTMLタグはよくつかうものを4つ5つ知っている程度ですし、ウェブデザインなどは素人に毛が生えた程度のものです。

タイピングは人よりちょっと早い自信がありますが人に自慢できるほどズバ抜けているわけでもありません。

それでも私は月に数百万というお金を実際に稼ぐ事が出来ています。

私よりそういったスキルを持っている人はたくさんいると思いますがそんな人達が私より稼いでいるかと言えばそうではないと思います。

その違いは何かと問われれば、私はアフィリエイトで稼ぐための正しい戦略を知っているという事と、それを裏付けるコピーライティングの勉強はそれなりに頑張ったというくらいです。

あとはもともと培っていたホストのテクニックや恋愛ノウハウを記事にしてコツコツとブログを更新してメルマガを発行していただけなんです。

ただ現実としてその結果が今なわけです。

必要なのはアフィリエイトでお金を稼ぐための正しいノウハウと行動力。

あとはコピーライティングのスキル向上を常に心がけていればまず全く稼げないという事はありません。

この辺りの事はこちらの記事にもっと詳しい事を書いていますのでよろしければ参考にしてみてください。

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

ブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイトを始めるなら。


ブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイトを始めようと思うなら、まずその指標となる教材を決めそれを基盤にしていく事をお勧めします。

新たな市場、新たなビジネスに参入するならその指標となるものが必要です。

遠回りで済むレベルならまだマシですが全く違った方向に進んでしまっては、そのままうまくいかずに挫折してしまう可能性さえ生じてきます。

それでは元も子もありません。

そういった正しい指標を無料で知る事が出来ればそれに越した事はありませんがそうするにはひたすら検索を重ねていかなければならなくなります。

アフィリエイト 稼ぐ
アフィリエイト ノウハウ
アフィリエイト 方法


こういうキーワードで検索をかけてヒットするサイトを順次見ていくわけです。

・・・ただこれは全く効率的ではありませんので私は絶対にお勧めしません。

まずこうしてヒットするサイトが全て正しいノウハウを公開しているとは限りません。

もしくは既に使えなくなっているノウハウを公開しているようなサイトも多々あります。

そんな中で今も通用する正しいノウハウを吸収していく事は外れだらけの宝くじに手を突っ込んでいく事と何ら変わりありません。

むしろその途中で「アフィリエイトはもう稼げません」という記事を見てしまったりやれツイッターを使え、フェイスブックが重要だ、メルマガをやりましょうと次々に多くの情報だけが次々と入ってきてしまう事で結局何も出来なくなってしまいます。

だからこそ成功するための道筋となるような情報商材を1つ手にして欲しいわけです。

少なくとも今は優良な教材は2~3万円ほどで手に入りますので、そこで軽減できる労力や時間などは確実にそれ以上の価値になるはずです。

むしろそれくらいのお金も回収できないようでは話になりませんので有料の教材を手にしたなら絶対に成功するという意気込みで取り組んでいくべきです。

ただここで再現性の低い教材や時代遅れな教材を手にしても意味がありませんので、私の視点で初心者がまず手に取るべきと思うアフィリエイト教材を紹介しておきます。

一応私もアフィリエイトのノウハウを提供する側の活動をしていますのでここ2~3年で発行されている教材は大半何らかのルートで目を通しています。

私が当初指標にした教材もお勧め出来る優良教材なのですが、個人的にはこの教材が今の時流に最も適した的確なノウハウを提供していると思います。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)

アフィリエイトの世界で戦っていくために必要な基礎知識はすべて手に入りますし、今後の市場においてもかなり有利なノウハウも提供してくれています。

総合的に見て最も充実したコンテンツが揃っているアフィリエイト教材だと思います。

この教材についての詳しいレビューはこちらの記事で。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)レビュー

この内容だけでもきちんと仕組みの構築と継続を続ければ月収100万円は決して難しくありませんので、まず指標になるアフィリエイト教材を1つ決めるなら、間違いなくこの「シークレットアフィリエイト」がお勧めです。


その土台となる最も重要なスキルを身に付ける


その指標となる教材を決めたならその内容に沿って実際にビジネスを進めていきます。

ただどの教材を手にしたとしてもアフィリエイトを行う以上は確実にブログの記事の作成やメールマガジンの発行など、文章を作成して発信していくという作業を行っていく事になります。

そこからは「文章の力」によって収入が分かれてくるわけです。

優良なアフィリエイト教材が数百本、数千本という売れ行きを見せた際、そのノウハウで10万円しか稼げなかった人と100万円を稼げた人の違いは作業量と作業内容が同じであればあとは文章の力以外には考えられません。

人に関心や興味を抱かせ、人に信用してもらい、人にモノを売る。

そのプロセスを裏付けるものはやはりノウハウでは無く文章なわけです。

「じゃあ、文章を書くのが苦手な自分はアフィリエイトには向いていないのでは…」

そう思う人もいるかもしれませんがそれは大きな間違いです。

その「売れる文章」というものも学び方1つで修得する事が出来るからです。

それがコピーライティングという分野のスキルになります。

情報商材でもライティングについての教材は幾つかありますし書店に行ってもこの分野の書籍はそれなりに置いてあるものです。

そして大半の書籍には共通して同じような事が書かれています。

つまりこれは先人のマーケッターやコピーライターや科学者達が人が反応してしまうコピーというものを既にある程度は導き出しているんです。

その法則を知っているか知らないかでも文章の質(というよりも反応)は大きく変わってきます。

そしてそのライティングスキルは訓練によっても十分に向上します。

今や研究の結果としてIQでさえも訓練によって向上出来ると言われている時代です。

文章能力が訓練によって向上出来ないはずがありません。

そして一度身に付けていったこのスキルは一生使える自分の財産になっていきます。

何故なら人が反応する文章というのはそう簡単には変わらないからです。

このスキルについてはとにかく「学んだ者勝ち」というのが私の印象です。

逆に多くの人が学ばないでくれた方がいいくらいかもしれません。

学んだ人だけが成功していくわけですから。

そしてこのコピーライティングの分野に関しては、この教材が価格面も含めてズバ抜けて優れた内容になっていると思います。

>The Million Writing(ミリオンライティング)

この教材が優れている点はあらゆるコピーライティングのスキルをネットビジネスに生かすという観点で綺麗にまとめられている点です。

私もライティング系の教材や書籍は数多く目にしてきましたが共通して書かれているような重要なエッセンスは全て入っています。

更にそのエッセンスがネットビジネスにそのまま応用できるように的確かつ具体的に1つ1つのテクニックとしてまとめられているわけです。

コピーライティングというスキルだけを学ぶならより難解で分厚い書籍もたくさんありますが一からそれを読み込んでネットビジネスに活かしていくのは簡単ではありません。

それが出来てこそ一流のライターだと思いますがいきなりそこまで踏み込んでいっても本を読むだけで疲れてしまうと思います。

ですので初心者がネットビジネスに必要なライティングテクニックだけをピンポイントに修得していくという点では間違いなくこの教材が一番です。

>The Million Writing(ミリオンライティング)

いつでもブログやメルマガ1つで売りたいものを何でも売れる。

そんな一生涯のスキルを身に付けたいなら、とにかくこの分野を徹底的に勉強していくべきだと思います。

初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

マインドは重要なのか。

お金を稼ぐにはマインドが重要。

マインドが弱いと成功出来ない。

巷ではそんな事を言っている成功者さんがたくさんいます。

はたしてそれは本当なのでしょうか。

私はわりと現実志向なので抽象的な「やる気があれば出来る」的な考えは正直言ってあまり好きではありません。

例えば再現性の高い成功ノウハウがあったとして、同じ手順で同じ事をやっていけばどんなマイナス思考な人であろうとプラス思考な人であろうとその結果は同じになると思うんです。

それでこそ確実な成功ノウハウというものではないでしょうか。

つまり正しい方法論とその行動が伴えばマインドの良し悪しは全く関係ないのではないかというのが私の結論です。

どうでしょう?

ただ多くの成功者がマインドを重視する理由も一理はあると思います。

例えば先ほどの「成功ノウハウの事例」に関してもマイナス思考な人は絶対に途中で挫折するというのが成功者の考えです。

つまりどんなに正しいノウハウを提供してもマインドが弱い人はそれを途中で投げてしまったり諦めてしまったりする。

こういう事ではないかと思うわけです。

そして長くビジネスをやっていけば必ずうまくいかない時も出てきます。

仮に何かのビジネスで成功を掴んでもいつかはその時がやってきます。

その時にマインドが弱い人は二度と立ち上がる事が出来ないわけです。

また仮に確実に成功出来るというノウハウが提供されても、そこに少しでも面倒な作業や疲れる作業が含まれていると確実な成功が約束されていても途中でそれを投げてしまう人がいる。

これは確実な成功を確信できていないせいもあると思うのですがそれを言い出せば確実な成功を確信できる物事なんて、この世の中には何1つ無いというのが実情だと思います。

つまりマインドが弱い人はどんなノウハウを提供してもらっても、それを途中で投げ出してしまう可能性が高いという結論に至ります。

例えこのビジネスは100%成功すると言われても現実には不安要素はたくさんあるものです。

そして自身の心の中にも成功出来ないかもしれないという不安が少なからず付いて回るものなのです。

そこに次々と面倒な作業が課せられていった時、その人のマインドがその人の次の行動を決めていく事になります。

行動をやめてしまうか、死んでしまうか。

本来はこの2つの状況以外に成功への道が閉ざされた状態はありえません。

つまり死んでしまうという飛び抜けた状態を抜きに考えれば諦めずに行動し続ければいつかは成功出来るはずなのです。

それでも人が何かを諦めてしまうのはその努力の意味を見失ってしまう時か、その努力が死ぬまで続き結局成功する事は無いと思えてしまう時です。

そしてそんな感情に心が支配されてしまう人はまさに「マインドが弱い」わけですね。

逆にそんな感情には絶対に支配されないマインドが強い人は、おのずとどんな世界でもそれなりの成果を出すとは考えられないでしょうか。

決して諦める事なく努力を重ね挑戦し続ける。

そんな姿勢を貫けば大抵の業界ではうまくいくはずです。

勿論、物理的に無理なものは一生かかっても無理かもしれませんがビジネスの世界では物理的に無理という物事は原則的にありえません。

あなたが1年以内に1億円のお金を稼ぐという事も、確率論で言うなら100%無理とは絶対には言い切れないわけです。

さて、ここで私なりの結論です。

マインドは重要かどうかと問われれば重要だと答えます。

ただあえてこの重要性を説いていこうとは全く思いません。

何故ならこれは生まれ持った心の強さだと思うからです。

マインドの重要性をしきりに説き、マインドの強化を強調する事は容姿の重要性を説いて整形を進めているのと同じだと私は考えます。

確かに容姿と異なりマインド(心の姿勢)は変える事が出来るものです。

しかしそれを強要するのは自己啓発と同じです。

ビジネスにおける成功ノウハウの中にそれを取り入れるのは違うと思うんです。

私は約10年近く水商売の世界に身を置いてきましたので、売れるホストと売れないホストが見た目ではない事をよく知っています。

そこにはネットビジネス以上にマインドによる部分が強く影響しているくらいです。

一時は管理職として新人のホストを育成する立場にもありましたのでマインドを変化させる事の難しさは身に染みてわかっています。

少なくとも情報商材はもとより数時間のセミナーなどでそうそう簡単に変わるものではありません。

本当にその人のマインドを変えたいと思うなら、とにかく稼げるノウハウを提供して今とは違う世界を体感させるしか無いんです。

あるいはその現実を何度も見せ、聞かせ、叩き込む。

それくらいの事をしなければ人の心の姿勢などはそう簡単には変わりません。

ただ根本的なマインドを180度切り替えてもらう事は無理でも瞬発的にやる気になってもらう事くらいならこういった文章でも出来なくはありません。

ですので私のビジネス活動はその「瞬発的なやる気」を連鎖させ、あくまでも「実践的なノウハウの提供」に力を注ぐ方針で展開していっています。

これでも私は多くのダメホストを売れっ子に育ててきた経歴もありますし既にネットビジネスの分野でも友人知人などはもとより、このブログを介して知り合った人も少しづつ稼がせる事が出来てきています。

あなたもこんな私の考えに賛同して頂けるならこちらの1億円講座なども受講してみて頂ければと思います。

>ゼロから1億円のビジネス講座

PS

ただマインドについて一点付け加えておきますが、マインドの弱い人に付け込んで詐欺的な情報を意図的に売っている人達がいます。

甘い謳い文句をひたすら並べていかにも楽に稼げそうなイメージを持たせる。

そういう情報の大半は楽をしてお金を稼ぎたいという人の心に付け込んでしょうもない情報を売っているだけのしょうもない人達の販売情報です。

正直そういうものが横行するのはそういうものにお金を払う人がいるからなんです。

でも冷静に考えればわかるでしょう。

そんなうまい話、あるはず無いって。。。。

にも関わらずそういうものを買ってしまうのはまさにマインドが弱いからです。

騙す方も悪いですけど騙される方にも多いに問題がある。

楽にお金を稼ぐ?

いつまでそんな甘い事を言っているんですか!と喝を入れたいですね。

耳が痛いという人はもう二度とそういうものには手を出さないでください。

そういう幻想を追い続ける事が結局一番損をしてるんです。

本気で稼ごうと思って行動する方がどれだけ得策でしょうか。

それくらいはいい加減気付いてください。

初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

アフィリエイト収入100万円までの道のり

これはゼロからネットビジネスを始めて月収100万円を稼ぐまで、私が実際に約3カ月間で行った事を最速最短で再現していただくための道のりを示したものです。

私自身が実際に成功を積み上げていった道のりですのでピンポイントで実践して頂ければより短い期間で実績を上げる事も出来るはずです。

実際に同じステップを踏んで成功している友人達、実績を出し始めている読者さんが多数出没してきていますので現時点でもその再現性は極めて高いネットビジネス成功への最速ステップです。

また私自身が実際に購入して利用した教材なども紹介しています。

少なくとも購入代金以上の価値とそれを上回るだけの時間と労力を軽減出来る、私の知る限りではもっとも成功への近道となる教材のみを紹介していますので、よろしければ取り入れてみる事も検討してみてください。

最低限必要となる環境作り


まずこれは最低限必要になる環境作りからお話ししていきます。

言うまでも無く必須となるのはインターネット環境とパソコンです。

パソコンはノートでもデスクトップでもかまいません。

長い目で見ればスペックは高い方がいいです。

何より重視すべきはインターネットのスピートです。

さほど高度な事はしませんが色々なサイトを見て回ったり、自身のサイトを更新したりという作業を繰り返していく事になりますのでネットのスピードが遅いとその分仕事のスピードも遅くなります。

すぐには無理でもある程度稼げるようになったなら出来る限り早いネット環境を整えていく事をお勧めします。

外出先でも仕事をしたければノートパソコンは必須になります。

どうしてもパソコンが無ければネットカフェでスタートするしかありませんがそんなスタートでも全く問題ありません。

むしろパソコン一台も買えないような経済状況を一日でも早く脱してください。

ちなみに私はHP(ヒューレットパッカード)の最新機種のデスクトップを使っています。



値段は一色で30万くらいだったでしょうか。

今はもっと安く買えると思います。

国内のパソコンは余計な機能が多いのでとにかくスピードを重視するならやはりHPなどの海外メーカーがお勧めですね。

あとはネットバンクとクレジットカードもあった方が便利です。

ネットバンクはジャパンネットバンクか楽天銀行などですが今は都市銀行もインターネットバンキングを行えるようになっています。

要は自宅のパソコンから入金確認や送金を行えるようにしておけばそれで問題ありません。

お金を支払うにしても受け取るにしてもその手続きや確認のため、いちいち銀行やコンビニのATMに行くのは馬鹿らし過ぎます。

それらは全て自宅で出来るようにしてください。

クレジットカードに関してはどうしても作れないという場合は仕方がありませんがインターネット上のサービスは大半がクレジット決済です。

銀行振込に対応していても先方の入金確認までサービスが使えなかったりと無駄な待ち時間をロスしてしまうケースがあります。

限度額は10万円程度でもいいので1つくらいは用意しておいた方がいいと思います。

ドメインの取得、サーバーのレンタル、メルマガスタンドの利用、情報商材の購入。

経費を使うとすればこのあたりですのでクレジット枠は10万円くらいの枠があれば十分です。

「このサービスを使おう!」
「この教材を買ってみよう!」


人間、そう思った時が一番パワーを発揮できるものですのでそういうパワーを損なわないためにもクレジットカードは1つくらい用意しておいてください。


指標となる教材を決めそれを基盤にする


新たな市場、新たなビジネスに参入するならその指標となるものが必要です。

遠回りで済むレベルならまだマシですが全く違った方向に進んでしまっては、そのままうまくいかずに挫折してしまう可能性さえ生じてきます。

それでは元も子もありません。

そういった正しい指標を無料で知る事が出来ればそれに越した事はありませんがそうするにはひたすら検索を重ねていかなければならなくなります。

「アフィリエイト 稼ぐ」
「アフィリエイト ノウハウ」
「アフィリエイト 方法」


こういうキーワードで検索をかけてヒットするサイトを順次見ていくわけです。

・・・ただこれは全く効率的ではありませんので私は絶対にお勧めしません。

まずこうしてヒットするサイトが全て正しいノウハウを公開しているとは限りません。

もしくは既に使えなくなっているノウハウを公開しているようなサイトも多々あります。

そんな中で今も通用する正しいノウハウを吸収していく事は外れだらけの宝くじに手を突っ込んでいく事と何ら変わりありません。

むしろその途中で「アフィリエイトはもう稼げません」という記事を見てしまったりやれツイッターを使え、フェイスブックが重要だ、メルマガをやりましょうと次々に多くの情報だけが次々と入ってきてしまう事で結局何も出来なくなってしまいます。

だからこそ成功するための道筋となるような情報商材を1つ手にして欲しいわけです。

少なくとも今は優良な教材は2~3万円ほどで手に入りますので、そこで軽減できる労力や時間などは確実にそれ以上の価値になるはずです。

むしろそれくらいのお金も回収できないようでは話になりませんので有料の教材を手にしたなら絶対に成功するという意気込みで取り組んでいくべきです。

ただここで再現性の低い教材や時代遅れな教材を手にしても意味がありませんので、私の視点で初心者がまず手に取るべきと思うアフィリエイト教材を紹介しておきます。

一応私もアフィリエイトのノウハウを提供する側の活動をしていますのでここ2~3年で発行されている教材は大半何らかのルートで目を通しています。

私が当初指標にした教材もお勧め出来る優良教材なのですが、個人的にはこの教材が今の時流に最も適した的確なノウハウを提供していると思います。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)

アフィリエイトの世界で戦っていくために必要な基礎知識はすべて手に入りますし、今後の市場においてもかなり有利なノウハウも提供してくれています。

総合的に見て最も充実したコンテンツが揃っているアフィリエイト教材だと思います。

この教材についての詳しいレビューはこちらの記事で。

>Secret of Affiliate(シークレットアフィリエイト)レビュー

この内容だけでもきちんと仕組みの構築と継続を続ければ月収100万円は決して難しくありませんので、まず指標になるアフィリエイト教材を1つ決めるなら、間違いなくこの「シークレットアフィリエイト」がお勧めです。

その土台となる最も重要なスキルを身に付ける


アフィリエイトビジネスの指標となる教材を決めたなら、その内容に沿って実際にビジネスを進めていきます。

ただどの教材を手にしたとしてもアフィリエイトを行う以上は確実にブログの記事の作成やメールマガジンの発行など、文章を作成して発信していくという作業を行っていく事になります。

そこからは「文章の力」によって収入が分かれてくるわけです。

優良なアフィリエイト教材が数百本、数千本という売れ行きを見せた際、そのノウハウで10万円しか稼げなかった人と100万円を稼げた人の違いは作業量と作業内容が同じであればあとは文章の力以外には考えられません。

人に関心や興味を抱かせ、人に信用してもらい、人にモノを売る。

そのプロセスを裏付けるものはやはりノウハウでは無く文章なわけです。

「じゃあ、文章を書くのが苦手な自分はアフィリエイトには向いていないのでは…」

そう思う人もいるかもしれませんがそれは大きな間違いです。

その「売れる文章」というものも学び方1つで修得する事が出来るからです。

それがコピーライティングという分野のスキルになります。

情報商材でもライティングについての教材は幾つかありますし書店に行ってもこの分野の書籍はそれなりに置いてあるものです。

そして大半の書籍には共通して同じような事が書かれています。

つまりこれは先人のマーケッターやコピーライターや科学者達が人が反応してしまうコピーというものを既にある程度は導き出しているんです。

その法則を知っているか知らないかでも文章の質(というよりも反応)は大きく変わってきます。

そしてそのライティングスキルは訓練によっても十分に向上します。

今や研究の結果としてIQでさえも訓練によって向上出来ると言われている時代です。

文章能力が訓練によって向上出来ないはずがありません。

そして一度身に付けていったこのスキルは一生使える自分の財産になっていきます。

何故なら人が反応する文章というのはそう簡単には変わらないからです。

このスキルについてはとにかく「学んだ者勝ち」というのが私の印象です。

逆に多くの人が学ばないでくれた方がいいくらいかもしれません。

学んだ人だけが成功していくわけですから。

そしてこのコピーライティングの分野に関しては、この教材が価格面も含めてズバ抜けて優れた内容になっていると思います。

>ミリオンライティング

この教材が優れている点はあらゆるコピーライティングのスキルをネットビジネスに生かすという観点で綺麗にまとめられている点です。

私もライティング系の教材や書籍は数多く目にしてきましたが共通して書かれているような重要なエッセンスは全て入っています。

更にそのエッセンスがネットビジネスにそのまま応用できるように的確かつ具体的に1つ1つのテクニックとしてまとめられているわけです。

コピーライティングというスキルだけを学ぶならより難解で分厚い書籍もたくさんありますが一からそれを読み込んでネットビジネスに活かしていくのは簡単ではありません。

それが出来てこそ一流のライターだと思いますがいきなりそこまで踏み込んでいっても本を読むだけで疲れてしまうと思います。

ですので初心者がネットビジネスに必要なライティングテクニックだけをピンポイントに修得していくという点では間違いなくこの教材が一番です。

>ミリオンライティング


収益モデルの自動化


正しいアフィリエイト戦略とそれなりのコピーライティングスキル。

この2つが揃えば月収100万円は間違いなく達成できるレベルです。

試にこれらを学びながらでも一般の労働時間として1日5~6時間程度パソコンに向かってひたすら記事を書いてみてください。

戦略さえ間違っていなければ間違いなく月収100万円は達成出来ているはずです。

もし私が推奨した教材2つ(アフィリエイトとコピーライティング)、この2つを真剣に吸収してやれる事をやったにも関わらず満足できるような結果が得られていないならすぐに相談してください。

何かが間違っていればすぐにアドバイスしますし、そうでないなら何故あなたが稼げないかを徹底的に洗いなおします。

少なくとも私はこれらのノウハウとスキルで間違いなく成功出来ると思っています。

実際にそのままのノウハウを継続して実績を伸ばしていますので、あなたがそれで稼げないというのは私にとっても大きな問題です。

決して他人事では無いレベルで協力させてもらいますので伸び悩みを見せている場合は迷わずご連絡頂ければと思います。

ただ、もしもあなたが実際に月収100万円を達成出来ていた場合、
仮にそれが毎日5時間の労働で成り立っていた場合、
あなたはそれで満足でしょうか。

これは収入的に満足かという話ではありません。

1日5時間もの時間を費やしている事に満足かという事です。

もしくは一日5時間も費やしているのに月収100万円で満足できるのでしょうか。

あなたの人生の1時間はたかだか20万円の価値ですか?

今のあなたの収入がそれを大きく下回っているなら今はそれでも十分だと思うかもしれません。

でもあなたの人生の貴重な1時間には決まった価値なんて無いんです。

あなたが100万円だと決めれば100万円ですし1000万円だと決めれば1000万円です。

そしてそう決めたならそうするための戦略を考えて行動する事が重要です。

決して自分の時間を安売りしてはいけません。

ですので、実際に自らの手である程度の収入を見込めるようになったなら、それを自動化させていく戦略を取っていくべきです。

まだ収入を引き上げていく余地があるならそれでもかまいません。

そうでないならとりあえず今やっている事を自動化させて自分の自由な時間を作る方向で考えてみてください。

自分に自由な時間が出来れば新しい収入源はまたすぐに作り出せます。

つまりある程度のレベルに達していけば収入を上げていくための戦略は自由な時間を作っていくための戦略になるのです。

ただこの自動化についてのノウハウに関しては私が私なりに構築したノウハウ以外教える事が出来ません。

現時点でその自動化までの徹底したプロセスが明確に明かされている教材は私が知る限りでは見当たらないからです。

この辺りのノウハウに関しては私の「1億円講座」で明かしている部分もあります。

興味があれば是非購読してみてください。

>1億円のビジネス講座

少なくとも私は自分なりの自動化の仕組みを構築してから一気に収入を跳ね上げる事が出来るようになりました。

ただこれはあくまでもある程度の収入源を自分の力で作り上げた後のステップです。

まずは自らの手で月収100万円。

これくらいを目安に2~3カ月程度頑張ってみてはどうでしょうか。

必要な時は幾らでも私がアドバイスを差し上げます。

各教材にはそれを後押しする特典も多数用意していますので是非チャレンジしてみてください。

この記事があなたが奮い立つきっかけになれば嬉しいです。


初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座


タグ


2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

アフィリエイト生活のすすめ

アフィリエイトを始めとするネットビジネスの最大のメリット。

これはやはりその収入によって豊かな生活が出来るという事では無く、そんな生活をわずかな労力で手に入ってしまう事だと思います。

一度作り上げていった仕組みがただただ黙々とお金を稼ぎ続けてくれる。

そんな仕組みを、さほどまとまった資金をかける事も無くいちから1カ月、2カ月程度の労力でも作り出せてしまうのです。

そんなビジネスモデルはそうそうありません。

他でも無くこれがアフィリエイトというビジネスの魅力だと思います。

少なくとも私は何の知識もスキルも無くこの業界に参入しました。

3流高校さえ中退してしまったホスト上がりのアフィリエイター。

私はそんな人間です。

普通のバイトも就職経験も無い社会経験は夜の世界のみ。

正直なところ常識を持っていないところも多いと思います。

そんな私でも約3年で1億円というお金を稼ぎ出す事が出来ているのです。

私と同世代の友人達の多くは毎日のようにやりたくもない仕事をして週に一度の休日だけを楽しみに生きています。

ただそんな友人達を見ると私はどうしてもこう思ってしまのです。

「こういう生き方だけはしたくない。」

友人達には本当に申し訳ないのですが私は本気でそう思っています。

勿論それは収入面もあっての話なのですが、仮に彼等と同じ収入しか稼げないとしても私は今と同じ生活を選ぶのではないかと思うです。

このビジネスには努力次第でいくらでも収入を増やせるその可能性が無限大にあるからです。

私がホストやアフィリエイターという道を選んできた理由はそこにあります。

少なくとも時給や日給、決められた固定給などで、一生仕事をし続ける事など私には到底考えられません。

やればやっただけの見返りがあるからこそ、その仕事に打ち込めるというものではないでしょうか。

やってもやらなくても受け取れる報酬が変わらないような仕事なら、ただ要領良く仕事を消化する事だけを考えてしまうのも当然だと思います。

だからこそ、やりたくも無い詰まらない仕事をただただ繰り返していくようになるのではないかと思うのです。

やれと言われた仕事だけを淡々とやっていくような仕事が楽しいはずがありません。

少なくとも私はホストの時代もアフィリエイターの時代も常に自分の頭を使ってその場その場の判断で仕事をしてきた自負があります。

言われた事だけをやって決められた給料だけを淡々と貰い続ける、そんな生温い生き方だけはしたくなかったからです。

勿論そういう道を選んだ方が楽だっただろうと思った事もありました。

それでも私は可能性を追いかけて自分の頭で物事を考え、地に足を付けて生きていきたかったわけです。

勿論、私のような考え方を否定する人もいると思います。

私もそういう人達を否定するつもりは全くありません。

ただ素直に今以上のお金を稼いでもっと豊かな生活をしたいというのであれば、私のような考え方は絶対に必要だと思います。

自分で考え、自分の判断で自分のお金をしっかりと稼いでいく。

こういう意識が無ければアフィリエイトのような、フルコミッション型のビジネスでは絶対に成功出来ません。

要するに根っからの経営者思考であれという事です。

私はお金を稼ぐ事が何よりも大事だと言っているわけではありません。

自分自身の思考で自分らしい生き方をする事が大切だと思うのです。

一度きりの人生です。

人に生かされているような生き方や生活は絶対にしたくありません。

少なくとも時給、日給で雇われているうちは、本当の自由というものは一生手に入らないと思います。

よくて稀に与えられる連休や有休くらいではないでしょうか。

何故、働きたくも無い時に働かなければならないのでしょう。

何故、仕事をしたくない時に仕事を休んではいけないのでしょう。

「仕事だから仕方が無い。」

そんな感覚さえも当たり前になってしまうようでは、せっかくの人生を台無しにしているとしか思えません。

私の人生は私のものですし、あなたの人生はあなたのものなのです。

勿論、生活をしていくためにはお金が必要です。

しかしそのためだけに人生の大半の自由を差し出すというのは間違っていると思います。

少なくともこのアフィリエイトという市場は生活するためのお金くらいは本当に一日数十分程度の時間で稼ぎ出す事が出来ます。

実際に私はそれを実証しているのです。

本当の自由は自分自身で立ち上がり自分の手で勝ち取っていくしかありません。

私も何の苦労もせずにこの業界で身を立てられるようになったわけでは無いのです。

最初は大変かもしれません。

ただ、どうせならその先に大きな希望と可能性がある、そんな仕事に時間を費やすべきだと思います。

大きな希望に迎えている感覚こそが充実した毎日を与えてくれるのです。

自分が雇われているとは言え、固定された給料で人に雇われているうちは自分の頑張りが大きく自分に戻ってくることはまずありません。

自分が雇われているとは言え、結局は他人様の会社なのです。

どうせなら自分の努力や頑張りを自分自身に向けられる、そんなビジネスに時間を費やしていきませんか?

もしもあなたが今の生活に無気力感を感じていたり、充実感を感じる事が出来ていないのであれば是非真剣に考えてみてください。

少なくともこの仕事なら実力だけで高学歴、高キャリアの人達よりも遥かに大きなお金を稼ぐ事が出来ます。

そういった点も含めて私はこのアフィリエイトというビジネスを強くお勧めしたいと思います。

初心者メニュー一覧


>アフィリエイトとは

>情報商材とは

>アフィリエイト生活のすすめ

>アフィリエイト収入100万円までの道のり

>マインドは重要なのか

>ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイト

>情報商材のアフィリエイトについて

>せどりとは


お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2013年4月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:初心者用コンテンツ

このページの先頭へ

イメージ画像