2015年、銀次から新年のご挨拶とアフィリエイト業界、情報商材業界の総括。

2015年、あけましておめでとうございます。

2014年もマイペースなブログ更新、メルマガ発行ながら、変わらずのアフィリエイト実績を残す事が出来ました。

いざ2014年、トータルで言うと100くらいの情報商材をレビューしたかと思いますが、新たに「推奨教材」に加えた教材は片手で数えられるくらいでした。

まあ、でも実際のところ情報商材なんて「そんなもの」だと思います。

勿論、あれもこれも詐欺というつもりはありませんが、本心で「推奨出来る」なんて教材がそんなにたくさんあるはずがありません。

少なくとも昨年100近い情報商材を追加でレビューしていっても、私が現時点で推奨している情報商材はこちらのコンテンツに並べている10商材程度というのが現実です。

>銀次の厳選。推奨情報商材

やはりメインで推奨しているのは私が本業にもしている「アフィリエイト」系の情報商材になっていますが

・情報商材のアフィリエイト教材
・トレンドアフィリエイト教材
・アダルトアフィリエイト教材


この3つのジャンルでそれぞれ推奨商材を挙げていますが、一番私のブログから多くの人が購入されているのはこちらの「アダルトアフィリエイト」の教材です。

>推奨アダルトアフィリエイト教材「Continuation Affiliate 」

やはりこちらのようなオリジナル企画を打ち立てているのがポイントになっているみたいですね。

>ツインアダルトアフィリエイト

続いて昨年10月頃にご紹介してから売れ行きがすごかったのがこちらのYoutubeアドセンスの教材です。

>YouTube Adsense攻略情報共有プログラム

ブログ、メルマガ、ツイッターなどのSNSを初めとするアフィリエイトやせどりなどの既存のネットビジネスで挫折してしまったような人が、ここ最近はYoutubeを主体とする動画系のビジネスに流れている節があるようです。

Youtuber(ユーチューバ―)を大々的に紹介するテレビ番組やCM効果なども大きかったのではないでしょうか。

ここ最近は「tsu(スー)」などの新しいSNSが流行ってきていたりしていますので、以前にフェイスブックやツイッター系のツールや教材、高額塾が流行ったように、今後はtsu関連の商材がちらほら出てきそうですね。

ただこうした目新しいSNSやYoutubeなどの動画サイトが流行してきても、ネットビジネスの本質は大きくは変わりません。

「多くの人を集客して価値のある情報を発信しているメディア」が支持され「そういうメディアを持っている人だけが稼げる」という業界です。

そのメディアの形がSNSであったりYoutubeであったりと、多様化しているだけであって、その本質は何も変わってません。

そういう目新しいメディアが流行を見せていても、こうしてブログやメルマガのみを主体として情報を発信している私が、今も継続して毎月何百万円という収入を得る事が出来ている現実があります。

要するにSNSを使おうと動画を使おうとブログやメルマガを使おうと、しっかりと価値のある情報を発信して、その情報を求めている人達を集客していれば、結果を出せるという事です。

少なくとも多くの人がそういったSNSや動画を使って行っている「アフィリエイト」というビジネスにおいては、そこまでメディアの形に拘る必要はありません。

自分が情報を発信しやすいものを選べばいいと思います。

その上での「集客」という観点については、去年の年末に書いたこちらの「集客」についてのマーケティング講座が非常に好評でしたので、まだご覧になっていないようであれば一読しておいてください。

>ネットビジネス、アフィリエイトにおけるマーケティング、集客について。

それでは2015年も頑張っていきましょう!

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ

2015年1月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

加藤秀吉の秀吉塾~天下統一~(株式会社move バナナデスク)下克上トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイト教材、下克上の販売者である株式会社moveことバナナデスクさんが加藤秀吉なる人物を担ぎ上げて「秀吉塾~天下統一~」なるものの募集を集っています。

ただ、既に「値上げ告知」をしてお決まりの「値上げ準備中」を表示したり、購入者には更に高額なバックエンドを売り込んだりと、色々キナ臭い話も出てきていて「結局、どうなの?」という声が多く出ているようです。

まあ、これもまたこの手の高額塾お決まりのパターンでこの「秀吉塾~天下統一~」も、まずは申し込みだけを集って、コンテンツは6月2日からの提供になるという常套手段を取ってます。

なので、肝心なカリキュラムの詳細やツールの性能についてはレビューのしようがありません。

それでもまあ、言える事は幾つかあるので取り上げておきます。

加藤秀吉の秀吉塾~天下統一~(バナナデスク)

http://tenkatouitsu.com/f_top/

(特定商法表記)
・株式会社move
・バナナデスク
・加藤 秀吉
・大阪府大阪狭山市茱萸木3-1311-1グレース101号

加藤秀吉の秀吉塾~天下統一~(バナナデスク)レビュー


それにしても何故、こういう中身のわからない高額塾を平気で推奨しているアフィリエイターが多いのか、理解に苦しみます。

そもそも当の株式会社moveさんも「アフィリエイトしてください」と言わんばかりのメールをアフィリエイターにバラ撒いていて、この辺りがこの業界が根っ子から腐ってるところの一端ではないかと思ってしまいます。

肝心なカリキュラムの中身やツールの性能もわからない状態で、10万円以上もする商品を勧められるはずがありません。

勧めているアフィリエイターは、これが欠陥商品だった場合、どう責任を取るつもりなんでしょうか。

そもそも責任を取るつもりなんて無いんでしょうね。

アフィリエイターはその辺はノータッチというのが大半のアフィリエイターの考えですから。

でも、それによって「信用」を切り売りしている自覚があるのかどうか。

この業界は今後、もっとその「信用」が大事にになってくると思いますので、こういう中身のわからない高額塾を手放しに推奨しているようなアフィリエイターはどんどん淘汰されていくようになると思います。

そもそもこの「秀吉塾~天下統一~」を仕掛けているバナナデスクさんは、下克上という比較、評判の良いトレンドアフィリエイトの教材を販売している販売者さんですが、この評判もよくよく見ていくと、良いものばかりでは無い事がわかります。

私も既にこの下克上についてはこちらの記事で取り上げていますが、内容はさておき、セールスレターは完全に誇大広告で、明らかに稼げないような金額を平気で謳ってます。

>下克上 GEKOKUJO~脱ノウハウコレクター教材~(株式会社move バナナデスク)レビュー

下克上という教材の内容そのものについては評価できる部分もあると思っていますが、これが完全な誇大広告である点も私は否めないと思ってます。

これ以外にもバナナデスクさんの販売している教材はとにかく誇大広告が多いです。

まあ、販売実績があるのでインフォトップの方も優遇して審査を通しているんでしょうね。

でも、1つだけ確実に言える事はこのバナナデスクさんの掲げる情報商材のセールスレターは全く持ってアテにならないという事です。

アテにしてはいけません。

それはこの「秀吉塾~天下統一~」も全くもって一緒だと思います。

そもそもこの「秀吉塾~天下統一~」の保証は散々風呂敷を広げておきながら、6カ月で総額報酬30万円と、月5万円くらいの収入しか保証していません。

対して、現在も進行形で販売されている下克上がセールスレターの冒頭で謳っている数字は「1日1記事のブログ投稿で月50万円」ですからね。

「え?下克上のノウハウを更に進化させたのが秀吉塾~天下統一~なんじゃないの?」

と、既にここで大きな矛盾を抱えているわけです。

なので、あまり言っている事を信用してはいけません。

現時点でも、主張が既に穴だらけなわけです。

そもそもこういう「ツール任せ一辺倒」の塾や教材がうまくいった事は過去の統計上、一度たりともありません。

というよりツール任せで実際に稼いでいる人というのが現状として「皆無」だと思います。

そこが既にこの秀吉塾~天下統一~の懸念点ですね。

あとは高額なバックエンド。

10万以上ものお金を取るなら、そこに必要なものは全て詰め込みましょうよ・・・と思いますね。

いざ10万円を支払わせた後に、更に大金をふっかけるのは、やはり販売手段として私は卑怯だと思います。

言い方を変えればそのバックエンドに申し込まないと、今払った10万円の元も取れないかもしれないぞ・・・と言っているようなものです。

現にそういう意識になるから、多くの人は高額なバックエンドに申し込んでしまうんです。

やり口として、汚すぎますよ。

ただでさえ誇大広告のオンパレードで矛盾を抱えているバナナデスクさんが「このツールがあれば最強」と言っている矢先、更に高額なバックエンドが控えているとなると、この時点で秀吉塾~天下統一~は完全に期待薄だと思った方がいいです。

そもそもツールも完成している状況なら、ツールと教材はさっさと購入者に提供していくべきでしょう。

どうせツールを提供して一方的に情報コンテンツを渡していくだけなんですから、あえて募集期間を定めてコンテンツを後出しする意味がわかりません。

メールだって、3カ月間のメールサポートが付いているだけです。

これで何が「塾」なんでしょうか。

結局、悪評が出回るのを避けて、こういう売り方をしているとしか思えません。

本当に良いものなら、どんどん商品を提供して良い評判や口コミを広げた方がよっぽど儲かります。

でもそれをしない理由。

出来るのにしない理由。

それはこれが良い口コミを生まないレベルのツールとカリキュラムでしかないという事です。

そう考えるのが妥当だと思いますけどね。

まあ、実際に下克上の方でこの秀吉塾~天下統一~への参加費以上の収入を稼いでいるような人なら、参加してもいいと思います。

感謝の意味も込めて。

逆に稼げてない人は辞めといた方がいいですね。

同じ販売者に何度もお布施をする必要はないと思います。

どうせ、提供されるツールやコンテンツは下克上に毛が生えたようなものだと思いますので。

だって、誇大広告大好きなバナナデスクさんが下克上の10分の1の金額しか稼げる事を保証してないんですから(笑)

それでは。

銀次

お勧めコンテンツ


>お勧め優良教材一覧

>お勧め無料コンテンツ一覧

>お勧めASP一覧

>ビジネス系コンテンツ一覧


1億円のビジネス講座


何故ホスト上がりの素人が右も左もわからないネットビジネス総額1億円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。

>ゼロから1億円のビジネス講座

タグ


2014年4月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:その他

このページの先頭へ

イメージ画像